本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

本日も晴天なり。


最新型のカメラとF1.8の明るい単焦点レンズを同僚に借りて、
会社帰りにいつもの公園に寄ってホタル写真に挑戦してみる。


今日は活発に飛んでいた。

三脚は持っていないので手持ち。
シャッタースピード1.3秒くらいで大体こんな感じ。
c0122670_23383532.jpg




c0122670_23393369.jpg




c0122670_23394946.jpg

スマホで撮っている女子がいたが、そりゃあんた無理でしょう。
とはいえ、点は写っていると言っていた。





c0122670_23403051.jpg

ウウォ~、こっちに近づいてくる~

と思ってジッと構えていたら結構な迫力のある光の線がフレームイン。




c0122670_23411020.jpg






c0122670_23412384.jpg






c0122670_23413751.jpg







二つの光が一緒にいるな~と思っていたら交尾中。
成虫化して二週間の命の間に子作りするあるらしい。




c0122670_23442742.jpg

葉っぱに留まっていたホタルを撮っていたら、いきなり飛翔。

スペースシャトルの発射雲みたいな光の跡が撮れた。





c0122670_23432441.jpg

手のひらに留まったホタルを使って、ホタルの光のハートを作ってみる。

ちょっとやそっと手を動かしても逃げない。





c0122670_2344241.jpg

手の甲に二匹バージョン。かなり明るい。





c0122670_23452874.jpg

今年のホタルのシーズンもあと僅か。
by oyakata58 | 2012-06-29 23:45 | 何気ない日常 | Comments(0)
本日も晴天なり。


生レバ、レバ刺しが今月で終了とのことで、

ホルモン好きの同僚と食べ納め会。



レバ刺しを予約していた訳ではないが、

まだお店に在庫が残っていたら、思い残すことなくいただきましょう。

「焼肉屋、レバ刺し特需!、品切れ店続出!!」なんて、マスコミが煽るんだもの。

興味が無かった人や食べたこと無い人まで我先に食べに行くわ。



八王子北口にあるいつもの行きつけのホルモン屋へ。

いろいろ渡り歩いたが、八王子にここを超える美味しさのホルモン屋は無い。

駅から若干離れているので、お客は普段は少なく、我々だけで貸切状態のこともよくある。


しかし、この日はやっぱり違って、予約で席が一杯。とても盛り上がっていた。

2週間前に予約しておいて良かった。


入り口の看板の横に、「レバ刺し、入荷しました!!」の張り紙。

どうやらまだあるようだ。良かった。

c0122670_23121511.jpg



まるで完全閉店前に名残惜しむ常連さん達みたいに、「店長、まだ残ってる~」と笑顔で言いながら
店長店員さんとかと仲が良いらしき人が次から次に予約席に着いては、ホルモンとレバ刺しとビールを注文していた。やっぱりこのお店はなんだかんだで人気なんだね。


いつもの店員さんのお姉さんも、「ここんとこずーーーと忙しいのよ~」と休むことなく飛び交う注文の量に若干お疲れ気味だが、

c0122670_23122883.jpg


「7月過ぎても繁盛するといいですね」と言っておいた。

レバ刺しがなくなっても通いますよ。



ここまでレバ刺しがスポットライトを浴びたことも無いだろう。

c0122670_23125951.jpg

無いとなったらやたらと食べたがる日本人。
限定物となると飛びつく日本人。もちろん私も。


大して危険でもなさそうなのに、そこまでして規制する意味あるのだろうか。
焼肉業界いじめ、ファンいじめだ。




このお店はホルモンもレバ刺しもとにかく臭みなどまったく無くって、

とにかく新鮮で美味しいのだ。
c0122670_23141255.jpg




c0122670_23142520.jpg

いつもホルモン盛り合わせを注文して、くだらない話で盛り上がりながらひたすら食べる。



c0122670_23151916.jpg




c0122670_2316419.jpg

アラフォーになってから、カルビよりホルモンになっちゃったんだよね~



c0122670_23285094.jpg

お父っちゃんの影響か、物心ついた時にはすでに実家の庭でやる炭火七輪バーベキューはメインがホルモン焼きだったんだよね~




c0122670_23163872.jpg

他のお客さんにも取っておいてあげないといけないので、

一人一皿でレバ刺しの食べ納めになった。





仲間の一人は明日もレバ刺し食べに他の友人とここに来るとか・・・。



c0122670_23172324.jpg


さよならレバ刺しまた逢う日まで。

美味しかったな~
by oyakata58 | 2012-06-28 23:05 | 何気ない日常 | Comments(0)

