本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ご当選!

本日は曇天なり。


でもそんなに寒くなかった。
今外は雨。

昨夜は半影月食だったのだが、深夜11時半ごろ極大を向かえ月に地球の影がぼや~っと映っていたのが見えた。
なんかいいことあるかも~
c0122670_2130579.jpg

寒くて急いで手持ちで撮ったからヌルイ写真になってもうた!しかも90度回し過ぎかも・・・




そんでもって、今日blogのアクセス数が111111をカウント。
わざわざ覗きにきてくれる皆様に感謝。




先週末、一人でお留守番をしていたらピンポーンと鳴って、宅配便屋さんが来た。
c0122670_2138933.jpg

重量のある謎の箱が届く。※上の写真は一切関係なし



嫁さんが帰ってから聞いたところによると何かの応募で当選したらしい。


差出人はアヲハタ ジャム・デ・アート キャンペーン事務局!?


開けてみると
c0122670_21343238.jpg




c0122670_21341456.jpg

わお~っ


c0122670_21344627.jpg

なんだかすごいいろんな種類が詰まったジャム瓶詰めセットだった。

ジャムナイフやらパレットの形をした陶器のお皿が二枚。


なんだかオシャレ~


c0122670_21354683.jpg

こんなの当たるもんなんだね~
当選者8000名様とはなんとも大盤振る舞いな!




早くも師走だよ~
by oyakata58 | 2012-11-29 21:39 | 何気ない日常 | Comments(0)
本日も晴天なり。


東京競馬場でもっとも盛り上がるG1レースの一つであるJAPAN CUPに友達と行ってきたよ。

JAPAN CUPというのは、今年活躍した各国の代表馬が日本に集まって一番を決めるのだ。
国際レースなのだ。
凱旋門賞で惜しくも負けたオルフェーヴルという馬が日本に帰ってきての初戦であり、凱旋門賞で負けた馬とのリベンジを果たすことでも盛り上がっている。しかも一番苦手といわれる大外からのスタート。どうなることやら。



競馬場に入るのはいつ振りだろう。たしか大学4年生の時に友達につれてきてもらって以来。


c0122670_2204227.jpg

入場料200円を払って入ってみる。


タバコ臭くて赤鉛筆を耳に付けて、予想屋さんの周りをみんなで囲んで話を聞いて、地面はゴミだらけ・・・

なんていうイメージがあったけど、現代の競馬場はぜんぜん違ってて、ファミリーで来てもカップルで来ても楽しめる、比較的クリーンな競馬のテーマパークに変身していた。

とにかく驚くほど園内は子供の遊び場も充実しているのだ。
c0122670_2248634.jpg





c0122670_221278.jpg

女の子のお客も意識した内装。
食事のメニューもたくさんある。




でも結局こんなの食べた。
c0122670_23123438.jpg





守っていない人も数名いたけど、基本全公共エリア禁煙で分煙が徹底されているのだ。
c0122670_2215331.jpg

地面に落ちてる新聞やゴミの回収も定期的に行われていたりする。




c0122670_222334.jpg

AKBも応援してるのだ。






通路を抜けてレース会場に出てみた。

c0122670_2263449.jpg

こりゃすげえわ。






c0122670_22584440.jpg







c0122670_223967.jpg

ジャパンカップは全12Rの中、11R目に開催されるレースのこと。
まだ6Rが終わったあたり。





やってるやってる~
c0122670_23131975.jpg





11Rは3時50分ごろ出走予定。
競馬新聞を買って、せっかくなので予想馬券を自動発券所に並んで購入してから
c0122670_2273517.jpg






賭けるわけではなく他のレースをみたり、
c0122670_22581970.jpg






いろんな場所を見学して回った。
c0122670_2243680.jpg





パドック~
c0122670_224592.jpg





地下通路をこえるとコースの中のエリアにつながっていて、子供の遊具やら芝生の原っぱやら、
比較的のんびりした観戦ができるようになっている。
c0122670_2255887.jpg





