本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

引越し完了

つかれた。

本当につかれた。

ほとんど引越しやさんがやってくれたにも関わらず、疲れた。

c0122670_2232516.jpg


徹夜で箱詰め、そのまま引越し屋さんが、トラックに運び込む。

まず、家を傷つけないようにビニールの保護材でカバー。

階段には毛布。

段ボール箱の荷物をワンボックスに運び込む。

梅雨明けの真夏日の午前中だったが、作業するお兄さん達3人はあせダラダラだが、さわやかに機敏に声を掛け合っててきぱきと運んでいる。

c0122670_2234691.jpg


タンス類は毛布で包んでベルトをまわして、、えっ、これ一人で運ぶの??

おまえはクリリンかよ、っていうくらい超人的な体力とバランス感覚。

狭い廊下を、傷をつけないように気をつけながら運んでいく。

番組の「鉄腕ダッシュ」で見た「プロの引越しテクニック特集」と同じだ。しかもその番組に出ていた同じ引越しのさかいだし。

この働きっぷりをみていると、数社による見積もりをかけて、値切りまくるというのが申しわけないという気になるだろう(わたしはそんなに戦わなかったけど)。会社の後輩を使って引越しというのも恐れ多いほど大変だ。

途中で冷え冷えのスポーツドリンクを差し入れしたらとても美味そうに飲んでいた。
汗ダラダラだよ。

引越しは夏にやるものではないな。


ここまではある意味みんなの引越しとおなじだが、

我が家の屋根裏には遊び道具が尋常でない量がある。おそらく業者さんはびっくりだったろう。(でも 「お○さんち」よりは少ないとおもうけど。。。。)

わたしもいろいろ手伝ったり、カヌーは自分で運んだ。

朝の8時半から始まった大引越しプロジェクトは14時ごろ終わった。

c0122670_2241146.jpg


一睡もせぬまま夕方を迎える。


嫁さんと子供達が祖父母の車に乗ってやってきた。
2週間ぶりの再会。

へとへとなので子供達の相手をするのも大変だったが、笑顔で生き返った。




あれ、パソコンが繋がらない。
by oyakata58 | 2007-07-28 20:02 | 新居建築 | Comments(4)

大引越し 前夜

あと6時間もしたら引越しのはじまりだ。

最初にエアコンの取り外しをおこない、クリーニングをしてもらう。

そのあと引っ越し業者がやってきて、すべての荷物を一気にトラックに入れてしまう。


今日は夜遅くまで荷物をまとめているが、まとめ切れないような形や大きさのものは、自分の車で直接新居に運び込んだ「。

こまごましたものをなにも考えずに段ボール箱に詰めるのはいいのだが、引越し先で探すのには苦労しそうだ。

あー、大変たいへん。

明日は家族全員が久々に勢ぞろい、久々に同居が再会される。
by oyakata58 | 2007-07-28 01:11 | 新居建築 | Comments(2)
本日は降水確率50%のドンヨリ天気の中、予定していた「八王子→鎌倉自転車ツーリング」を断念。
すっかり諦めた状態で新居のカーテンレールをつけてみたり、掃除して見たり、引越しの準備をして午前中を過ごす。

昼前から時折晴れ間も覗くようになり、このままだとせっかくの週末がエキサイティングに過ごせないではないかということで、tommy&KENZOに急遽連絡し、車で江ノ島近辺まで行って、走ろう!ということに決定。

というわけで、12時半過ぎにtommyとKENZOがうちまでやってきて、自転車を車の屋根に積んで、またドンヨリし始めた雲の下を南へと走らせる。

道は意外とすいていて早く着いた。15:00着

鵠沼のあたりで程よい有料駐車場を見つけ、プチツーリングスタート。

まだ雨は降らなそう。

c0122670_2133046.jpg

tommy と KENZOの自転車。私のMR-4は折りたたんで車の中に入れている。

まずは江ノ島の海の家見学。久々に見る海の家。

最近は海の家というよりもライブハウスのノリで出来ている。
天気が悪いせいか、お客さんはまばらで海の家の利用者も少ない。
生演奏していたライブハウス系海の家はにぎわっていた。

c0122670_10312614.jpg

いつ来ても大渋滞の海岸線道路をすり抜けながら自転車で走る。


15時半をすぎたころまだ昼食をしてない私達は腹ぺこペコなのでtommyのお薦めで鎌倉の「KUA ’AINA」(HPステキ)という大きくて美味しいハンバーガー屋に向かう。

c0122670_1591519.jpg


c0122670_1592992.jpg


デカイ!しかもウマイ!けっこう高い!

