本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ある朝の風景

ほぼ、毎週末、ママさんはカイトの上履きをせっせと洗っている。




c0122670_22482485.jpg















この前集めたビーチグラスの一部は、こんな感じに飾られている。



c0122670_22495288.jpg


いつかは作品の素材として化ける予定。












我が家のお風呂場は贅沢にも南東に面しているので、この日はちょっと曇りだったけど、朝から日が差し込む。

c0122670_22501838.jpg












前回の伊豆旅行で買ったカンパニュラは2週間ちょっとで花が咲き終わってしまった。

c0122670_22515761.jpg













しかし、その後、2輪だけ(自転車じゃないよ)花が凄く遅れて咲いた。

ニッチで目立とうと言う作戦なのか。


c0122670_22535472.jpg













自分で爪を切ろうとして、深爪するカイト。

c0122670_22541167.jpg














まったく意味も分からず本を読んでいる風なコナツ。

c0122670_22552453.jpg

by oyakata58 | 2009-02-26 22:55 | 何気ない日常 | Comments(0)

朝の風景



土曜日の朝。







新聞を取りに出たついでに








バケツに入った水が凍っていて、持ち上げたらキレイな模様ができていた。




慌ててカメラを持ってきて





c0122670_22395543.jpg



水中に向けて森が出来ているみたいだった。










母からカイトとコナツにもらったチューリップも南からの太陽の光を沢山浴びて、こんな感じにまで育った。

c0122670_2241726.jpg












c0122670_22442768.jpg
















寒い日の朝はちょっと温かいミルクを・・・


c0122670_2242248.jpg









すすーーーっと飲んで、

c0122670_22424439.jpg










おいち~

c0122670_22264950.jpg










にっこり

c0122670_2243410.jpg












c0122670_22503353.jpg













気分はホカホカ。
by oyakata58 | 2009-02-24 22:46 | 何気ない日常 | Comments(0)

三浦でビーチコーミング


日曜日。

本日も晴天なり。


10時前に家を出発。カヤック仲間があつまっているはずの三浦半島の三浜海岸へ。

八王子から国道16号をひた走り、保土ヶ谷バイパスを抜けて、横浜横須賀高速道路を横須賀へ向けて南下する。


道路は驚くほど空いていて、90分で到着。









c0122670_0325457.jpg




女子組の姿が見当たらぬが・・・


いろいろキャンセルが入ったらしい。会いたかったのにちょっと残念。













昼前から風が強くなり始めていたので、カヌーを車の屋根から降ろすこともなく(いつものことだけど)


みんな一時間くらいしたらパラパラと御帰宅へ。








ユージさんのテント用ストーブ完備の大テントであったかキャンプだったらしい。

c0122670_1255066.jpg


煙突を外に出して、ストーブで薪をたいて室内はあったか。







前の日からキャンプをしているので、もうお帰り時だったのだ。



そんなことはお構いなしに、ユージさんはカイトが到着するなり相変わらず仲良く、海岸へGO。



c0122670_0323071.jpg





それを微笑ましく見ながら、コンビニ弁当をほおばっていたら、空からトンビが常におこぼれを狙っていて、怖い。



c0122670_034539.jpg












c0122670_036182.jpg












海岸沿いの草原で海を見ながらマッタリとしているアウトドアーなBePAL家族を発見。

c0122670_0365493.jpg



なんかいい感じですな。











ユージさんはカイトにシーカヤックデビューをさせたくてタンデム(二人乗り)艇をわざわざもってきてくれていたのだが、波が高くなってきていたので、断念。

c0122670_0381794.jpg













風が強くなるとどこからともなく現れてくるのがウィンドサーファーな男達。


c0122670_0395554.jpg



ビュンビュン海面を飛ばして、すげえ楽しそうだった。









c0122670_12145.jpg










我々は浜辺に漂着したゴミを覗き込みながらお宝集め。

ビーチコーミング








c0122670_0411330.jpg









c0122670_0405747.jpg


ビーチグラスやら貝殻やらをチビバケツいっぱいになるまで拾い集めた。

これは何に使うわけではないのだけど、なにかいつか創作物に活用するのだ。








いつかは作ってみたい。

c0122670_051033.jpg



こうやって造るらしい。











漂流物の中にはこんなものも。


c0122670_043499.jpg


猫かなにか哺乳類のスカルですかねえ。


6、7年昔、沼津の千本松の海岸で私が拾ったイルカの頭蓋骨をTommyさんにあげたら、未だに家の玄関にに飾っているのには驚いた^^。









まったくもって人間の手の形をした海綿。

c0122670_043265.jpg


ちょっと気持ち悪い。












c0122670_122314.jpg


天然の干物













c0122670_0424027.jpg














水晶のようなガラスも。

c0122670_044463.jpg


宝石のようだ。













三浦大根?浜大根?