c0122670_22593732.jpg





c0122670_2302569.jpg





c0122670_2304266.jpg





c0122670_2261214.jpg






c0122670_2281682.jpg






c0122670_2282737.jpg






c0122670_230052.jpg



ものすごいどよめきが起きたと思ったら・・・
とんでもない万馬券が出たようだ。
c0122670_229776.jpg

単勝で3万9740円???
え~3連単を当てた人は100円が500万円弱に化けたのだよ。
もし1000円賭けていたら5000万円・・・あわわわ



c0122670_22144022.jpg

さて、いよいよジャパンカップの準備が始まる。
歓声が高まってきたよ。




c0122670_22195077.jpg






各馬がゲートに向かって走っていく姿でさらに大歓声が起きる。
c0122670_22203449.jpg

17番が今回の一番人気「オルフェ~」「池添(騎手)~」の大歓声。




c0122670_22205063.jpg

例のファンファーレの生演奏が終わって、レース前の最高潮に達した。
集計11万7776人の大歓声というのはもはや地鳴りのようだった。
これを味わいにきたので、鳥肌が立ったよ~
向かいの観客席はもっと凄かっただろうな~





ガシャコン!
ゲートが開いてレーススタート。

c0122670_22222092.jpg






c0122670_2223457.jpg

目の前をお馬さんの集団が駆け抜けていく。






c0122670_22233368.jpg






あっというまに見えなくなるのでみんなオーロラビジョンに釘付け。


写真を撮っている場合じゃない。
一周した馬達が目の前の最終直線コースを駆け抜けていく。


このときが一番歓声や怒号や「オルフェいけーーーーー」っていう声が盛り上がった。







2分20秒のLIVEレースショウが終了。

微妙な決着に場内ざわつく。

写真判定に入ってしばらくしても決着付かず・・・・
c0122670_22241540.jpg

なんどもリプレーが流れる。







まだレースは残っているけど、メインレースが終わった大混雑になる前に駅へと急いだ。

府中競馬場駅のJ改札のフラッパーゲートが競馬のゲートが開く音にオプションされていたら面白いのにな~




ギャンブルに嵌ってはろくなことにならないけれど、
エンターテイメントとしてとても楽しい空間であることを再実感した今日。

今度は家族で来て、子供達を遊具で遊ばせながら、みんなで盛り上がる体験ができたら尚楽しいだろうな~。入場料たったの200円だし。


ちなみにオルフェはまたもや二着。惜しいね~
そんでもって馬券は微妙に全部外れた・・・・残念。


帰っちゃったけど、最終12レースのあとにクリスタルKやAKB河西のソロ初ライブがあったりと、レース後も盛り上がったのだろうな~


東京競馬場は楽しいぞ~
by oyakata58 | 2012-11-25 21:54 | 何気ない日常 | Comments(0)

ISSを見たかな?

本日も晴天なり。



c0122670_21532140.jpg
ISSを離れる直前の写真。by NASA


星出さんが無事4ヶ月の任務を終えて地球に帰ってきた。
どんな感想をもったのかな~

若田さんが帰還してロシアの野原でハッチが開いたとき
「シャトルのハッチが開くと、草の香りが入ってきてやさしく地球に迎えられた」と思ったそうだ。



このblogで何度も紹介してきたけど、どれくらいの人が選ばれた宇宙飛行士たちの聖地であるISS(国際宇宙ステーション)を肉眼で見ていただけたであろうか。

地球からわずか?400kmのところを一周90分かけて回っている。

そこに星出さんも野口さんも、若田さんも長期滞在して地球を客観視しながら実験やミッションをこなしてきた。


大気圏を突破してから4ヶ月、大気圏の再突入。

地球に帰還して久しぶりに重力に包まれる生活って逆に不思議な感じだろうな~。

あたりまえのことが不思議なことに変わるというのが実に興味深い。



ISSから地球を見るとこんな感じに見える。

50秒くらいから四国や大阪湾、1分くらいから知多半島や伊勢湾が確認できる。
小さいことは気にするな~って感じるなぁ


ちなみに地球から見るとISSはこんな感じに見る。

4倍速での再生らしいが、実際に肉眼で見ているとこれくらい早く感じるのだが・・・
肉眼で見るISSの光はそれはそれは神々しく輝いている。
ソーラーパネルに太陽が反射している光だが。


