本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

本日も晴天なり。


我が家としてのGW初日。


深夜3時ころ目を覚ましてそのまま家族で車に乗り込み、奈良のS家を目指す。


c0122670_11584255.jpg






東名と中央道をどちらにしようか迷ったが、入り口が近いし、総合距離もたいして変わらないということで中央道に決定。






早朝の中央道はETC休日割引対象日だというのに、すっかりすいていて気持ちよく走れた。



c0122670_1203790.jpg




朝日があたる中央アルプスの山並みが美しい。

c0122670_1205150.jpg






岐阜羽島のあたりで愛車の距離カウンターが50000キロを越えた。

c0122670_1212712.jpg




こまめに休憩を入れるも、結局この日は快適に走り続け、渋滞に一度もはまることなく、奈良の生駒に10時半に到着。





ちなみに高速代は大阪の首都高みたいのとか、トンネル代とかなんだかんだ足されて4500円くらいかかった。ガソリン代足しても1万円くらい。それでも安い!







今年の一月に完成したばかりの新居、注文住宅はさすがにオシャレでカッコいいなあ。

c0122670_125018.jpg






オーナーのセンスが行き届いている。

c0122670_1261260.jpg







c0122670_1263152.jpg






ペレットストーブまであって、家具も、道具もカッコよかった。

c0122670_1264643.jpg






お昼まで近所の生駒神社周辺を散歩。


c0122670_12133329.jpg





お昼はKei奥様の手作りピザなど御馳走になった。

美味い!!!

c0122670_128466.jpg







c0122670_12142098.jpg






夕食まで昼寝したり、散歩したり、プラレールなどでプラぷら遊んで、



c0122670_12123410.jpg





c0122670_12145514.jpg




夕食のメインは手作りギョーザ

これまた美味い!!!!

c0122670_12151246.jpg






お酒のんで沢山お話した。

c0122670_12165321.jpg









翌朝、朝食をいただき、

c0122670_12211536.jpg





奈良と言えば大仏様!を訪問しに連れて行ってもらった。






小学校の修学旅行以来25年ぶり。







あいかわらず奈良公園の鹿は厚かましく怖い。

c0122670_12203324.jpg







南大門が見えてきた。

c0122670_1224599.jpg







関西人の小学生にサイン攻めに会う外国人一般旅行客。


鹿並みにしつこくたかられてかわいそうだった。


c0122670_1226659.jpg






南大門に吸い込まれていく遠足の小学生達。

c0122670_12283497.jpg







私が小学生の修学旅行の時に考えたギャグを思い出した。





ナンだ?この匂いは??  なんだか臭くない?


ホントだ、なんだ?この匂い??


どこからだ??


クンクン、こっちから匂う。


あっち側も匂うぞぅ。


あっ、あれだ、


仁王像だ。




・・・・と友人達と25年前にコントをして盛り上がっていた。




c0122670_12281626.jpg





運慶快慶さん、くだらないギャグでごめんなさい。






c0122670_12331856.jpg





c0122670_134118.jpg







お金を払って大仏殿へ

c0122670_12333456.jpg







大仏は昔より少し小さくなっていた。

c0122670_123523.jpg







c0122670_12352999.jpg






大仏の裏側へまわる。

c0122670_12354960.jpg






小学生の時くぐったなあ。大仏の鼻の穴と同じ大きさと聞いていた気がするが、そうとうデッカクなっている気がする・・・・


c0122670_1236219.jpg






すこし車で移動し、Keiさんオススメ カフェ 「カナカナ」でお昼を食べることにするも、待ち時間1時間ほど

c0122670_1237524.jpg


リーズナブルで若い人に人気のお店。








待ち時間中近所を散策

c0122670_12385237.jpg





c0122670_1315561.jpg





c0122670_12392386.jpg





c0122670_1321635.jpg





やっと順番が回ってきた。


建物は町屋を改造した昔の佇まい。

c0122670_133941.jpg




料理も雰囲気も家庭的で落ち着く感じ。

c0122670_12372016.jpg


これまたさすがに美味しい。

並ぶ価値あり。






このあとS家族とはお別れして岡山の実家へ向かった。

いろいろとお世話になりました。



ありがとうS家族。


高速道路を乗り継ぎ、岡山へ。



途中、カイトには夢のような自動販売機を見つけるも眺めるだけ。

c0122670_14164277.jpg




18時前に岡山到着。

翌日へつづく
by oyakata58 | 2009-04-30 18:39 | 旅行 | Comments(2)

