本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

本日の収穫

日曜日。




庭のイチゴが熟れて、食べられるまで赤くなった。

c0122670_21493371.jpg





ずばり、あんまり美味しくないけど、初めての収穫。

c0122670_21501740.jpg











午後から雨も止み、せっかくなので外出。


暇なときはアウトドア屋さんに限る!



ということで、いつもの行きつけ、多摩ニュータウンのWILD-1へ。


夏に片足つっこんだ季節になったとたん、いままで空いていた駐車場も超満車の、道路まで駐車場渋滞。



どうやらサマーセールをやっているようだ。

アウトドアな季節がやって来た!!!







収穫2

リバレイのゴム長靴

フィッシャーマン用。




昔から狙っていた。

デザインがめちゃ気に入ったのでいつか買おうと思っていた。


しかし、

カヌーで使うには浅い。



c0122670_2151937.jpg



キャンプで使うには、焚火の火の粉で穴が開く。

すすで汚れる。

脱ぎ履きがスムーズでない。




c0122670_21531282.jpg



でも日本人の足にもピッタリ。

履き心地は◎


c0122670_21532939.jpg



ガーデニングとキャンプで使おう。

良い収穫だった。
by oyakata58 | 2008-05-26 22:31 | 何気ない日常 | Comments(0)

結婚記念日



なんとか、今年は忘れずに迎えることができた。

本日は7回目の結婚記念日。



去年はすっかり忘れほおけていて、嫁さんはそうとう激怒しておった。






小夏がうまれて最初の記念日。



c0122670_2345385.jpg





c0122670_23452416.jpg






それに花を添える嬉しい偶然の頂き物が2つ。



岡山から、実家ではなく父方の兄弟夫婦から新鮮な魚が大量に大きな発泡スチロールに入れられてクール宅急便で送られてきたのだ。


c0122670_23482625.jpg


全部本日中に食べられるはずもなく、魚屋の冷凍庫か?というくらい在庫が膨らんでおります。

叔父さんは多摩美大を卒業した後、鮮魚店を開いているという異色の経歴の持ち主で、人生がカッコイイ。




今年の正月に会ったときに、いただいたマグロの中落ちが劇ウマだったので、ウマイを連発していたら、そこまで言うのならと、送ってくれたのだろうか。


c0122670_23492090.jpg





c0122670_2349331.jpg


早速、旨みの乗ったとろっとろの大トロをいただいた。


とろける~。んまい!



カイトに小さいうちから高級品で贅沢をさせはいけない・・・・。



c0122670_2352317.jpg





最初から予定していたお肉料理と、魚料理のコラボレーションとなりやした。


本当にありがとうございました。

ゆっくり味わって楽しんで食べさせていただきます。

近所にも配ろう。




さらに、


この前、田町のマンションにお邪魔させてもらったブヒ嬢から、なぞのラブレターが届いていて



コアリズムで盛り上がったあの夜の翌日から西表島に行っていたと!!

知らなかったよ。



半分、沖縄旅行自慢というか、行けない我が家への嫌がらせ!


くそ~、羨ましい!!!!!!!!!!






海人シールのお土産つき、手書きの手紙。


結婚記念日とはまったく関係ないのだが、ココロがホッコリしますなあ。




c0122670_23584631.jpg




なんだか、最近手書きの手紙なんて、年賀状以外しばらくもらっていないので嬉しいな~。


粋なことするなぁ~。


また一層ブヒ嬢のファンになってしまったよ。


秋まで待てない、近々、食い倒れまったりキャンプに行こう。







c0122670_0145437.jpg


最後は嫁さん、お手製のババロアのような、チョコレートプリンで〆



いただきものだらけの、他給他促人生。

これもまた幸せなり。



なにをお返ししましょうか。

考えること、これもまた幸せなり。
by oyakata58 | 2008-05-22 00:09 | お気に入り | Comments(0)

ホームセンターのチラシを見ながら・・・


梅雨を迎える前に、我が家の駐車場にカーポートを建設しようということに決定した。



近くのカインズホームで見積もりをしていただく。



1週間後に、下見&見積もりの方がやってきて、問題なく設置できることが判明。



更に1週間後の昨日、その工事は実施された。



カーポートだけではなく、ついでに2階のベランダの屋根も一部取り付けていただくことにした。




今現在の駐車スペースは幅3mしかなく、その中に柱を建てると、ますます狭くなるため、フェンスを跨いで、一段上になる庭側に穴を掘って柱を埋め込み、駐車スペースはロスしないという作戦を取る。