次の目視予想で好条件なのは5月29日朝5時41分
早起きをしてISSを見よう。

いま現在ロシアの宇宙飛行士が3人乗っているそうだ。





私の会社のパソコンの壁紙。
スペースシャトルの実写写真。
普通の人が近づけないアングルからの写真がすばらしい。
c0122670_2271656.jpg

大きい画像サイズで拾ってこれらるので集めた。


c0122670_2292246.jpg

複数枚の写真を自動送りに設定しているのだが即効脳内リフレッシュをしてくれる。



c0122670_2293746.jpg




c0122670_2295153.jpg




c0122670_2225232.jpg




c0122670_2210354.jpg

ああカッコいいな~




ついでに先週Amazonでポチって現在アメリカから空輸中の本
c0122670_2228936.jpg

あと2週間はかかりそう。



退役したスペースシャトル「アトランティス」の展示は来年7月からケネディー宇宙センター近郊のビジターセンターで始まる予定。
実際に宇宙を飛行して現存する機体はほかに2機あり、「ディスカバリー」が首都ワシントン郊外の博物館で、「エンデバー」がカリフォルニア州の博物館で展示されている。

シャトルの発射を肉眼で見るという夢はついにかなわなかったが、せめて現物を見に行きたい。
by oyakata58 | 2012-11-19 21:48 | 独り言 | Comments(0)

防災訓練

日曜日のこと


本日も晴天なり。



早くも干し柿がお好みの食べごろになり、毎日3個づつほど食べている。
おいし~っ

c0122670_2355548.jpg





町内会主催の防災訓練&焼き芋大会の日。

c0122670_23565674.jpg






c0122670_2357133.jpg

アウトドアで火遊びも時々するから、火消しの練習もしておこう。






c0122670_23584528.jpg






c0122670_2359712.jpg

こんな珍しい昔の消防車も遊びに来ていた。





c0122670_23593899.jpg






c0122670_23594924.jpg






c0122670_00049.jpg

子供達が群がっている最中に爆音を上げて後ろのタイヤがパンク。
すごい音だった。




c0122670_04253.jpg

焼くのに失敗した、炭化した芋を食べてみたら、これがまた美味いこと。





c0122670_00467.jpg

この近辺も紅葉が真っ盛りになってきたよ。






c0122670_011150.jpg

夜はボジョレー。

今年は不作だったにもかかわらず、毎年大人気の日本に優先的に輸出してくれているらしい。




しかし、これって美味いんか???

c0122670_02185.jpg


干し柿と一緒に味わったら、まあ美味しかった。
by oyakata58 | 2012-11-18 23:55 | 何気ない日常 | Comments(0)

日本の未来への宝

土曜日のこと

本日は雨天なり。


嫁さんが幹事の一人をしている幼稚園のイベント「秋祭り」

雨になってしまったので、予定していた屋外での演技が屋内になったりと、ちょっと残念だったこともあったが、趣向を凝らしたイベントがたくさんあって、見ごたえがあった。


c0122670_22425965.jpg

近所の大学相撲のお相撲さんを呼んで、三役揃い踏み。




c0122670_2246249.jpg

土俵入りして子供相手に小相撲。

後継者不足が言われている中、相撲界にとっても、
日本にとっても、若いお相撲さんは未来への宝だねえ。



腕相撲にコナツが挑戦。
c0122670_22463110.jpg

はっけよーい



c0122670_2246547.jpg

残った!のこった!

