いい感じの避暑キャンプ⑤

つづき。



最後に、嫁さんのリクエストで忍野八海へ。





c0122670_21570583.jpg








忍野八海って良く知らなかったのだけど、狭い地域に8か所、綺麗な湧き水が出ている池が集まった湧水群のことらしい。
実際には8か所以上あるようだが、商業的にボーリングして作った人工池があったりして、認められていないものもあるとか。

c0122670_22022331.jpg












c0122670_21570488.jpg
これがまた涼しげで相当美しいのだ。

入って泳いで、ガブガブ飲みたくなるレベル。

池にもよるけど。





c0122670_21570411.jpg
美しすぎて写り込みが激しすぎて、肉眼でも写真でも中がどうなっているのかよくわからないレベル。









c0122670_21570412.jpg

偏光レンズフィルターや偏光サングラスがあると大活躍かも。









c0122670_21570599.jpg

















c0122670_21570586.jpg
ものすごい数の観光客が集まっている池は人口池だった。

お土産や食事をしないと入れない島がある。

食事処や露店が集まって観光中心地になっていた。



また入場料を払わないと入れない個人所有の池もあったりする。

たしか200円程度だった。












c0122670_21570560.jpg
池の底にはおびただしい数の小銭が・・・・

外国人観光客を中心に願掛けで投げ入れるらしいが、これが回収コスト、美観を損ねるなどとして問題になっていて、

投げ入れた人罰金10万円なんて看板が中国語で書かれている。願掛けをして罰金とられたら、本末転倒だ。。。

水温がかなり冷たい中でダイバーが潜って回収するのはとても大変なのでやめましょう。












c0122670_22004116.jpg











c0122670_22061731.jpg
一番蒸し暑い時期に日本に来ているのだから、こんな避暑空間が人気なのもうなずける。

しかも富士山に、忍者!

無敵だ!




c0122670_22022220.jpg
30秒間手を浸けておくのが限界な冷たさの富士山の雪解け湧き水。












c0122670_21570620.jpg

石像の爺さんも足をすくめる冷たさ。








c0122670_22061689.jpg

















c0122670_21570663.jpg
透明度が低い池は不人気。












c0122670_21570353.jpg













c0122670_22022315.jpg








c0122670_22022374.jpg




透明度の高い水、新鮮な緑と青のグラデーション。
自分としても結構好きな色や雰囲気のある良い空間だった。



今回のツアーはこれにて終了。



すでに中央道上りの渋滞が35km以上になっていたけど、山中湖経由の道志みちを使って、ほぼ渋滞なしで八王子に無事帰宅。

途中あまりの眠さに嫁さんに運転を代わってもらった。






自宅近辺の気温はそりゃあ暑かったが夕方だったので許せるレベル。



c0122670_22113150.jpg

最後は近所に新しくできた「餃子の王将」で餃子を食べて打ち上げをしましたとさ。






しっかり遊んでしっかり食べて避暑もできて大満足の一泊キャンプツアーでした。




思い出はみんなの脚に残るブヨに刺された痕としつこい痒さ。

夏のキャンプは虫対策を厳重に行わないとこうなっちゃうね。

しばらくはブヨ独特の痒みと腫れが続いて余韻が残りそうだ。

こんな余韻いらんわーーー




おしまい


Commented by higphotos at 2017-07-22 14:54
忍野ですか、しばらく行ってないけど、涼しそうですね
写真向きな場所だし

忍者は知りませんでした
昔はいませんでしたね
忍野だから忍者を誘致って感じですかね
小僧さんは飛びつきそうです
Commented by oyakata58 at 2017-07-22 21:31
higphotosさん、忍野村は初めて行きましたが、なかなか風情のある良いところでした。
夏に行くのがいいですね。

忍者は一昨年くらいにできたばかりのようですね。
忍者好きの息子さんにおすすめです!

by oyakata58 | 2017-07-21 20:00 | 旅行 | Comments(2)

何気ない日常の中に見つけた小さな幸せを綴ります


by oyakata58
カレンダー