その代わり、屋根の横幅が足りずに、30センチ長いサイズ(2.7m→3.0m)の物を選ぶ必要が出来たため、超特価品14万円(工事費込み)に比べて+6万円もコストがかかることになった。



まずは敷石をどけて、フェンスぎりぎりのところに四角い穴を掘る。

c0122670_22453666.jpg

今土が見えているのは敷石を退けたところ。




特殊な器具を使って、器用に掘っている。垂直に7,80cm掘っただろうか。




c0122670_22485044.jpg


そこへ、柱を埋め込み、垂直を確認しながら柱を固定する。





柱の高さは、標準サイズだが、段差で随分高いところにベースがある屋根ができたため、開放的な感じは以前のままになった。



車の屋根に自転車を積んだり、カヌーを積んだりすることがたまにあるので、それを積んでもまだまだ余裕ができる高さが確保できた。





ベランダも取り付け位置を事前に確認し、作業が始まる。

c0122670_22493938.jpg









c0122670_22495280.jpg








c0122670_2250525.jpg


うっすら青い色が入っていて、紫外線をカットし、雨はもちろんのこと、冬は霜が降りるのを防いだり、夏は夜露や直射日光による車内のヒートアップを軽減してくれる。






c0122670_22514635.jpg


非常に繊細な調整を加えながら、角度を決定し、コンクリートを流し込んで柱の設置は終了する。




c0122670_2252275.jpg


丁度目線に近いところに屋根が来るので圧迫感がないのも計算どおり。



開始予定の午前中が雨で、3人がかりで午後からスタートした作業は18時までに終わらず、翌日の午前中にもずれ込んだ。


今回のリフォーム代金は30万5千円。



結構お気に入りのものが出来上がって満足。


これで、雨が降っていても車にゆっくり乗り込める。


これで、仮に洗濯を干したまま外出して、雨が降っても洗濯物が濡れない。






早く雨降らないかなあ。
by oyakata58 | 2008-05-16 23:06 | DIY | Comments(4)

奈良井宿の旅 2日目

朝6時に目が覚める。

あんまり寝ていないのだが、疲れはない。


仕事のある平日は8時でも眠いのに、旅先だと6時にはいつも目が覚めて、朝の写真散歩に出かける。



でも今朝も外は雨なので遠出は出来ず、カイトを起こして、ちょいと散歩。


c0122670_2155862.jpg





中山道の旧道を歩いてみる。


入り口に杖が並んでいて、ご自由にどうぞ。

c0122670_21553120.jpg




しかし、雨が降っているため、石畳の小道は滑って危険。


c0122670_2157671.jpg


引き返した。



朝ごはんを食べて、荷物をまとめ、チェックアウトの10時まで自由時間にして、みんな思い思いの時間を過ごす。


A様は仕事があるということで、先に電車でお帰りになった。





コージと一緒にお散歩。


c0122670_2158824.jpg








c0122670_21582556.jpg









c0122670_2159033.jpg








途中で会ったハッちゃんと念願の?ツーショット写真

c0122670_21594418.jpg


生まれた年も一緒、誕生日は2日違い。

カイト、恋をした??





c0122670_221355.jpg


10時になったので集合写真を撮って、奈良井を去る。

一人、時間になっても帰ってこなかったので写ってないけど・・・


伊勢屋のblogに我々が登場していた。


女将さん今年もお世話になりました。






A様に教えてもらった、奈良井から伊那ICに直結する便利なトンネルつきの道路が新しく開通したそうなのでそこを通って伊那へ。以前は権兵衛峠を越えるのが大変だったのよ。






伊那から中央高速に乗り、小淵沢ICで降り、20分ほど走って到着したのは八ヶ岳倶楽部


あの、柳生博率いる、柳生一族、いや一家がプロデュースしたすばらしいレストラン兼、ギャラリー兼、雑貨屋(園芸ショップ、健康ショップ、子供グッズ、アクセサリー、家具、インテリア・・・・)なのである。