GWモード


本日は晴天なり。




カイトとママさんは幼稚園の行事で多摩ZOOへ。


c0122670_20353264.jpg











c0122670_20355779.jpg












わたしは会社を休んでコナツの面倒をみている。


ママさんが作ってくれたお弁当でコナツとデッキでランチ。


c0122670_20351513.jpg









ライオンバスに乗ってみた景色は車に轢かれたライオンを見ているような・・・

c0122670_2037526.jpg











2時半ごろ迎えにいって、その帰りにオートバックスで車のオイル交換。



c0122670_20412566.jpg






屋根のアタッチメントも取り外し、長距離快走モード。

c0122670_2040992.jpg







c0122670_20414110.jpg










日付が変わったら深夜に出発。






もう今日は寝る。
by oyakata58 | 2009-04-28 20:39 | 何気ない日常 | Comments(0)

近所散歩

昨夜の夕食は久々の広島風お好み焼き。


カイトは「パパのお好み焼きは美味しいなあ」としみじみ言ってくれる。




c0122670_2125456.jpg






仕込みは全部ママがやってくれてるんだけどね。


c0122670_2132387.jpg







本日も晴天なり~。

ただし、めちゃ強風。

コナツが風でしりもちするときがあるくらい。






c0122670_214301.jpg










おかげで鯉のぼりがメチャ元気に泳いでる。

c0122670_2144594.jpg












遠出する予定もないのでまた近所の散歩へ。


c0122670_2153561.jpg












このあとカイトは車で通りかかったママさんと一緒に買い物へ行ってしまった。

c0122670_2155544.jpg


















c0122670_2161437.jpg














この辺は田舎の風景を通り越して里山に近い感じ。

c0122670_2163157.jpg















c0122670_217969.jpg


















c0122670_2172720.jpg





















c0122670_2174458.jpg














c0122670_21844.jpg














c0122670_2182369.jpg


この前のキツツキの巣穴と背景は片倉の町。













変な穴が開いているね。

c0122670_2195611.jpg
















車のいない我が家の駐車場は写真で見るといい感じの近代建築のように見えることを発見。

c0122670_21102043.jpg















昨夜の大雨で溜まったバケツの水に、

c0122670_21111913.jpg


コイを入れてバシャバシャ水浸しにしてくれていた。













久々にハンモックを出した。

c0122670_2112139.jpg


買い物から帰ってきたカイトが、さっそく寝ると、もっと揺らして~とせがむので

フェンスからはみ出るくらいの勢いをつけてやった。

怖がるかと思ったら意外と喜んでいて、

酔うかと思ったら平気そう。





温かい日曜日だった。
by oyakata58 | 2009-04-26 21:15 | 何気ない日常 | Comments(0)
今年のGWは高速道路1000円キャンペーンにあやかり、

実家の岡山まで車で帰る予定。



せっかくなので途中大阪で降りて、奈良の生駒に新居を構えたカヌー仲間のHIGE-SさんKeiさん夫婦のお宅にお邪魔し、一緒に遊ぶことにしていhる。



彼らが引っ越してからめっきりカヌー遊びが少なくなってしまったのだが、

そんなことを思いつつ、昔のデジカメ写真を振り返ってみた。


アーカイブ 「南伊豆沈没(座礁)船カヌーツアー2003」



すでにこのころには恒例行事になっていた会社の先輩とS夫婦と我が夫婦(カイトはまだ生まれてない)の3組で南伊豆での素潜り遊び。


c0122670_21502842.jpg








c0122670_2264614.jpg




夜、車で移動中に野うさぎに遭遇。


c0122670_22171351.jpg








翌日、石廊崎よりも東側(田牛)近辺をカヤックツーリング。



c0122670_2265149.jpg






伊豆半島は世界屈指のシーカヤック絶景スポットの密集地。



奇岩、奇景が目白押しなのだ。






c0122670_21521956.jpg







c0122670_2154414.jpg








カヌーの行く先に見えるのは・・・

c0122670_21523578.jpg









なんと、タライ岬付近の入り江に迷い込んで漂着してしまった沈没船(座礁船)。

c0122670_21564076.jpg


(現在は取り壊されて存在しないらしい)



c0122670_227166.jpg


乗船するSさん。




c0122670_21551750.jpg







c0122670_2273233.jpg


ここは断崖絶壁に囲まれており、陸から見たり降りたりするのは非常に危険(ユージさんはロープで陸から降りたといっていた)


あと、霊感が強い人が近づくと、やばいとか・・・






近くには海上洞窟も沢山あってズンズンと奥に入って行けるになっている。


c0122670_21592239.jpg








青の洞窟ならぬ、緑の洞窟。サンタルチアを歌いたくなる。

c0122670_21593641.jpg






出口へ。

c0122670_21595323.jpg







このトンネルは以前にもblogで紹介したが、紅の豚の基地のモデルになったとか。

c0122670_2203840.jpg


そこに海から入っていき、上陸するところ。








c0122670_2214691.jpg



彼ら夫婦はGW後半伊豆に来て漕ぐそうだ。

私は別のイベントがあって参加できないけど、

次に一緒にカヌーを漕げるのはいつぞや。

そのうち、瀬戸内海ツーリングかな。
by oyakata58 | 2009-04-25 22:11 | カヌー | Comments(0)

