本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

多摩テックの閉園



今日、多摩テックが閉園した。





c0122670_156446.jpg


平日の上、あいにくの雨模様だったのだが、お客さんも沢山きて盛り上がったのだろうか。



うちの会社からぎりぎり観覧車が見える。



夕方は雨で靄が出て見えなくなっていた。





最終日の出来事を、最後の瞬間まで綴ったブログがある。

c0122670_1571016.jpg

「多摩テックがもっとおもしろくなる公式ブログ」


(私と同じexblogではないか)




私は一回しかいけなかったけど、なんとも名残惜しい。




スタッフの皆様お疲れ様でした。
by oyakata58 | 2009-09-30 23:37 | 何気ない日常 | Comments(0)

眠りの儀式



毎晩毎晩、なかなか寝ようとしないカイトとコナツ。


c0122670_23282933.jpg


嫁さんが手を焼く。















これはもはや儀式のようなものである。

c0122670_23284976.jpg















たまにこんな風景もある。

最近、カイトがコナツに「もけらもけら」を読み聞かせる。

c0122670_23305591.jpg


コナツも超お気に入り。





読んでもらっているときはおとなしい。









たまにわたしが寝かせるときにアレンジして適当にコナツに読んであげていると、

傍らで別の遊びをしているカイトが

「ちがーーう!」

といって、言葉の間違いを訂正してくる。

暗記しているらしい。











c0122670_23323521.jpg
















こうやって毎晩のように一通り儀式を楽しんでから、ゆっくりと眠るのである。

c0122670_23332739.jpg

by oyakata58 | 2009-09-29 23:34 | 何気ない日常 | Comments(0)

虫に興じるヒマな一日

本日も晴天なり。

そういえば最近全然雨が降っていないなあ。



シルバーウィークの疲れと出費で家でおとなしくしているヒマな一日。




昼前までゴロゴロしていて、子どもと庭で虫探し。





c0122670_023179.jpg
















c0122670_042124.jpg









c0122670_045215.jpg











ウッドデッキのオーニングを支える柱の穴にアナバチが巣を作って卵を産もうとしていた。

c0122670_053885.jpg






c0122670_0112356.jpg


この穴がふさがるとオーニングの角度を調整するためのナットが刺せなくなる。

実は一度埋まってて、貫通させた矢先の出来事・・・

犯人は彼らだったのね・・・






c0122670_0832.jpg



こやつらアナバチかと思いきや、図鑑で調べてみると違う


外観からするとこれらしい・・・

c0122670_0115377.jpg










外散歩へカイトと行こうとするとコナツも出たがっている

c0122670_012233.jpg








とうちゃんの靴じゃあるけんし・・・

c0122670_013592.jpg







3人で裏の森へ。


c0122670_029591.jpg













c0122670_013453.jpg













c0122670_013588.jpg




















c0122670_0141331.jpg


















カイトがスイカがなってる~と叫ぶので見てみたら


c0122670_0142998.jpg



カラスウリの実のようだ。





近くには色づき始めのものも

c0122670_0153059.jpg



大きさは6,7センチくらい。













森の入り口は雑草の藪でふさがれていた。



無理やり突入したら、草の棘や、花粉で痛いの痒いのでえらいことになった。





樹液の木の下にはクワガタの死骸がいくつか散乱していて、夏の終わりの景色。




c0122670_0154664.jpg
















樹皮の隙間に棒を突っ込むとクワガタの生き残りがポトリと落ちた。


こいつらはここで越冬するのかなぁ。


c0122670_0182280.jpg














型のいいコクワもまだいて、元気だった。


c0122670_0185044.jpg


この夏はカイトや私を喜ばせてくれたクワガタくん。


ありがとう。









とりあえず今シーズンは今日が見納めだな。

暖かい場所で無事に冬を越して、また来年会おうな。














家に帰って、カキ氷の食べ納めも。

c0122670_020159.jpg














氷が塊とイチゴシロップが残っていたので作った。

c0122670_0204662.jpg
















平凡な一日の終わりは、ごみ収集自転車散歩。


c0122670_0222140.jpg



走った後は綺麗な道が残る。












夜は、みんな大好き我が家のお好み焼きで


c0122670_0261238.jpg













カイトが美味い美味いを連発しながらオカワリくんになって沢山食べた。


大きくなりたい盛りのようだ。



c0122670_027965.jpg











最近のお気に入り。

安い!第3のビールの中ではけっこう好きな味。  



c0122670_0272633.jpg


お好み焼きによく合う。








かくしてヒマな一日は、なんとなく楽しい一日になったとさ。
by oyakata58 | 2009-09-26 23:59 | 何気ない日常 | Comments(0)