まだまだコナツは勝てません。


c0122670_2247633.jpg

お兄ちゃんの力も加わって、


c0122670_22471978.jpg

勝った~!!



c0122670_22502037.jpg

飛び上がって喜んでおります。

子供の笑顔は日本の未来への宝だねえ。




c0122670_22531490.jpg

ゲームの景品が折り紙でできた独楽だったり



c0122670_22535329.jpg

即行似顔絵描きのお父さんが特技を披露してくれていたり。
「本当に上手!!」
自分も事前に話しを受けてちょっくら手伝おうかと思っていたりもしたが、レベルが違いすぎた・・・もしやってたら列の大きな差ができてしまうところだったよ。




c0122670_22574476.jpg

かぼちゃの重さ当てコンテストがあったり、




c0122670_2314073.jpg

的当ての手作り小道具も凝ってるね

c0122670_2315843.jpg





c0122670_22562460.jpg

園長含めた先生や父母の代表によるバンド演奏があったり、




c0122670_22565814.jpg

とっても楽しい、手作り感レベルの高いお祭りだった。



幹事のみなさまお疲れ様!!
by oyakata58 | 2012-11-17 22:39 | 何気ない日常 | Comments(0)

TDL Xmas Night

平日とはいえ、結構混んでいる夢の国だが、スプラッシュマウンテンが2時間待ち以外
せいぜい50分待ちとかで、意外と早く見られる。

それでも早めの夕食へ。

c0122670_7245677.jpg





c0122670_7251792.jpg








c0122670_739538.jpg

今回のカメラはOLYMPUS XZ-1というコンパクトカメラだが、レンズが明るいので手持ちの撮影でバンバン夜景が撮れた。気持ちよい。





c0122670_7261423.jpg








c0122670_7263179.jpg






c0122670_7265195.jpg






c0122670_727469.jpg








c0122670_727397.jpg






エレクトリカルパレードでは嫁さんが最前列の位置をキープしてくれていたのだが、
直前に自分とカイトでキャプテンEOを見に行って帰ってくると通行規制にかかってしまい、
特等席に戻ることできず・・・・

c0122670_7293521.jpg








c0122670_7294978.jpg








それでも十分綺麗だったけど。
ディズニーの演出はすごいな~



c0122670_7304913.jpg



エレクトリカルパレードが終わったら子連れはそろそろ帰る時間である。





c0122670_731032.jpg









c0122670_7315142.jpg











c0122670_732464.jpg










c0122670_7321486.jpg











c0122670_7324350.jpg

最後の締めは20時半からの花火。







c0122670_7331482.jpg

キャストのみなさん今日もお疲れさんでした。
おかげで楽しめました。


これから一時間かけて車で帰宅。
子供達は車でぐっすり。






そのまま朝を迎える。

c0122670_7345381.jpg

身長103cmを超えた証拠のブレスレット。
前回乗れなかったが、今回からコナツもスペースマウンテン乗れた。
走行中もめっちゃ怖がっていたけど。
大きくなった証拠だ。


おしまい。
by oyakata58 | 2012-11-13 07:21 | 旅行 | Comments(0)