c0122670_134019.jpg



ユージサンいわく、本当に大根らしい。

料理にも使えそうだな。






風も益々強くなり、カイトもコナツもハナタレてきたのでそろそろ退散としよう。







ほんの3時間ほどの三浦だったが、ノンビリ海を楽しめてよい昼下がりだった。










c0122670_0455125.jpg


photo by Kaito





帰りの道中、来た道が渋滞だったので一本中の道を走っていたら、祭りを発見。

川沿いにピンクの桜が並木になって咲いていた。


三浦半島でも河津の桜祭りがあったのね。

来週末あたり、見ごろかも。
by oyakata58 | 2009-02-24 01:14 | 旅行 | Comments(2)

お日様とお雛様


本日も晴天なり~。



もうすぐお雛様なので嫁さんがひな壇を飾る決意をしたのだが、今年は破壊姫コナツによる被害を考慮して、




c0122670_2230521.jpg







本棚の天面に夫婦水入らずモードで飾ることに決定。



c0122670_22302865.jpg


目線よりすこし高くて、隅っこなので気づかないほどの薄い存在感。

せっかくの立派なお雛様だが、今年はこれで我慢してもらおう。












c0122670_22313938.jpg








子供達が元気にスクスク育ってくれればそれでいいのだ。

c0122670_2232029.jpg









c0122670_22324590.jpg








c0122670_2233565.jpg







お雛様より、お日様よりも家の中を温かく明るくしてくれる、我が家の宝。

c0122670_2233296.jpg

by oyakata58 | 2009-02-19 22:34 | 何気ない日常 | Comments(0)

この不況の折に、えらい景気のいい車が発売された。











HONDA GREEN MACHINE 001号

c0122670_2315099.jpg










本体は赤だろうと、グリーンマシーン。

c0122670_22584275.jpg




さっそく横浜の中華街駐車場で発見。


帰りの道路沿いのHONDAのショールームでも何度か見た。





久々に、この車欲しい、買いたい!と思わせる車。

200万円は安いでしょう!

(我が家は今は買えないけど)





荷物室も思ったより広そうだし、旅車として使えるかも。

(我が家の遊び荷物にはまだ狭いけど)



c0122670_2259228.jpg







デザインがちょっとカッコつけすぎた感じがして恥ずかしいけど。

(シルエットはプリウスそっくりといわれているし)







大ヒットの予感。




と思っていたら、YAHOO記事で、「ホンダは、6日に発売した新型ハイブリッド車「インサイト」の受注が1万台を超えたことを明らかにした。月間販売目標である5000台の2倍が発売わずか11日で売れ、「好調な滑り出しとなった」と同社は今後さらなる販売台数の伸びに期待を寄せている。」




うなづける。




(NISSAN Z とは正反対の)グッドタイミングに良い価格設定の、完璧なまでのコンセプトの商品が出せたHONDAはすばらしい。


かなり薄利なのかもしれないけど。








002、003と100種類以上次に続くことを予感させているが、

今後のGREEN MACHINEが楽しみだ。




おそらく“GREEN MCHINE 015” のころには車はガソリンが不要になっているだろう。


ガソリンで車が走っていた時代を思い出すだけで、なんであんなに汚い空気のなかで人間たちは平気な顔して生活していたんだろう。よく我慢していたものだ。


と思い起こす日が来るだろう。


便利と引き換えに我々は今、汚い空気を当たり前のように吸って生活しているのだ。








きっとトヨタの首脳陣は企画、開発者に向かって、なんでうちはあんな低価格でハイブリッド車が造れないのか!と怒っているだろう。








incite[インサイト]  訳

[動](他)

1 〈人を〉励ます, 激励[鼓舞]する, 〈人を〉刺激[鼓舞]して(…)させる((to ...))

・ The insight incited the consumer's cupidity and entrapped it to purchase.
インサイトは消費者の物欲を刺激し、購入に陥れさせた。


2 〈怒り・好奇心などを〉起こさせる.

