本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:何気ない日常( 1185 )

地中からエイリアン!?

本日も晴天なり。



プチ畑の世話をしている最中。

ミカンの木の根元に伸びまくったローズマリーの木があったのだが、

フェンスを飛び出して道路側に大きく盛り上がる形で成長しまくっていたのを大胆に剪定したのが、およそ半年前。

そしたらいつの間にか枯れていて、しわシワになった幹と、地中に隠れる根っこだけになっていたので、一気に掘り起こしてすっきりさせることにした。



それでもって引っこ抜いた状態が、あまりにもグロテスクだったので写真を撮ってみた。
c0122670_21504203.jpg


なんだが、宇宙船の中まで入り込んできて襲ってくる地球外生物みたいだなあ。






c0122670_21504134.jpg
反対側。








c0122670_21504210.jpg
芝生に置いたら走って逃げていく姿を想像した。



しかしコンクリートの壁際で育ったとはいえ、この自分の根の絡み具合ったらいったい。。。。








c0122670_21504234.jpg
昨夕のクロアゲハの「クロちゃん(勝手に命名)」


今朝のクロちゃん
c0122670_22093557.jpg





c0122670_22093580.jpg

葉っぱがすごい勢いで食い散らかしている。
調べたらクロアゲハがサナギになるまでの間に一匹の幼虫が60枚ほどの葉っぱを食べるとか。ひーー〜〜っ。
剪定するんじゃなかった!!


c0122670_21504120.jpg
アブラムシくんも。






5月23日(火曜日)

20時25分前後から、日本列島の広い範囲でISSが観やすいよ!

興味がある人はいまからタイマーセット!

c0122670_21560696.png
たまには友達と空を見上げてみよう!

やや南だがほぼ真上の上空400km付近をサッカーグラウンド並の大きさの国際宇宙ステーションが横切るのが見えるはず。




c0122670_21594069.jpg
画像はWikipediaより






by oyakata58 | 2017-05-22 22:01 | 何気ない日常 | Comments(2)
本日も晴天なり。



先日の週末の事。

まだまだ太陽が高い昼間、アオゾラ号を気持ちよく洗車していたら、目の前の笹薮から動物が笹を踏みつける音がしてきた。

むむむ、これは野生動物の足音だな。



タヌキに違いない。

最近時々出没するもんな~




なーんて、でもネコかもしれないな~

と思って近づいてフェンス越しに下を覗き込んでみると・・・




なんじゃこの動物は!!??

タヌキのようで、肉付きが良く、しかも尻尾が太くてやや長いいかにも野生な生き物がのっしのっしと歩いていた。


色づきはタヌキっぽいが、ちょっと違う。この前見かけたイタチとも違うし。

ちょっと顔のあたりがハクビシンぽいけど体がズングリしている。




こちらが凝視しているのにも気づかず、笹薮の中をゆっくりと餌を探しながらクンクンと歩いているではないですか。



立ち止まった瞬間にちょっと小さな音を立ててみたら・・・

こっちを向いた。


これってひょっとしてアナグマ!!??



近所に野生のアナグマが住んでいるの!!??



脅かさないように家にいた嫁さんにカメラを持ってきてくれと叫んだものの、カメラがみつからず写真には納められず・・・・残念。

こんな時にカメラもスマホも持っていないなんて。



1分以上の観察をすることができたのち、笹薮の奥へと消えていった。







c0122670_20451425.jpg
6年前の結婚十周年旅行の時に八ケ岳のホテルで撮ったアナグマ






c0122670_20412590.jpg
ウィキペディアより拝借


我が家の周辺で観察できた野生動物リストに追加。

タヌキ
イタチ
ウサギ
ハクビシン
アナグマ


どんな東京都だよ!

