本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:新居建築( 18 )

忙しいのと、まっさらのおうちが初めてなのと、一人で手続きしなきゃならないなど・・

手際の悪さが目立つ引越しになった。

①電話が繋がるのが引越しから2日ほど遅くなった。
ちなみに回線やら配線やらで1万円ほどかかった。

②TVが見れるまで一週間かかった・・・ 八王子のケーブルTVは圏外で断られ、仕方がないのでノジマで予約したアンテナの見積もりまで3日かかって、取り付けまで3日かかって・・・BSまでつけたら約8万円かかった。

久々につけたTV、知らないうちにホワイトソックスの井口が移籍していた・・・ あいのりのメンバーが沢山リタイヤしていた。

③引越しの最中にモデムが故障し、ネットが繋がらなくなっていた。
電話対応で新しいモデムが今日届いたが、うまく繋がるだろうか。
おかげでブログの更新が自由にできません。

④ほとんどの窓にカーテンが無かった。
昨日ほぼそろった。オーダーメードが必要ない窓サイズだったので意外と安く済んだ。


まあ、どれもそれほど生活において重要ではなかったということで焦っていなかったともいえる。

今回も会社のパソコンから投稿しているのでどうも気分が本調子になれない・・。

家パソコン直るかなあ。
写真をUPしたいなあ。
by oyakata58 | 2007-08-07 18:49 | 新居建築 | Comments(4)

引越し完了

つかれた。

本当につかれた。

ほとんど引越しやさんがやってくれたにも関わらず、疲れた。

c0122670_2232516.jpg


徹夜で箱詰め、そのまま引越し屋さんが、トラックに運び込む。

まず、家を傷つけないようにビニールの保護材でカバー。

階段には毛布。

段ボール箱の荷物をワンボックスに運び込む。

梅雨明けの真夏日の午前中だったが、作業するお兄さん達3人はあせダラダラだが、さわやかに機敏に声を掛け合っててきぱきと運んでいる。

c0122670_2234691.jpg


タンス類は毛布で包んでベルトをまわして、、えっ、これ一人で運ぶの??

おまえはクリリンかよ、っていうくらい超人的な体力とバランス感覚。

狭い廊下を、傷をつけないように気をつけながら運んでいく。

番組の「鉄腕ダッシュ」で見た「プロの引越しテクニック特集」と同じだ。しかもその番組に出ていた同じ引越しのさかいだし。

この働きっぷりをみていると、数社による見積もりをかけて、値切りまくるというのが申しわけないという気になるだろう(わたしはそんなに戦わなかったけど)。会社の後輩を使って引越しというのも恐れ多いほど大変だ。

途中で冷え冷えのスポーツドリンクを差し入れしたらとても美味そうに飲んでいた。
汗ダラダラだよ。

引越しは夏にやるものではないな。


ここまではある意味みんなの引越しとおなじだが、

我が家の屋根裏には遊び道具が尋常でない量がある。おそらく業者さんはびっくりだったろう。(でも 「お○さんち」よりは少ないとおもうけど。。。。)

わたしもいろいろ手伝ったり、カヌーは自分で運んだ。

朝の8時半から始まった大引越しプロジェクトは14時ごろ終わった。

c0122670_2241146.jpg


一睡もせぬまま夕方を迎える。


嫁さんと子供達が祖父母の車に乗ってやってきた。
2週間ぶりの再会。

へとへとなので子供達の相手をするのも大変だったが、笑顔で生き返った。




あれ、パソコンが繋がらない。
by oyakata58 | 2007-07-28 20:02 | 新居建築 | Comments(4)

大引越し 前夜

あと6時間もしたら引越しのはじまりだ。

最初にエアコンの取り外しをおこない、クリーニングをしてもらう。

そのあと引っ越し業者がやってきて、すべての荷物を一気にトラックに入れてしまう。


今日は夜遅くまで荷物をまとめているが、まとめ切れないような形や大きさのものは、自分の車で直接新居に運び込んだ「。

こまごましたものをなにも考えずに段ボール箱に詰めるのはいいのだが、引越し先で探すのには苦労しそうだ。

あー、大変たいへん。

明日は家族全員が久々に勢ぞろい、久々に同居が再会される。
by oyakata58 | 2007-07-28 01:11 | 新居建築 | Comments(2)
本日は一日会社をやすんで決済をしにMS銀行さんへ

司法書士、工務店さん、不動産屋さん、私の4者で最後の手続き。

というか、お金のやりとり。


すべての金額がいったん新通帳に結集し大金持ちに

次の瞬間、いろんなお金が現金化され、みんなの手に・・・

さすがに家&土地の代金となる千万単位のお金は 口座to口座 だった。

にわか大金持ちの気分を味わう暇もないくらいあっという間だった。

一度でいいからジュラルミンケースにびっしり詰まった一万円札の中から一束を抜き出し、おもむろに上目遣いに向かいのあんちゃんに不適な笑みを浮かながら、ほっぺをその札束でペシペシ叩いて(もしくは叩かれて)みたかったナ~^^。


