本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

出張科学教室体験

本日も晴天なり。



今日は自分が勤務する会社が主催する出張科学教室の日。

市内の小学校を3か月に一校巡回して、

社員や近所の学生さんがボランティアで先生をして、

子供たちにいろんな科学体験をしてもらうというもの。



主なテーマは光学。



私は嫁さんが仕事のため、子供の面倒を見る必要があったので先生はせずに、

お客として子供たちを連れて行って体験させてみることに。


c0122670_8365341.jpg




c0122670_8374647.jpg

初めての現象、なにが起こるかわからない緊張感



c0122670_838561.jpg





c0122670_839978.jpg





c0122670_8408100.jpg

成功したあとの驚くリアクションや喜んだ顔がボランティアスタッフのモチベーションになる。




c0122670_940278.jpg





c0122670_9403288.jpg





c0122670_9405557.jpg





c0122670_9411630.jpg

生きているウミホタルの発光実験



c0122670_9413182.jpg





c0122670_9421633.jpg





c0122670_9423341.jpg





c0122670_9425760.jpg

ちょとした道具で面白い作品ができあがるので、子供たちも大喜び。




c0122670_9433939.jpg





c0122670_9435666.jpg

300人弱の地元の児童が参加してくれた。



c0122670_9441219.jpg





c0122670_9442977.jpg





c0122670_9452249.jpg

市内の小学校のイベントとしては人気で3年先まで出張教室のスケジュールは埋まっているらしく、

カイトやコナツが通う小学校でタイミングよく行われるか不明なので、

今回の機会に参加できてよかった。





c0122670_9453994.jpg






c0122670_13205513.jpg






c0122670_9455527.jpg

土日返上で、交通費もお弁当代も自腹で、子供たち一人一人に危険がないように楽しめるように準備から本番、後片付けまでしっかりフォローしてくれるスタッフのみなさん、ありがとう。

活き活きと社会で働くお兄さん、お姉さんたちと交流して

未体験の科学(一部化学)の一端を自分で工夫しながら体験して

子供たちも何かを感じたはず。
by oyakata58 | 2013-06-29 22:32 | 何気ない日常 | Comments(0)

西湖ってサイコー!!

本日も晴天なり。



最近ご一緒に行く機会の多いファミリーキャンプ仲間の050k2さん家族と、shu.tさん家族、
それに、コナツの幼稚園のクラスメートで今回初ご一緒のissyさん家族との4家族合同日帰りキャンプ
いわゆるデイキャンプを楽しみに西湖に行ってきた。


本当は前日から一泊をしたいところであったが、天気予報が直前まで完全に晴れ!にならず、
時折大雨、実際雷注意報まででていたので、土曜日出発は安全を見て見送った。


というわけで、日曜日は時折雲が出るものの素晴らしい晴れとなった。
c0122670_2159925.jpg


今回の舞台は先日リニューアルしたばかりのノーム











c0122670_2221926.jpg

近所のコンビニで朝ごはんの調達。


日曜日の朝なので中央道の渋滞もそんなに無いだろうということで若干のんびり出発。



案の定、相模湖IC先頭の渋滞も皆無で、河口湖インターに向かうことができた。
c0122670_2235675.jpg

昨日世界遺産の仲間入りをめでたく果たせた富士山は雲の中。


ちょっと残念。




予定通り9時に待ち合わせのいつものフォレストモールにあるマックスバリューに到着。

すでに050さん家族とshu.tさん家族は到着していた。

ここのスーパー、田舎なのに7時開店とは有り難い。


適当にお昼ご飯用の買い出しを終えて、再出発!