・The insight incited the executive of TOYOTA angry.
インサイトはトヨタの幹部に怒りを起こさせた。







ちなみに、HONDAのインサイトは "INSIGHT"

インサイト(insight)とは、英語で洞察、見識、

物事の本質を見抜くこと などの意。






ホンダの時代が来る予感。





c0122670_032415.jpg

by oyakata58 | 2009-02-17 23:00 | お気に入り | Comments(0)
今日は、カイトの幼稚園が振り替え休日の為、私も年休をとって横浜みなと未来にある「横浜アンパンマンこどもミュージアム」へ。




その前に腹ごしらえということで横浜中華街に寄る。

c0122670_2204013.jpg







なんかド派手な門の前にあるバイキング形式の中華料理屋でたらふく頂いた。

出来立て熱々料理とはいかないので味の感動はないが、いろいろな小料理やらデザートやらをチョビチョビ食べられるのはいい。



最近の中華街は甘栗の街頭販売が多くて、試食の客引きがうるさい。




車で移動。

パーキングはアンパンマンミュージアムのPじゃなくて、西松屋たPCデポやオートバックスの有料駐車場に停めて帰りに1000円分何か買い物すると2時間分お得らしい。





c0122670_22884.jpg






一歳児以上、全員1000円という、イチゴ狩りと匹敵する料金設定。

c0122670_2282611.jpg











トイレの壁。

c0122670_22103367.jpg








子どもが一人でもうんちできるようなミニ洋式便器。

c0122670_2211868.jpg






エレベーターの壁。

c0122670_22113689.jpg





3階建ての構成で、各フロアーにテーマがある。

まずはエレベーターで3階へ移動し、下りながら楽しんでいくという仕組み。






エレベータを出るといきなり広がるキャラクター人形達。




パノラマ機能が役に立つ、全員集合写真。

c0122670_2212880.jpg








c0122670_22124681.jpg






施設自体はまったくの子供向け、お遊び空間。

c0122670_2213517.jpg






ところどころでアシスタントのお姉さんがサポート役をかって、楽しませてくれるところもある。

c0122670_22164321.jpg






踊りの邪魔をするコナツ。大はしゃぎで、嬉しそうに混ざっていた。

c0122670_2217248.jpg








c0122670_22174799.jpg








c0122670_22453575.jpg







コナツが初めて滑り台(高さ50cmほど)を登り、自分で滑っているシーンには夫婦で感動した。








c0122670_22455760.jpg


子ども達はとても楽しそうだし、遊具もすべて安全な空間なのでとても満足なのだが、


笑顔がなかったら、基本的には大人はつまらない空間だろう。







それらの空間の中でも、ほとんど客のいない、やなせたかし資料館が唯一興味深かった。







やなせたかしが、童謡 「手のひらを太陽に」 の作詞をしたことはTV番組などで結構有名。

c0122670_22295037.jpg


オケラが歌詞にでてくるのがとても気になる。






この絵は印刷。無駄に空間を埋めている。

c0122670_22195645.jpg







がしかし


地味~に部屋の隅っこのケースの中に、原画・生スケッチが飾ってある。



c0122670_22203197.jpg






これには感動した。

c0122670_22211123.jpg








c0122670_22213626.jpg








そして、



驚愕の事実が、









一番初期(1969年)のアンパンマンがそこにあった。






コシが抜けそうになった。

c0122670_22222378.jpg


しっかりと本の中に登場していたものである。









ほとんど記憶にないが、私が幼稚園の時に喜んで読んでいたアンパンマンの絵本に登場していた彼はこの2段目の絵だったのだろうか・・・。


c0122670_22233822.jpg



きっとそうに違いない。1973年の時に描かれたそうだから。






Dr.ジャムによる美容整形を繰り返し、子ども受けする顔に随分進化してきたものだ。この進化の度合いはドラえもんをはるかに凌ぎ、類人猿が人類に進化していった変化に匹敵すると思った。






動揺を抑えつつ、外へ出る。








外のスタジオではTVKの公開収録が行われていた。

c0122670_22255529.jpg









ジャムおじさんもしっかり営業中。

c0122670_22311056.jpg









c0122670_22315523.jpg







さすが、よくできてる。


c0122670_22323361.jpg


(フェイクかも?)







c0122670_22313542.jpg


おみやげにいくつか購入。






最近キティーでもよくあるパターンですな。

c0122670_22333446.jpg












こどもにはこんなお土産もつく。

デンデンダイコ。

c0122670_22342185.jpg








9割5分近代アンパンマンの商業空間であったが、私が幼稚園児だったときの記憶に少々戻らせてくれた。





高知の「香美市立やなせたかし記念館」 に行ってみたい。
by oyakata58 | 2009-02-16 22:46 | お気に入り | Comments(0)

