本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

近所の遊び友達

引っ越してきてはや2ヶ月が経った。

幸運なことに近所は平和で、小さい子供達も沢山住んでいて、笑い声や走り回る姿を良く見かける。

カイトもすんなりお友達の仲間入りができたようで、友達が目の前の道路を通ると、デッキの柵から「こんにちわ~」と声をかけては、「カイちゃんも遊んでくる~」といって飛び出していく。(玄関のドアはまだ自分であけられないが・・・)

しかし、驚いたことに近所の子供達は女の子が多い。

乳幼児も含めて全11人中 男の子はカイトを含めても3人。
向こう6軒両隣でこの数である。
全員小学校低学年以下。

私が小学生の時は近所に男友達しかいなかったので、親が見たら発狂してしまうような危険な遊びを影でコソコソやっていたわけだが、ここではワンパクに育つ環境ではないかな。といっても、結構ワンパクなおねえちゃんばかりなのでいいかも。カイトはむしろおとなしいくらいなので鍛えてもらおう。

おねえちゃんに抱っこされてしまうカイト
c0122670_2425100.jpg


ここではみんな虫網や虫かごを持って、走り回っている。
c0122670_244333.jpg


任天堂DSとか、みんながもって遊んでたらどうしようとか思うけど、そうじゃなくて良かった。
これからそうなっていくのかなぁ?
c0122670_245890.jpg



c0122670_251226.jpg



今年の9月は異常な暑さが月末まで続いていたので、水遊びがお気に入りに。

最近のシャワーは良く出来ているのでカイトでも簡単に扱えちゃう。

自分で自分に霧吹きして遊んで、大喜びのカイトでした。

c0122670_291838.jpg


パパ、虹ができてるよ~
c0122670_2201542.jpg


c0122670_293116.jpg


ちょっとびしょ濡れすぎだろう。
by oyakata58 | 2007-09-30 02:10 | 何気ない日常 | Comments(4)

100日祝い

今年6月11日に小夏が誕生して100数日。

田舎の岡山ではそういう習慣はないのだが、嫁さんの実家方の習慣で100日祝いというのがあって、せっかくなのでその祝いをすることになった。ちなみにカイトの時もやった。

はるばる実家の岡山からジジババが新幹線でやってきてくれて、初の女の子の孫とのご対面を果たした。

c0122670_2113523.jpg


また嫁さんの実家は埼玉の桶川だが、そちらからもジジババが来てくださって両家ダブルジジババ揃い踏みの盛大?なお祝いになったわけだ。


ママさん、料理の準備お疲れ様でした。
c0122670_1459100.jpg


で、その儀式とは石を無理やり食べさせられると言う、なんとも不思議なもので、まあ食べると言っても咥える程度だが、当の本人はエライ迷惑そうな顔をしていた。

c0122670_1464749.jpg


実はこれは、百日祝い(ひゅくにちいわい)とか、お食い初め(おくいぞめ)とかいって、赤飯やら、鯛やらご馳走を準備して、これからの人生で食べ物に困らないようにという願掛けだったり、石を咥えることによって丈夫な歯が生えますようにというまじないみたいなものらしい。

ちなみに咥えた石はなんでもいいのだろうけど、今回は新居の庭をいじっていた時に無数に出てきた小石の中の一つ。丸くて形が良さそうなもの。
カイトの時の石は、西伊豆にカヌーしに行ってた時に海岸で拾った石でした。



涼しくなった夜、デッキで枝豆やらチーズを食べながらビールとワインでマッタリコース

c0122670_2184565.jpg



翌日は外は雨なので岡山のジジと家の中で大暴れ。

長い風船を飛ばして遊んで大はしゃぎだった。

c0122670_2165288.jpg


遊びすぎて疲れ寝
c0122670_2242945.jpg


c0122670_2244355.jpg



2人とも元気に育ってくださいな。
by oyakata58 | 2007-09-30 01:54 | 何気ない日常 | Comments(0)

お宅訪問

3連休の最終日、私のおうちとほぼ同時期に完成し、引越しも完了してまだ間もない遊び仲間のお〇さんのお家におじゃまさせてもらった。


家の前の庭に、キャンピングトレーラーがズッでーんと置いてある。
週末ごとに住所不定家族になっているそうで、3連休の前半も三浦に漕ぎに、いや、焚火に酒を堪能しにいってたらしい。アクティブさで言うと私のお友達のなかではNo1であること間違いない。