アナグマって、意外にも日本の在来種らしい。

いつまでも残れこの里山のような素晴らしい環境。

by oyakata58 | 2017-05-15 20:47 | 何気ない日常 | Comments(2)
本日も晴天なり。




c0122670_22051674.jpg















午前中

中学になって卓球部に入部したカイトと一緒に近所の八王子市立体育館に行って卓球の練習。


c0122670_22462962.jpg



練習というか特訓というか、遊びというか・・・


二人だと体力がもたないので、助っ人としてオカッピが久々の登場。カイトは昨年夏の富士山登山以来の再会。

といっても彼が一番上手なはず。


c0122670_22462976.jpg


11時からの二時間、現地先着順だったけど卓球台の予約が無事にとれた。










c0122670_22005903.jpg
スニーカーを履いたまま体育館のトイレに入れる便利スリッパ。

トイレに入る瞬間、スニーカー脱ぐのめんどくさいな~ 上から履けるスリッパがあればいいのにな~とおもっていたら、本当にあったので驚いた

が、実際は非常に歩きづらい。







c0122670_22005935.jpg
さっそくオカッピ先生の特訓が始まっていた。







さて俺も参戦してしっかり鍛えてやるぞ~

って柔軟運動や素振りをし始めたところ・・・・


足元が メリッ といって変な感触....




c0122670_22010086.jpg
久々に履いた超お気に入りのバッシュ、エアジョーダン9が・・・

まさかの加水分解。

そろそろやばいんじゃないかな~と思っていたのだが、まさかこの日に当たるとは。


一年前にバドミントンやったときは平気だったのになあ。

しかし見事にボロボロに砕け落ちてしまったよ。


結果私は靴下で卓球をやる羽目に。

まあいっか。


プレミアムなスニーカーのオーナの皆さん!

気をつけなはれや。

箱に入れてるからといって保存状態が良い訳ではないですからね。

スニーカーは生ものですよ!







さてカイトの部活動一か月の成果はどんなもんだ!?

c0122670_22010038.jpg

これがなんの、カイトは非常に上手に卓球をこなしていた。

テニスで作った基礎のスイングを卓球にも上手に応用し、

毎晩毎晩家でも壁打ちをうるさがられながらも繰り返していた成果が出ていた。

ラリーも続くし、守る時と攻める時の抑揚があって、頭脳的に打ち返してくる。

これは才能があるのか??




後半の一時間は11点先取の試合形式にしたのだが、本気で戦って2連敗してしまった。

そこから立て直して何とか勝ち越ししたが、そのうちすぐに勝ち目がなくなってしまいそうだ。


私が一度も勝てなかったオカッピから一勝をもぎ取っていたし。

やるなあ!!

その調子その調子。

いや調子に乗らずに、貪欲に自分に厳しく鍛錬していくのだぞ!!





c0122670_22010025.jpg
二時間汗を流してお昼ご飯は近所のラーメン屋へ。








c0122670_22023655.jpg
冷やしつけ麺、酸味が効いてて美味しいな~

しかもなんともフォトジェニックな食べ物だ。






c0122670_22023757.jpg
カイトは鉄なべの上でかき混ぜて作るレタス炒飯。

これも美味しい。










オカッピにお礼を言ってお別れしてから、今度は娘とサイクリング。

c0122670_22023705.jpg











c0122670_22023752.jpg












c0122670_22023880.jpg
目的地は学校前のさくらんぼ。

今が鈴なり状態。












c0122670_22023867.jpg







夜は母の日のスペシャルメニュー

c0122670_22051766.jpg





とはいってもお料理はいつものように嫁さんに作って貰うのだが。

本当に申し訳ない。


c0122670_22051637.jpg










c0122670_22051711.jpg
子供たちからお礼の挨拶があった。





c0122670_22284900.jpg








c0122670_22051614.jpg
私の母はもう逝ってしまったので直接感謝できないのが残念。

だけどここ数年贈り続けていたアジサイの花を今年も実家に送っておいた。






今後は嫁さんのお母さんに感謝の気持ちをなるべくたくさん送れるようにしよう。


c0122670_22051865.jpg
最後はカイトと一緒に買ってきたケーキでお祝い。






c0122670_22051775.jpg
母の日だからっていうより

子供たちの母としてだけでなく、私の妻として毎日頑張ってくれている姿に、

毎日感謝ですよ。

c0122670_22051692.jpg








当方Blog、本日の深夜1時ごろ

丁度ユニークアクセス数が70万アクセスを超えた。

c0122670_22354717.jpg
その瞬間を見届けることができてちょっとラッキー。
c0122670_22373144.jpg



すんごい適当な記事しか書けていないにも関わらず、

自分でも驚くような順位にいて、恐縮しております・・・

モチベーションといいましょうか、励みになります。

覗きに来ていただいている皆さまに感謝。



by oyakata58 | 2017-05-14 21:58 | 何気ない日常 | Comments(2)
本日は曇天なり。

ときどき霧雨。

c0122670_23185687.jpg


午後から仕事で丸の内出張!