以前、家族で訪れて、すごいよかったので、みんなにも紹介したかったのだ。

くわしくはステキなHPをどうぞ。

「八ヶ岳倶楽部」


一度行ったら自然が好きな人は嵌ります。



c0122670_2221530.jpg









c0122670_2262138.jpg








c0122670_2272673.jpg









c0122670_2274345.jpg







お店でいろいろみていたら、なんと懐かしいものを発見。

分からない人にはまったくもってどうでもいいものだが、

朝別れたばかりのA様がデザインしたバーコードリーダーで音が鳴る機器と、野鳥の図鑑セットが売っているではないか。

すでに我々の会社の製品としては7年前に生産中止になっている。

今は別のブランドで継続して売っているのだが、私もアイデア出しに加わっていたので思い入れが大きい。

一緒にいた仲間とでかい声で

「すごいー、なんでここにあるの!!?なつかしーー」

と大騒ぎしていたら店員さんがやってきて、

「どうかしました??」

「いや、じつはかくかくしかじかで・・・」と説明すると、店員さんは「非常に人気の商品ですよ」(うそつけっ)と言いながら、他の店員さんに、「こちらのお客さんたちが、つくられたそうです」と説明されるもんだからちょっと恥ずかしかった。






c0122670_2281193.jpg


ママさんへの母の日プレゼントを購入。枯れない、色あせないお花(3ヶ月ほどで色あせた)。







c0122670_22992.jpg









お昼ごはんをいただく。

c0122670_22102235.jpg
c0122670_22104043.jpg

c0122670_22122451.jpg
c0122670_22124170.jpg










右下のフルーツティーは柳生博の奥さんが一押しのフルーツティー。ちょっと飲ませてもらったらとても美味しかった。


お店の一押しは右上の「ビーフシチューのパイ皮包み」2310円。


お金がない我々親子はミートソーススパゲッティーと、ビーフカレー。





八王子で用事があって早くかえらなければならない私の車組は皆さんに別れを告げ、先に出発。

c0122670_222223.jpg








それでもどうしても食べておかなければならない清里の清泉寮にあるソフトクリームを食べに移動。近くを通るときは必ず立ち寄る。

八ヶ岳倶楽部からは車で5分。





おーーーっ、美味い。寒いけど美味い。

ここのソフトクリームはメチャ有名である。



c0122670_22221831.jpg


夏になると大行列ができているのに、寒いので今日は空いている。

すぐ買えた。






草原というか、牧場を見ながら、ちょっと寒い中、清々しく、あわただしくいただく。

c0122670_22223576.jpg






c0122670_22484263.jpg











すべての目的を終え、思い残すことなく帰宅の途へ。


道路もすいていて、午後4時前に自宅に到着。






家に着いてカイトに、「楽しかった?」と聞くと、



「うん、楽しかったよ」



「パパと2人で、また行きたい?」と聞くと



「うん、また行こうね」と言ってくれた。



2人の仲がちょっと縮まった週末であった。




c0122670_2226488.jpg


この旅で一番のカイトの収穫。ガチャガチャで出た仮面ライダー誰?




一緒に行ったほかのメンバー達も同じソフトクリームを食べて、無事に帰宅したようである。

みんなお疲れ様。

また行きましょう。
by oyakata58 | 2008-05-14 22:51 | 旅行 | Comments(0)

奈良井宿の旅 初日


週末に会社の仲間と2年ぶりの長野県塩尻市の南にある中山道の宿場町「奈良井宿」へ行ってきた。


コナツが水疱瘡で嫁さんとお留守番なので私はカイトと初めての父子旅。

夜中に泣き出して、「帰る! ママに会いたい!」と言うのではないかと、少々不安である。



八王子インターを8時30分前に入る。天気は小雨。今回晴れ男パワーはまったくもって発揮されなかった。面目無い。


談合阪SAで待ち合わせ。優秀なことに、横浜から参加する家族も含めて4台に乗り合わせた車が全員時間通りに集合。すばらしい。


出発後、再度諏訪湖SAで休憩を取り、塩尻ICで下り、蕎麦切り発祥の地といわれる本山町にある、 「本山そばの里」でお昼ご飯。予定通り11時半ごろに到着。


c0122670_11532785.jpg


前回の奈良井旅の時もここに寄った。

美味しい蕎麦をいただく。美味い!