ホタル鑑賞

本日も晴天なり。



c0122670_220366.jpg


昼間の公園散歩。



あぜ道にうごめく亀を発見。

遠いご先祖様がわざわざミシシッピから移民として日本にやってきたアカミミガメ。
c0122670_2224620.jpg





頂上の芝生の広場で謎の動物のフンを発見。
c0122670_223172.jpg



これ何のフン??
野ウサギ?
c0122670_2234284.jpg

知りて~。





金曜日の夜と、日曜日の夜、両方とも家族を連れてその公園に蛍を観に行った。
c0122670_2242689.jpg









c0122670_21482494.jpg

どちらも比較的涼しい夜だったが、結構沢山飛んでいた。








その公園内でも、あまり知られていないホタルの穴場スポットを発見。

そこの沢にはホタルが沢山飛んでいて、照明に邪魔されることなく楽しむことができた。

c0122670_2241085.jpg





東京なのにこんな場所が近所にあるなんて、なかなかすばらしい環境ですこと。
by oyakata58 | 2012-06-27 15:11 | 何気ない日常 | Comments(0)

九日目の蝉

本日も晴天なり。


ここ最近、いつにも増して体が動かせる喜びを大切にしている。

最近、サボリがちだった自分に鞭打って、週末に近所を10kmのラン&ウォークしたり、
平日の定時後、会社の同僚6人と「にわか水泳部」を作ってみんなで市民プールに行き、
2km弱泳いだり(ちなみにあと50mで2kmだ~と思って気合を入れたところで脚が二箇所、手の中指が一箇所深刻に攣って達成できず・・・。40代突入ってこういうこと・・・?)
まるでトライアスロンにでも出るつもりか?のような気晴らしエクササイズを楽しんでおる。
自転車にはぜんぜん乗れていないけど・・・

こういう時間は、意識して自分で作るしかないのだ。


おかげで?
先日返ってきた健康診断の結果は今年も見事に100点だった。
c0122670_22554784.jpg

基礎を作ってくれた両親と、いつも栄養バランスを考えて料理を作ってくれる奥様に感謝。

走ったり運動する習慣が身に付いているのは、子供のころ父がいつもジョギングとか野球とかトレーニングして健康を維持する努力をしている背中を見てきた影響なんだろうなあ。

ということでカイトやコナツもそうなってくれることを期待しつつ・・・





先週末、地上波初登場で映画「八日目の蝉」が放送されていた。
GW前、たまたま偶然NHKのドラマ版(全6回)再放送を観て、レンタルビデオで映画版を一回借りて、文庫本で原作を読んで、GWに小豆島に行ってロケ地巡りをして、帰ってきてからもう一回ビデオを借りて、それからTV放送を観た。

やっぱり感動した。



TV放送を観た人も多いだろうから、今なら共感してもらえるかな。

虫送りのシーンの棚田
c0122670_22595061.jpg


大人になった二人が小豆島に到着して寝転んでいた農村歌舞伎舞台前
c0122670_231264.jpg


母子が小豆島を訪ねて最初に訪れた素麺工場と、
c0122670_2374022.jpg


その横の公園
c0122670_2344632.jpg


母子が学校ごっこを楽しむ教室
c0122670_2333476.jpg


母子が悲しい別れのシーンに使われた港
c0122670_2323459.jpg


他にもいろいろ、ドラマ版のロケ地も行った。


ご参考
c0122670_2383042.jpg

c0122670_2392443.jpg

c0122670_2310582.jpg

c0122670_23102713.jpg

c0122670_2312747.jpg



結構内容は重いが、本当にありそうな深いストーリーなので、まだの人は宜しくば是非ご鑑賞を。
役者達の演技も並外れて凄いが、ストリーがこれまた凄いのだ。
c0122670_2330093.jpg