その前になかなか行く機会がなかった八王子の皮膚科に行ってから丸の内に行こうとしたのだが、皮膚科で待ち時間含めまさかの2時間を費やしてしまい、予定が狂い始める。



c0122670_23184310.jpg

久しぶりの東京駅。








c0122670_23213822.jpg

都会は真っすぐだな~








c0122670_23184457.jpg












c0122670_23184409.jpg













c0122670_23184479.jpg


おしゃれなお店や






c0122670_23184538.jpg

おしゃれな空間がいたるところに










c0122670_23184526.jpg


もうすぐ母の日だもんな〜












c0122670_23184597.jpg



















c0122670_23184333.jpg






c0122670_23222246.jpg










c0122670_23222253.jpg
第一目的地へ。

自分が担当した製品が展示されている。

受付の二人と話が盛り上がってしまい、気づいたらもう17時に。












c0122670_23222390.jpg








c0122670_23222318.jpg








c0122670_23222393.jpg







そのあと大慌てで第二目的地へ。






c0122670_23222298.jpg









c0122670_23222466.jpg
国立新美術館の六本木駅からの行き方に迷ってしまい、一生懸命スマホの地図アプリとにらめっこしながら走ったにもかかわらず、まさかの目の前で入場券の受付終了。

17時30分終了にほんの1分 だけ間に合わなかった・・・・

非情な受け付けのお姉さん。

都会の恐ろしさをまざまざと知る瞬間だった。



c0122670_23222427.jpg

仕方ないので建物探訪。









c0122670_23222459.jpg

外国人(欧米人)が非常に多い。






c0122670_23250804.jpg
雨は降るし、なんとリズムの悪い日なのでしょう・・・






c0122670_23250819.jpg
可能ならミュシャと二本立てで観るはずだったのに、どちらも観ることができなかった。







過去の彌生さんで慰めるとしよう。


c0122670_23300527.jpg
2011年5月 瀬戸内海の直島にて





c0122670_23300495.jpg






2012年8月 青森 十和田市現代美術館にて

c0122670_23300524.jpg








c0122670_23300473.jpg










c0122670_23300432.jpg






2017年5月 六本木にて


c0122670_23362576.jpg



c0122670_23362506.jpg


せっかく入り口まで来たというのに。もっと観たかったな~

by oyakata58 | 2017-05-10 23:31 | 何気ない日常 | Comments(4)

GWの締めに友人宅飲み

本日も晴天なり。


GW最後の日曜日。渋滞に巻き込まれることを恐れ、特に予定を入れていなかったのだが、

遊び仲間のシューちゃんから、「日曜日の夕方からウチでパーティーしませんか?」

とのお誘いをいただき、「行く行く!!」

昼間はデッキの屋根の幌を久々に白くなるように掃除したり、

庭の手入れをしたり、買い出しに行ったり。


17時前になったのでシューちゃんちへ。

シューちゃんと仲良しの050K2さんもすでに来ており、スタンバイできていた。



c0122670_21565478.jpg
このお肉の塊をみたら、いきなりテンションMAXまで上がっちゃいますね~






c0122670_21565530.jpg









c0122670_21565535.jpg









c0122670_21565483.jpg
美味くないわけがない。









c0122670_21565622.jpg
このアメリカンなグリルが庭にあるだけで、もうチャンピオンである!

これはまぎれもなく、楽しい時間の演出の為の筆頭ツールであり、

サービス精神の塊のような道具である。




c0122670_21565561.jpg
空手の試合に行っていた子供たちや奥様達も帰って来た。

父親たちは準備の為に早く上がっていたらしい。








c0122670_21565537.jpg








c0122670_21565660.jpg
ビールがススムススム









c0122670_21565626.jpg
美味くないわけがない。









c0122670_21570127.jpg
さようなら、GWの間晴れ続けてくれていた太陽よ!