食事後、そのまま南下し、20分ほどで目的地奈良井に到着。

残念ながら雨は止まなかった。気温は7、8度。寒いよ!。


しかし、雨でしっとりした町並みはまた格別なのである。



いつもお世話になる、奈良井宿でも最老舗の宿、 「伊勢屋」に到着し



c0122670_12253859.jpg




まだチェックイン前なのだが、荷物だけ置かせてもらう。



c0122670_1226983.jpg





伊勢屋はあいかわらずカッコイイたたずまいで、奈良井に泊まるなら絶対お勧め。




c0122670_1254280.jpg




江戸時代に建てられ、200年が経つそうだ。母屋と新館にわかれているが、母屋は2部屋しかなく、


c0122670_12684.jpg


床がギシギシいっているほど古いので、落ち着いた大人が泊まるところ。多少うるさい団体さんの我々はいつも新館の方に泊まることになる。



c0122670_12105212.jpg



みんなで町の散策へ。


このような美しい町並みが1kmに渡って続く。




非常に寒いので、まずお洒落そうな喫茶店に入ってチョココーヒーで暖まる。

c0122670_12114214.jpg






c0122670_21151697.jpg






c0122670_12115687.jpg







c0122670_12193981.jpg







c0122670_12195532.jpg







c0122670_1227048.jpg







c0122670_12271636.jpg








c0122670_12273077.jpg








c0122670_12274499.jpg







ひととおりお散歩した後、チェックインし、休憩。






c0122670_1231342.jpg


子供達は休憩するはずもなく、食堂となる座敷で走り回るハッちゃんとカイト。座敷童子のようだ。






c0122670_1232172.jpg


後輩にもらった宮古島の海人(うみんちゅ)Tシャツ。2年前にもらって、やっと着られるサイズにまで成長したカイト。






c0122670_12332222.jpg


フレーベル館のアンパンマンかるたで子供達を盛り上げてくれる女子達。

みんなが遊んでくれるので保護者は楽チンである。



そのころ、我々の会社の元社員で、大先輩であったA様が到着。
我々若者とは別行動で一人で東京から電車で来られた。

c0122670_12364591.jpg

「いやいや、非常におそくなりまして、ほんと申し訳ない」





このお方はこの町に昔から縁が深く、この方についていけばいろんなレアな場所に入って行ける。そしていろんな地元の方の話が聞けるのだ。この町を学生時代の研究と卒論で美しく改造することを提案し、実行された伝説のA様。







宿でもっと休む派と、寒さを押してでもいろいろ見たい派に分かれる。




私のたっての希望で、奈良井の建物の中で一番のお気に入りの空間である 「徳利屋」 に連れて行ってもらう。。



島崎藤村や正岡子規といった有名な文豪が泊まったことがあるらしい。

c0122670_12383519.jpg


徳利屋の主の夫婦に、昔の話や、この建物にまつわる話をいろいろ聞かせてもらった。






c0122670_165613.jpg







名前の由来になっている徳利。
c0122670_16562158.jpg






c0122670_16563771.jpg


地元の人とじっくり話をするという体験こそ旅の醍醐味であると思う。





c0122670_12385036.jpg








c0122670_1657370.jpg







c0122670_12391648.jpg













空間を満喫し、宿に帰って、ヒノキ風呂へ。カイトとは1ヶ月ぶりくらいのお風呂。




お湯は熱かったが、気持ちよかった。



c0122670_16343517.jpg


全員勢ぞろいして、先ほどの座敷で夕食。タラの芽の天ぷらをはじめ、郷土料理満載。美味しい。



c0122670_16431648.jpg







c0122670_1635405.jpg


夜の伊勢屋 外観。



夕食後、案の定「今日八王子に帰るよねえ?」を連発するカイトをだましだまし寝かしつけ、宿の右斜め向かいにある食事処&居酒屋 「かなめや」 さんへ。




c0122670_16502487.jpg


このお店は敷居が高いが、入ってみるとすごいいい雰囲気のお店で、最高なのだ。






c0122670_16504026.jpg


A様の友人、エイッツァというおじさんも参加し、みんなで語り合う。






c0122670_1651163.jpg


故 春風亭柳昇という落語家が来たときに残して行ったらしい手ぬぐい。



c0122670_16513665.jpg





カイトが一人で寝ているか気になりながら、まだ飲む仲間達を尻目に、後ろ髪引かれながら22時過ぎに部屋に戻る。



私は興奮してか、なんだか寝付くことが出来ず、おそらく2時ごろ就寝。



翌日へつづく。
by oyakata58 | 2008-05-14 12:43 | 旅行 | Comments(0)

