本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

本日も晴天なり。




築地近辺への出張があったので、

銀座を経由して上京後初となる築地での夕食というものを体験してみた。






久々の銀ブラ

c0122670_0204069.jpg

平日なのに人がいっぱいいてにぎわっている。












c0122670_021969.jpg

銀座の冬の名物、ミキモトのクリスマスツリー















c0122670_0214719.jpg

お腹がすいたのでタリーズでちょっとだけ腹ごしらえをし、











築地って銀座から歩いてすぐのところにあったのか~

初めて知った。

もっと海沿いなのかと思っていた!

と思っていたら、銀座も築地も意外と海沿いだったのね。

c0122670_0224382.jpg














c0122670_0295239.jpg








今日の仕事場へ移動し、17時からのお仕事に突入。

2時間後、仕事を一緒にこなした仲間と築地へ。










c0122670_0242937.jpg

満腹握りセット これにお味噌汁とアナゴの握りが加わり1800円なり。












c0122670_0251597.jpg

私が注文したのはマグロづくしセット。味噌汁が加わり、これまた1800円なり。
質の割りに安い!

しかも

かなり美味い!

いつもの100円回転寿司とはぜんぜん違う!あたりまえか・・・




いまさらながら、さすがの築地である。





c0122670_0263891.jpg

軍艦もののカニ味噌

これまた美味い!

他にもいくつか追加して

築地を堪能して帰った。





築地市場はそのうち移転してしまうらしいが、その前に、築地の一端に触れることができてよかった。



いよいよ12月。

忘年会から新年にかけて腹回りが基準値を大幅に上回らないように気をつけねば・・・・
by oyakata58 | 2010-11-30 23:18 | 何気ない日常 | Comments(0)

フタ・コレ

本日も晴天なり。



縄文式土器の整理と一緒に、フタの整理も行った。

ゴミ集めばっかり・・・・

男性には収集癖というものが本能的に備わっているらしい。





前回調べたのは・・・2008年6月

その前はここ



今年の正月に実家に帰ったときに、

イトコ(女性)が「フタ集めてたよねえ、これもういらないからあげる!」

といって、数十枚過去の収集物をくれた。昔は皆集めていたのよ。特に岡山県民は、だぶん。



そのほかにもちょくちょく旅行に行ってGETしたものなどを一年半ぶりに、

新たにコレクションとして加えられるものなのかをチェックした。

過去のコレクションから同じ銘柄のものがあるかしっかり確認するのはかなり重労働である。

c0122670_2257145.jpg





c0122670_2224915.jpg

イトコからもらった白バラ3.6牛乳はもっていなかったのでコレクションに追加。
















c0122670_2241346.jpg

北は北海道、

c0122670_2242750.jpg

北の大地らしく、なんとも牧歌的な書体を使っているものがあったり、







c0122670_2245940.jpg

南は沖縄、

牛乳のフタのようで牛乳ではないものもコレクションに入れている。








c0122670_2254456.jpg

ナイスなキャラクターが印刷されていたり、












c0122670_2261762.jpg

3色刷りの豪華なフタがあったり、








たとえば、代表的な銘柄で言うと、

四国はらくれん牛乳、

九州はみどり牛乳、
c0122670_2223461.jpg



北海道は保証牛乳、
c0122670_2235381.jpg


など、

もしみなさんが一通りコレクションを見たら、

「あっ~、懐かしい~、わたしこれ小学校で飲んでた!!」

という銘柄がきっと見つかるはず。





イトコにもらった新種(昭和50年代のモノ)は8種類追加。

さらに自分で旅行で集めたもの、

友人から貰ったものなどの合計が42種類追加。

合計50種類が追加され、


それで改めて数えなおしたところ、1,076種類 になった。

 



うわ~マニアック~っと思われるでしょうか?

でもオークション上でもかなり取引されているくらいマニアは多い世界なんですよ、これが・・・




あなたのタンスにこんなお宝眠ってませんか?

