本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:TG-3( 39 )

夏の虫

本日は曇天なり。


2017年の地球上の総人口は実質約75億。
男女比率105:100で計算すると男性数は約38億という。




地球上に住む生き物の種類でいうと
虫類が圧倒的に多く50%以上を占めているらしい。

ちなみに地球上の生き物はまだ90%が発見されていないという説もある。

未だに毎年1000種類以上が新たに発見登録されていることを考えると頷ける。

誰もが新種を発見する可能性を持っている気がする。

その昔、奥利根でシャチホコガの幼虫を見つけた時は、とんでもない生き物を発見してしまった!と思ったが、生物学上での新発見には程遠かった。



c0122670_10262920.jpg

いつもの公園の森の中にある昆虫達のレストラン(樹液ポイント)に行って見たら、木の上方にクワガタの影が!





c0122670_10262910.jpg

この近所ではそれ程珍しくないけど、
見つけたら結構嬉しい。



c0122670_10263035.jpg

これはなるべく(とにかく無駄に集めたがる)子供達に見つからないようにして欲しいなあと願いながら、写真だけ撮って放置した。

いつまでも残るといいなあ〜この景色。


by oyakata58 | 2017-06-18 10:05 | TG-3 | Comments(0)
本日も晴天なり。


c0122670_23105865.jpg



近くの小学校に科学教室としての出前授業のボランティアに参加。

c0122670_22360668.jpg



近所の中学校に出向き中学2年生たちに科学の楽しさを肌で感じてもらえるよう張り切って挑んで来た。


一度の授業で40人弱の生徒と、見学の保護者や先生方。
参加してる生徒の中にはご近所さんも。

45分の授業形式でそれを2セット実施。



まずは緊張を和らげ、中学生達の気持ちを盛り上げようとかましたギャグは見事に空振りに…


逆に盛り下げた!!というか、笑いの化学反応は無反応…

怯まず強行して進行する。



c0122670_22360729.jpg


一緒に先生役をやった050k2さん(彼とは8年近く前にこのイベントで知り合えたのだなあと思うと私にとって非常に思い入れ強いイベントである)から乾燥ウミホタルを分けていただき、家でも実験。

c0122670_23105736.jpg

関東では千葉の富津や神奈川の三浦半島などのかいがんで、臭い生魚やレバーなどを穴の開いた蓋を付けた瓶に入れて紐で繋いで沈めておけば2、3時間で捕獲できる。





c0122670_23105742.jpg

ウミホタルはエビやカニなどの仲間で甲殻類。

体長は2-3mmで二枚貝のように左右の殻に包まれている。


c0122670_23105779.jpg
水をかけてみると。



c0122670_23105883.jpg





c0122670_23105865.jpg

何度見ても感動する。



c0122670_23105816.jpg



ウミホタルルシフェリンという発光物質とルシフェラーゼという酵素が水中に溶けている酸素と混ざり合うと化学反応を起こし発光するという仕組み。


c0122670_23105948.jpg

これは死んでるので体内で光ってるけど、生きているものは発光器から体外に放出した液体が光るので水が光るように見える。


ウミホタルの生命は終わっていてもその光の素となる成分が体内に残留して乾燥状態を維持していれば、死んでいても水さえかければ発光現象が起こる。

面白いなぁ〜

光は徐々にエネルギーを消費し暗くなって行く。





c0122670_23105942.jpg

子供達だけでなく大人でも初めて目の当たりにする化学反応に声を出さずにはいられない。





金曜日の会社帰り(八王子は昼間に激しいゲリラ豪雨と雷雨があった)の21時過ぎ、近所の公園のホタル出没ポイントに立ち寄って見たら、4匹飛んでいるのを確認した。まだ誰も観に来ていなかった。一番乗りかなぁ〜

いよいよ陸のヘイケボタルも活動開始。

夜の森がロマンチックに盛り上がる!



by oyakata58 | 2017-06-17 22:17 | TG-3 | Comments(0)

さようならクロちゃん

本日は曇天なり。



どうやら梅雨入りしたらしい。


最近のクロちゃん。


c0122670_19081215.jpg
土曜日の朝


あんまりサイズ変わっていないな~

って思って撮っていたら


なんかミカンの木の中から


ジリジリジリ


ジリジリジリ


ジリジリジリ


と不思議な音がする。



なんだろ~?