縄文の香り 弾ける。



裏の山の造成地からポロポロ出てくる縄文式土器の破片。







c0122670_1030743.jpg







デッキに並べておくとコナツが勝手にいじって金魚蜂に沈めたり、


c0122670_1031486.jpg










投げたり落としたり・・・













そのうちの一つが割れてしまった。

縄文式土器を破片といえども手で割ってしまう体験をした平成の子供もそういないだろう。


c0122670_10331222.jpg


表面だけが、よく焼けており、中は土っぽさが若干残っているのがよく分かる。






割れたことで平成の時代に開放された縄文時代の炭素原子たち。

c0122670_10333120.jpg


断面から縄文時代の匂いがしている。

(ほとんど無臭)











c0122670_10455738.jpg

by oyakata58 | 2009-04-25 10:35 | 何気ない日常 | Comments(0)

ガビ~ん、とガビチョウ



庭先でものすごく美しい鳴き声で鳴く鳥がいる。






ズーーームを効かして撮ってみると・・・












こんな鳥。

c0122670_22423411.jpg
















最初は何の鳥だが、図鑑にも出ていなかったが、鳥博士のNさんに教えてもらって知った。



ガビチョウというらしい。




c0122670_22433575.jpg




姿をほとんど見せないので写真に撮るのが難しいそうだ。

目が怖くて可愛くないが、ツタンカーメンの黄金のマスクのようなアイラインが美しい。

でも名前がかっこ悪い。悪意があってつけられたみたいな・・・





賑やかで美しい鳴き声。

外国出身の日本帰化選手だそうだ。



以下Wikipediaより

ガビチョウ(画眉鳥、学名 Garrulax canorus)はスズメ目チメドリ科に分類される鳥。同属のカオグロガビチョウ、カオジロガビチョウと共に外来生物法で特定外来生物に指定されており、日本の侵略的外来種ワースト100選定種にもなっている。

中国からペットとして輸入され、逃げて繁殖した。東京では高尾山に多い。

ハワイでも中華街の火事で逃げ出したことがきっかけで繁殖し問題になっているとか・・・



嫌われガビちゃん。
by oyakata58 | 2009-04-23 22:51 | 何気ない日常 | Comments(0)

ヒーロー弁当


水曜日はカイトのお弁当の日。



ママさんは早起きして、カイトが喜びそうな、全部食べてくれそうなグラフィックを駆使し、好き嫌い無い様に工夫してバランスの取れた弁当をせっせと毎週作っている。





今日の弁当はこれ。




カイトが大好きな、仮面ライダー ディケード 弁当。




c0122670_2325133.jpg



御参考

c0122670_233488.jpg



苦手なアスパラも含め、全部食べて帰ってきたそうだ。










関係ないけど、こんなものが復刻していた。

c0122670_2325563.jpg



懐かしい。
by oyakata58 | 2009-04-22 23:27 | 何気ない日常 | Comments(0)

小夏の奇蹟



先日(4月19日)コナツが2歳を前にしてようやく「パーパ」と言ってくれた。





c0122670_2237374.jpg


ママよりも先にパパと呼び始めるのはかなり奇蹟に近いのではないだろうか。






ちょっとしたことなのだろうが、急激にコミュニケーションが取れた気がして嬉しくて仕方ない。

コナツがパパのことを好きになったようにも感じる。






影でせっせと「パパ、パパ」と仕込んできた甲斐があった。



c0122670_2241418.jpg





あまりにも成長がゆっくり過ぎるのでこういう成長は本当にうれしいものだ。




表情もしぐさもどんどん可愛くなっていく娘を見て、コナツは嫁にはやらん!!