ください!。




改めて自分で言うのも何ですが・・・アホな趣味である。
by oyakata58 | 2010-11-29 22:16 | お気に入り | Comments(0)

ドキ・コレ

本日も晴天なり。



以前の日記にも何度か登場してきた縄文式土器の破片。



近所の畑を耕したり、家を造成する為に掘ったら小石に混ざって出てくることがあるようだ。

土建屋さんは興味がないからゴミのように石に混ぜて捨ててるし・・・

そういうのをちょくちょく見つけ、拾ってはウヒヒっと喜んで集めてきた。




収集してきた土器のコレクションを久々に並べてみた。

数千年前の縄文時代に生活していた人間の手作りによる作品だと想像するだけでも興味深い。


c0122670_17303897.jpg


遊びに来た人や、希望する人にあげたりしているので、減った数もあるが今20個集まった。









c0122670_17312233.jpg









c0122670_17314152.jpg


聞くところ、詳しい人はこの近所で石器も見つけられるらしい。

包丁として使っていた石も見つかるのだそうだ。










c0122670_17324040.jpg


これらの土器を造った人は、2010年にその破片が誰かに拾われ、触られて、

興味深そうに観察されているなんて想像もできなかっただろう。

この近辺の土地に住んで、どんな生活をしていたのかねえ。
by oyakata58 | 2010-11-28 17:34 | お気に入り | Comments(0)

コナツとプチハイキング

本日も晴天なり。




カイトと嫁さんは別件で外出してしまったので、コナツと二人で午前中からお留守番。









c0122670_23141126.jpg







天気が良くて、車も使えなくて暇な日は大体散歩。
(※車があるのに暇で雨な日はアウトドア屋さんへ)