5月8日はゴーヤの日


私の名前についている58はゴーヤの意味である。

カイトのTシャツやズボンにも58の文字が入っているものをいくつか買った。





今日はゴーヤの日。



確か約11年ほど前に、当時知り合って、お友達状態だった今の嫁さんからこんなものを初めてプレゼントされた。


「フリフリゴーヤ マラカス」


c0122670_1131173.jpg



なんでやねん。


いちおう大切にとっている。








ゴーヤといえば、沖縄。

ゴーヤ料理と言えば、「ゴーヤチャンプルー」



卵やスパム、豆腐などを混ぜて炒めてできあがり。

沖縄料理の中で、大好きな料理である。


c0122670_1204361.jpg

参考写真





ちなみに、貧乏でお金が無くって、ゴーヤだけ炒めて出来る料理のことを



「ゴーヤシンプルー」という。


久々にやってしまった・・・・。
by oyakata58 | 2008-05-08 11:30 | 独り言 | Comments(0)

GW最終日 




本日も晴天なり。

GOOD WEATHER GW

久々に八王子に真っ青な青空が広がっている。




今週末にちょっと大き目のイベントが控えているので、我が家のGWは比較的おとなしめとなった。



午前中、コナツが外へ出せとせがむので、



c0122670_125861.jpg




一眼レフとコンパクトカメラを両方ぶら下げて、カイトと三人でいつもの散歩コースへ。






コナツはベビーキャリー(背負子)に乗せてウォーキン グ~





c0122670_132913.jpg







c0122670_134252.jpg







c0122670_135525.jpg


青空を撮る時は白い雲の一つくらい欲しいところ。。






c0122670_151212.jpg








c0122670_152566.jpg









c0122670_194862.jpg










c0122670_153882.jpg


久々にカタツムリ発見。






c0122670_16250.jpg








c0122670_161647.jpg


この湿地帯は6月には蛍が舞うそうだ。今年は観にこよっと。







c0122670_165794.jpg








c0122670_171357.jpg


コナツが静かになったとおもったらグッスリ寝ていた。

窮屈そうだが、気持ち良さそう。








c0122670_18145.jpg


2時間弱歩いたのでご褒美に?みなみ野に新しく出来たアイスクリーム屋まで足を伸ばし、ママさんに内緒で2人でアイス。









12時半ごろ帰宅。




お昼ごはんを食べ、





その後、母の日のプレゼントを買いにイトーヨーカドーへ。


八王子の伝統織りで作っているというショールを買うもなぜかMADE IN CHINAと書いてある。


まあ、デザインもいいのでいいか。これは岡山用。





コナツといっしょにベビーカーでうろうろしているとゲームセンター前でUFOキャッチャーに挑戦。



最近流行の棒に輪っかで景品が釣り下がっていてちょっと引っ掛けて落とすやつ。




2回くらいで何とかなるかと思って300円(2回)入れる。




適当にやったら何と一回で落とせた。




隣で見ていたおばさんが、あっ、スゴイ!!と大きなリアクション。どうやらそのおばさんはそれを欲しくて何度も挑戦したが落とせず悔しがっていたらしい。




あげようかなと思ったが、結構使えそうなものだったので、涼しい顔してその場を去った。




嫁さんに見せたら「じゃまだ」と大ブーイング。


さっきのおばさんにあげておけばよかった。





カイトは気に入っているらしい。



c0122670_1171333.jpg







c0122670_1172952.jpg







c0122670_1174233.jpg






GWおしまい。
by oyakata58 | 2008-05-07 01:20 | 何気ない日常 | Comments(0)