今年のGWの晴天率の高さは過去最高に優秀だったよ!。






c0122670_22045396.jpg









c0122670_22045353.jpg











c0122670_22045459.jpg
お腹がいっぱいになるわ~








c0122670_22045475.jpg








c0122670_22045429.jpg
素敵な奥様たちもみんなとっても楽しそうである。







c0122670_22234189.jpg
なんだか写真を見返してみると、どの写真もみんな笑顔えがお。






c0122670_22233106.jpg






c0122670_22103234.jpg
使いたい写真がたくさんあるけど我慢しておく。












c0122670_22045564.jpg
えーっと、この写真、使って良かったんですよね??








c0122670_22045555.jpg
子供たちは子供たちで盛り上がっていた。







c0122670_22045314.jpg









c0122670_22045630.jpg
大人たちは大人たちで盛り上がっていた。






人の家なのに、この辺から記憶がおぼろげ・・・・

楽しすぎて調子に乗ってワイン飲み過ぎた・・・・



c0122670_22103252.jpg
嫁さんに運転してもらいながら、帰宅。




今回はキャンプをするチャンスが無かったGWだったが、

キャンプに相当する楽しい時間を素晴らしき仲間と過ごすことができ、

良いGWの締めくくりにすることができたのであった。


すばらしき仲間達に大感謝!!





帰宅そうそうにバタンキュウしたらしく、

目覚めたら3時半。床の上。

風呂に入ってから何とかベッドに入って寝た。

なんとも痛いGWの締めくくりになった。

自分に反省・・・。





by oyakata58 | 2017-05-08 22:25 | 何気ない日常 | Comments(0)
本日も晴天なり。


GW最終日の前の日。

c0122670_21332401.jpg


道路の混雑予想が半端ないので遠出ができず、さてどうしたものか。

昼まで家で掃除や片づけをしながら、

急遽

秋川にある日帰り温泉に行き、GWの疲れを癒すことに決定。

わたしも農業の労働で全身が筋肉痛という久々の感覚に戸惑っていた。

実家での農作業でクワを使って薪割りみたいな作業や綱引きみたいな作業を短時間ながらも集中して行っていたのが原因と思われる。
そんなに大した作業でもないのに情けないなあ。
もっと全身鍛えなければ。





c0122670_21330237.jpg
まずは温泉の前に、腹ごしらえにお気に入りの蕎麦やへ。

今日は待ち時間がそれほどでもない。






c0122670_21330398.jpg










c0122670_22320640.jpg

海老のかき揚げがBIGボリューム。

揚げたてサクサクなのでそれほどでもないが、胃もたれしそう・・・




c0122670_21330116.jpg
タラの芽のてんぷらも。




4人で平らげた。



c0122670_21330208.jpg
お腹いっぱいです・・・・






c0122670_21330221.jpg







c0122670_21330270.jpg
そこからほど近い今日の目的地でもある温泉へ。いつも週末は駐車場渋滞があるのに意外にもすぐに入れた。






c0122670_21332436.jpg








c0122670_21572684.jpg

お腹がいっぱいなのでしばらく周辺を散歩して運動することに。











c0122670_21373819.jpg













c0122670_21373855.jpg










c0122670_21582956.jpg










c0122670_21373779.jpg













c0122670_21373899.jpg
綺麗なランの花ですね~

名前は何というのでしょう。


シラン?  

それとも ワカラン?








秋川の河原ではBBQ客やキャンプ客で大盛り上がりだった。
いいな~

c0122670_21373752.jpg
ここは15年ほど前までホタルが観られるということでわざわざ会社帰りに夜やってきては数匹のホタルの飛翔を観察して感動していたポイントではないですか!


今となっては超近所で観られるのでわざわざ来ることがなくなったが、昼間来て歩いたのは初めてかも。

当時、夜中に真っ暗な中を歩いているとヒキガエルを踏みつけてしまい、この世のモノとは思えない足裏の感触に雄たけびにも似た悲鳴を上げてしまったものだ・・・

それ以来?ヒキガエルはトラウマになってしまったのかもしれない。その前からだけど・・・


c0122670_21373904.jpg
温泉施設には無料の足湯コ―ナーも完備。

それだけじゃなく、清潔そうなコテージタイプの宿泊棟や、
地元の採れたて野菜や手作りのお土産品なども扱っている物産店があり、
レストランも併設された総合温泉センターなのである。