今日はいつもより遠回りをして、散歩というよりも

コナツにとってみればプチハイキングのような遠距離を移動になってしまった。
たしかハイキングって食事をする(お弁当を食べる)のが条件だったっけかな~




c0122670_2351127.jpg

先週よりだいぶ葉が落ちたな~













c0122670_23512922.jpg














c0122670_23145068.jpg













c0122670_23155923.jpg













c0122670_23161114.jpg
















c0122670_23162573.jpg

家の近所に新しいスーパーができようとしている。
今までは一店舗しかなかったので不満だったが、最近ライバル店もできて既存店のサービスが明らかに変化してきた。

お互い刺激しあってサービスの向上に努めて欲しい。














c0122670_23184538.jpg

小さい子どもが数人家族と来ている。

それにしても有り余る広さの公園。

地面も広いが空も広い。














c0122670_23193479.jpg

拾ったお気に入りの枝を持って、指揮者のようにぶんぶん振り回したり、
ペシペシっと地面を叩きながら歩く後姿がかわいい。














c0122670_23203164.jpg

そろそろ近所の紅葉も見納めですなあ。












c0122670_23521769.jpg















c0122670_23205374.jpg
















c0122670_2321745.jpg













c0122670_23523939.jpg















c0122670_23212498.jpg

もう疲れた~と、駄々をこねて座り込むついでに、
地面にいる小さな生き物かなにかを凝視して観察しているの図。















c0122670_23215917.jpg

もうすっかり秋だというのに3mほどある背の高いなぞの花が満開。
















c0122670_23534057.jpg














c0122670_23222949.jpg


コナツの行きたいように進んでいたらお気に入りの公園に着いた。

ここは少ないけど遊具があるので楽しいらしい。

そういえばこの近くのマンションに会社の同僚で新人女子が住んでいるので

ちょっかいをしに電話をしてみる。

「プルル・・・・」





後輩「もしもし」

私「おはようさん、おやかたですが、今家にいるの?」

後輩「えっ?はい」



私「近くにきてるのよ、ベランダに出てこいや~」



後輩「え~、あたまぼさぼさです~」

私「100mも離れてるからそんなのわからんて」


後輩、ベランダに出る。



後輩「きゃーっ、見えました~、コナツちゃんとお散歩なんですね~、コナツちゃ~ん」

「がははは~」(私がカメラを構える)「あれ~なんかカメラ持ってるんですか???」



私「30倍ズームを甘く見るなよ」

後輩「え~っ」

c0122670_23281243.jpg




後輩「やめてくださいよ~ 笑」

私「邪魔したな~、またね~」プチッ



こんなところにご近所さんがいると楽しいね~





c0122670_23313212.jpg

コナツは黙々と落書き中。









さらに20分ほど遊んでから帰宅に向けて移動。

c0122670_2332379.jpg


多分、4kmほど歩いたのでコナツもかなりお疲れモード。

おんぶ~して!と頼まれるがなるべく歩かせる。


c0122670_2333381.jpg











c0122670_23333642.jpg















c0122670_23546100.jpg


なんとか、家までたどり着いてゴール。














2時間ちかく歩いたな~。

コナツお疲れさん。


c0122670_001568.jpg






しばらくして嫁さんとカイトも戻ってきた。

お昼ごはんを食べてから、コナツは兄ちゃんと遊びに外へ出て行った。
by oyakata58 | 2010-11-27 23:38 | 何気ない日常 | Comments(2)
本日も晴天なり。


宿の窓から真っ白になった富士山の頂上付近が見える。





朝ごはんもお部屋食。

c0122670_1948357.jpg

アジの干物が脂がのっててとてもおいしかった。





貸切状態の大浴場で朝風呂を頂戴してすっきり。






c0122670_19491658.jpg

建物自体はかなり古く、増築の繰り返しで大きくなっていったという複雑な作りだったが、

掃除は行き届いているし、

コナツの意味がわかりにくい問いかけにも丁寧に相手をしてくれて、従業員さんたちはとても接客が良いので気持ちが良かった。

家族風呂の温泉のお湯が少し塩素くさいと感じたり、近隣のが散歩してもつまらそうな環境など、マイナスポイントもいくつかあったが、

コストパフォーマンスが高く、総じて好印象の宿だった。

もっとお金を出せば、ハイソなサービスも充実しているようであった。
露天風呂付の客室はとても豪華。泊まってみたい。





伊豆長岡温泉 湯めぐりの宿「吉春」←写真上手です
じゃらんネットにて平日キャンペーン価格中(一名さま分半額)!!
っておれが宣伝してどうする。



10時過ぎのゆっくりチェックアウトで出発。

嫁さんは、「ここまで気を利かせてやってくれるんだったら担当の仲居さんに心づけでも渡せば良かったな~」と後悔。











三島から箱根峠へ。

以前自転車でへとへとになりながら登った箱根峠まで車で一気に上る。


c0122670_19554064.jpg


車でも結構きついなあと感じる坂だったが、自分もやったことながら自転車は大変だ。

3台ほどチャリツーリストが登っているのを追い越した。がんばれ~










箱根 彫刻の森美術館へ。

c0122670_2194270.jpg














c0122670_2004341.jpg















c0122670_200749.jpg















c0122670_2002658.jpg

子供たちに芸術派わからないが、とりあえず楽しそうな感覚だけでも感じてもらおう。














c0122670_2005875.jpg

カイト、牛を止める!の図。
















c0122670_2110333.jpg
















c0122670_2015329.jpg

















c0122670_20254.jpg














c0122670_21105696.jpg
















c0122670_21111551.jpg















c0122670_2022136.jpg


今日の最大の目的は新しくできたネットの森へ。

ここで子供を遊ばせたい。



この外観は立川市のふじようちえんなども手がけたことで有名な建築家の手塚夫婦が設計した。
ネットの部分はアーティスト堀内マッカーダム紀子さんで、二組の天才による協同作品になる。