家の周りにシーカヤック3艇、ビッグホーン一台、バイク・・・妖怪ポスト。

まだまだいろいろ置けそうな南北+西の庭というか駐車場。普段は裏庭にトレーラーを置いているそうだ。

c0122670_00455.jpg


さっきお友達になったばかりというお隣さん(話をすると、偶然にもお気に入りのアウトドアショップつながりだったらしい)も来て、みんなで昼間っから枝豆食ってビール飲んで 宴会?になっている。

c0122670_002757.jpg



羨ましいことに、あこがれの南側全開放窓。

その向こうはトレーラーをどかせるとこんな景色が広がる。

c0122670_011458.jpg


お金がないからといって、天井板もついていないし、壁紙も貼っていない。いいから、いらないからと言って断ったそうだ。

さぞかし大工さんは自ら手がけた戸建の完成という達成感を目前にして、不完全燃焼のまま去っていたであろう。

時間がすこしあったので近くの川まで散歩に連れて行ってもらった。

歩くこと7,8分 たどり着いたのは北浅川。

c0122670_07398.jpg


すごい、気持ちよすぎる。

今日は夏がそのまま帰ってきたような気温だったので、泳ぎたい気分。

カイトは全部脱ぐ~っといって自ら全裸になり、サンダルだけ履いて川の中へ。

c0122670_072267.jpg


c0122670_073715.jpg


水は冷たくて、清らかでとても気持ちよかった。私も思わず滝に頭を突っ込んで冷やした。

ほとんど人もおらず、浅くて、綺麗。近くにキャンプ場もあるそうだが、ここは穴場ですなあ。

みんなを誘って遊びにこよう。


しばらく遊んで、お宅へ戻ると、奥様の手作りホットサンドとサラダとパスタのお料理が出来ていた。

おいし~っ。たくさん頂く。嫁さんに帰りの運転をお願いして、ビールも頂いた。


遊びにいけず不完全燃焼の夏休みを少し取り返したような気分になれた。



また遊びに行かせてもらおっと。
by oyakata58 | 2007-09-19 00:18 | 何気ない日常 | Comments(2)

夏の思い出

この夏の思い出がいろいろ保存されていたであろう紛失したメディアは未だに出てこないが、失っていたと思っていた記録の一部が、デジカメ本体の内蔵メモリーから出てきた。

これはちょっと運がついてるかも。

というわけで、遅ればせながら夏の思い出をUPしたいと思う。



ある夏の暑い日(毎日だったけど)の夕方、会社の庭の桜の木の幹をセミの幼虫が登っていた。

4年間ほどアンダークランドな世界で日の光を浴びることなく、まっとうでない生活をし続け、このままでは駄目だ、おれも人生を変えよう!と、一大決心をして人の世に出てきたその時、私につかまってしまったのである。

わたしはそれを柔らかく握り締め、自転車に乗り、片手運転で6kmの道のりを走り、我が家のカーテンに解き放ったのである。


父「カイト、見てみろ、これがセミの本当の姿じゃ」

カイト「?????」 「セミじゃないよ」

父「いや、セミは一生のほとんどをこの姿で生きておるのじゃ」




c0122670_129328.jpg



しばらくすると羽化が始まった。

c0122670_130259.jpg


おおっ

c0122670_130445.jpg



この写真一番のお気に入り↓
c0122670_131235.jpg



そこで巨大な敵の攻撃を受ける
c0122670_139237.jpg



攻撃にもまけず、、、
c0122670_1311814.jpg




殻から抜け出した直後はキレイな黄緑色と白の羽を持っているのだ。



それがだんだんと茶色く色づき始める・・・・

c0122670_1313617.jpg




ここまで見届けて、もう夜中の12時を回っていたので寝た。ZZZZZZ












翌朝、嫁さんの悲鳴で目が覚める。

「ぎゃー、 セミがっ、セミがっ、暴れている!!!つかまえて~」





捕まえて、抜け殻の隣で記念撮影。

c0122670_1315397.jpg



しばらくカイトに観察させた後、お外に逃がしてあげました。

せいぜい残りの一週間の人(セミ)生、いい彼女見つけてしっかり青春しろよ~。

あれ、オスだったっけかな?