って思って音のする方をよく見てみると・・・・











c0122670_19100771.jpg

なんじゃこりゃーーーーっ


でっかい!!




というか、

こっちがクロちゃんじゃないか~




c0122670_19100731.jpg


呼んだ??

ってな顔でこっちを向く。


まるで蛇だ。

目の模様にアイキャッチまで入っているなんてオシャレすぎる。




c0122670_19100621.jpg
ちなみにジリジリジリという音はクロちゃんが葉っぱを食べている音だった!!

強烈。





c0122670_19100679.jpg
凄い音がするもんだね。







c0122670_19100742.jpg
あんまり見ないでよ~

ってなかんじで、食べるのをやめて移動しようとする。


申し訳ないね〜






ちなみにこの時が、私が最後にみたクロちゃんの姿だった。





キャンプから帰って来てくまなく探すも気配なし。


数日後には小さい方のチビクロちゃんも見当たらなくなった・・・



どちらも食べられてしまったのかもしれない。

蜂かな?

鳥かな?


せめてクロちゃん、どこかで蛹になってくれていれば・・・・



同時に虫の幼虫が大好物なとある生き物にとっては久々のご馳走にありつけた歓喜の瞬間で、捕まえて帰って自分の子供の命を繋いだのかもしれないね。

自然のせつりだから仕方ない。



c0122670_19122889.jpg
カタツムリはまだ庭にいた。





by oyakata58 | 2017-06-07 19:13 | TG-3 | Comments(0)

クロちゃん劇的変化

本日も晴天なり。


今朝
観察しようとするも、いつものエリアで全く見つからず。

初めてみる黒くて大きな糞が葉っぱの上に数個落ちていたのだが、その上にもおらず。



あーあ、敵にやられたか…

と思って、落胆したのだが、


それでもわずかな望みをもっていつもとは違う枝の周辺をくまなく探していたら…








いた!!

c0122670_07481277.jpg

誰じゃお前ーーー!?

って、思うほど変体している。



c0122670_07481219.jpg

脱皮した模様。

皮はまた食べたのかな?
見つけられず。



糞じゃあなくなった。

c0122670_07481288.jpg


あーーびっくりした。


確実に大人の階段登ってる。

by oyakata58 | 2017-06-02 07:42 | TG-3 | Comments(0)

クロちゃん怒らず!

本日も晴天なり。



久々にクロちゃん登場。

とはいえ、毎朝チェックしておりますが・・・


c0122670_21263018.jpg







土曜日の朝の様子。

c0122670_21263034.jpg
雨上がりでウ◯チしてた。

ニセモノがホンモノのウ◯チをしている





月曜日の朝の様子。


c0122670_21263046.jpg
土曜日より色が濃い緑になってきたような・・・










c0122670_21263197.jpg
湿ってるように表面がヌルヌルしているように見える。

本当に生まれたてのウ〇チのようだ。


このころからミカンの木のてっぺんではなく、

葉っぱの影に隠れながらひっそりと生活するようになってきた。

賢いな~




c0122670_21263018.jpg
今朝の様子。

怒らせるとどんな大きい角をだすのかな~と思って

わざと背中をつんつんしてみたのだが

まったく怒らず。


あれれ???

なんで???


毎朝顔を合わせてるから敵と認識してくれなくなったのか???

それとも「この前見せたでしょ!!」って

やっぱりパフォーマンスだったのか??




ちなみに10日前のクロちゃんはこんな感じだったからね。
c0122670_21394873.jpg
子供の成長は速い!!!ってか?