アカデミー賞総なめなのもうなづける。
c0122670_23352419.jpg


また小豆島に行きたいな。


今回の旅行で自分もまだまだ日本の美しい景色を見れていない所が沢山あることに改めて気付かされた。九日目の蝉くらいなるべく沢山美しい世界を見てみたい。





しかしあのフェリーに乗っていた絵に描いたような爽やかカップル、
絶対にBMWのオープンカー乗ってるって。
ホント、絶対だって。

→小豆島旅行日記へ
by oyakata58 | 2012-06-26 23:13 | 何気ない日常 | Comments(0)
本日も晴天なり。



今夜は家で焼肉。

最近は夜が結構冷えることもあり、家の中ですることに。

しかもホットプレートだと肉が美味しく焼けないので、

炭火焼肉屋の如く、七輪を用意。

c0122670_2140371.jpg

このビールかなり美味しい。


ちょっと涼しいとはいえ、窓を開け、換気扇を全開にし、空気清浄機も作動。





炭に火をつけて、肉をのせてジュウジュウと焼きだしたら、油の煙と肉の煙がモクモクと天井に向かう。



開始5分。

いきなりピーピーピーピーけたたましい音が鳴り始めた。


なんじゃこりゃー。


天井にある火災報知器が作動したのだ。

幸いなことに消防車が来るシステムにはなっていないようなので、

火災報知器の本体にあるスイッチを押すだけで、事態は収拾した。

おお、おどろいた。


しかし、天井の火災報知器はしっかり仕事をしているんだね。

ちょっと安心。



c0122670_21451714.jpg


その後、とうちゃんはただ一人、ベランダに出て、肉焼き係りとしてビールをチビチビ行きながら、家族の為に尽くすのであった。


焼肉焼いても家焼くな~
by oyakata58 | 2012-06-23 21:37 | 何気ない日常 | Comments(0)
本日は午後から荒天なり。

現在台風が接近中で、ここにすみ始めてから最強の風かも。
時折り吹く突風的豪風で家がミシミシ鳴っている。


19時前までは風がそんなでもなかったので、上下アウトドアレインウェアを着て、長靴を履いてデッキブラシを持って、二階のバルコニーを大掃除。

それから家の壁やら、コンクリートの外壁やらを大雨のなかブラシング。
汚れを浮かしたので、雨が綺麗に流してくれるでしょう。

豪雨の有効利用。


結局頑張りすぎて、長靴がコップ状態になったそれぐらい激しい雨。



久々のニューアイテム。

W-1オリジナルのキャンパーズベッド。
いわゆるコット。

価格、なんと1980円。
先発ロゴスの類似品よりも半額。

c0122670_22215252.jpg

普通のコットにくらべたら収納状態が格段に小さい。

失敗しても痛くない価格なのだが、これが意外と優れもの。
つまりコストパフォーマンス最高。

おそらくこのコットのアイデアの先駆者はバイヤーのアラガッシュコットで、
c0122670_23201052.jpg

カヤック仲間のナオミチさんがシーカヤックツアーの時に持参しているのを見て初めて知って、感動したのを覚えている。収納状態はさらに小さく、脚になるところが、持ち手になるというアイデアがすばらしかった。調べたら6000円を超える商品だが、すでに販売終了。




c0122670_2223864.jpg

本体フレーム:スチール
シート:ポリエステル
重量:約3.7kg
サイズ:(使用時)183x57x19cm (収納時)70x20x5cm
Made in China



c0122670_22234025.jpg

中身。
フレームは鉄なので結構重い。



c0122670_22235676.jpg

片側4本の小分けされた連結ポールを端だけ間違えないよう刺さる組み合わせで作っていくだけなので意外と間違えないで組める。
そして頭側の穴からそれぞれ差し込む。

脚をつなげる穴が、幕体の穴とうまく向きが合うように慎重に差し込まないと、あとで面倒。
穴が若干でも回転していたら脚を仮刺しして回すと良い。


c0122670_22254569.jpg





四本の脚を取り付けるのだが、けっこう力が要る。
組み立てるときは、周りになにも無いことを確認すること。
思わぬ事故に繋がる可能性がある。

c0122670_22263545.jpg

この余り幅を力技で縮めて差し込むのだが、女子は難しいかも。
でもこのテンションがベッドのテンションを作るので、大事なのだ。

先に刺した側を壁や柱に当てて固定しながら手前側を差し込むと楽に組みあがる。



c0122670_2228126.jpg

まあ、この組み立てのわずらわしさが価格に反映されているのだろう。
簡単に組みあがる事を重視する人にはオススメできない商品でもある。



c0122670_22281960.jpg

なかなかいい佇(たたず)まい。
ミニマムというか、まったく無駄の無い緊張感のある感じがとても機能美的で良い。

仕組み上の問題で若干平行四辺形になってしまうところは仕方がないか・・・


c0122670_2229763.jpg

頭のところがちょっとだけ高くなるように、気の効いた設計になっている。




c0122670_22294461.jpg

実際にそんなに効果はなさそうな気がしたが、気持ちの問題なのだ。



キャンプに行ったとき、芝生の地面にRVボックスを直置きすると、翌日車に積み込むときに底面が結露やらワラや草、木端などで汚れまくる。そのまま車に積み込むと、掃除機では吸い取れないようなゴミが車のじゅうたん地に絡み、美しくない。
そんな問題を解消する為に、荷物置きとしても有効に使えそう。
耐荷重80kg。