割り箸で作ったオブジェのような縦の柱が一本もないデザイン。

芸術的建築として有名になったので、この日も沢山の視察やら外国のお客さんが来ている。

ネットはすべて手網。ありえない時間がかかっただろう。以前製作風景をTVで見た。



なにより、子供たちが楽しそうに遊んでいる姿まで含めて、すばらしい作品だ。




c0122670_20345253.jpg














c0122670_21115848.jpg

















c0122670_21121267.jpg





















c0122670_20352665.jpg



















c0122670_2035752.jpg




















c0122670_2024451.jpg














c0122670_21123498.jpg
















c0122670_20354770.jpg















c0122670_2036714.jpg

ピカソギャラリーにはかなり豊富な収蔵がある。














c0122670_20363956.jpg















c0122670_20365640.jpg














入場口を入るときに気づいたのだが、沢山の親子連れが訪れている美術館だ。

金沢の21世紀美術館といい、ここといい、親子で楽しめる作品があるっていうのは集客にとてもよい影響を与えるだろう。

c0122670_20371169.jpg
















c0122670_20372667.jpg














現在特別展示としてミッフィーを探せ展を開催中。

子供たちがとても楽しめる内容になっている。

c0122670_20374298.jpg

来年の干支の兎(ウサギ)にちなんで、「このはがきを年賀状にいかがでしょう?」なんてアピールのPOPでもつけていたらもっと沢山売れるのになあと思った。




















芸術作品で遊ぶことを満喫したので、車は駐車場に止めたまま、電車で一駅、強羅へ移動。
c0122670_20423694.jpg










c0122670_21132920.jpg







有名な餃子センターで遅めのお昼ご飯。
c0122670_20433448.jpg

平日なのに結構な行列で、しかたなしに待っていたら、お店の人の計らいで
「お子さん連れなので風邪引いちゃったらかわいそうなので優先的に入れてあげてください」
と他の先客に断りながら入れてくれた。なんともすばらしき配慮に感謝感激。








c0122670_21134715.jpg


味のレベルの高さは周知のことだろうが、

こういった心配りができるお店の人の性格も行列の理由になっているのだろう。

ちなみに値段は結構高い・・・痛い。

c0122670_2113947.jpg


餃子も手羽先餃子もとても美味しかったよ~。













国道1号線沿いはまさに今が紅葉のピーク。

とても美しく、派手な色に山肌が染まっていて、事故起こしそうなくらいきょろきょろしていた。

c0122670_20481410.jpg














c0122670_20493018.jpg

おもわず車を止めて、撮影ポイントを見つけて写真を撮る。
















c0122670_2050942.jpg
















平日にも関わらず、1号線の湯元付近は大渋滞で、のろのろ運転。

遠回りしてでも今無料化実験区域になっている箱根新道を回って帰ったほうが早かっただろう。

c0122670_20502668.jpg


温泉に、真っ盛りの紅葉に、風情のある建物たち、家族を楽しませる芸術作品群、

箱根はいつも元気な町だ。



今回も満足のうちに旅は終了。


とりあえず嫁さんの(大きく遅れた)誕生祝の約束は果たせたかな。

もうひとつの目的の腰痛治療にはほとんど効果がなかったので

今週末はおとなしくしていよう。


今回のルート(手前省略)

c0122670_2281871.jpg

by oyakata58 | 2010-11-24 19:47 | 旅行 | Comments(0)

伊豆・箱根ツアー 初日

本日も晴天なり。



今日から一泊で久々のお泊り家族旅行。
いつ振り?覚えていない。


秋の伊豆で新鮮な魚料理を満喫し、
帰りに箱根で芸術をたしなみながら紅葉を満喫する予定。





出るときは曇っていた空も

c0122670_1165356.jpg

東名道を走るころには青空がひろがり、テンションも上げ上げ










沼津で食べるところを探していたが、

c0122670_1174069.jpg

久々に三島のうなぎを食べてきた。

めちゃ美味しい!














チェックインまで時間があるので、ぶらぶらとドライブ。

c0122670_1183246.jpg

大瀬の海岸線を走りながら青空市場で一袋200円のこれまた美味しいミカンを購入し













15時過ぎに予定通りに伊豆長岡の温泉宿に到着。


嫁さんが見つけた安いのにとても口コミ評価の高い宿。




到着したとたん、笑顔でお出迎え、口コミどおり好感触の宿だった。

ロビーを素通りで部屋へご案内。
ロビーではなく、部屋で宿帳を記入するシステムは楽でいいね。





この宿には貸切家族風呂(予約不要・自由利用)が5つもあって、さらに大浴場が2つもある。

c0122670_1222873.jpg



早速一番雰囲気が良かった岩風呂が丁度あいていたので入る。

いい湯だな~。












c0122670_1231724.jpg

風呂から上がって、マッサージチェアで体をほぐして、部屋にもどろうとすると

雨が・・・

キャンプじゃないのでいくら降っても構わんよ~!