c0122670_1594444.jpg


大口を開けてホオバルtommy

お腹一杯になりました。ぷひ~っ

小夏のコナちゃんに合わせて探していた「KONAビール」が売っていたのだけれども
荷物になるので購入は断念した。またどこかで探そう。

そのあとはtommyの大学時代からの友達「カメ」が働いている海の家に移動。

独創的な建築でとてもカッコイイ!海の家って言うかオープンレストラン。
私だけソフトドリンクで乾杯・・・。

c0122670_2101642.jpg


c0122670_29296.jpg


c0122670_295678.jpg

                    ↑tommyとカメ



一時間ほどおしゃべりしたりだらだらしたりで時間を過ごしたが、相変わらずドンヨリの天気のなか帰りの道中で雨に降られては大変と、焦り始め、惜しみながらも車に向かう。



駐車場に到着後、パラパラと雨が降ってきた。セーフ。

c0122670_22244546.jpg



車を走らせ、八王子に戻り、回転寿司の「独楽寿司」へ。

あれ?店がない!大人気のお店だったのにおかしいなあと思って車をUターンさせるとすぐ向かい側に場所を移動して新店オープンしていた。

このお店は八王子エリアでは結構有名な回転寿司屋でネタが新鮮で味にこだわっている為、平均単価は高いのだ。

c0122670_2205043.jpg

北海道フェアでウニやらイクラがめちゃ美味しかった。ウニにはマジ感動!


tommy「あれ、KENZOもういいの?」

KENZO「2000円しかないんで・・」

おれ&tommy「いいよ、貸すよ、食べなよ」

KENZO「いえ、もうお腹いっぱいなんで」

遠慮するKENZO・・・

3人とも腹いっぱいになり、そろそろ帰るか・・・・・

え~、財布財布・・・・あった。



開いてみると、

あれっつ???財布の中には2千数百円しかない。

KENZOも2000円しかない。

tommyも3千数百円しかない。でも一番の金持ち!


あれ?おれの財布には一万円札があるとイメージしていたのに・・・

いつのまにか使ったんだろうな~。

やばいなあ、これ、お金足りるのか・・・・?


店員のオバちゃんが、いぢわるそうに「おにいちゃんたち、お金大丈夫?2000円しかないって声が聞こえてきたけど」って・・・・

おれ「すみません、皿洗いで勘弁してください!」

おばちゃん「そんな仕事ないんよ。回転寿司屋がこの数の皿を手洗いしてたらドンだけ時間が掛かると思う?ぜんぶ機械で洗うのよ」

おれ「むむ、なるほど。それはそうだな。」

まあカードもあるし、大丈夫だろう。

といって、レジに向かうと、あれ?カードが使えない店・・・

ちょっとやばいかな・・・・


結局、神の助けか、

全員の財布の小銭まで集めてなんとかぎりぎり足りて危機一髪を回避。

ある意味ついてるな~



あと一皿誰かが高級皿を食べていたらと思うと・・・・ほんと大ハプニングだったよ。

今日一日で他に余計にお金をつかっていたら・・・

KENZOが私に甘えてもう1皿食べていたら・・・

いまごろ食い逃げ??そりゃないけど。

っていうか、社会人3人も集まって、明日はまだ日曜日があるっていうのに、こんなに財布に金が入っていないって、どんだけ~?

食う前に財布確認しろよ。おれ。


気を取り直して、コンビニで金を下ろし(三井住友の私だけ、かろうじで下ろせた)、ジメジメと、ヒヤヒヤでかいた汗を流しに、多摩境にあるまだ出来て間もない 天然温泉「いこいの湯」へ行くことに。

入ったらロビーに人だかりが、みんなでサッカー見てる。
ちょうど日本xオーストラリアのPK合戦の最後のキッカーボンバーヘッド中澤で、ゴールを決め、日本が勝った瞬間を見届けた。 会場は大歓声。



お風呂に入る。

ここはなんとすばらしい温泉なのでしょう。
綺麗で、お湯の種類も豊富で、900円と安くて、よもぎサウナが特に気に入った。
ここは家族とまた来たいなあ。カイトといっしょに風呂に入りたいと思った。
tommyが最低一時間は入らせてくれというので、ゆっくり入ったが1時間を潰すだけの内容があった。

