本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:TG-3( 33 )

クロちゃんマジで怒る!

本日も晴天なり。


c0122670_07441150.jpg





今朝のクロちゃん
昨日と同じ場所にいた。

c0122670_07441156.jpg






c0122670_07441289.jpg

近づいて、さらに背中の後ろをツンして見ると、凄い角を出して怒ってきた。




c0122670_07441272.jpg

スッゲー



c0122670_07441201.jpg

よく見ると足元に細かく糸の絨毯を敷いている。

何かの準備か?

おそらく次の脱皮に向けた準備だろう。
風などで落下しないために固定するのかな。
確かに外皮を固定しないと脱皮はできないわ

いよいよ鳥の糞に変わるのか…

邪魔して悪かったな。


c0122670_07441393.jpg


ミカンの樹液が染み出している。


c0122670_07441333.jpg





c0122670_07441339.jpg

先日植えた山椒の木もグングン成長中。
豆腐に乗せて塩味で食べると美味い。
この木にもアゲハの幼虫がつく事がある。


c0122670_07441496.jpg



by oyakata58 | 2017-05-24 07:29 | TG-3 | Comments(0)

クロちゃん怒る!

本日も晴天なり。


毎朝日課になったクロアゲハの幼虫 クロちゃんの観察。


c0122670_20520081.jpg

ちょっと大きくなったねえ。
しかも背中にたくさん生えてた角が短くなった。




いつもミカンの木の最上階に君臨しているのですぐに識別できる。

どれくらい食べたのか葉っぱの減り方で一目瞭然。


いつものようにTG-3で接写していたら、おでこからニョキッと!!!!

とっても小さいけど威嚇の角が出てきた。

カメラが不快な程に近づきすぎたらしい。

c0122670_20520095.jpg



ちょうど前日に、アゲハの幼虫っていつ頃からあの強烈な匂いがする角が出せるようになるんだろうか?と思っていたのだが、まさかこんなに早く出せるようになるとは驚いた。まだまだ赤ちゃんなのに気張って生きてるんだねー。





どれどれもう一回見せておくれ〜

c0122670_20520138.jpg
ぶいーーーん。




ちょっと匂いもあったような気がした。


きっと生まれて初めて怒ったのだろう。
きっと生まれて初めて角を出したのだろう。
ひょっとしたら「ぼくもうこんなこともできますけど!?」って自慢してみてくれたのかも。


鳥に狙われそうになったらそれを使うんだよ!

これから脱皮して体の色が変化し鳥の糞ソックリに擬態して敵による攻撃を回避するらしいが、よりによってウ○チになりきるなんて…
アイデアは奇抜で面白いが、ちょっと姿が悲し過ぎる。






今日は会社で定期健康診断だったのだけど、

任天堂SWITCHが何かの色に似てるんだけどなんだっけなぁと思ってモヤモヤ

でも最近、そう思っていいたことすらも思い出せずにいたのだが、

今日偶然にも聴力検査用のヘッドホンだった事が分かってスッキリ!













c0122670_23011149.jpg
ほらね!


by oyakata58 | 2017-05-23 20:43 | TG-3 | Comments(0)