最後に鍵を受け取って契約成立!晴れて一軒家のアルジになったわけだ。

ローンの不安はとっくにどっかに飛んで、とても嬉しい気持ちでございます。


帰り道に西田敏行が誘ってきた

「サマージャンボ3億円!」 


20枚購入^^ 期待してないけどね。



家に帰り、さっそく新居に出向いて鍵を差してみる。

この瞬間から、工事のおじさんも我が家には入れなくなった。
差した瞬間に切り替わるシステムらしい。

c0122670_20202567.jpg


予約していたカーテンレールを受け取りに行き、ムラウチで少しだけ照明器具を買い、照明を取り付けてみる。う~ん、合ってるかなあ?まあいいでしょう。


家自体はほぼできても、天気やらスケジュールの都合で外が出来ていなかっただが、28日の引越しまでには大体あがる予定。

c0122670_20204714.jpg


c0122670_2021150.jpg


それがすんだら今度は、狭~い庭ですが植物やらウッドデッキやらを自分のイメージで(友人の力を借り)何とかしようと思っている。庭にはみかんの木でも植えたいな~それも楽しみ楽しみ。


小さくとも庭がなくとも理想の我が家がどんどん出来ていくのだ。
by oyakata58 | 2007-07-20 20:25 | 新居建築 | Comments(2)

決済は金曜日 

本日はMS銀行さんでローンの契約(金銭消費賃借契約)を取り交わしてきた。

持って行くもの
・実印
・印紙
・免許証
・新印鑑証明2通
・新住民票2通
・通帳
・売買契約書原本


家と土地の費用以外にかかるお金が↓

登記費用
表示代金
火災保険料
仲介手数料(うちの場合 物件の3%)
固定資産税
追加工事代金(うちの場合 150万円)
振り込み手数料

今日も銀行で
融資保障料(ローン総額の約2%ほど)とか、
事務手数料とか
振り込み手数料とか・・・

もろもろの計400万円

おいおい、どさくさまぎれにいったいいくら請求されるんだ???



と思ってしまうが、すべての料金に理由と社会的ルールがあるようで、これから買う予定の人も覚悟してください。

これで消費税が上がったら。。。金利が上がったら・・・給料が下がったら・・・

おそらく左脳障害で算数も数学もできない私は金額のレベルが良く分かっていない。
なにしろいままで生活の中で見たことのない金額だから。。。


今回少し理解できた内容はこれだ。
平成19年7月の金利は変動で2.625%
固定で2年が3.2% 3年が3.50% 5年で3.75% 10年で4.05%

おい、銀行!!預金の利子は0.2%とかなのに、貸付の利子はこんなにするのかよ!
バブルのときは8%を越えていたそうで、そのころ固定で10年とかの契約をされていた方ほんと、ご愁傷様。
でも銀行様、お金貸してくれてありがとう。


ローンの組み立てだが、最初は変動型で様子を見て、市場が変わってきたら数年固定に切り替える方式にした。

35年ローンの始まりだ。35年というのは420ヶ月ということになる。
420ヶ月間振込み続けるのだ・・・・・・・・・・・・・zzzzzz

賃貸で家賃を払い続けるのがいいのか、新居を設けてローンを払い続けるのがいいのか、価値は人それぞれだが、人生一回の中に、家を持つというのは体験してみたいことでもあった。

もっといい判断もあったのかもしれない。
お洒落な中古を購入し、リフォームして住むとか。

今回は契約のみだったが、実際にお金を支払うの来週。

決戦、いや決済は金曜日です。

有楽町の宝くじ売り場街角インタビューで、くたびれたおっさんが

インタビュアーのお姉さんに「宝くじが当たったら何に使いますか?」と聞かれて  

「家のローンに充てたいです」と笑顔で言っている人を見て、

夢がねぇなあこのオヤジ!と思っていたのだが・・・。




これからは私もそう答えるだろう。
by oyakata58 | 2007-07-14 22:57 | 新居建築 | Comments(6)

引渡し一週間前

久々に新居進捗状況。

テラスに手すりが取り付けられ、少し精密感が増していた。

さらに土地を囲むフェンスのブロックが取り付けられている最中だった。

外溝やさんが来て、作業中だった。

今は梅雨の合間ということで雨は大丈夫だったが、昨日の雨で土のところはぬかるんでいた。

玄関のカバーが取り払われ、希望した色のタイルも敷かれていた。

c0122670_22574982.jpg


お風呂のガス湯沸かし器とか、外の水道とか、玄関のタイルとか細かいところも結構済んでいた。

c0122670_22554358.jpg


紛失していた2階の洗面台もみつかり、間違われていたフスマも交換してもらうことで決着。

やり取りはしっかり音声や、写真で残しておくほうがいいということを痛感。今回はたまたま向こう(施工業者)が摘録を紛失?しており、お互いすっきりしていない状態だった。
でもこちらにまちがいはない。