この低床設計を有効利用できないか考えているときに思いついた技。

車のフルフラット化を実現するアイテムになるのでは???


c0122670_22342432.jpg

実際にフルフラットとはいえ段差だらけ。
この段差を埋める為のグッズも発売されているが、高価だし、使っていないときは収納場所をとる。





そこで、ステップワゴンRKのフルフラット状態に、
キャンパーズベッド(以下コット)を載せてみる。

c0122670_2236337.jpg

脚を一本抜いたら安定感抜群にフィットした。
写真では頭側から二本目も付いているけど、勝手に外れて怪我をするので予め外しておきましょう。
一番上と一番下の二本で十分使えます。


窓のラインを基準にしてわかるように、完全にフラットになるのだ。




c0122670_22373348.jpg

横幅も丁度2つ並べられる寸法だ。
今度友人のとあわせて実践してみる。



c0122670_22381311.jpg

コットの下に少しだが収納が生まれる。



c0122670_22385519.jpg

寝転んでみたらなかなか快適だった。
ヘッドレストの下に、3列目の背もたれクッションが丁度いい感じに支えになるように接触するので安心感もある。

コットの上にキャンプ用のマットを広げれば快適さ倍増。

3人以上で寝る人には不向きなアイデアだが、二人で車中泊する人には有効かも。

あくまで個人の感想で、推奨するものではないのでなにか問題が発生しても自己責任でお願いします。



使わないときは2列目シートの下の隙間に収納できるし、何しろ安い!

強度や耐久性については、今後何度か使用してみないとわからない。


このコット、結構なにかと活躍してくれそう。

※現在発売中のW-1オリジナル「CAMPERS BED Ⅱ」ではこの方法はできなくなております。残念!ひょっとしたらロゴスのコンパクトキャンプベッド-Nがジャストフィットかもしれない。激似なので。(2015年4月追記)

by oyakata58 | 2012-06-19 22:45 | ステップワゴンRK | Comments(0)

ホタル舞う夜

本日も晴天なり。


今日は日中も蒸し暑かったので、そろそろかな~と思い、

家の近所の公園にホタルが出始めていないかチェックする為に会社帰りに観察に行ってみた。


7時前から現地入りしたが、まだまだ明るい。

c0122670_2239964.jpg





c0122670_22404923.jpg





c0122670_22403362.jpg





c0122670_2241531.jpg

7時半を回ってようやく暗くなった。



c0122670_22413188.jpg




同時にホタルも暗闇から光りながら出てくる。



ギャラリーも2,3人と増えていき、子連れの親子とか、とても喜んで見ていた。

お年よりも何人か観に来ていたのだが、
一人のおばあちゃんは「ホタルを見るのは何年ぶりだろう・・・」って感動していた。



c0122670_2243070.jpg





c0122670_22431463.jpg





最終的には20匹以上のホタルが点在しながら点灯していて、

随時10人以上のギャラリーが見守っていた。




ちかぢか、子供を連れて観に行こう。



これから7月上旬の蒸し暑い夜(雨あがりが最高)くらいが絶好の観察チャンス。
7時半から8時半までくらいが見ごろの時間帯。





家に帰ったら実家から枇杷が送られてきた。

今年はかなりの不作(収穫量が少ない)らしいが、その分甘味が凝縮していてめちゃ甘かった。

袋掛けとか大変だったのに残念。

でもありがとうございます。



c0122670_22441273.jpg


これから果物の季節。
台風の被害がありませんように。
by oyakata58 | 2012-06-18 22:48 | 何気ない日常 | Comments(0)

父の日の吉兆

本日は晴天なり。

かなりのジメジメ高湿度高気温。


朝ごはんの時間。

c0122670_22302084.jpg





コナツから父の日のプレゼント。

c0122670_22304794.jpg





c0122670_2231371.jpg

こちらこそありがとう。




c0122670_2231219.jpg

カイトからのメッセージ?
コナツ大うけ。





c0122670_22314843.jpg

何の意味も無い・・・

子供達のゲラゲラ笑い声のプレゼント。

ありがとう。





カイト&コナツの従兄弟の家に移動する前、

外からカイトの叫び声!


「ヘビだーーーーっ」

どれどれ、大きいの??











c0122670_22331666.jpg

雨上がりの我が家のガレージに迷い込んで行き止まりになったところをカイトに見つかったらしい。

アオダイショウの子供かな。

3〜40cmほどで短い。




c0122670_2234419.jpg

久々のヘビの感触。

胴体から尻尾までを使って私の腕に絡み付いてくる感触が気持ちよい。

ヘビが迷い込んでくるなんて、いいことあるかも。




コナツに「へびだよ~」って見せたらものすごい怖がっていた。
女の子だねえ。


向かいの竹やぶに放してあげた。








1時間後、所沢へ。

c0122670_22351828.jpg

子供達に人気のばあちゃん。



c0122670_2236426.jpg

ランチは手作りたこ焼き。


c0122670_22354430.jpg




c0122670_22364218.jpg

胃もたれするほど頂いた。


c0122670_2237388.jpg

美味かった!