ミカンの木の住人

孵化したクロアゲハの第一齢幼虫をミカンの木に引っ越しさせた。


c0122670_21551498.jpg






c0122670_21551386.jpg
ちなみにミカンの木はこんな大きさ




c0122670_21551383.jpg
すでに何者かにかじられた跡がある。




c0122670_21551484.jpg
先客がいた。

これもおそらくクロアゲハかな。






c0122670_21551326.jpg
朝、みかんの葉っぱの上に幼虫を移動させてから3時間ほどで、葉っぱを食べるという本能に目覚め、一生懸命食べていた。


近づいて写真を撮ったりしていると、気まずいと思ったのか食べるのをやめて移動し始めた。




c0122670_21551284.jpg







c0122670_21551485.jpg
ミカンの花はここ数年咲いているが、実をつけたことはおそらくない。







c0122670_21551533.jpg










c0122670_21592722.jpg
十文字の花があれば




c0122670_21592897.jpg
星型の花もある。










c0122670_21551575.jpg
別の住人

おそらくアブラムシの仲間。






c0122670_21592814.jpg
三匹目の幼虫も発見。









c0122670_21592774.jpg
まぎれもなく、この子がうちの中で生まれた子。



これからしばらく朝の観察を日課にしよっと。







c0122670_21592854.jpg
昼はおそうめん。







夜は焼き鳥。

c0122670_21592880.jpg
嫁さんがせっせと串に刺してくれた。

これが意外と大変な作業なのだ。

全部で30本以上。



デッキに四角い七輪を出して、炭に火をつけて本格的炭火焼き鳥にした。


c0122670_21592996.jpg







c0122670_21592968.jpg








c0122670_22031169.jpg
炭の火が強くなったら霧吹きなどを使って火力を抑えつつ、

飛び過ぎた水分を霧で補充して肉を柔らかく焼くのがコツ。

鳥皮は大好きなのだが、脂が落ちて火力が増し、気をつけていないと焦がしてしまいがち。




ビールを飲みながら焼き立てを直接頂くのが、至福の時間だった。

口の中を火傷したけど。






c0122670_21592766.jpg
残った串は焚火に。

網に残った脂分を焼き落とす。



これが結構楽しい作業なのだ。

家に居ながらにしてキャンプ気分。

楽しいな~




くれぐれも火事には気をつけよう。







by oyakata58 | 2017-05-20 22:06 | TG-3 | Comments(0)
本日も晴天なり。


c0122670_20252712.jpg


朝の状態。

黒いのはなんじゃ?

笑ってる顔のように見える。




c0122670_20252714.jpg





c0122670_20252822.jpg




もう孵化するのは時間の問題だなあ〜

残念だが出社の時間。








帰宅後


c0122670_20252858.jpg


卵が無い!!??






c0122670_20252885.jpg


葉っぱの端っこに小さいのがいる!!!






やっぱり孵化していた。

小宇宙が爆破し、生命体が発生したかのよう。



クロアゲハは孵化すると真っ先に卵の殻を食べる本能というか習性。
最初の栄養源。


c0122670_20252930.jpg

明日朝にはミカンの木に放してあげる予定。

新鮮な葉っぱを食べさせたい。



大きくなれよ〜

by oyakata58 | 2017-05-19 20:20 | TG-3 | Comments(0)
本日も晴天なり。



この前の週末に庭いじりをしていたら、

ヒラヒラと大きな生命体が近づいてきたかと思ったら、

クロアゲハ。



ミカンの木の周りを何度も周回し、中に入りそうになったり入らなかったり

そんなことを繰り返しながら何かを探している様子。


2分ほどだろうか、その木の周りを廻りながら

ふとしたタイミングでミカンの葉っぱに止まったと思ったら数秒で離れた。


ははーーん、これは卵を産み付けたな。


一度だけその行動をしただけで再びヒラヒラと去っていった。


ミカンの木があまりにも小さいからたくさんうえつけなかったのかな。

10匹も幼虫が大きくなったら葉っぱが全滅するくらいの木だからな~



クロアゲハがアタックしていった葉っぱをよーーーーく観てみると・・・・

c0122670_23043740.jpg
産みたてほやほやの卵が。




やっぱりね~

この中で新たな生命体が成虫に向けて成長を始めたのだね。

ようこそ地球へ。

我が家の庭へ。

c0122670_23043657.jpg












c0122670_23043650.jpg

綺麗な球体だなあ。

星のようでもあり、宇宙を外から見ているようでもある。









c0122670_23043636.jpg
どれくらいの日数で孵化するのか確認したくって卵が付いている葉っぱを切り取って家の中の花瓶へ移すことにした。

ごめんよー









それから3日経ってからちょっと茶色い模様ができてきた。




しばらく毎日観察することにしよう。

4,5日で一齢幼虫になるらしい。


生まれたらすぐに木に戻そう。




by oyakata58 | 2017-05-18 23:11 | TG-3 | Comments(0)