20分弱で目的地に到着~

c0122670_227499.jpg




受付を済ませてから湖畔のフリーサイトへ。

c0122670_2281264.jpg






c0122670_2283452.jpg





どーすか、この参道!
晴れた青い空に緑のトンネル。
白い砂利道。

そしてその先には美しい湖。

最高の演出に気分はマックスバリューだわさ。




c0122670_23324169.jpg

浩庵のように斜面が急ではなく、混雑もしていない。
地面がほどよい硬さがあって、スタックの心配もない。



みんな初めて来た人ばかりなので口々に「すげーっ」って感動してくれてました。







c0122670_22132710.jpg

珍しい色遣いのコールマンテント。
かっこいいな~
外人さん(スペイン語しゃべってた)所有。


我々と入れ違いに撤収して帰って行った。




さてこのキャンプ場のスペック
c0122670_22142569.jpg

受付
高床式のスウェーデンハウス調でおしゃれ。
さすが元メンズファッションモデルでしかも初期アウトドアブームからの牽引者でもある木村東吉さんプロデュース。



c0122670_22155925.jpg

レンタルカヌーストック豊富




c0122670_22162155.jpg

清潔なトイレはなんと・・・



c0122670_22164362.jpg

ウォームレットで、しかも初かも!!ウォシュレット付きでありました!!!
今回、そのお世話にはならず・・・・




洗い場
c0122670_2340739.jpg





クライミングウォール
c0122670_23403260.jpg





c0122670_22172958.jpg

315円でシャワーが借りられるけど、

歩いてすぐのところに温泉施設があるので、夜はそっち使っちゃうでしょうね。
受け付けに割引券ありです。




c0122670_22195565.jpg

なぜか常設のノルディスクミニナンドと、ミニスーがあるのだが、

c0122670_2346349.jpg

コットン生地で白で、しかも森の中とはちょっと汚れと耐久性が心配。




しばらくして初参加のissyさん到着。

じぇじぇじぇ~
c0122670_22212664.jpg

FJクルーザーで登場!?
他のパパさんたち大興奮。


いつの間にこんなイケてる車を。。。。

「買っちゃいました~」って・・・


ド派手な登場でありました。




c0122670_234376.jpg

でもってクラスメイトの登場にコナツ大喜び。

とっても仲が良いようで、水着に着替えたら早速仲良く・・・



c0122670_2226038.jpg







濡れた~っ、雲が出てきて寒い~って、

着替えた後にまた暑くなったと思ったら、

今度は洋服のまま・・・

c0122670_22252727.jpg






c0122670_22103469.jpg

設営もある程度進んでから待ちきれずに乾杯~

ノンアルコールこどもビール。



c0122670_23423898.jpg




メインの遊びの準備も
c0122670_22291664.jpg

shu.tさん、今回初組み立てのタンデムカヌー

聞くと友人の引っ越しでカヌーを見つけて、頂戴!っていったらその友人が譲ってくれたらしい。
あはは。

そりゃラッキーだ。


でもって、悪戦苦闘中。





c0122670_22262246.jpg

簡単に済ますはずの昼食もテンションが上がりまくりですわ。




c0122670_22265699.jpg





子供たちの収穫
c0122670_2341836.jpg






c0122670_23464280.jpg





ここは午後から風が吹くよ~

って言ってたら、12時1分になったころから急に強くなってきた。

c0122670_22544238.jpg






c0122670_22275189.jpg

ウィンドサーフィンのチャンスを伺って岸で待っていた人たちが一斉に湖に出始めた。




c0122670_22282989.jpg






今回の私の最大の目的は久々にカヌーを漕ぐことというか、カヌーを洗うことである。
きれいな湖の水でピカピカにさせていただき、せっかくなので一漕ぎしてくるか。
c0122670_7475699.jpg


すこし風も弱くなってきたところを狙って私も出廷。



c0122670_22331867.jpg

なんとか完成したshu.tさんも、息子と、初カヌーのissyさんとを乗せていざ沖へ。




私は西の岸壁にある溶岩地帯へ向かおうと漕いで向かっている途中

ふと彼らの艇を見た途端、あれ??

なんか黒い船底が見えてるぞ!?



ありゃりゃ



大急ぎで方向転換して向かっていく。


すると頭が3つ水面に見えているのを確認。

大丈夫だ。





c0122670_22371152.jpg

これは面白い光景なので写真に撮っておこう。

しばらくどうするか見てよっかな~

なんて冗談で構えてたらお子さまが真剣にブルブル

ああ、まずい。

パパさんたちも笑ってる?救助が現れて安堵の喜び?いや焦ってる~

助けなきゃ。





船の先っちょを自分の船に乗っけて、ひっくり返して浮いてる人に反対を持ち上げてもらい、中の水を外に出す。
水が入らないように再度ひっくり返して、並べて浮かせる。
パドルを橋渡しするように並べてアウトリガーカヌー状態にし、バランスを崩さないように固定し、船と船の間から救助者を引き上げる、もしくは自力で上がってもらう。