アメリカのオハイオから日本に主張中のハリーさん。
嫁さんのお姉さんの旦那様。
c0122670_22372396.jpg

私もFacebookやろうかな・・・




c0122670_22403651.jpg

昨日、暇つぶしにW-1に行って衝動買いした久々のアウトドアアイテム。
W-1オリジナル「Campers Bed」
フォールディングコットが1980円。価格破壊も甚だしい。

ちょっと面白い使い方を思いついた。
インプレッションはまた後日。


組み立てていることころを嫁さんに見つかり、

「また勝手にそんなの買って~ それ父の日のプレゼントということで」

そんなことならもっと高価なモノを買っておけば良かった・・・。

まあ、貰えただけマシか。





c0122670_22383431.jpg

久々の日没。



c0122670_22385672.jpg





c0122670_22531845.jpg





c0122670_22391719.jpg






c0122670_22523571.jpg


ディナーはバーミヤンでお安く。




今日は蒸し暑い一日だったので、水遊びが恋しくなった。

本栖湖キャンプ、今年も行こう。

誰か誘ってみよう。
by oyakata58 | 2012-06-17 22:55 | 何気ない日常 | Comments(0)
本日は雨天なり。


特に予定の無い土曜日。

梅雨らしい天気だ。

ついでにカイトの髪の毛を散髪した。



実家から送ってもらった梅を漬けたり、

c0122670_224862.jpg


c0122670_2244427.jpg

梅酒に向けて仕込んだり





雨の日の予定が無い日、家で時間があるときに遊ぶのに丁度いいアイテムがこれ

LaQ

今、我が家の男組でブーム。
メーカーのサイトでは「芸術祭」と呼ばれるコンテストがあるようだ。



形状パターンはかなり少ないのだが、結構細かいパーツをくみ上げていくと、面白い物ができたりする。
集中力が高まるし、手先が器用になるし、物を創造するという喜びを味わえる優れもの知育立体パズル。




たとえばこんなのがつくれる。

c0122670_2184476.jpg

カイトが見本を見ながらつくったティラノサウルス




c0122670_219910.jpg

私が余ったピースでつくったサソリ。
思いがけず結構カッコいいのができた。



c0122670_219581.jpg

私が適当につくったトリケラトプス風な頭。

残念ながら胴体を作るほどのパーツ数をもっていない・・・。




コナツの誕生日プレゼントのついでに岡山のオバ(私の実妹)に
カイトの為に買って贈ってもらった大きなセット。
c0122670_21112090.jpg



c0122670_21113156.jpg

カイトも思いがけずに手に入れたプレゼントににんまり。

私もにんまり。

これで沢山の立体がつくれるね。



もらったピースでつくったもの。

c0122670_2157173.jpg

オリジナルでつくった子象。



見本を見ながらカイトがつくったペンギン、カバ、フタバスズキリュウ?

c0122670_21575535.jpg


c0122670_2158958.jpg


c0122670_2158218.jpg




それ以外にも幾何学的な模様とか、無心になってつくり出してしまう・・・
c0122670_21592063.jpg


c0122670_2159332.jpg



まだまだピースがあるよ。
c0122670_220636.jpg


なにつくろう。

いいものもらった。
by oyakata58 | 2012-06-16 21:13 | お気に入り | Comments(0)

お好み写真追加

本日も晴天なり。

お好み焼きパーティー&コナツ誕生日プレパーティーの時の写真を天才カメラ女子達からゲットしたので追加。

c0122670_23293440.jpg





c0122670_23334669.jpg





c0122670_23294799.jpg






c0122670_2330172.jpg






c0122670_23301587.jpg






c0122670_23303142.jpg






c0122670_23304599.jpg






c0122670_23305636.jpg






c0122670_23311372.jpg

これは私が集めた縄文式土器のかけらコレクションである。






c0122670_23315991.jpg







c0122670_23321265.jpg

いただいたクレパス。クーピーペンシルみたいなものですな。






c0122670_2333176.jpg







c0122670_2334791.jpg






c0122670_23381558.jpg


うん、楽しかった。
by oyakata58 | 2012-06-14 23:34 | 何気ない日常 | Comments(0)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58