春一番、花粉前線突入


今日はかなり寒かったが、八王子以外?春一番が吹いたらしい。




c0122670_23132962.jpg


今年も懲りずに使ってしまった・・・






八王子は夜になってから強烈な風が吹いている。




目も少しだが、カユカユが始まった。


2週間前からアレグラ(花粉症の薬)を飲んでいるからそんなでもないけど、いよいよいやな季節に入る。


明日はカイトの幼稚園の音楽会。


晴れるかなあ。




全然関係ないど、地球一周「アースマラソン」に挑戦中、まさに今現在も太平洋の真ん中を漂流中の間寛平さん、先日(10日ほど前に)日付変更線を越えたらしい。

よくやるなぁ。









明日はバレンタインでー。

週末に被るので

今日、職場の女子一同様から頂いた。

ありがとう。



c0122670_23162237.jpg




ココロにとろけながら甘く染み渡る、美しく、美味しい(義理)生キャラメルであった。
by oyakata58 | 2009-02-13 23:17 | 何気ない日常 | Comments(0)

久々のホームパーティー。


blogの告知を見て参加表明してくれた人や、たまたま8年ぶりに携帯にメールをくれたことがきっかけだった人、近所の人など、面子も、さまざまで異種格闘技戦のような集まり。

※野生の鹿肉を食べそうな人に積極的に声をかけたというのもある。





c0122670_22385691.jpg


それでも私の友人同士はみんな昔からの友人のように素早く打ち解けてくれるから楽。





沖縄顔のコバケン(長野出身)とは私達の結婚式の二次会以来の再会。大学時代の友人。

現在嫁さん候補募集中とのこと。これから学生をもう一回やって教員免許とるらしい。




アマのっち先輩が、一年半前のウッドデッキを手伝いに来てくれて以来の御来訪。


カイトをバルーンアート?で楽しませてくれる。


c0122670_22261781.jpg





またまたお約束、野菜そのままぶっこみオーブン。

岡山から直送のナゾの赤いジャガイモ、にんじん、たまねぎ。

c0122670_22271570.jpg



12時ころにはお客がほぼ揃った。





会社の後輩、北海道出身のMOMIさんのお父さんが猟で仕留めた北海道の野生の鹿肉を娘の所へ送ってくれたものを持ってきてくれた。

今日のメインディッシュになる。


c0122670_22303620.jpg




全部で3kg近くあっただろうか。



血が生々しい。



大人7人で食べきれる?



とにかくMOMIさんが父親から味付けを教えてもらったとおりに仕込む。



スライスし、シンプルに生の玉ねぎと、焼肉のタレに漬け込み、2時間ほど置くだけ。

c0122670_2232981.jpg





MOMIさんの父いわく、生(ナマ)でもいけますというロース?の部位を嫁さんがスライスし、ニンニク醤油まで準備してくれたのだが、

ちょっと生臭いのではと想像すると、食べられるのかな・・・




c0122670_22364970.jpg



と心配していたら、



大声で「うわっ、これウマイ!」

といつの間にか先に食べているアマのっち先輩がマジ顔で叫んだので、

マジっすか?




不安が吹き飛び、全員テンションが上がって我も我もと鹿サシに群がる。




鹿サシとは、なんとも贅沢な、非常に美味しいお味でござった。




参りました。







嫁さんが沖縄は多良間の黒糖で味付けをしたラフテーを料理。

これも大好評。

c0122670_22291513.jpg






c0122670_22394749.jpg





ダッチオーブンで焼いた野菜は、沖縄の友人から頂いたくがにまーしゅ(沖縄の海水を天日干しだけで作った多良間島特産の天然塩)で頂く。

野菜の甘みが引き立つ、不思議な塩。


c0122670_236965.jpg






c0122670_22401368.jpg


贅沢だわぁ。





c0122670_22485137.jpg


その塩を焼いた鹿肉に振りかけても美味しかった。




予報では曇りで寒いといわれていた天気も、やはりしっかりと晴れ、心地よい暖かさに。

c0122670_2250054.jpg








c0122670_22511249.jpg





フェンスの向こうでは、大きい子どもと小さい子どもが元気に遊んでた。


c0122670_2372016.jpg






c0122670_1285041.jpg





どきっ、男だらけの ゴーオンジャーかるた大会。

c0122670_1291634.jpg


一瞬パパの勝ち~。




向かいの荒れた竹やぶを手入れしてあげるついでに一本拝借し、

c0122670_22534339.jpg




徳利とお猪口を造って、日本酒を一杯頂く。

オツですなあ。


c0122670_22552728.jpg






c0122670_2343576.jpg


きっと余るだろうといわれていた鹿肉はあっという間に、みんなの胃袋に納まった。

北海道のお父様、ご馳走様でした。

とても美味しかったです。




多良間の塩も、黒糖もおいしかったです。

Aki ひちじさん、るぅさん、ありがとう!!!