風呂上りにオープンテラスの縁側みたいなところでくだらない話をしながら気が付けばもう24時。さあ帰ろう。

帰り道、すぐ近くのスターバックスが開いていたので、またぶらりと途中下車。
コーヒーを飲みながらくだらない話でマッタリ、気が付けば25時まで夕涼み。

酒をまったく飲まない夜更かしってのも健康的で面白い。


午後から急遽始まったイベントだったが、エキサイティングな一日となった。
結局雨は(ほとんど)降らずじまいでラッキーだった。


来週末からはいよいよ嫁さんと子供達が八王子に帰ってくる。最後の独身イベントだった。
嫁様、一人で遊んじゃってごめんなさい~。明日は一日働きます。
by oyakata58 | 2007-07-22 02:44 | 自転車 | Comments(2)
本日は一日会社をやすんで決済をしにMS銀行さんへ

司法書士、工務店さん、不動産屋さん、私の4者で最後の手続き。

というか、お金のやりとり。


すべての金額がいったん新通帳に結集し大金持ちに

次の瞬間、いろんなお金が現金化され、みんなの手に・・・

さすがに家&土地の代金となる千万単位のお金は 口座to口座 だった。

にわか大金持ちの気分を味わう暇もないくらいあっという間だった。

一度でいいからジュラルミンケースにびっしり詰まった一万円札の中から一束を抜き出し、おもむろに上目遣いに向かいのあんちゃんに不適な笑みを浮かながら、ほっぺをその札束でペシペシ叩いて(もしくは叩かれて)みたかったナ~^^。


最後に鍵を受け取って契約成立!晴れて一軒家のアルジになったわけだ。

ローンの不安はとっくにどっかに飛んで、とても嬉しい気持ちでございます。


帰り道に西田敏行が誘ってきた

「サマージャンボ3億円!」 


20枚購入^^ 期待してないけどね。



家に帰り、さっそく新居に出向いて鍵を差してみる。

この瞬間から、工事のおじさんも我が家には入れなくなった。
差した瞬間に切り替わるシステムらしい。

c0122670_20202567.jpg


予約していたカーテンレールを受け取りに行き、ムラウチで少しだけ照明器具を買い、照明を取り付けてみる。う~ん、合ってるかなあ?まあいいでしょう。


家自体はほぼできても、天気やらスケジュールの都合で外が出来ていなかっただが、28日の引越しまでには大体あがる予定。

c0122670_20204714.jpg


c0122670_2021150.jpg


それがすんだら今度は、狭~い庭ですが植物やらウッドデッキやらを自分のイメージで(友人の力を借り)何とかしようと思っている。庭にはみかんの木でも植えたいな~それも楽しみ楽しみ。


小さくとも庭がなくとも理想の我が家がどんどん出来ていくのだ。
by oyakata58 | 2007-07-20 20:25 | 新居建築 | Comments(2)

お気に入りカメラ1

就職後4年目くらいのときに買ったカメラ。

CONTAX G1  デザインとしては最高級だと思う。

c0122670_0504333.jpg


このカメラはフィルムカメラで、交換レンズ式のレンジファインダーなのだ。レンジファインダーって自分にとってはいまいち使いにくかったけど、道具としてとても気に入っていた。デジカメが高画質になってきてからはめっきり使わなくなった。

しかし、道具として気に入っていたとしてもカメラって写真を撮らないと意味がない。キムタクのCMみたいに部屋のなかでいぢくりめでて楽しむものではないというのが自論なので、このカメラもオークションにて一年ほど前に売っちゃった。そのお金で自転車を買った(MR-4R)。

自転車だってそうです。分解したり、磨いたり、眺めるのも楽しいけど、やっぱ使わなきゃ。
走らなきゃ。

c0122670_0534554.jpg


↑お嫁に行くために(オークションでアピールするために)撮った私の所有物としては最後の姿。

言って見ればお見合い写真。

いまごろ落札してくれた次のオーナーにちゃんと愛され活用してもらっているかな~?
by oyakata58 | 2007-07-20 00:57 | お気に入り | Comments(2)

夏祭り!