温泉施設だけでなく、周辺の環境も素晴らしい。
HPのギャラリーは見応え十分な写真が並ぶ。





c0122670_21373747.jpg

そろそろ温泉に入りますか。




この温泉は珍しく、源泉かけ流しの硫黄泉で、私の大スキなヌルヌルすべすべになる泉質なのだ。女子には相当な美肌効果?がありそうな素晴らしい温泉なのである。
塩素が入っていないのがとにかく大切だと思う。
(ここも露天風呂は循環湯でしかも塩素が入っている だから内湯メインで楽しむ)


c0122670_21451000.jpg
いろんな割引条件があるので面白い。

我々は先日入会したばかりのJAF会員割引で入った。四人で合計400円お得。





一時間弱(温泉自体は30分ほど)ゆっくりと温泉に浸かり、90度のサウナで汗を流し、新緑の新鮮な空気に肺の中まで浄化された気分で、心身共にさっぱりした。

癒されるな~

結局温泉自体はそんなに混んでなかった。
みんな警戒し過ぎているのか、時間帯が良かったのか。








c0122670_21484526.jpg



帰りはちょっと寄り道して日の出町のイオンへ。

丁度「はなわ」さんの無料ライブがおこなわれていた。
「お義父さん」良い歌詞である。






予想に反してそれほど混んでいない道路をスイスイと家に帰った。







せっかくお風呂でさっぱりしたのだが、まだ明るく、気温も心地よくなってきたので子供たちとトレーニングがてらいつもの公園へ。

c0122670_21484535.jpg







c0122670_21484655.jpg






c0122670_21484676.jpg








c0122670_21484701.jpg
この笑顔がなによりの癒し効果だわ。







c0122670_21484668.jpg









c0122670_21484783.jpg









c0122670_21504933.jpg













c0122670_21505010.jpg









c0122670_21504909.jpg

GWも残すところあと一日。


by oyakata58 | 2017-05-06 21:52 | 何気ない日常 | Comments(2)

頑張ったね お婆ちゃん

本日も晴天なり。

まったくもって晴天続きな素晴らしいGW。


予定通りなら新幹線に乗って東京に移動し、翌日から仲間とキャンプに行く予定だったのだが、直前にキャンセル。

突然入院中の祖母が亡くなった。

享年92歳。

入院が長く、晩年はボケて意思の疎通もできなかったけど、腰を悪くしたのをきっかけに6年以上の寝たきり介護入院生活。
頑張ってくれたのだけど、みんなに看取られながら5月1日に極楽浄土へと旅立った。

私のGW帰省に合わせてくれたかのような偶然のタイミング。喋る事はできなかったけど、少しでも子孫達多くに囲まれて逝きたかったのかなぁ。タイミングをコントロールしていたのかもしれない。


病院から「ご家族を呼んで下さい」と言われ岡山に住んでいる娘達や孫が駆けつけた。。


会った時、呼吸が若干荒かったけど、これは自然な生体反応ですでに本人はお花畑を散歩している気分ですから心配しないでと先生。血中酸素濃度数値が徐々に低下し、手足の温度が低下し始めたと思ったらすぐだった。

生まれて初めて担当の先生から家族の死亡宣告を受けた。3度目にしてようやくである。先生が「実質老衰ですね。天寿を全うされましたよ」と言ってくれた。



c0122670_06201464.jpg
珍しいプリウス霊柩車仕様。燃費20km/L





c0122670_15145543.jpg

長いこと帰れていなかった家へ一度連れて帰る。

いつものお坊さんに来ていただきお経を唱えていただく。



もう大往生だったので、お婆ちゃんをみんなで明るく送別する感じになりそうだ。


しかし半年の間に親族がコンスタントに3人も逝くなんて偶然にもほどがある。
親戚まで含めるとその限りではない。死があまりにも身近で起きすぎてて麻痺しそうだ。

喪服はたまたま実家においておいたから良かったけど、黒の革靴とワイシャツと黒い靴下を急遽買いに行き、新幹線の指定席券も予約変更。


祖母はその間に告別式会場へ運ばれて行った。






c0122670_06415448.jpg



しかしよく頑張ったよおばあちゃん!
女性の立場が不利な時代、戦前戦中戦後の苦しい時代を生きぬき、旦那の世話や果樹園の農作業をしっかりこなしながら子供達や孫達を育て、いつも優しい笑顔で見守り接してくれた。
c0122670_07535483.jpg
凄いなあ〜 偉いなあ〜
本当に大変だったと思う。