おー、全員救助完了。過去に救助練習しておいてよかった。



あたりまえだけど、ライフジャケット来ててよかったね~
フロートを艇の前後に入れててよかったね~


そのカヌー、ふらふらしながら岸を目指すもどうもまっすぐに進まない様子。

よく見ると片方のフローター(左右にある浮き袋)がつぶれているではないですか。


なんとか岸にたどり着き事なきを得たが(大げさ)、本人たちはかなり焦っていたらしく、生きて戻ってこれた事にテンション上がりまくっててなんとも面白い。



c0122670_22481243.jpg

浮き袋だけじゃなく、骨組みの軸とりがうまくいってなかったようだね。



出る前にちゃんと見てあげればよかったな。



すぐ隣の浜でレンタルカヌーをして準備運動をしていた他の初心者グループの人たちが一連の我々の出来事を見ていたらしく、結局最後は艇を森に戻していた・・・・

ありゃりゃ驚かしてごめんね~




しかし湖の沖合でチン(沈)だなんて、なかなか良い初夏の思い出ができましたね。
かな~り美味しいネタ提供ありがとう。







c0122670_22492489.jpg

photo by mama




c0122670_22515191.jpg

photo by mama




c0122670_2252755.jpg

photo by mama




c0122670_2253445.jpg





c0122670_22573759.jpg

楽しい時間はあっという間。

ほんとに名残惜しいけど、17時までに撤収して楽しい一日は終了。

散々遊びまくったのでみんな大満足。

最後は東吉さんにお見送りしていただけました。
c0122670_23361327.jpg




あー西湖ノームキャンプ場、ロケーションも気候も最高でした。

またみんなで行きましょう。次は一泊かな。







<おまけ>


調べたら中央道の夕方の渋滞は合わせて25kmほど。

デイキャンプはこれがあるからな~

直前まで散々迷ったあげく、都留ICで我が家は降りて、中央道組と分かれ道志みちを使ってどれくらい差がでるか、どちらが早いのか比較してみることに。

道志みちはクネクネの多い山を登る道だが、意外と新しく整備させていて走りやすかった。

結局道志みち経由八王子行きは17時半に西湖を出発して19時40分に帰宅。
中央道経由八王子行は20時20分に帰宅したとのこと。
40分ほど道志みち経由の方が早かったことになる。

遅い車が前にいなかったのもあるけど、この道あなどれないわ~

次から積極的に使おう。


おしまい。
by oyakata58 | 2013-06-23 21:53 | カヌー | Comments(2)
本日は曇天なり。


比較的涼しい日だったけど、6月下旬に入ったのでそろそろヤツが現れる・・・


と思い、日が暮れてしばらくしてから四軒隣のNさんちを誘って近所のいつもの公園へ。




c0122670_213921100.jpg



今日はまだいないかな~と思っていつものポイントへ行ってみると。。。






いたいた
c0122670_21401413.jpg




蛍が飛んでいた。






近くに飛んで来たヤツを優しく捕まえて子供たちに見せてあげる。
c0122670_21411280.jpg


不思議だね~

どうやって光をつくってるんだろうね~



我々ふた家族のほかにも20人弱のギャラリーが来ていた




そこかしこで上がる静かな歓声。







c0122670_2143350.jpg









c0122670_21432126.jpg

20年後にも30年後にも残しておきたい近所の、いや、日本の風景。

子供たちが大きくなっても自分の子供たちを連れてここに来るのかな~

ひょっとしたらもっと蛍が増えてるかも。



今年もあと二週間はみられるかな。




満月直前の静かな夜
c0122670_21441798.jpg



森の中の神秘であった。
by oyakata58 | 2013-06-22 21:36 | 何気ない日常 | Comments(0)
本日も晴天なり。



梅雨の中休みといったところか。

しかし不安定な空模様でいつ雨が降ってもおかしくない小康状態が続いていた。



c0122670_23423593.jpg






c0122670_23424956.jpg






昼はママさんが久々の美容院ということで子供達と暇つぶし。

久々にアウトドア屋さんに行くも、買いたいものも特になく、
(買いたいけど、買うことが許されるものがなく)

公園に行って自転車の練習をしたり、

スーパーへ行ってカキ氷を食べたり、

夕方は電気屋さんに行って父の日の勢いで?

なんと!とうとう新しいパソコンを買ったり、

無線LAN親機を買ったり、

なんと、とうとうNEXUS7を買ったり、

我が家にとうとう無銭の時代が・・・いや無線の時代がやってきたのであります。
この話はまた後日。



c0122670_2349330.jpg

(いつも)あそんでくれてありがとう こなつ
と書かれている。ありがと~


c0122670_23493910.jpg

カイトが買ってくれたハートランドビール
ありがと~


c0122670_2350777.jpg




c0122670_23501773.jpg




いろんなハートのこもったハートランドビール。
c0122670_2351283.jpg


ご飯前の夕方に暑い中5kmのジョギングに行って沢山汗を流してからの父の日プレゼントビール!
今まで飲んだビールの中で、最高においしゅうございました。
by oyakata58 | 2013-06-16 23:53 | 何気ない日常 | Comments(0)