日本列島大雨、台風、大洪水の中、私達の3連休後半は引越しの準備に大忙し。

バアバも来てもらって引越しの準備ははかどった。もう大丈夫だろう。

一ヶ月検診で八王子に戻ってきていた嫁さんと子供を埼玉に送り届ける。

ちょうど年に一度の夏祭りの開催日で、ぎりぎり台風も避け、雨もピタリと止み、祭りは決行された。
c0122670_23174977.jpg

バアバお手製のハッピ?を着て、わたしも甚平を着て、気分を盛り上げる。


小夏をジイジバアバに預けて3人で出発。お祭り会場は歩いて2分の近さ。

ママさんとカイトははじめての金魚すくいを体験。
即穴あき状態に・・・
c0122670_23193516.jpg


それでも最低2匹はもらえるのだ。
c0122670_232055.jpg

ご機嫌なカイト。

小夏が泣き出したと連絡があり、ママさんはおうちへ帰る。


焼きイカ ゲット。300円
c0122670_23213970.jpg


光モノに引き寄せられるカイト  見てるだけ。
c0122670_23221745.jpg


c0122670_23223861.jpg


c0122670_23225897.jpg


かなり本格的に迫力のある神輿やら山車やらが練り歩き、音も含めて盛り上がっていた。
c0122670_23231614.jpg

翌日も続く。


翌日は朝からドッピーカン。
梅雨明けなみの晴れです。
c0122670_23251342.jpg


お約束のカイトとお散歩へ
c0122670_23254397.jpg


なぞのレンガ倉庫
c0122670_23255950.jpg


いつもの水溜り。水溜り大好き。
c0122670_23261818.jpg


かろうじてモンシロチョウを捕まえた。

c0122670_23263417.jpg


これからこの金魚の面倒をみながらカイトに生き物を飼う楽しさを教えてあげよう。


パパは長く飼えたことがない・・。
by oyakata58 | 2007-07-16 23:32 | 何気ない日常 | Comments(2)

決済は金曜日 

本日はMS銀行さんでローンの契約(金銭消費賃借契約)を取り交わしてきた。

持って行くもの
・実印
・印紙
・免許証
・新印鑑証明2通
・新住民票2通
・通帳
・売買契約書原本


家と土地の費用以外にかかるお金が↓

登記費用
表示代金
火災保険料
仲介手数料(うちの場合 物件の3%)
固定資産税
追加工事代金(うちの場合 150万円)
振り込み手数料

今日も銀行で
融資保障料(ローン総額の約2%ほど)とか、
事務手数料とか
振り込み手数料とか・・・

もろもろの計400万円

おいおい、どさくさまぎれにいったいいくら請求されるんだ???



と思ってしまうが、すべての料金に理由と社会的ルールがあるようで、これから買う予定の人も覚悟してください。

これで消費税が上がったら。。。金利が上がったら・・・給料が下がったら・・・

おそらく左脳障害で算数も数学もできない私は金額のレベルが良く分かっていない。
なにしろいままで生活の中で見たことのない金額だから。。。


今回少し理解できた内容はこれだ。
平成19年7月の金利は変動で2.625%
固定で2年が3.2% 3年が3.50% 5年で3.75% 10年で4.05%

おい、銀行!!預金の利子は0.2%とかなのに、貸付の利子はこんなにするのかよ!
バブルのときは8%を越えていたそうで、そのころ固定で10年とかの契約をされていた方ほんと、ご愁傷様。
でも銀行様、お金貸してくれてありがとう。


ローンの組み立てだが、最初は変動型で様子を見て、市場が変わってきたら数年固定に切り替える方式にした。

35年ローンの始まりだ。35年というのは420ヶ月ということになる。
420ヶ月間振込み続けるのだ・・・・・・・・・・・・・zzzzzz

賃貸で家賃を払い続けるのがいいのか、新居を設けてローンを払い続けるのがいいのか、価値は人それぞれだが、人生一回の中に、家を持つというのは体験してみたいことでもあった。

もっといい判断もあったのかもしれない。
お洒落な中古を購入し、リフォームして住むとか。

今回は契約のみだったが、実際にお金を支払うの来週。

決戦、いや決済は金曜日です。

有楽町の宝くじ売り場街角インタビューで、くたびれたおっさんが

インタビュアーのお姉さんに「宝くじが当たったら何に使いますか?」と聞かれて  

「家のローンに充てたいです」と笑顔で言っている人を見て、

夢がねぇなあこのオヤジ!と思っていたのだが・・・。




これからは私もそう答えるだろう。
by oyakata58 | 2007-07-14 22:57 | 新居建築 | Comments(6)

初めての幼稚園

といっても私の話。

昨日、小夏の一ヶ月検診のため、ママさんもカイトも一時的に八王子に戻ってきた。

ママさんは小夏の面倒を見なければならないので、パパさんが初めてカイトを幼稚園(プレ保育)に連れて行く。

出産前に何度か行っていたカイトだが、しばらく埼玉に疎開中だったので久々の幼稚園。

ちょっと緊張気味。

パパも久々(32年ぶり)の幼稚園でワクワクどきどき。

ママさんと共通の育児仲間のパパさんやらママさんがちょうど到着したところだったので、ついていった。以前みんなでバーべキューをして以来約1年ぶり。顔を忘れかけていたので失礼をしてしまった。キャンプに行ったSMDさんにも再会出来た。平日にもかかわらず4組もパパさんが来ていた。えらいなあみんな。