温泉宿の廊下から眺める雨の日本庭園、なかなかオツですな~









お風呂からあがるとお部屋食での晩御飯。

c0122670_1245965.jpg












c0122670_1253330.jpg














c0122670_1254631.jpg

川カニの出汁が効いた水炊きは最高であった。














c0122670_1262926.jpg

子供用の御膳についてきたデザート。
大人より豪華。













ご飯が終わって、しばらく落ち着いたら、再び温泉へ。

今度は違うタイプの家族風呂へ。

c0122670_127146.jpg
















c0122670_1272878.jpg

ちなみにお風呂の前には足湯があって、順番待ちをする場合はここでのんびり待てるようになっている。











このあと、私はコナツと大浴場にも入って、

真っ白いシーツのふかふかのお布団で、ぐっすりと眠ることができましたとさ。

翌日へ続く。
by oyakata58 | 2010-11-23 23:29 | 旅行 | Comments(2)

身近の秋を満喫

本日も晴天なり。






今日は朝から昨日買った花を庭に植える作業をして、

お昼まで時間があったので子供たちと近所に散歩に行くことに。




c0122670_1827216.jpg










片倉城址公園を散歩。

c0122670_18273271.jpg



あれれ、あんなところに四軒隣のNさんがカメラ構えて何か撮ってる~

子供たちも来てるね~。









c0122670_18281446.jpg


「お~来たか」とNさん











カワセミがいた。

c0122670_1828529.jpg


双眼鏡で見たらとても綺麗。

カワセミは何度か水面にアタックをして、魚を確保していた。












近所の紅葉は今がピークだ。

萌え萌えの紅葉だった。




c0122670_18301927.jpg













c0122670_21441583.jpg
















c0122670_18303631.jpg


お友達が来てて楽しそうな子供たち。












c0122670_21433258.jpg
















c0122670_21434659.jpg























c0122670_1830502.jpg




















c0122670_18314339.jpg


photo by KAITO















c0122670_18322520.jpg
















沢から天然の油のようなものが染み出しているのだが、それがまた美しい色に輝いていた。
c0122670_18323935.jpg















c0122670_18331860.jpg


この空間にテントを張ってキャンプがしたい。











c0122670_18333350.jpg










午後から町内会による芋煮会なので、準備をしにいったん家に戻ると、そういえば携帯の

電源を切ったまま家に放置していることに気づいた。


電源をいれてみるとすぐさま四軒隣のNさんからのメールが。

「今から写真撮りがてら散歩しにいくんだけど一緒にどう?場所は未定だけと片倉城址公園あたりかな~」と。


さっき行って会ったばっかりじゃん!???。


って、朝送られてきてたメールかよ!!。


メールを見ることなく偶然同じ目的の行動をしていたわれわれであった・・・・・・

で、丁度いい具合に出会った・・・・・










c0122670_18334957.jpg



一緒に芋煮会に行く道で再び合流してその話を伝えると、

「メール見たから公園に来たのかと思ってたよ!引きがつよいねぇ」とNさん。


あはは










c0122670_21454735.jpg

















c0122670_214652.jpg
















c0122670_1839288.jpg
















c0122670_18391518.jpg


芋煮の会場には近所のお友達幼稚園のお友達が沢山来ていて、

子供たちも喜び、とても盛り上がった。


c0122670_21452354.jpg


無料でいただけるお代り自由の芋煮の味はそれはそれはとても美味しかった。

大満足。

準備をしていただいた町内会の幹事のみなさま本当にありがとうございました。










c0122670_18392961.jpg














c0122670_21445462.jpg

マイカップとマイ箸持参で。











c0122670_1841856.jpg



地元で秋満喫。
by oyakata58 | 2010-11-21 18:42 | 何気ない日常 | Comments(2)