クロちゃんと同じく育っていた小さい別の幼虫の姿が見えなくなってしまった。


このミカンから蛹にまで成長したクロアゲハの幼虫はいないから

そのうち鳥かなにかに食べられちゃうのかな~

そうなったら残念だな~




by oyakata58 | 2017-05-30 21:32 | TG-3 | Comments(2)
本日は雨天なり。


久しぶりの雨は植物達にとって恵の雨だ。

週末開催される運動会に向けて程よく地面を湿らせてくれるだろう。カラカラに乾いて埃舞う運動会は辛いので丁度いい。




水曜日の夜

c0122670_07392821.jpg


色が変化して、黒っぽくなったクロちゃん。

脱皮はしてない模様。




木曜日の朝

初めての雨。
c0122670_07392922.jpg






c0122670_07392921.jpg






プチ庭ではこんな植物も成長中。


c0122670_07392978.jpg




c0122670_07393091.jpg

バラ




c0122670_07393088.jpg

庭に繁殖中のかわいい謎の植物




c0122670_07393163.jpg

パセリ






c0122670_07393133.jpg

アジサイ



c0122670_07393191.jpg







c0122670_07393216.jpg

今朝のクロちゃん。

いつもこの葉っぱの上で朝を迎えている。

お気に入りの場所だが、空から丸見え。



c0122670_07432373.jpg

若い葉っぱが相当食べられているので、鳥の行動しない夜のうちに一生懸命食べて、昼間はじっとして糞に擬態しているのか?


昼間の様子を見ていないので、あくまで推測だが。




by oyakata58 | 2017-05-25 23:29 | TG-3 | Comments(0)

クロちゃんマジで怒る!

本日も晴天なり。


c0122670_07441150.jpg





今朝のクロちゃん
昨日と同じ場所にいた。

c0122670_07441156.jpg






c0122670_07441289.jpg

近づいて、さらに背中の後ろをツンして見ると、凄い角を出して怒ってきた。




c0122670_07441272.jpg

スッゲー



c0122670_07441201.jpg

よく見ると足元に細かく糸の絨毯を敷いている。

何かの準備か?

おそらく次の脱皮に向けた準備だろう。
風などで落下しないために固定するのかな。
確かに外皮を固定しないと脱皮はできないわ

いよいよ鳥の糞に変わるのか…

邪魔して悪かったな。


c0122670_07441393.jpg


ミカンの樹液が染み出している。


c0122670_07441333.jpg





c0122670_07441339.jpg

先日植えた山椒の木もグングン成長中。
豆腐に乗せて塩味で食べると美味い。
この木にもアゲハの幼虫がつく事がある。


c0122670_07441496.jpg



by oyakata58 | 2017-05-24 07:29 | TG-3 | Comments(2)

クロちゃん怒る!

本日も晴天なり。


毎朝日課になったクロアゲハの幼虫 クロちゃんの観察。


c0122670_20520081.jpg

ちょっと大きくなったねえ。
しかも背中にたくさん生えてた角が短くなった。




いつもミカンの木の最上階に君臨しているのですぐに識別できる。

どれくらい食べたのか葉っぱの減り方で一目瞭然。


いつものようにTG-3で接写していたら、おでこからニョキッと!!!!

とっても小さいけど威嚇の角が出てきた。

カメラが不快な程に近づきすぎたらしい。

c0122670_20520095.jpg



ちょうど前日に、アゲハの幼虫っていつ頃からあの強烈な匂いがする角が出せるようになるんだろうか?と思っていたのだが、まさかこんなに早く出せるようになるとは驚いた。まだまだ赤ちゃんなのに気張って生きてるんだねー。





どれどれもう一回見せておくれ〜

c0122670_20520138.jpg
ぶいーーーん。




ちょっと匂いもあったような気がした。


きっと生まれて初めて怒ったのだろう。
きっと生まれて初めて角を出したのだろう。
ひょっとしたら「ぼくもうこんなこともできますけど!?」って自慢してみてくれたのかも。


鳥に狙われそうになったらそれを使うんだよ!