金を超える銀メダル

本日も晴天なり。

なんとも中途半端な天気が続いており、超晴れてると思ったら、すうふんごにすごく雨が降ったり。通勤に傘が必要なのかどうなのか、紙一重な毎日。


いつもの通勤路の脇の茂みにカラスウリのつぼみがたくさんスタンバイしていることを朝の通勤時間に知った。

これは今夜行ってみると凄い数の花が咲いているはずだぞ・・・

と思い、晩御飯の後に家族みんなで懐中電灯を持って行ってみると・・・



いたいた、たくさんの花が咲いていた。

まさに今ピークって感じかも。

ひょっとして夜行性の花だけに満月の夜を狙って多くの花が咲くように本能が働いているのかも・・・





本当に朝顔がたくさん咲いているような感じでカラスウリの花が咲いていた。

ちょっとありがたみに欠けるレベルかも。


c0122670_20273151.jpg













c0122670_20273120.jpg









c0122670_20273283.jpg

















c0122670_20273175.jpg

沢山咲いていたので3輪ほど摘んで帰った。











c0122670_20273211.jpg

ほうほう、こうなっていたのか。








c0122670_20291936.jpg


はなびらをメッシュのように見せることで、少ない水分量で大きい花に見える進化を遂げた花なのだろう。











c0122670_20273245.jpg












c0122670_20273162.jpg


















c0122670_20291996.jpg


しっかり研究させていただきました!







リオ オリンピックの金メダルラッシュが凄いね。

毎朝早起きして彼ら彼女らの雄姿をほぼリアルタイムで見届けさせてもらっている。

トーナメント式の対戦競技種目では、銀メダルは唯一最後の試合で負けた人が受け取るメダルなのだが、
霊長類最強女子と謳われたレスリングの吉田選手は銀メダルにこそなったけど本当に素晴らしい仕事をした。

みんな彼女に憧れて、彼女からたくさんのアドバイスや勇気をもらって今回五輪初出場の若い娘達が金メダルを獲った。
それらは吉田選手の功績と言える。決勝で対戦したアメリカ人の選手もしかり。
彼女の存在そのものが連鎖的に優秀な選手を育てた。

吉田選手の保有する最大エネルギーを100Pとしたら、
各試合でアンパンマンみたいに後輩達みんなに少しずつ自分のP を分けてあげた結果なのかもね。

みんなのプレッシャーまで一人で背負いながら、後輩たちを励まし勇気付けながら
気が付くと、彼女自身には自分が決勝を戦い切るエネルギーPを残していなかったってこと。

それはそれでカッコいいね。

金メダルより美しい銀メダルがあったんだね!


もう三回も見た景色なんだからそろそろ他の人に順番譲ってあげる丁度良い時だったんだよね。



by oyakata58 | 2016-08-19 20:34 | TG-3 | Comments(2)