みんなでばあちゃんの思い出話しで昔の記憶を呼び起こす。小学生の頃の記憶ほど鮮明なのは自分でも不思議な現象。

祖母はむかし夜のお墓の横を自転車で通った時、火の玉を見た事があると真顔で語って眠れないほど怖がらせてくれた。私がまだ小学生だった時のこと。

戦争の話も少しだけど教えてくれた。岡山市街地の大空襲の時は、遠くに見える爆発の閃光がキラキラして、恐ろしい景色だけど綺麗な景色に見えたとか。



みんなが昔お婆ちゃんに宛てた手紙がしっかり保管されていて、読み返してみたり。

c0122670_07535422.jpg

自分で途中まで書いてた入院日記を読ませてもらったり。


お通夜、みんなで泊まって、側で最後の夜を過ごす。まるで久々の家族旅行に来たみたいだねえ。お婆ちゃんは大勢で行く旅行が好きだったねえ。






c0122670_06415557.jpg

翌日のお葬式も多くの人に来てもらって無事に終わり







c0122670_20002108.jpg

みんなで涙涙で見送った。



でもできれば最後にちゃんとお礼や会話をしたかったなあ〜

c0122670_20002182.jpg

お婆ちゃんが居たから今の私も居る。
心から感謝です。




帰ってからその足で爺さんやお母さんの墓参り。
c0122670_07474538.jpg






c0122670_07474537.jpg





c0122670_07474556.jpg

みんな大切な自分の祖先というか、ルーツだ。



c0122670_07474646.jpg




c0122670_20002296.jpg



天国で待つ爺さんやお母さんとのんびりコーヒー飲みながら仲良くやって下さいな。


c0122670_20002387.jpg


それから、子孫の成長を天国で見守ってて下さいな。

ありがとうお婆ちゃん



by oyakata58 | 2017-05-03 23:14 | 何気ない日常 | Comments(2)

畑仕事に没頭

本日も晴天なり。

c0122670_15385995.jpg


卵かけ御飯って岡山の(とある街の)名物料理って知ってた?

言ったもん勝ちの感はあるけど。

美味しすぎてお得すぎて行列のできる店があるそうな。



私のオススメは岡山名物の黄ニラしょう醤油を掛けて食べるとこれがまた美味いのだ。


あなたは事前に卵をとく派?ご飯に落としてから混ぜる派?私は後者だ。


朝ごはんにいただいた。






帰省中、空いてる時間は父の手伝いというか、全て畑仕事に没頭。
将来の自分に返ってくるので今のうちに断片的でもいいから要領を掴まねば。

c0122670_15385910.jpg

見渡す限りの雑草畑を牧草地のように綺麗に刈り込む事に成功!

これが結構大変だったのですよ。

c0122670_15385978.jpg

これがビフォーですからね。

切り株とかあるたびに草刈機の刃物がけたたましい音を立てて止まるので、その度にクラッチを外して手動エンジンのかけなおし。

何回引っ張ってもかからない時があるし、急な斜面に引っ張られたり、倒れそうになったり。

それも含めて修行のうちね。

いつもこの作業を、爺さんや父さんや親戚のおじさんなど誰かがやってくれてたという事なので、本当にありがたい事である。



終わってからのビールが美味い。


以降All photos by Niichan
c0122670_16312119.jpg

にっぽん丸に乗って日本一周中の友達から送ってもらった写真。


c0122670_16312117.jpg
photo by Niichan


c0122670_16312285.jpg
それぞれがそれぞれの場所でそれぞれの時間を過ごしているんだねえ。



c0122670_16312240.jpg
それぞれの大切な時間に大切な人生。




c0122670_16312225.jpg





c0122670_16312341.jpg

大型客船が入港できない小さい港ではこのようにして救助船みたいなのに乗って上陸するらしい。

避難訓練を兼ねてるのかなぁ。



c0122670_16312300.jpg

実に興味深い!

by oyakata58 | 2017-05-02 09:33 | 何気ない日常 | Comments(0)