07年夏の、暑い夜のドラマでした。
by oyakata58 | 2007-09-17 01:40 | 独り言 | Comments(2)

カイトの作品

ママさんが携帯で写真を撮ってきた。


カイトが通っている幼稚園(プレ保育中)で、絵を描いたそうだ。


といっても、塗り絵だが、

c0122670_037866.jpg



んっ、なかなかの出来だ!

と、せめて親なので褒めてあげよう。

c0122670_0373951.jpg


よくできました。



ご褒美にアンパンマンのホットケーキを食べよう!

c0122670_1191992.jpg



ママ、ちょっと焦げてるね!

c0122670_1205717.jpg


ママ、もうすこし頑張りましょう。
by oyakata58 | 2007-09-17 00:40 | 何気ない日常 | Comments(0)

予想外な人との出会い

本日は天気もいいのでちょっとお買い物。

朝の11時過ぎ、


近くのショッピングセンターまで向かう道の途中に人だかりが!



その人だかりを作っていた注目の人物とは。。。。



c0122670_23395746.jpg



そう、


上戸彩のお兄ちゃん




予想GUY


c0122670_23401977.jpg




私達夫婦は2人とも携帯電話は昔っからSOFTBANK(系列)のユーザーであり、特に深いこだわりはないけど・・・。

これは近くに出来たSOFTBANKショップのPRのためのイベントである。
2週間も前から事前に広告で告知されていた。

名刺交換、写真撮影、サイン会となかなかのサービスぶり。
列の最後尾に並ぼうとするも、もう既に整理券の配布は終わりましたとのこと。。。。残念。


とはいえ、人だかりといっても20人弱。凄い近くで写真撮り放題でした。


その予想GUYな人物はというと、CMのキャラクターそのものであくまでクールで無表情な印象。愛想はそんなに良くない。あの人物設定のおかげで無駄にキャラつくりしなくてよく、そっけない楽な地方営業活動で済ませられているって感じがした。

名刺をもらいたかったが(ミーハーな私)もらえないとのことなので、近くにいた人がGETした名刺を写真に撮らせてもらった。

c0122670_23463755.jpg

電話番号はさすがに適当。


ちなみにウチワに書いているサインはこんな感じ↓。

c0122670_2347229.jpg


このイベントは30分で終了し、その後は午後から八王子のムラウチ本店で2回にわたって繰り広げられるようだ。



しかし、どこから見ても本人そのものだと思うが、看板の端っこに書かれていた


「なりきり」

c0122670_23512975.jpg


という言葉に、えっ、なりきり予想GUYかよ!  影武者??

握手にサインに、2ショット写真に・・・嬉しそうにしている観客の笑顔とはうらはらに、偽造、捏造がまかり通る今社会において、純粋な人の気持ちを気軽に裏切る予想外な展開が背景にあるのではと深読みをしてしまった私である。


といっても、本人には間違いありませんよ。フォロー
by oyakata58 | 2007-09-15 23:58 | 独り言 | Comments(2)
ホームセンターの特売日にあわせて買ったラティスたち。
一応、フェンスの寸法を測って、どのサイズを何枚買えばよいか決めていった。

その結果がこんな感じ。寸法は見事にはまった。

c0122670_02374.jpg

すごいめんどくさいけど、それぞれ丁寧に防腐防水塗料を塗った。
涼しくなる夕方から始めて子供達が寝てから再び作業を始めたら、塗り終わるのに夜中の2時までかかったよ。

c0122670_032011.jpg

カイトの身長からちゃんと外が見えるようにデッキ部分のフェンスは下げてある。成長と共にスライドして上げられるように結束バンドで留めてある。
あんまりフェンスを高くして閉鎖的にしてもいやだし、ちょうどいいプライバシーラインが出来たかなあと思ってます。

c0122670_062262.jpg

下の写真はまだラティスを取り付ける前だけど、リビングからの景色。デッキは床面とほぼ同じ高さにしてリビングが広く見えるように狙ったが、窓が全面開放窓ではないので、狙ったほどの効果はなかったのが残念。
c0122670_075969.jpg


ついでにデッキまでの外通路は芝生(高麗芝)を買ってきて適当に張ってみた。
10枚1束450円で7束で足りた。
もっと早くやりたかったのだけど、芝生張りのポイントに、真夏の暑い時期は避けましょうと書いてあったので、涼しくなるのを待っていたのだ。