幻の琥珀ヱビス限定復活


先日泊まった那須のペンションで偶然ありつけた琥珀エビスですが、

オーナーさんの情報は正しく、限定で復活するらしい。




ビールの味なんぞというものは、気分や環境、一緒に飲む仲間などで大きく変動すると思うが、

すべての環境が整った上でコレを飲むと、

極上の美味さだろうなあ。

数本ストックしてここぞというイベントで試してみるか・・・・



c0122670_22337100.jpg






その前にこれにも応募してみよっと。





c0122670_2271546.jpg

by oyakata58 | 2009-09-25 22:07 | お気に入り | Comments(2)

大収穫菜



遅ればせながらワガヤのトマトは今が収穫のピーク。




味を濃くするためにここ数週間、水はあえて与えていない。

雨もすくなかったので甘い味がついてとても美味しくなった。





トマト大好き一家の我が家は採っても採ってもすぐに無くなる。

c0122670_2234570.jpg








今年は芽が出たのが遅くて少なかった。

来年はもう少し増やして、もっともっと収穫できるようにしよう。
by oyakata58 | 2009-09-24 22:05 | 何気ない日常 | Comments(4)

早起きして朝風呂へ。




展望内風呂は朝日がまぶしい。





その間に部屋のまかないさんが来て布団を上げて、朝食をもってきて、部屋があわただしいところに戻る。















c0122670_21592248.jpg


従業員の人たちはきびきびと動いて非常に好印象な宿だった。そこだけは。。







チェックアウトをして、本日の目的地 那須高原のちいさなスイス 「りんどう湖 ファミリー牧場」

c0122670_21252272.jpg




那須塩原にある宿からは昨日下ってきた道を那須高原へ向けて一時間かけて戻る感じ。



c0122670_21281966.jpg












なぜ、わざわざ戻ってまでりんどう湖にいったかというと、


この日はちょうどカイトの大好きなシンケンジャーのショーがあるのだ。



カイトへのサプライズ。






ショーの会場は始まる2,3時間も前から、ビニールとかで場所だけとって、ほったらかしで遊んでいるマナー違反の客だらけで、前の方のいい席は誰もいないのにすべて埋まっている状態。




つむじ風が吹いて全部吹き飛ばされてしまえばいいのに・・・・と思った。






開演直前は大賑わい。



c0122670_21294839.jpg









みるからに怪しいお姉さんの司会とともにショーが始まる。

c0122670_21583530.jpg







カイトもみんなに負けず大声を出して応援していた。子どもらしくていいなあ。

c0122670_21321685.jpg



「がんばれーーーーシンケンジャーーー」








c0122670_2158533.jpg


とちゅう、お約束のイベントで、子どもが2名ステージに上がらされて悪者:下道衆(ゲドウシュウ)をやっつける。

やっつけたお礼にわたされていたものは・・・・なんと2009年のシンケンジャーカレンダー!!

客を舐めるな。。。。。。










時折アクロバティックな演出もある。パパさん、ママさんたちからも歓声が上がる。

c0122670_21362537.jpg














c0122670_2137930.jpg


















c0122670_21372369.jpg

















c0122670_21373677.jpg




















大人も子どももそこそこ楽しめるように上手く工夫されており、沢山のお客でにぎわっていた。

c0122670_21394437.jpg
















c0122670_21402655.jpg


















最後は船に乗って締め。

c0122670_21405321.jpg



朝の10時半ごろから夕方15時ごろまでみっちり遊んで、今回の那須の旅は終了。






帰りの東北道はシルバーウィークのど真ん中ということもあって、渋滞はほとんど無かった。


途中、桶川の嫁さんの実家に立ち寄り、

c0122670_21424515.jpg


仮面ライダーWの録画ビデオをみるカイトとシュータ。












c0122670_2201659.jpg











御用邸チーズケーキはまろやかで美味しかった。

c0122670_2144027.jpg


さすが那須ロイヤルストーリーである。







一泊させてもらい、翌日八王子にゆっくり帰った。




c0122670_21452122.jpg





キャンプじゃなかったのに、結構疲れた。




おしまい。
by oyakata58 | 2009-09-21 21:22 | 旅行 | Comments(2)