鯉のぼり祭り

地元の景色


ちょうど今日から地元の鯉のぼり祭りが始まった。

c0122670_19510448.jpg

使わなくなった鯉のぼりを集めて流す。



c0122670_19510406.jpg

個人で立ててる家はあるにはあるが、近年激減。昔は我が家を含め沢山立っていた。この家は男の子が産まれたらしい。



c0122670_19510555.jpg




c0122670_20020222.jpg





c0122670_20020218.jpg






c0122670_19510593.jpg

今日は風があったので勢いよく泳いでた。




c0122670_19510505.jpg




c0122670_20252924.jpg





c0122670_19510669.jpg

池の倒木ではアカミミガメが日向ぼっこ



c0122670_19510634.jpg




c0122670_19510622.jpg

地元の人たちが何やら談笑中。





c0122670_19510720.jpg

たけのこもそこらへんで獲り放題。





子供の頃遊んだエリアを散策。

c0122670_19510745.jpg

最近の小学生はこの茂みの中に防空壕があるなんて知らないのだろうなあ〜


c0122670_19591221.jpg





c0122670_20252957.jpg





c0122670_19591244.jpg

この植物知ってる?

乾燥してくると種を弾き飛ばすパワーが半端ない。

色あせてきた頃、触ってみると面白いよ。







c0122670_20253137.jpg




c0122670_20253024.jpg


この周辺にかつてあった田んぼで、オーナーに謝りたいくらい迷惑な遊びを地元の悪ガキチームでやってた。本当に申し訳なかった。








c0122670_19591364.jpg





c0122670_19591314.jpg

ビワの花ではなく、袋掛けした袋の花が満開。


c0122670_19591478.jpg

家の裏の景色。

いい景色だなあ。



c0122670_19591432.jpg







c0122670_20253146.jpg

久々にツツジの花の根元チュウチュウして蜜を吸ってみた。

懐かしい甘み。

実家満喫中。


by oyakata58 | 2017-04-29 19:48 | 何気ない日常 | Comments(0)

畑仕事からのビール!

本日も晴天なり。

晴れの国岡山へ

c0122670_08323088.jpg






子供達は学校が残ってるので私1人で新幹線に乗って帰省。

c0122670_17182318.jpg







c0122670_17182405.jpg





c0122670_17182499.jpg







c0122670_17182413.jpg

朝ごはんはしっかりいただいたのだけど、新幹線に乗るとお腹がすいて駅弁が食べたくなり、シュウマイ弁当を買ってしまった。



c0122670_17182526.jpg

すぐに食べてしまった。




実家に戻ったらすぐに畑仕事の手伝い。
c0122670_17182540.jpg


下草を刈るのだけど面積が広くて大変。

父からちょっと教えてもらっただけで扱えるようになった。


それでも草刈機を買ってから随分楽になったようだ。


c0122670_19464674.jpg

ここは全部私が刈った。30分くらいかかる。



さらにここも

c0122670_17182583.jpg


3時間かけてかなりの面積を刈る事ができた。




かなり疲れるけど、結構楽しいし、達成感がある。


c0122670_17182612.jpg


結構虎刈り。

ガソリンが切れたので続きは後日。

しかし昔はもっと大変だったんだねえ。



c0122670_21373308.jpg


前回移植したビワの苗は根付いたものもあった。大きくなれよ〜



畑仕事が終わった後の喉カラカラで飲んだ生搾り甘夏ジュースが劇ウマだった。

c0122670_22163337.jpg







c0122670_18474840.jpg





c0122670_18474828.jpg








お墓参りをして

c0122670_18474947.jpg




c0122670_18474925.jpg





c0122670_18474938.jpg

すぐ近所に住む叔父さんから畑で採れたエンドウを使った料理(劇ウマ!)を差し入れに頂き、美味しく頂戴しながら父とビールで乾杯して幸せ。

c0122670_21422502.jpg




c0122670_21422507.jpg

さらに最近は妹も料理が上手になってきたのでおいしい晩御飯にありつけた。

c0122670_21422544.jpg

新幹線の中でも我慢していたビールが身体にしみる。

父と飲むビールがススム ススム


by oyakata58 | 2017-04-29 18:15 | 何気ない日常 | Comments(0)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58