明日、銀行さんに行ってローン組の計画を相談だ。

来週にはお金を借りて、不動産屋さんに振り込んで、本契約&鍵の引渡しになる予定。

こつこつ貯めていた貯金が一気になくなる。


ひえ~。
by oyakata58 | 2007-07-13 23:03 | 新居建築 | Comments(0)
八王子市、昨夜の暑さと湿度の高さはなんだったのだろう。


久々に新居の進行状況。

いままで家の外側を覆っていた足場が2日前に取り外され、初めて全貌をしっかりと確認できるようになった。親子二人かかりで建築をしてくれていたので他の建物よりも早く進んでいるようだ。

デザインに関して、今のところ満足している。

c0122670_10272923.jpg


c0122670_10281095.jpg


ほどよくモダンシンプルなイメージになっていて、だいぶイメージ通りだ。

ベランダのサイディングも綺麗にまとまっている。


玄関側に入っていくと、前回触れた、「ウィルウォール」という天然木の外壁材がつかわれている。これは難燃性の木だそうで不思議。クールななかにもワンアクセント温かみが欲しくてこだわった。別注オプションだが上手く行った。
表から見えないのが残念だが、さりげない演出だ。

c0122670_10325221.jpg


玄関の木調(まだカバー掛かってますが)と合わせるつもりで作っている。

c0122670_10331542.jpg




きょうは左官屋さんが基礎の外装を化粧塗りされていった。

c0122670_1035411.jpg


とても蒸し暑いのでアイスの差し入れをした。


玄関を開けてもらえたので中に入ってみることができた。

c0122670_1036275.jpg


一階は雨戸がしまっていたので暗いですが、キッチンはそれほど暗いという印象は受けなかった。晴れていれば光も結構差し込みそうだ。

左側に和室があるのだが、指示した色と違う引き戸とふすまになっていて、ショック。
これはクレームで交換できるのだろうか。挑戦してみよう。

ネットで注文して届いているはずの手洗い台が見当たらないなど、ハプニングもポチポチ。
まあ、これは何とかなるだろう。



c0122670_10372326.jpg


2階の天井裏にロフトをつけた。子供達が登って遊びそう。化粧梁もまだカバーされているが、出てくると綺麗な空間になりそう。

c0122670_10383012.jpg




2階の窓からの眺めの良さは最高だ。

c0122670_10385135.jpg


しかし、向かいにある竹林が元気に育つと一階のリビングからの景色をさえぎるので、管理者に言ってときどき伐採してもらうしかない。蚊が大量発生すると困るもん。

c0122670_10453672.jpg


家の中はこまごました作業がまだまだ残っていたが、ほぼ完成が見えてきた。

トイレや水道、インターホン、外溝、等々を仕上げてもらえば、もう完成だ!



引越しの準備もそろそろ始めなきゃと 焦り始める今日このごろ。
by oyakata58 | 2007-06-30 10:46 | 新居建築 | Comments(2)

台所と壁の目止め

本日も非常に暑い日ざしが肌に刺さっていた。

久々に建築中の新居へ。


日曜日なのにやってるなあ。

おっと、キッチンが出来ている。

c0122670_18445327.jpg


ちなみに内装をちゃんと撮影しようと思ったら相当な広角レンズが必要なのだが、

そこでひらめいて、

昔ムービー用に買ったワイドコンバージョンレンズを無理やりレンズの前に手で当てて撮っている。

ちゃんと撮れる。ひずみが大きいのはご勘弁を。

今日は壁紙を綺麗に張る為に壁の隙間の目止めをしてくれている。

専門職の人が作業をやってくれている。

c0122670_18465016.jpg


2階のお部屋もちゃんと出来ていた。
c0122670_18481696.jpg


外装もサイディングがほぼ完了した。
写真では見にくいですが、テラスはガルバニウム合金という金属の素材にした。
オプションだが素材感にこだわってみた。

まだ張られていないが、玄関の上部には天然木の板が張られる予定。
これも追加料金が発生した上に、施工業者さんでも初扱いだということだが、

お願いしてこだわった。木材なのに難燃性の外壁なのだそうだ。

c0122670_18521198.jpg


ここまでできたらほぼ外装は完成に近いのだが、思ったとおりといいましょうか、かなりいい感じ。すでに満足している。

後は小さいお庭や、フェンスがどうなるのか、外構に関して設計士と打ち合わせが行われる予定。

業者さんに問い合わせたところ、完成予定はやはり7月中旬で、梅雨入りしたので外構が若干時間が掛かりそうとのこと。

おそらく今年は空梅雨になりそうなので、そんなにかからなそうな予感。
by oyakata58 | 2007-06-17 18:58 | 新居建築 | Comments(0)
一週間ぶりに新居見学。
今日はサイディング屋(外壁)さんが来てサイズを測っては壁に取り付ける作業をして頂いておりました。