TDL Xmas Day

本日は午前中は小雨、午後から晴天なり。

カイトの小学校の代休を活用してTDLに来てる。

おんなじ事考える人多くてクラスメイトに何人か遭遇。

c0122670_18234855.jpg





c0122670_18241618.jpg





c0122670_18243198.jpg





c0122670_18244478.jpg

ミッキーさんは今日も元気だな~





c0122670_1825912.jpg






c0122670_18252659.jpg






c0122670_18253992.jpg

もはや魔法の国でも魔法にかかりにくくなっている自分ですが、




c0122670_18255249.jpg

ディズニーで働いている人たちキャストを見るのが好き。




c0122670_18264580.jpg

みんなゲストを喜ばせようと営業時間中、ずーっと頑張っているのであります。





c0122670_18373043.jpg

目立つ仕事の人も





c0122670_18375357.jpg

あんまり目立たない仕事の人も





c0122670_18265847.jpg

いろんな個性の持ち主が、ゲストを満足させるという同じ目標を持って、同じ方向を向いて頑張っているのであります。



それを見るのが気持ちいい。



c0122670_18383733.jpg








c0122670_18285316.jpg







c0122670_1829279.jpg










c0122670_183176.jpg







c0122670_18312139.jpg








c0122670_18313629.jpg








c0122670_18294058.jpg








c0122670_1830819.jpg

ティピーのデザインや造りに興味がいってしまう・・・








c0122670_1851151.jpg








c0122670_18514232.jpg

電車のお客に手を振るカイト







c0122670_18512951.jpg

子供達にはどんな景色に見えてるんですかね~






夜へつづく・・・
by oyakata58 | 2012-11-12 18:34 | 旅行 | Comments(6)
先日、アウトドア屋のW-1に行ってランタンの燃焼性能が劣化してきたのを相談した。

結局ノズルのごみが何かしらの悪さをしていることが原因と発覚し、掃除をしてもらって回復した。
とてもありがたかった。


その作業を目の前で見つめて観察していた時に、思わず関心してしまった裏技。

これもっと早く教えてよ~。

もしくは商品のラベルに説明入れとけ~!!と思った。


ホワイトガソリンを4L缶などからランタンやストーブ系タンクに入れるときこうしていた。

c0122670_21155597.jpg
使っている赤い道具はコールマン ヒューエル ファネル(以下:漏斗)特に買ったばかりの缶なんか、かなりの確率で貴重なホワイトガソリンを漏斗に注ぎ込む前にドボドボとこぼしてしまう。そんな経験はないだろうか。

私はある。
みんなきっとある!
ほぼ毎回こぼす。

おそらく全体の容量の5%は地面もしくは空気中に消えていっているのではないかというほどこぼしてきた。

それの対策として

c0122670_21164151.jpg

コールマン ガソリンフィラー2
じつはこれも買って、こぼれる問題をお金で解決しようとしたが、押し込む動作が必要でなんだか動きが硬くていまひとつ使い勝手が良くない印象。結局使いこなせなかった。
(聞くと自重で押すと一番使い勝手が良いらしいが…)





で、

繰り返しになるが今までの給油方法
c0122670_2120555.jpg

人間の心理として絶対にこうなる。
しかし、これだと缶の内容量が半分近くに減るまでこぼさずに入れるのはかなり難しい。
しかも、こぼさずに入れようとして結構な勢いで傾けるものだから、漏斗の中にすごい量のガソリンが一気に入ってしまい、結局タンクから溢れてさらにこぼすことになる。
悪循環の極みである。

タンクが小さいフェザーランタンなら給油の回数が増えて尚更問題だったのだよ~。



そのアウトドア屋さんの店員さんが、当たり前のようにやってのけてくれたのが、この技。

c0122670_21184840.jpg

缶の給油口を上になるように傾けて漏斗に入れる方法
c0122670_2130819.jpg

これは見事にこぼれずに漏斗に入った。※室内でやらないように!

感動した。
ノズルなどを利用することなく、缶と漏斗のみでやってのけたのがすばらしい。

本当に開封直後の満タンの時にできるかどうかは不明。
そのときはガソリンフィラーが良いのかも。
また消費してきて、缶の内容量が少なくなったら今度は今までどおりに給油口を下にして入れるのが良いかもしれないな。



みなさんも試してなはれや!!

えっ、知らなかったの私だけ???
※調べてみたら結構みんな知っているようだ。




ここから先は自論だが、

あとはタンクに入れすぎないことが大事。
結局溢れてこぼすことがある。
最初は多少多めに漏斗に入れても完全に沈むのを待って、全部タンクに沈んだら静かに少量ずつ入れながら様子見。
沈まなくなったらそこで適量のサイン。
缶を地面に置いたら、タンク側を給油口と反対側に傾けて漏斗に残ってるガソリンが少量ならタンクの中に入れてしまおう。傾けたまま漏斗を抜いて蓋をして給油終了。入れすぎには注意。ある程度タンク内に空気をいれないとポンピングがうまくできず燃焼力が弱まる。