もともとの土がしょぼいため、肥料は沢山撒いたが、床土の量をケチったので、上手く根が張るか・・・ちょっと心配

c0122670_010226.jpg

c0122670_0195241.jpg

c0122670_0105458.jpg


敷石はホームセンターで250円くらいで売っているタイルをそのまま使用。
ところどころ、汚水やら雨水排水やらの配水管のフタが3つほど埋まっていて、何かの時はタイルを剥がすとちょうどそこから出てくるようにしてある。

ちなみにオークションで安く買った枕木は玄関周りのエントランスのデコレーションと
c0122670_0131476.jpg


ウッドデッキのステップになり、
c0122670_0134128.jpg


重宝してます。
あと2本残ってます。

玄関横に
昔沖縄の慶良間諸島カヤックツアーで嫁さんがせっせと拾ってきた我が家の苗字のカタカナの形をした珊瑚のかけらで作った表札(モザイクで見えませんが。。。)と、西伊豆で拾ってきた流木を適当にあしらって表札オブジェ的なものを作ってみました。いまいちかな・・・。

c0122670_0153629.jpg


だんだんそれっぽくなってきたでしょうか。あんまりお金をかけずになんとかやれています。


次はシンボルツリーだなあ。

カッコイイ木が欲しいなあ。
by oyakata58 | 2007-09-12 23:49 | DIY | Comments(4)
そういえば、今年は花火を一度も見ていない。
音は沢山聞いた。カイトが「パパ、花火の音が聞こえるよ」と教えてくれる。

いろんなところからドンドンパーンという音は聞こえてくるのだが、山の向こうらしく姿は見えない。カイト達にも見せてあげたいなあ。


そうこうしているうちにすっかり周りは秋の虫が鳴いている。


ウッドデッキ4日目。

サッチンは午後からおいでですので、防腐塗料の塗り残しを一人でせっせとやる。

午前中は6割ほど塗って終わった。

サッチン到着。

残りのをサッチンに塗ってもらいつつ、私は土台の補強作業。


c0122670_2352370.jpg


いよいよウッドデッキの全貌が見えてくる瞬間である。

興奮だな~

じゃんじゃじゃ~ん

c0122670_23525276.jpg


といってもまだ釘を打っていないので仮の姿だが、コレがほぼ完成後の形に近い。

サッチンと私とカイトと嫁さんとみんなで、凄いね~と関心する。

前半手伝ってくれたアマノッチにもこの姿を見せたかったよ。


ここからはせっせとせっせと木ねじ打ちである。

電動ドリルって楽だなあ。もし間違えて打っても逆回転とかあるんだよ。

もっと早く買っておいて、家具の組み立てとかに使えばよかった。


天板の隙間が一定になるように木ネジの太さで挟んでは打ち、挟んでは打ちを繰り返す。

そうとうなルーチンワークである。

この作業だけで一時間以上は余裕で掛かっただろうか。

完全に完成したわけではないが、18時を過ぎたのでサッチンはココまで。

後は一人でネジ打ち。

暗くなったのでおしまい。

夏休みも終わった。




それから一週間後、残りのネジ打ちを行い、端っこまで板を張って出来上がった。
c0122670_23594831.jpg


実は床下は結構な高さがあって通気性はなかなか良さそう。今まだ写真を撮っていないけど天面の一部が外れてフタになっていて、モノを入れられるようにしようと思っている。
c0122670_001299.jpg


雨の日のウッドデッキ。なかなか綺麗でしょ。
c0122670_002928.jpg


カイトも時々デッキに出ては景色を楽しんでいる。
朝もいってらっしゃーいとデッキから見送ってくれたり。
うれしいなあ。

c0122670_043759.jpg


今回のウッドデッキ、材料費とかすべて込み込みで8万円弱。安い!
手作りって、自分で出来る物だったらだけど、安くて楽しい!。

業者に頼んだらいくら掛かっていたのでしょうか。20万円くらいかな。

手伝ってもらったお二人にはなにか別の形でお礼しなきゃなあ。

天板は2.5枚余ってしまったけど、なにか別の用途に使おっと。

これからは天気のいい日はこの上で自転車磨いたり、カヌー組み立てて干してみたり、趣味のスペースにも使おうと思っている。

それからラティスというウッドデッキにおきまりのフェンスを買って家の周りを囲おう。


早くお友達呼んでデッキでお好み焼きパーティーしたいな。それには狭すぎ??
by oyakata58 | 2007-09-04 00:14 | DIY | Comments(8)
本日は午前中から、またもや会社の先輩であるサッチンが助っ人。

なぜか今日は涼しい!