お蚕様、繭になる

本日も晴天なり。


久々に朝から良く晴れて、とても気温が高い日になった。

選挙日和である。



午前中に投票を済ませ、午後からのんびり家で過ごした。


c0122670_15093465.jpg
コナツの飼っていたカイコが一匹、繭に変身した。

いまごろ中で一回溶けてぐっすり眠っているのか、猛烈な勢いで細胞分裂し再固体化しようとしているのか・・・・

計り知れない。









c0122670_22103466.jpg













c0122670_22103473.jpg
口から出したこんなにも細い糸であんな寝床をこしらえたのだから、その執念たるや恐れ入る。

本能とはいえ、見習わなければ。












c0122670_22103477.jpg











c0122670_15093567.jpg
成長が若干遅かった二匹がずいぶんな大きさにまで成長して、次は私たちの番であるという感じで食べ続けている。

さらに小さいのがもう一匹、養子として迎え入れられたらしい。

いつまで続くのか、この桑の葉補給作業の毎日。


おっと、カイコが繭を作るための作業を考えたらどおってことないか。








ちょっと外を走ってこよう。

8kmほどのRUN&WALK

程よい疲れ。



c0122670_22151563.jpg
家に帰って、休憩しようとしたら、ひさびさに夕焼けが綺麗なことに気づき、再びカメラをもって外へ散歩。







c0122670_22151552.jpg



良いポジションがみつからず退散。







c0122670_22233166.jpg


家の近くを歩いていると、森の中からカブトムシが飛んできたので、至近距離まで近づいたところで、思わず手で叩いて落とした。



c0122670_22103408.jpg
驚かしてごめんよ~










c0122670_22103416.jpg
この後すぐに逃がしてあげたけど。

なにか近くに甘い樹液の木でもあったのかな~。



c0122670_22232541.jpg








c0122670_22103422.jpg
わが家は実家から送ってもらった甘酸っぱいものを頂きます!




by oyakata58 | 2016-07-10 15:09 | TG-3 | Comments(2)

シロコブゾウムシ再び

本日も晴天なり。


家の前の道路で面白い昆虫を発見。

シロコブゾウムシ。




c0122670_07413521.jpg

2011年の6月21日にも発見していた。丁度2年前の今ごろ。

口元の造形がTG-3で拡大してみると面白い。




c0122670_07414053.jpg











c0122670_07413550.jpg
触ると死んだふり。




c0122670_07450163.jpg
しばらく待つと復活。







c0122670_07413502.jpg





c0122670_07413569.jpg









c0122670_07414001.jpg
ガビチョウが人を警戒せずすぐ近くで逢引していた。









by oyakata58 | 2016-06-26 07:46 | TG-3 | Comments(0)
本日も晴天なり。




カイト昆虫カメラマンの作品。


c0122670_21501419.jpg










c0122670_00191660.jpg
レース後、芝生で珍しい甲虫を見つけたらしい。


そしてTG-3を使って、顕微鏡モードに切り替えて、このような写真を撮ったようだ。

しかもかなり小さいサイズ。


私がゴールした後、見せてくれたが、それほど面白い昆虫だとは気づかなかった。





c0122670_21512810.jpg


おお









c0122670_21501484.jpg
なんだかテクスチャーが凄いなぁ







c0122670_21540408.jpg
良く撮れている。





c0122670_21501460.jpg
たしかにこの模様は初めて見たし、拡大写真で撮るには良いモチーフを見つけた!

よくやった。

昆虫カメラマンの才能あるかも!












おまけ

今回のキャンプで一番ショックな出来事。


c0122670_21561685.jpg
管理人さん、ごめんなさい。










c0122670_21561240.jpg


キャンプ場受付棟の前にて、アオゾラ号の左下側面を岩で擦った・・・・












c0122670_21561649.jpg

完全に見えなかった・・・・

これじゃあ、嫁さんがひっかき傷をつけても凹み傷をつけても文句言えないわ・・・



しかもタイヤのゴムの表皮が若干めくれるような深い傷もつけてしまい、これがパンクしてしまっているのでは?

との疑惑が浮上し、後ろタイヤの空気が抜けて、朝になったら走れなくなっている!なんて事態を想像してしまい、

もう心配で心配で。


実際そのタイヤの空気圧は他のタイヤに比べたら若干低く、怪しかった。


何度も時間をおいて確認したが、結局もともと空気圧が低かっただけだったようで、とり越し苦労だったが。



みなさんも気をつけなはれや!



結局アオゾラブルーのタッチペンを購入して適当に塗ることにする。

上手くごまかせるかな~




おしまい!















by oyakata58 | 2016-06-08 22:12 | TG-3 | Comments(2)

霜ネタ

本日も晴天なり。


今シーズン最強に冷えた朝。

窓の外は一面の霜景色。

通勤に思わずデジカメ持参。

c0122670_21283748.jpg






c0122670_21283820.jpg






c0122670_21283809.jpg






c0122670_21314048.jpg






c0122670_21283803.jpg






c0122670_21283897.jpg






c0122670_21283950.jpg






c0122670_21283935.jpg






c0122670_21283955.jpg





c0122670_21320844.jpg





c0122670_21320868.jpg










c0122670_21283983.jpg


甘そうに見える。
by oyakata58 | 2016-01-13 21:24 | TG-3 | Comments(0)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58