貸切温泉朝風呂は更に快適。



3つあるお風呂はそれぞれの部屋から見えるところにある信号機で認識できる。

c0122670_23152929.jpg


3つの色はそれぞれ3種類のお風呂を示しており、ランプがついているところは使用中。

たとえば上の写真はオレンジが消えているのでオレンジ=ひばの湯が空いてますよのサイン。


脱衣場の電源と連動していて、出るときに切るシステム。

制限時間にせかされるわけでもなく、分かりやすくて使いやすかった。








朝食は焼きたてパン。

c0122670_23201998.jpg










c0122670_2321368.jpg


朝食も美味しかった。








c0122670_23215441.jpg







我々の部屋だけ、地デジのTVを導入したばかりだったらしい。

TVが快適に見られたのは意外だった。そのおかげか。




こだわりの強い気さくなオーナーに良い貸切温泉、美味しい食事。とても満足のいくペンションであった。




カイト達が小学生以上になったらお金がかかってペンションに泊まるのですら厳しくなるなあ・・・。

と嫁さんと話しつつ、宿を後にした。







車で20分くらいのところにある那須山ロープウェイへ移動。

c0122670_2322487.jpg


今日は風がそこそこ強く、持ってきた長袖やらを全部重ね着。





c0122670_23265162.jpg







天気が良くて、遠くまで見渡せた。

c0122670_23302715.jpg


本格登山スタイルの中高年の方々が結構多く、ここを出発点にして山を攻めるらしい。

昨今の登山ブームを感じることが出来た。





足場はかなり悪かったが、子供達は元気に喜んでいた。

c0122670_23314950.jpg
















エゾリンドウなど、高山植物が色鮮やか。

c0122670_2332736.jpg














3,40分散策をしてロープウェイで下ることに。


こんな説得力のない注意看板が・・・

c0122670_23332859.jpg


仮に襲われても、仲良くなれそうだ・・・






c0122670_23403390.jpg










ふもとの駅に戻ると、こんなキャンディさんコンセプトな看板も・・・

c0122670_23362229.jpg


おもわず撮ってしまったが、意味がよく分からない・・・・




強いて訳すと、

山だけじゃなくって、御用邸があるロイヤルタウン那須を、みなさん優雅に楽しんでくださって・・・

というメッセージなのだろう。








秋を感じる山を下って、一時間ほど走り、今度は千本松牧場へ。




私は10年前に自転車遊び&キャンプ旅行で那須に来たついでに寄っていった記憶がある。






ランチ。

c0122670_23422622.jpg








カイト、牽き馬の乗馬に初体験。

c0122670_23441542.jpg


かなり楽しかったらしい。

一周2,3分の間、スタッフが一眼デジカメで写真撮影をしてくれて馬を下りるころまでに組み写真のフォーマットにあわせてA4サイズにプリントアウトまでしてくれて、それを売る商売をしているのだが、1000円もする。