大自然に囲まれた超田舎空間にあるすばらしい幼稚園。カブトムシとか捕れそう。


c0122670_23114433.jpg


初めに保育士のおばちゃんのお話を聞く、真ん中の席を陣取った緊張気味のカイト。




c0122670_23124283.jpg


緊張気味の足




お話が終わって、椅子のお片づけ。

せっせと運んでいる後ろ姿が可愛い。

c0122670_23132734.jpg



そのほかビーズを使って腕のアクセサリー作りとか

c0122670_23142295.jpg



みんなで輪になって椅子取りゲームとか、

c0122670_23145373.jpg


SMDさんところのルカくんを腕でよけて座ろうとするし・・・だめでしょ。


いろんなゲームを不安そうにこなしていた・・・。

というか、馴染んでいない。

挙句の果てには、「パパ、もうおうち帰ろう」 と言い出すし。。。

もうちょっとね といって励ますしかない私。


けど、パパも昔はそんなんだった気がする・・・。



c0122670_2317550.jpg





ミッキーマウス体操とかダンスもあったけど、カイトは手を繋いだままジーっと動かず。

最後は先生にハグしてもらって、ハイタッチして、またね~って、少し元気になる。

外に出ると嬉しそうにしていた。

c0122670_23184269.jpg


わたしもいい経験になった。



帰ったら八王子の子安神社にお宮参り

小夏の今後の健やかなる成長をお願いして来た。

c0122670_23244036.jpg


c0122670_23245615.jpg



海人も小夏も、マイペースでいいからゆっくりしっかり育ってちょうだいネ。
by oyakata58 | 2007-07-13 23:29 | 何気ない日常 | Comments(0)

引渡し一週間前

久々に新居進捗状況。

テラスに手すりが取り付けられ、少し精密感が増していた。

さらに土地を囲むフェンスのブロックが取り付けられている最中だった。

外溝やさんが来て、作業中だった。

今は梅雨の合間ということで雨は大丈夫だったが、昨日の雨で土のところはぬかるんでいた。

玄関のカバーが取り払われ、希望した色のタイルも敷かれていた。

c0122670_22574982.jpg


お風呂のガス湯沸かし器とか、外の水道とか、玄関のタイルとか細かいところも結構済んでいた。

c0122670_22554358.jpg


紛失していた2階の洗面台もみつかり、間違われていたフスマも交換してもらうことで決着。

やり取りはしっかり音声や、写真で残しておくほうがいいということを痛感。今回はたまたま向こう(施工業者)が摘録を紛失?しており、お互いすっきりしていない状態だった。
でもこちらにまちがいはない。


明日、銀行さんに行ってローン組の計画を相談だ。

来週にはお金を借りて、不動産屋さんに振り込んで、本契約&鍵の引渡しになる予定。

こつこつ貯めていた貯金が一気になくなる。


ひえ~。
by oyakata58 | 2007-07-13 23:03 | 新居建築 | Comments(0)

デッサン

わたしのお仕事は片足をデザイン職に突っ込んでいるのだが、

先日、デザイン仲間との飲み会の最中にたまたまデッサン力(でっさんりょく)の話になって、



偶然にも、引越しの荷造りをしている最中に、自分で描いた鉛筆デッサンが発掘されたので写真に撮った。

c0122670_0362792.jpg


サインの日付を見ると1997年4月 10年前にさかのぼるが、最近描いてないしデッサン力落ちてるかな~って思ってふと描いてみたデッサン。コレ以来描いていない。


ちなみに美大の受験には静物画のデッサン試験があって、この程度の絵は3時間で描けなければ通過でない。そのほかにも3時間の色彩構成やら学科やらがある。

わたしはせっかちなせいか、短時間で書くのは比較的得意だったので受験向きだった。

この絵も受験のつもりで3時間で描いた。

偉そうなことを言うと、「デッサンはモノを描くのではなく、周りの空気を描くのです」



と、予備校で教えられた。


最近、近所のゴミ捨て場でイーゼル(おそらく東京造形大の学生さんが捨てたお絵かき用の三脚)を拾ってきたのだが、新居に移ったら久々に絵でも書いてみようかな。

まだ衰えていないかなぁ。

でもまた違った味のある絵が描けるようになっているかもしれない。
by oyakata58 | 2007-07-10 00:49 | お気に入り | Comments(5)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58