コージくんがパスタを作ってさしあげますというので、なにをするのかと思ったら・・・

c0122670_2256050.jpg





なんだなんだ?

c0122670_22574657.jpg







c0122670_2258263.jpg








いろんな道具が飛び出してきて、


c0122670_2315053.jpg








伸ばして、

c0122670_22594618.jpg







引いて、 カイトもお手伝いで初体験。

c0122670_22582966.jpg






c0122670_1305681.jpg






具を造って、茹でて、




手作り生パスタの出来上がり

c0122670_2302959.jpg




これがまた、メチャ美味しくて、大好評。

やるじゃん、コージくん。

c0122670_2332679.jpg





カイトとユージさんと秘密のケモノミチを通って公園へ遊びに行く。

c0122670_23124990.jpg








c0122670_2395936.jpg








c0122670_2313760.jpg







ユージさんがカイトと遊べば遊ぶほど、私の父親としてのハードルが上がるんですけど・・・

c0122670_23101719.jpg






c0122670_2313554.jpg







岡山の実家からもこの日に合わせてデコポンを送っていただき、





愉快な友人に囲まれた、





美食イベントになりましたとさ。





c0122670_23173244.jpg

by oyakata58 | 2009-02-12 23:18 | 何気ない日常 | Comments(0)

春の陽気な日曜日


なんてことのない、特に予定もない、日曜日。


今日は春かも?と思わせられるくらい暖かい。



暖かいうちに、はるばる浅間山からやってきて車に降り注いだ火山灰を洗い流す。


2週間もしないうちに花粉が積もり始める。






ついでにウッドデッキを次の水曜日にイベントでつかうので、掃除をする。

c0122670_1951417.jpg




カイトもコナツもてつだってくれるのだが。。。



c0122670_1952401.jpg




コナツは金魚の入った鉢にホウキを突っ込んでかき回す。

金魚迷惑なお掃除おばさん。






ブラシを持ってデッキを歩き回る後姿がなんともかわいい。


c0122670_19535441.jpg







掃除も一段落し、カイトとコナツが2人で初めてお散歩に出かける。


c0122670_19545955.jpg







c0122670_201176.jpg







c0122670_2005393.jpg







c0122670_2023739.jpg






見える範囲で引き返させる。


c0122670_2025673.jpg



兄弟2人の小旅行。




実家岡山の母親がチューリップの球根を入れた鉢をカイトとコナツのぶんとして手作りで作って送って来てくれた。



c0122670_2062825.jpg






もう芽が出始めている。

楽しみ楽しみ。

c0122670_204137.jpg








c0122670_207219.jpg







c0122670_2074621.jpg






c0122670_20849.jpg








お雛様をそろそろ飾りたいのだが、去年よりもますます破壊王のコナツに、めちゃめちゃにされるのではないかということで飾るのを躊躇しているママさん。


代わりに梅を飾っている。


c0122670_2092497.jpg








c0122670_2094181.jpg







c0122670_2095882.jpg



なんてことのない当たり前な感じの、平和で暖かい日曜日であった。
by oyakata58 | 2009-02-08 20:09 | 何気ない日常 | Comments(2)

またまた野鳥の話題。



庭に来る野鳥が、ヒョードルとライアンばかりなので、ちょっと餌を変えて種類を増やしてみたい。



そんな思いで、超お手軽バードフィーダーを作ってみる。




使うものはこれだけ。

c0122670_21254727.jpg


ラベルを剥がすととてもキレイなデザインをしているのに気づくファンタのペットボトル。

それと、去年のカレンダーの芯






芯の両端をペンチでカットして、PETボトルに穴と口をあける。

それで芯をハンガーになるように曲げる。

芯の切れ端を鳥のステップにして、出来上がり。



c0122670_21275524.jpg







300円くらいで売っているひまわりの種を入れてみた。





c0122670_2129526.jpg








シャラの木にぶら下げてみた。



c0122670_21293116.jpg



もっと山奥なら、シマリスとか食べに来るらしいが、ここら辺りにはいない。




みなみ野にはヤマガラがいるはずなので、そいつがいつか気づいてくれるまでじっくり待とう。



ちなみに、雨の日に中の下のほうに雨水が溜まっていた。

底面には餌がこぼれない程度の穴を開けよう。


ちなみに設置して2週間、鳥が止まっているところを見たことが無い・・・・


閑古鳥レストラン。
by oyakata58 | 2009-02-06 21:31 | DIY | Comments(6)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58