c0122670_2382048.jpg


えー、こんな模様だったんだ~、なんか普通~、間違いじゃないの~と思ったが、どうやら合っているらしい。本当にサイディングというものはいくらサンプルを見ても実際に貼るまではどうなるのか分からない。思い込みでイメージが出来ているので、ちょっとイメージが違うといやな気分になる。
しかし、5分もすれば見慣れて、これで良かったんだなぁと納得してしまう。普通が良かったからこれにしたんだし。

c0122670_23112955.jpg


中に入ると付くべき所にドアや扉がついている。へー、こんな色になるんだ。

台所の形も見えてきた。ここは光が少なくって、暗いなあ。

こだわって15cmほど上げ床をした和室の雰囲気も見えてきた。ここはいい感じ。

リビングが全面南向きで明るいが、台所は暗いのが難点。嫁さんも残念がっている。

まあいまさら仕方がない。白い壁紙が付くと少し明るくなるだろうし、それでも暗かったら明るくするための工夫をしよう。

c0122670_23143937.jpg


外側の下半分はサイディングが完了しているの図

c0122670_23152439.jpg


嫁さんは完成前の家をチェックするのは今日が最後。

次は引越しが完了するまで出産と産後ケアで帰省。
by oyakata58 | 2007-06-10 22:17 | 新居建築 | Comments(2)

階段にまつわる快談話

今日は久々に新居建築現場訪問

嫁さんには週に2,3回差し入れとご挨拶で行ってもらっているのだが、サラリーマンの私にはそんなチャンスが少なく、もっぱら週末だけ、もしくは早朝の外観ウォッチングオンリーだ。

つまり一週間ぶりに入った。




おー、階段が出来ているではないか。

もう、80度の危険なハシゴを登らなくても2階の見学ができるようになった!
身重の嫁さんも2階がやっと見学できるようになった。

c0122670_22454595.jpg


階段裏にはしっかりと収納を確保。
いろんなものを突っ込んでしまおう。



今日も棟梁とその親父さんと二人で作業中。1階が棟梁で、2階が親父さん。

棟梁はかなり寡黙な感じで男気系なのだが、笑顔がとてもやさしいハニカミ棟梁なのだ。

親父さんはさらに輪をかけて実直まじめ系。


自前のラジカセからいつもサザンの曲が流れている。ついつい私も口ずさんでしまう。時々長淵に切り替わっており、その両者がお気に入りのようだ。

ちなみに、この人が棟梁 (イガラッシー) 本日は1階担当

c0122670_22491872.jpg


ちなみに、この人が棟梁親父さん 2階担当(助っ人)

c0122670_22525932.jpg




お風呂場はもう完成しているようで、取り扱い注意のビラが貼られていた。

c0122670_22594529.jpg


ちょっと自慢のこのお風呂は広さこそないものの、一番贅沢な最南東部を陣取り、南面に取り付けられた大きな窓は朝の日差しを目一杯とりこみ、お風呂を明るく照らし、清潔にさっさと乾かしてくれる。朝風呂したらとても気持ちよさそう。めったにしないだろうけど・・・。



最近のコードはカラフルだ。仕事が楽しくなりそう。

c0122670_22591439.jpg


2階にオプションで取り付ける予定の洗面台(決めていたけどまだ買ってなくて良かった)が、設置場所の横寸足らずで選びなおしすることになった。ちゃんと寸法を図面の時に測らなかったのが失敗だった。またネットで選びなおさなきゃ。既に配管工事は終わっているので選択も注意が必要なのだ。

さらに、すでに設置完了している2階の東と西の大きな窓。わざわざ透明バージョンを選んだのだけど、擦りガラスにしたほうが良かったかな、もう少し窓の位置は高いほうが良かったかな、とちょっと反省。まあ、気になるようだったらフィルターを貼り付けて解決しよう。お隣さんとの位置関係は建ててみるまで分からないんだよなぁ。

階段も今の家よりちょっと狭い気がする。自転車を背負ってこのコーナー曲がりきれるかなぁ。

そんな心配やら反省点やらもちらほら具体的に現れ始める、昨今のお家事情でした。
by oyakata58 | 2007-06-02 23:25 | 新居建築 | Comments(0)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58