これから脱皮して体の色が変化し鳥の糞ソックリに擬態して敵による攻撃を回避するらしいが、よりによってウ○チになりきるなんて…
アイデアは奇抜で面白いが、ちょっと姿が悲し過ぎる。






今日は会社で定期健康診断だったのだけど、

任天堂SWITCHが何かの色に似てるんだけどなんだっけなぁと思って以前からモヤモヤ

でも最近、そう思っていたことすらも忘れていたのだが、

今日偶然にも聴力検査用のヘッドホンだった事が分かってスッキリ!













c0122670_23011149.jpg
ほらね!


by oyakata58 | 2017-05-23 20:43 | TG-3 | Comments(0)

ミカンの木の住人

孵化したクロアゲハの第一齢幼虫をミカンの木に引っ越しさせた。


c0122670_21551498.jpg






c0122670_21551386.jpg
ちなみにミカンの木はこんな大きさ




c0122670_21551383.jpg
すでに何者かにかじられた跡がある。




c0122670_21551484.jpg
先客がいた。

これもおそらくクロアゲハかな。






c0122670_21551326.jpg
朝、みかんの葉っぱの上に幼虫を移動させてから3時間ほどで、葉っぱを食べるという本能に目覚め、一生懸命食べていた。


近づいて写真を撮ったりしていると、気まずいと思ったのか食べるのをやめて移動し始めた。




c0122670_21551284.jpg







c0122670_21551485.jpg
ミカンの花はここ数年咲いているが、実をつけたことはおそらくない。







c0122670_21551533.jpg










c0122670_21592722.jpg
十文字の花があれば




c0122670_21592897.jpg
星型の花もある。










c0122670_21551575.jpg
別の住人

おそらくアブラムシの仲間。






c0122670_21592814.jpg
三匹目の幼虫も発見。









c0122670_21592774.jpg
まぎれもなく、この子がうちの中で生まれた子。



これからしばらく朝の観察を日課にしよっと。







c0122670_21592854.jpg
昼はおそうめん。







夜は焼き鳥。

c0122670_21592880.jpg
嫁さんがせっせと串に刺してくれた。

これが意外と大変な作業なのだ。

全部で30本以上。



デッキに四角い七輪を出して、炭に火をつけて本格的炭火焼き鳥にした。


c0122670_21592996.jpg







c0122670_21592968.jpg








c0122670_22031169.jpg
炭の火が強くなったら霧吹きなどを使って火力を抑えつつ、

飛び過ぎた水分を霧で補充して肉を柔らかく焼くのがコツ。

鳥皮は大好きなのだが、脂が落ちて火力が増し、気をつけていないと焦がしてしまいがち。




ビールを飲みながら焼き立てを直接頂くのが、至福の時間だった。

口の中を火傷したけど。






c0122670_21592766.jpg
残った串は焚火に。

網に残った脂分を焼き落とす。



これが結構楽しい作業なのだ。

家に居ながらにしてキャンプ気分。

楽しいな~




くれぐれも火事には気をつけよう。







by oyakata58 | 2017-05-20 22:06 | TG-3 | Comments(0)
本日も晴天なり。


c0122670_20252712.jpg


朝の状態。

黒いのはなんじゃ?

笑ってる顔のように見える。




c0122670_20252714.jpg





c0122670_20252822.jpg




もう孵化するのは時間の問題だなあ〜

残念だが出社の時間。








帰宅後


c0122670_20252858.jpg


卵が無い!!??






c0122670_20252885.jpg


葉っぱの端っこに小さいのがいる!!!






やっぱり孵化していた。

小宇宙が爆破し、生命体が発生したかのよう。



クロアゲハは孵化すると真っ先に卵の殻を食べる本能というか習性。
最初の栄養源。


c0122670_20252930.jpg

明日朝にはミカンの木に放してあげる予定。

新鮮な葉っぱを食べさせたい。



大きくなれよ〜

by oyakata58 | 2017-05-19 20:20 | TG-3 | Comments(0)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58