結構ですと、やんわりと断るとあっさり諦めてくれるのだが、買う人は何パーセントくらいいるのだろう。

断った瞬間、その写真はゴミになってしまうのだが、たとえば300円とかだったら買ってもいいかもと思った。

ゴミになるくらいならお店の人も諦めずに値下げしてでも買ってくれる金額で売る!というシステムにしたら・・・・

口コミ情報社会の今だと、別の問題が発生するんだろうな・・・・・



c0122670_23544351.jpg










ブランコの柵にお腹で乗っかり前転して頭から落ち、大泣きのコナツの図。

c0122670_2355055.jpg


写真撮ってる暇があったら助けろよ~






ヘラクレスオオカブト手づかみ、初体験のカイト。

c0122670_23562347.jpg


私も初めてさわった。えらい時代になったものだ・・・・







アーチェリー初体験の私の図。

c0122670_23572125.jpg


弦が前腕に擦れまくり、青あざが出来た。

的は、初めてにしてはほとんど当たった。





リアルな人の横顔の模様をもつ牛を発見。

c0122670_2358245.jpg








200円でレールを2周する新幹線の乗り物に乗車。

c0122670_05937.jpg









c0122670_2359683.jpg






昔はこんなの誰が乗るんだろうと思っていたが、こんな人が乗るんですねえ。

どんな親も、子どもが望み喜ぶことならといろいろとさせてあげたり、一緒に挑戦している。

見える世界が変わる。





c0122670_04948.jpg



いい時間になってきたので今夜の宿に向けて移動。

途中、日本一のつり橋(どの項目が一番なのかイマイチ不明)に寄ったりしながら時間を潰して


c0122670_082039.jpg








本日のお宿へ。

「おん宿神谷」

c0122670_085045.jpg


建物は古い。








貸切温泉を堪能したあとに近所を散策したが、これといっていいコースはなかった。

c0122670_09689.jpg














c0122670_092454.jpg










部屋は選んだプランよりも広い12畳が与えられ、快適。

c0122670_2225014.jpg


広いと子供達に走り回られて逆にうるさくて困ることもしばしば・・・・








色とりどりの料理。

c0122670_0103621.jpg


味は十分美味しいのだけど、名前に割烹がつく割には冷めた料理がならんでいてそこはちょっと残念。














c0122670_0105597.jpg


この宿は、スタッフのはつらつとした態度や気配りと笑顔(一番大事だと思う)、それとHPの写真の上手さでもっている旅館な気がした。

プランに子ども半額&貸切温泉無料のサービス、子供づれにはありがたい部屋食があったので利用してみたが、まあまあかな、ってところ。





騒ぐ子連れということで最下階の3階になったのだろうが、窓からの景色もなく、部屋の清潔感ももう少し・・・

壊れかけのパーツもところどころにあってマイナスポイントが目に付く。




最近コストパフォーマンスが良い当たりの宿が多かっただけに、この宿は う~ん。

スタッフの対応は非常に良いだけに、おしい。



お布団は気持ちよく、グッスリ眠れた・・・






翌日へ。
by oyakata58 | 2009-09-20 23:23 | 旅行 | Comments(0)

本日も晴天なり~。


次のシルバーウィークは6年後だという、不定期な長期休暇はGWなみに渋滞が予想されるというので、

急遽、金曜日に休みをとって那須に向けて出発。



1000円の恩恵は受けられないが、その分道路はスイスイ。




あっというまに私のカーナビには載っていない黒磯板室ICについて、本日の最初の目的地那須ガーデンアウトレットに到着。




アウトレットにはときどきいくものの、特に欲しいものがあっていくわけではないので、結局なにも買わずにでてくることもしばしば。




LOGOSのアウトレットがあった。

c0122670_10301044.jpg












見ていて楽しかったが、無駄使いできる余裕も無いのでなにも買わず。。。

c0122670_10303566.jpg









とろけるプリンはついつい買ってしまう。

c0122670_10313190.jpg







最近、めっきり動物コミュニケーションが活発になったコナツ。


とうちゃんは犬には近寄らない性格だが、コナツはナデナデしたり、チューしようとしたり、怖いもの知らず。


c0122670_10211868.jpg






このあとであったブルドッグは鼻息が荒くって、怖がって近づかなかった。選んでいるらしい。







c0122670_1034196.jpg



ランチをいただき、3時間ほどウィンドーショッピングを楽しんで帰った。

戦利品は御用邸チーズケーキと、GAPのズボン2着とシャツ。しかもすべてアウトレット価格でもないようなものばかり・・・・





本日のお宿へ。

キャンプにしようと考えていたが、この時期の気温は読みづらく、寒さが子供達に辛かったら悪いので宿を取った。












c0122670_1101684.jpg



前日夜の予約にもかかわらず平日のため選びたい放題だったがコストを考えて久々のペンションを選んだ。

「アズ-ル」

コチコミ評価も高い。

この宿は貸しきり風呂が3つもあって、入りたい放題。

料理も美味しいのがポイント。





部屋の清潔感はまあまあというところ。



部屋の窓から壁際に作られた鳥の巣が見えた。


c0122670_10462668.jpg












c0122670_1047711.jpg















評判の貸切温泉は、すばらしい。これ以外にも合計3種類の個室温泉がある。

c0122670_10473897.jpg




日本でここだけしかない!と言ってたサンダーバード式の電動ガラスシャッターは内風呂を露天風呂に変えてくれる。

c0122670_10481255.jpg
















お風呂後、近くを散歩。

那須ハイランドパークが夕焼けに染まる。


c0122670_10485147.jpg











宿の外観。

c0122670_1105055.jpg











お楽しみの夕食へ。

幻のエビス琥珀ビールは那須工場直送。

今では手に入らないとか。暫くすると缶が復活するらしい(オーナー談)

c0122670_1049576.jpg



普段発泡酒の私は、このビールが本当に驚くほど美味しかった。








一品一品の料理とその素材にオーナーのこだわりがあって、詳しく嬉しそうに説明してくれる。





特に自慢の高原大根サラダ。辛くなく、バクバク食べられる。

c0122670_10504865.jpg







詳しく説明してくれるので素材にストーリーがあって余計に美味しく感じられた。








那須牛のステーキも柔らかくて美味しかった。

c0122670_1051269.jpg















c0122670_1052447.jpg

















遠藤さんという人が減塩農法でこだわって作ったという、ミネラルたっぷりのお米だとか。

c0122670_10521649.jpg



かめばかむほど味が出る、本当に美味しいお米だった。









c0122670_10542893.jpg











c0122670_10563612.jpg


子ども用の料理も美味しく、気さくなオーナーの奥さんの手料理はココロもおなかも満腹にさせてくれた。











夜に再び別のお風呂に入って御就寝。




明日は山へ。



つづく
by oyakata58 | 2009-09-19 23:13 | 旅行 | Comments(2)