MY FIRST AOMORI

本日も晴天なり。


久々に日の出より早く起きて、出張の支度。


初めての青森出張。初めての青森県入り。


しかも新幹線日帰り。片道4時間。東京を中心として故郷の岡山とほぼ同じ距離だ。




横浜線の中で日の出を迎えた。

ふと目の前のつり広告を見ると偶然にも・・・



c0122670_1861978.jpg


おおーーっ、歓迎されているのかな~。











c0122670_1865350.jpg


武蔵浦和のホームから、すっかり雪化粧になった富士山がしっかり見えた。














c0122670_1872765.jpg


大宮で新幹線「はやて」に乗り込む。

12月4日から青森駅まで新幹線がつながるらしい。

広告はそれのキャンペーンを強化してやっているのだ。











c0122670_188417.jpg







二戸(にのへ)を通過していよいよ青森の県境を越える。


前の夜、ほとんど睡眠時間がなかったので新幹線のなかではしっかり眠ってあっというまに到着。


八戸(はちのへ)駅に。

はちのへってなんとも弱々しい名前・・・・蜂の屁











c0122670_18111126.jpg

自分が乗る電車は函館行き。


寝過ごすと青函トンネルを越えて北海道に直結か・・・・行って見たいな。







向かいのホームにはこんな派手な電車も。

c0122670_18122618.jpg











三沢に到着。仕事仲間の3人と無事合流。


紅葉も終わりごろで、時折パラパラと雨もあったが、思ったほど寒くない。




案内役の人のお気に入りで、お昼ごはんはメキシカン料理。

日本人以外の人が沢山食事をしている。


せっかくの初青森だったが、青森といっても特殊エリアでのお仕事だったので

まったく青森を満喫したとは言えず・・・。

仕事内容はそれはそれは充実した興味深い世界だった。





帰りの電車がギリギリの時間になり、

乗り換えもほとんど時間が無く、お土産を買う暇もなかった。

りんごも売っていなかったし。





気がついたら帰りの新幹線に乗っていた。





c0122670_181431100.jpg


ちょっと奮発して買った前沢牛めし弁当。






値段のわりにはお肉もそんなにジューシーではなく、私的にはそれほど・・・な駅弁だった。

味付けはとても好きだけど。

c0122670_18144552.jpg



帰りも新幹線で爆睡。

大宮駅を降りるとき目がはっきり開かないほど深い眠りに落ちた模様。





朝6時半から夜10時半までのなんだか慌しい日帰りMY FIRST AOMORI だった。

これで47都道府県制覇。

今後は、印象の薄かった県を中心に、さらにその県のよさを深める旅をしていこう。
by oyakata58 | 2010-11-19 18:03 | 何気ない日常 | Comments(0)