ムサビの仲良し学友が久々の集合。


茅ヶ崎にある、友人の別宅 兼アトリエ(ステンドグラス工房)に集まった。


カイトの水疱瘡もほぼ治った(まだうつす可能性があるが)ので、わがまま言わせてもらって我が家も参加。




c0122670_123553.jpg






同じ教室でデザインの勉強そっちのけで野球やゲーム、マージャン、旅行など、苦楽を共にした仲間。



5年ぶりくらいに会う友人もいる。





c0122670_1152545.jpg






久々に会っても、先週会ってたか?と思うくらい、普通になじむ。



なんだか、みんな子供達にプレゼントとかも用意してくれて気を遣ってくれている。

ありがとう。



c0122670_115783.jpg







沢山の空き部屋に広い芝生の庭、前日から泊まりこみの夫婦もいて、ノンビリ楽しくやっている。






c0122670_1252537.jpg


ステンドグラス職人兼 アトリエの主 兼バーべQ番長 








それぞれ家庭を築き、幸運にも皆子供に恵まれ、皆カップルのような仲良し夫婦に、仲良し家族を楽しんでいる。






c0122670_1145094.jpg







みんな子供好きだから、子供の遊び相手(他人の子供でも)にも一生懸命で、見ていてほほえましい。(カイトも一緒に遊んでもらったが、みんなの迫力に写真に写らないほど後ずさり気味・・・・)






c0122670_115494.jpg








こんな家族達を客観的に見ていたら結婚ていいもんだなあと思う。

それぞれに例外なくいろいろ悩みも抱えているだろが、それをも包み込む幸せを感じた。




c0122670_117145.jpg





みんなイイやつばかり。

そんな友人達に囲まれた我が家も幸せだなあと思う。













c0122670_119442.jpg







家に謎の植物を発見。嫁さんが生け花でもするのかぁ???


と疑問に思っていたら、菖蒲湯用だった。


c0122670_118355.jpg

by oyakata58 | 2008-05-05 23:39 | 何気ない日常 | Comments(0)
嫁さんと子供達を疎開先から引き取りに行ったついでに、「ホンダエアポートフェスティバル」という催しに行って来た。




桶川の近くの川島町の荒川の河川敷にそのエアポートがあるのだが、いつも飛行船とかが停まっていて、楽しいところなのだ。


ビッグイベントだけあって、お客さんもかなりの入りで、飲食店やら飛行機関連のグッズ屋やらがたくさん軒を連ねていて、にぎわっていた。



c0122670_23243288.jpg


目の前で小型飛行機が離着陸する。




c0122670_23244819.jpg


かなりの数のお客様




c0122670_23251011.jpg


間近でヘリコプターの編隊が見れて、写真では伝わらないけど、音もすごい。





c0122670_23261228.jpg


手作り飛行機を展示していたり、






c0122670_23263746.jpg


自衛隊の人が武器の説明をしていたり・・・・







c0122670_23271138.jpg


ラジコンの曲芸飛行をみせてくれたり、







c0122670_23274419.jpg


パラシュートで空から降りてきたり、







c0122670_23294263.jpg


一人3000円で2分間ヘリコプターで遊覧飛行できたり、




c0122670_23315337.jpg


一台8000円(1~3人までOK)でセスナに7分間乗れたり、





c0122670_2333777.jpg


展示しているヘリコプター(飛ばない)に乗れたり、





c0122670_23564741.jpg


c0122670_0143445.jpg

最新式のヘリの細部までよく見えたり、








c0122670_23333383.jpg


飛んでいるヘリコプターが、枝にとまるトンボに見えたり、







c0122670_23343774.jpg


さっきの自衛隊のひとが、ノンビリお弁当を食べているシーンに出くわしたり、





荒川サイクリングロード沿いなので、

c0122670_23351515.jpg

KLEIN Adept Pro



c0122670_23353568.jpg

リカンベント




c0122670_23371499.jpg

ブロンプトン(最強最速折りたたみ自転車)




c0122670_233732100.jpg

いろいろ




ちょろっと立ち寄るチャリダーの、いろんなカッコイイ自転車、珍しい自転車に出会えたり、





c0122670_2355134.jpg


HONDA製のトーイングカーかとおもえば、




c0122670_23554834.jpg


実はTOYOTA製??のようだったり・・・

(ややこしや~)






なかなか見所満載で楽しかった。
by oyakata58 | 2008-05-04 23:58 | 何気ない日常 | Comments(0)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58