イケメンギフト



会社のイケメン先輩から時々いいものいただく。




頂き物は嬉しい^^。




先日、我が家にお誘いした際に、(これまた沖縄の友人から頂いた)高級塩を使っているのを見て、これはどうだい?といってプレゼントしてくれた。





c0122670_22435287.jpg



なんかおしゃれでいい感じ。さすがである。







パッケージを見るとフランス製だそうだ。

c0122670_22463986.jpg











なかを開けてみると

c0122670_2247155.jpg











一粒一粒が雪のように光っていた。

c0122670_22472893.jpg



あっ、味見するの忘れた。












それから随分前になるが、こんなものもいただいた。




これもパッケージがかわいいよね。

c0122670_224808.jpg





ドイツのハンブルク駐在が終了して戻ってくる際の個人的なお土産。

以前、四軒となりのNさんからいただいて、強烈な味にはまって以来、ドイツから帰ってくるときはお土産にお願い!と先輩に頼んでいたのだ。





たとえば、肉の日で脂っこい胃もたれしているときなんか、コレ一本で気分爽快リフレッシュ。

胃がリセットされて焼肉屋のハシゴができそうなくらいすっきりする。






c0122670_22494969.jpg



もう四本飲んでしまった。





イケメンエキスを飲んでわたしも少しはイケメンを目指そう。


いつもありがとう、イケメン先輩!





さて、何をお返しするかな・・・・





あさってからシルバーウィーク。

台風、来るなよ~。
by oyakata58 | 2009-09-17 22:52 | お気に入り | Comments(2)

この先10年計画


本日も晴天なり~





今日は会社を休んでママさんと、コナツの目の内斜視診療に行って来た。

カイトを幼稚園バスにのせてから出発。



c0122670_2340582.jpg







1年以上前から近くの病院で診察してもらってきたが、いまいち納得の行く診療方針ではなかったので


ここ数週間で、紹介の紹介で転々と病院を訪問し、


最終的に行き着いたのが、ちょっと遠いけど、調布にある慈恵医大付属第3病院。






高速道路をつかったら渋滞もいれて1時間弱ほど。

初めていく病院なのでいろいろ聞きたいということと、

運転もママさん一人だと不安なので会社を休んでついてきた。







外観は多少古さを感じるが立派な建物。

総合病院なので広いロビーには多くの外来患者さんでにぎわっている。


初診の受付を済ませ、眼科のコーナーへ。





c0122670_23421437.jpg





待合室のよこにある診療室ではなにやら高そうな機器たちが沢山ならんでいた。

職業病でデザインが気になる。




c0122670_23431359.jpg











看護士さん達もいい感じで、コナツに話しかけてくれたり、笑わそうとしてくれたし、子どもの相手も上手だった。



担当した先生はまだ比較的若かったが、今までの先生のなかで一番具体的に分かりやすく診療してくれる先生で信頼できた。

前回行った別の病院からの紹介状はすでに届いていて、内容は伝わっており、話はスムーズだった。





コナツはまだちゃんとしゃべれないし、言うことも聞けないので診療には手間取ったが、いろいろアドバイスはもらえた。





効き目は時によりそれぞれ使い分けているらしく、乱視やらもないそうだ。

本人はいたってなにも不便しておらず、痛みなどもないのだけど、一生瞳は重要だからね。







ママさんも「ちょっと遠いけどここ(この先生)でいいよね。」とお互い納得。





「内斜視の治療は長期的に根気よくやる必要があるからこれから10年くらいのお付き合いになりますよ」

とのこと。

しばらくは2ヶ月に一度検査で通院が必要だとか。




メガネの矯正だけでは治らない度合いらしいのでそのうち手術が必要。


小児内斜視治療では普通の話らしい。

手術の目標は1年後くらいかな。




全身麻酔の手術、その後もメガネで矯正が待っているらしい。

自分にはどうすることも出来ないのはもどかしいが、信頼できる先生に頼るしかない。





コナツの人生のためにも、前向きに、普通になるために親ができること一つずつ。








c0122670_23592026.jpg


だれがなんと言おうと、今でも普通に、十分過ぎるほど元気で可愛いんだけどね~。







あんな心配した時期もあったね~、と楽しく語れる日が早くくるといいなあ。
by oyakata58 | 2009-09-15 23:25 | お気に入り | Comments(4)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58