などという気持ちはまったく無いが、




c0122670_2245509.jpg





幸せな人生歩んで欲しいなあ



と願うだけである。



今夜も寝る前に「パーパ、バイバイ」と手を振りながらしゃべってくれた。






c0122670_22472313.jpg

by oyakata58 | 2009-04-21 22:47 | 何気ない日常 | Comments(0)

野の草を食す会

本日も超晴天なり~。




週末、近所のNさん家族宅において、うちの家族と、会社の同期のA君父娘と、会社の後輩T2と野草会を開催した。


会場はNさん宅の裏テラス。


このカットで見るとどこかのオシャレなペンションのよう。


c0122670_2132032.jpg




プチ雑木林付きで、この林にも食材が沢山なっていて、宝の林。

たとえば、山菜の王様 タラの芽とか

c0122670_2133388.jpg


山椒の木とかある。



近所の公園やら草原で食べられる草を摘みながら春を楽しむ。

c0122670_21342554.jpg





c0122670_21335837.jpg




c0122670_21341471.jpg


カラスノエンドウの新芽





c0122670_21343326.jpg


ヒメジョオン




c0122670_2135381.jpg


竹の子




c0122670_21355555.jpg


ヨモギ





c0122670_2136132.jpg


カンゾウ これは伸びすぎているのでもう少し若いものを。




c0122670_21365181.jpg


これは食べられない。







c0122670_21371175.jpg


見てるだけ。





桜が主役から降りると、次はいろんな花がアピールし始める。

c0122670_21562965.jpg





c0122670_21381657.jpg



食べるのに十分なくらい摘んだので、本拠地にもどる。

ママさんたちがせっせと洗ってくれて、


c0122670_2138176.jpg




そのままでいけるもの、調理するものにわける。


c0122670_21385548.jpg





土筆、竹の子、山椒

c0122670_21392679.jpg





山椒はお豆腐にのせ、沖縄のお塩といっしょにいただく。

c0122670_21402265.jpg



うま~





c0122670_2141572.jpg






c0122670_2141245.jpg






c0122670_2156950.jpg





c0122670_2141429.jpg


Nさんがせっせと天ぷらを揚げてくれて






c0122670_21421088.jpg


天ぷらも沖縄のお塩でいただく。

うまうま~。

揚げたてサクサクが最高に美味しい。





私は飲み食い専門

c0122670_21423535.jpg




くるしゅうない、もっと揚げてくれ。






焼き物もしていて煙が出てきたら、消防車が近くにサイレンを鳴らしながらやってきた。


裏山からケムリが出てるぞ~って、通報されたか???



と真剣に心配し始めたところ・・・・・





c0122670_21532010.jpg


すぐ近所が本当の火事だ~。



15分ほどで沈火したが、お騒がせな・・・





今年は酔いつぶれることなく、最後までしっかり味わいながら楽しいお食事会になったとさ。

美味かった!!


ありがとう Nさん家族。


また来年、やろう。
by oyakata58 | 2009-04-20 21:44 | 何気ない日常 | Comments(8)

鯉のぼりを設置する

本日も晴天なり。






花見好きにはたまらないハナミズキの花。

c0122670_23564688.jpg





早くも枯れはじめ?とおもいきや、デザインだった。

そんなにキレイナ花とも思えない。










我が家の庭にも春が急速にやってきた。



小夏の一歳誕生日に植えたトネリコの木にも新緑。


c0122670_23345910.jpg






しかも花が咲いている。

初めて見た。



c0122670_23352676.jpg















シャラの木にも若葉。


c0122670_23362039.jpg




一年で一番パワーが漲(みなぎ)っている季節。

八王子で飲み会をやった後も、新入生の歓迎飲み会やら、新人同士の集まりを沢山見た。

希望と不安の入り混じる、テンションの高い季節。





一番好きな季節。








世間の流れに負けじとカイトも鯉のぼりを出すことに。

c0122670_23385322.jpg










セットについている支柱がいまいち弱くて短いので、向かいの竹やぶから良さそうなものを一本拝借。




ウッドデッキの柱を工夫して鯉のぼり立てをDIYし、去年よりも背が高くて気持ちのいい鯉のぼりが出来た。




c0122670_23404623.jpg












c0122670_2341729.jpg













人生逆風が強くても、それに向かって立ち向かい、しかもそれを利用してさらに元気に羽ばたいてみせる。

「カイト」の名前の由来

c0122670_23412222.jpg


鯉のぼりも同じような縁起の品であり、同じように願う気持ちが込められる。








その気持ちとは裏腹に、カイトはくだらないことでフテ腐れていたので、放っておいてコナツと私の2人で外へお散歩に。









夕方、コナツはご近所さんのお姉ちゃん達といっしょに混ざって遊んでもらった。

c0122670_23415170.jpg















みんなビックリするほど素直で元気ないい子達ばかり。

c0122670_23452252.jpg


逃げるコナツを捕まえて楽しんでいる。








電車ごっこに誘われるも、乗車せず・・・


c0122670_2343731.jpg











みんなと同じように高いところに登りたがる。

c0122670_23554311.jpg














c0122670_2356260.jpg




かなりマイペースなスローペースで成長しているコナツで、周りを心配させるけど、


元気一杯!!
by oyakata58 | 2009-04-18 23:29 | 何気ない日常 | Comments(0)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58