彼女は無類のヤクルトファンであり、高校野球ファンなので、ラジオで高校野球を聞きながら作業をする。頭にタオル巻いて・・・

まるで大工のおっちゃんじゃん!



すぐお昼になったので嫁さんが作ったカレーライスを頂く。


本日はまず、前回購入できなかったデッキの天板を買いだしに行く。

今日の買い物はとても長いのでサッチンのビッグホーンで買出しに。


コーナン橋本店に到着。

c0122670_132754.jpg

基礎に使った木と同じレッドシダーだと一本1000円ちかくするのだ・・・

c0122670_1322548.jpg

でも、同じ寸法で木材のグレード(安い品種)を落とすと半額に。ちゃんと防腐処理された立派な木なので、コスト削減ということでこの木を選んだ。(そもそもこの木はウッドデッキ用に推奨されているし)。寿命はひょっとするとレッドシダーより短いかもしれないが、その時は潔く張替えしよう。

いまいち湿気た木材しかないなあ・・・厳選しながらコレを35本購入し、必要数をお店にカットしてもらい、車に詰め込む。木材の長さが182cmあるので入るかちょっと心配。


さっちんに車を搬入口まで回してきてもらう。


入った!!!


まさにこの木材を積むためにこの車があるのではというほど、荷室にピッタリ収まった。

一度、家に帰って木材を降ろし、唐木田にできたぐりーんうぉーく内にあるコーナンに向かう。

こちらも同じ商品が同じ価格で売られているが、よく乾燥していて良い品質に感じた。
これまた21本購入し、ついでに砂利をいくつか追加で買い、帰った。


家に着くと、さっそく出来上がってる基礎に乗せて並べてみる。
(写真が欲しい・・・)

おーーーー、ほぼ完成だ! 二人で歓声を上げる。



薄緑の木材だが、これから茶色の防腐塗料を塗ろう。

今日のサッチンの作業はここまで。いや~助かったよ。



私は引き続き、塗装の作業を続けた。
by oyakata58 | 2007-09-02 01:47 | DIY | Comments(2)
本日は、アマノッチは午後から来るので、それまでに木材に防腐塗料を塗る。

本日も異常な暑さで、この中で作業をするのは過酷すぎるので、2日の照らすからタープを広げて影を作った。

レッドシダー材は基本的には防腐処理しなくてもいい便利で高級な木材だそうだが、念のために昨日買った塗料でコーティング。ローラーや、刷毛を使い分けて塗る、塗る、塗る。

これが最初は結構楽しかったが、さすがに大量過ぎて飽きてくる。

午前中に終了。

c0122670_122110.jpg



アマノッチ到着。

今日は塗り終わった木材で基礎を作り上げるのが目標。

デッキ作りに絶対必要な工具は

①水準器 いちいち必要。
②電動ドリル 手でねじ込んでいたら1年かかる。5千円以下の安物は駄目。トルクが弱く、最後までねじ込めない。出来れば8千円以上のものがいいよ。
③メジャー
④電動ノコギリ 楽だもん 

てなところでしょうか。

さっそく二人で取り掛かる。1時間でだいぶ見えてくる。

c0122670_18433.jpg


夕方までには7割がた組みあがった。

c0122670_1123083.jpg

工夫して作った、アジャスターつきの足。これで、経年変化で地盤が沈んでもネジで調整が可能なのだ。しかも木材と台座が直接触れ合わないので腐りにくいのだ。

材料はコレ
c0122670_1155736.jpg


基礎の全体像が出来たとき写真を撮った。とても綺麗だったのだが、そこら辺の写真がありません~。紛失したメディアに入っていて・・・


夕方6時過ぎ。本日の作業終了。


アマノッチは明日から別件のため、お手伝いできないとこのこと。今日まで2日間ありがとう。
とても助かったよ。

明日からは急遽、サッチンに電話をかけ、来ていただくことに。

お二人に感謝!
by oyakata58 | 2007-09-02 01:17 | DIY | Comments(0)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58