ここでも焦ると結局こぼしてしまうので、ゆっくりやることが大事かも。



ちなみに写真に出てきたコールマンのフェザーランタン、店員さん情報によると今年から国内廃盤だそうだ・・・

タンクが小さいので持続時間が短く、頻繁にポンピングが必要で手のかかるやつだったけど、持ち運びに便利だったので残念。


最近、巷ではますますLEDランタンが性能も良くなり増殖中。
手軽に明るく、寿命もよく、熱くならないので子供がいるキャンプでも危なくないので安心。

だけど、静寂な夜に静かに響き渡るガソリンランタンの「シュコー シュコー シュコー」という燃焼音がキャンプの質を高めてくれているんだよな~。
特にソロキャンプの時なんか、深夜の寂しさが紛れる音になる。
冬は見た目だけじゃなくって物質的に暖かいしね。

キャンプスタイルも最近変わってしまったけど、ポンピングして火をつける行為は絶滅させたくない楽しみというか儀式。

大事に使おうっと。
by oyakata58 | 2012-11-10 21:27 | キャンプ | Comments(2)

天才芸術家集団

本日も晴天なり。



'12年11月10日9時 朝ごはんを食べてから

カイトの小学校で行われている展覧会へ。

図工の時間に作った作品たちの展示会。

c0122670_17412381.jpg






c0122670_17413557.jpg






c0122670_17405240.jpg

カイトの作品




c0122670_17552392.jpg






c0122670_17432140.jpg






c0122670_17434793.jpg






c0122670_1742913.jpg









c0122670_17564954.jpg








c0122670_17423352.jpg

かなりレベルの高い作品がたくさんあった。





c0122670_1743421.jpg








c0122670_17441251.jpg

シフト制で説明員となる児童がたくさんいて、みんなの作品の説明と、自分の作品の説明をしてくれる。
膝を床に付けてゆっくり聞かせてもらう。

上手な絵だな~と思っていた絵の作者が説明してくれたときには、目いっぱい褒めてあげた。
「君の絵はクラスの中で一番上手だと思うよ~」
「家に帰ったら親に額を買ってもらって部屋に飾ろう!」

とても嬉しそうにしていた。

本当に上手く描けているのだもの。


c0122670_17461015.jpg






c0122670_17462439.jpg







c0122670_17464483.jpg






c0122670_17465624.jpg

カイトも一生懸命しらないお父さんに説明中。
相手の目を見ながらはっきりとわかりやすく説明ができていた。
聞くところによると、何人から質問を受けたり、説明することができたか数を数えて競争しているようだ。

積極的な子は「説明聞いてくれますか~」とか、
目があったら説明し始める子もいたりして、頑張っていた。


c0122670_17492984.jpg

左上の象の絵もカイトの作品。

ジュースの色を絵の具代わりに使ったり、象のシワをしっかり描いていたので、なかなか面白い作品だった。




c0122670_17502888.jpg

コナツの幼稚園のお友達に会ったり、





c0122670_17505539.jpg

近所の大人の作品もあったり、





c0122670_17511353.jpg

とっても楽しい展覧会でございました。


やっぱり子供達は生まれながらにして天才だ!


家に帰って聞いてみたら18人に説明できたらしい。
頑張ったねカイト!
by oyakata58 | 2012-11-10 17:51 | 何気ない日常 | Comments(0)

ホシガキ レイナ ヨル

本日も晴天なり。



干し始めて約一週間経った干し柿。

c0122670_9452842.jpg




c0122670_9455623.jpg

水分が浸透してフニャフニャして気持ちよい。
よく揉むと早く干し柿が完成に近づくらしい。
タネが消えるといううわさもあるがそれはないだろう。



c0122670_947372.jpg

あと一週間もすれば半熟干し柿ができる。
とても楽しみ。





c0122670_9492075.jpg

金曜日の日没。
今週もお疲れさん。




夜の空が空気が乾燥しているからか、ものすごいクリアーで、星が綺麗に見えた。
by oyakata58 | 2012-11-09 09:38 | 何気ない日常 | Comments(0)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58