八王子大停電

本日は晴天のち雨のち晴天一時停電なり。



会社で仕事してる最中の2時55分。




パソコンに向かい、せっせと仕事をしていたら、

ピューン・・・・・・プツ


となって、パソコンを含め一瞬にして居室中のすべての電気が落ちた。


すぐに補助灯が点いてただならぬ雰囲気。


「うわーーーっ、まじかよ~」みんな作業中のデータを保存していないだの言ってあせっている。

わたしはたまたま保存した直後だったんでセーフ。

ネットもつながらないし、社内放送もなかなか始まらないので何が起きているのかさっぱりわかならい。





私は映画「ダイハード」のナカトミビルの機関室に忍び込んだ極悪テロ組織のようなチームが

会社の中枢に忍び込んでセキュリティーとネットワークに繋がるすべての電源を落とし、

今まさに大事な金庫を開けるためのパスワードを解析している最中なシーンを想像して楽しんでいた。


c0122670_22464992.jpg


みんななぜか立ち上がって立ち話。

あらゆる電源が落ちたので静かな居室。

ザワザワ廊下に出たり、窓からひろがる八王子市の景色をみて、どこにも電気が点いていないのを不思議がった。




嫁さんから携帯にメールが来て、「車で走っていたら信号がストップしてて、家に帰っても電気が来ていない」という。

こりゃ八王子全域かよ~。

おもしれ~。

電車もストップだ。



ある人が、

つい先週オープンしたばかりの「BICカメラJR八王子駅店が電気使いすぎなんじゃねえの~」と、

おもしろいことを言うねぇ。




ある人は、便所で踏ん張っている最中に真っ暗になり焦り、

ウォシュレットが使えないなんてトイレにいけない~と地主さんが嘆き、

ある人は購買のアイスが溶けるからあすのお昼休みに食べるのがなくなる~と心配し・・・






こんなのなかなかない機会だ。

せっかくなのでこの機会に市を挙げてあらゆる訓練をやってみればいいと思った。


防犯カメラは作動しなくって悪いやつが現れたり、

電気の消えたパチンコ屋はどうなっているのか見たり、

ATMにカードを挿していた最中の人はいつまでそこに待たされたり、

ETCのゲートが開かなくって通過できなかったり

オークションの締め切りが停電とかさなってしまい、停電前の格安状態で落札できた人がいたり、

オール電化の家は火も起こせなかったり、

高尾山のロープウェイに乗ったまま空中で立ち往生してる人がいたり・・・




こんな小さいこと?ばかりじゃなく、

大変なビジネスチャンスを逃してしまって人生を狂わせる人も出たかもしれないなぁ。



結局30分後に復旧。

そんなに長くなくて助かった。




また何も無かったようにいつもの時間が過ぎていく。





八王子の変電所でトラブル。多摩地区で大停電。36万世帯に影響。

「電気に頼りすぎるのはほどほどにしましょう!」

という警告ですかね。

しかし停電中はお仕事なーーーーんにもできませんでしたからね。







明日は、お仕事で青森県に行って来る。

日帰り新幹線ツアー。

じつは青森は一度も踏んだことのない未開の地である。

これで全都道府県制覇かな。

たのしみ。
by oyakata58 | 2010-11-18 22:38 | 何気ない日常 | Comments(0)

753

本日は晴れ時々曇天なり。

でもいい感じの気温のハレの日だった。









c0122670_0481079.jpg


カイト5歳、コナツ3歳の ダブル七五三。

コナツは女の子らしく、かわいいのが好きなのでピョンピョン跳ねてまともに写真が撮れず。










八王子でも有名で二人が生まれた時から祈願に来ている子安神社へ。


c0122670_018524.jpg


きれいな衣装を着せてもらった子供をつれた家族がひっきりなしに訪れ、

境内はとても賑わっていた。









c0122670_019128.jpg
















c0122670_0192544.jpg

子供たちの為とはいえ、2人のお払いに結構なお支払い・・・
神事に商売っ気を感じてしまうと引いてしまう。

嫁さんがせっかくだからと言うが、
それにしてももちょっと・・・
と私は思ってしまいます・・・・















c0122670_0473218.jpg

カイトもおにいちゃんな雰囲気がでてきたね~
っていうか、あまり乗り気がない顔。














c0122670_0474826.jpg

コナツはオシャレ好きなのでハイテンション気味。















c0122670_0225854.jpg















一連の儀式が終わってから、いったん家に帰ってみんな軽い服装に着替えて、

わざわざ駆けつけてくださった嫁さんの父母と一緒に14時からのお昼ご飯へ。

今日はちょっと奮発して久々の「豆腐やうかい」へ。

c0122670_0244665.jpg
















c0122670_0251169.jpg
















c0122670_0252717.jpg
















c0122670_0262774.jpg








c0122670_0261378.jpg



ウィッグだけど、着けたら髪が増えて急にお姉さんぽく変身するコナツ。

はやくもっと伸びないかな~

毛と前歯。
















c0122670_154777.jpg
















c0122670_0272683.jpg

コース料理の一部。










c0122670_0274963.jpg

















c0122670_0536100.jpg

メインはお豆腐だが、これがかなり美味い。













c0122670_028762.jpg

子供メニューもしっかりしている。お値段もなかなかだが
こちらはそれなりの価値あるかな。

















c0122670_0285831.jpg
















c0122670_0291288.jpg
















c0122670_029304.jpg


塀の外はなんでもない殺風景なところなのに、中は異次元、昔の空間にトリップできる。

設計が工夫されていて中から外は見えなくなっているので、とても入り込める。

ディズニーランドと同じ思想だ。





















c0122670_0313073.jpg


















c0122670_0314759.jpg

料理の質や接客、空間演出の割にはお値段がそんなに高くないのが助かる。













c0122670_0315993.jpg


今日はこのお店は七五三お祝いのお客でいっぱいだった。

子供も大人もなんだか大変だ~。













c0122670_0321355.jpg


どこの親も、子供たちに健康に平穏にスクスク育って欲しい。

願掛けでそれがすこしでも良くなる可能性が高まると思えるなら、これも後世に受け継いでもらいたい大切な儀式かな。

痛ましいニュースをやたら沢山聞く世の中になった一方で

日本中の親たちがそれに向かって努力している光景はちょっと安心というか、ほほえましくもある。

みなさんお幸せに、そう願う一日であった。
by oyakata58 | 2010-11-14 00:14 | 何気ない日常 | Comments(0)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58