コナツメガネ完成

本日も晴天なり。


メガネが完成した。
c0122670_15351021.jpg

似合う〜?

c0122670_15351250.jpg

ポーチのプレゼントにニンマリ。

c0122670_15351477.jpg

似合ってる〜
by oyakata58 | 2013-06-15 15:32 | 未分類 | Comments(0)

コナツの誕生日

本日は雨天なり。


空梅雨の中、久々のまとまった雨は恵みの雨といえよう。
渇水だけは困るもんね~。
週末は晴れてね。



今日はコナツの6歳の誕生日。


急いで家に帰って家族で晩御飯。


それぞれの実家のジージ&バーバからお祝いのプレゼントが沢山届いていた。
いつもありがとうございます。


c0122670_22422259.jpg

その中のひとつ、コナツの名前の由来にもなった土佐の小夏。

お日様の恵みを沢山浴びて爽やかに甘~く育った柑橘。

丁度先日まで四国旅行に行っていた岡山のジージバーバから贈ってもらった。



c0122670_22443771.jpg





c0122670_22444868.jpg

子供達も私も大好き、ママさん手作りハンバーグ。




c0122670_22451895.jpg

おめでとーー、カンパーーーイ。




c0122670_22454212.jpg




いろんなことがまだまだできなくって、ちょっと心配かける、ゆっくりマイペースなコナツ。

だけど、折れていた前歯も一本生えたし、

ちょっとは顔らしい絵も描けるようになったし、

指を使った算数もすこしずつできるようになってきたし。



c0122670_22455396.jpg


フレ フレ コナツ~  その調子~!!
by oyakata58 | 2013-06-11 22:47 | 何気ない日常 | Comments(0)

コナツのメガネ

本日も晴天なり。


前日に病院の眼科で定期検査をしてもらい、術後の経過は順調だと言われた。

メガネが傷だらけになったし成長もしてきたので、二年ぶりにメガネを新調することに。

特殊なメガネなので病院で沢山の検査を受けて先生に処方箋を作成して頂き、それを持って八王子の眼鏡屋へ。

子供眼鏡のデザインが豊富なお店は限られている。

c0122670_23594592.jpg


c0122670_23594754.jpg

色々なデザインを比べて、納得のいく商品が見つかった。



本人も気に入った様子。

c0122670_23594858.jpg

薄型高性能な物はレンズも含めてかなり高価だが、8歳までは補助金があるので、ちょっと助かる。

完成は一週間後。

子供の目なので十分なケアをして少しでも快適生活を実現してあげたい。
by oyakata58 | 2013-06-09 23:46 | 何気ない日常 | Comments(2)
五光牧場に向かう最中、萌木の村という観光施設で気に入った熊のキャラクター

c0122670_0193277.jpg

熊を緑に塗るっていうのはなかなかありそうで無かった。



つい買ってしまったそのぬいぐるみ。
c0122670_0201099.jpg

コナツの超お気に入り友達になった。





ちなみに八ヶ岳クロカンレースの参加賞は毎年豪華で参加者の満足度が高いという。

今年はこれ。

c0122670_0212051.jpg

なかなかカッコいいトレイルランリュック。

体にフィットして水分とかを背負って走るのに良い感じ。

c0122670_2235196.jpg


子供でもつかえるサイズなのがありがたい。

これが我が家に4人分で4個あるのは多すぎ・・・・



c0122670_0234275.jpg

スポーツタオルx4。
これも我が家には多すぎ・・・・



クッキー2箱x4。
これも我が家には多すぎ。

ファミリー参加は味やデザインがばらつくように考えて欲しい・・・

って思うのは我がままだな。
by oyakata58 | 2013-06-04 00:18 | スポーツ | Comments(2)
本日も晴天なり。



八ヶ岳の富士見高原に移動したら益々快晴になった。

二日前までは日曜日は雨交じりであると脅されていたのに・・・


c0122670_22421118.jpg

受付終了の10分前にギリギリ間に合う。



c0122670_22564580.jpg




c0122670_22424449.jpg

盛り上げ太鼓。




c0122670_2243589.jpg




c0122670_2243167.jpg

昨年も出て今年も3kmをママさんと一緒に走る余裕のコナツ。



c0122670_2243468.jpg

準備運動に軽いランニング。



c0122670_22442228.jpg

一番最初に10kmの部がスタート。



c0122670_22445555.jpg

すごい勢いで山に登っていく。
大変そうだな~

職場の同僚達4人はみんな10kmにエントリー。
私は膝の痛みをかばって今年は逃げた。



c0122670_22463919.jpg




c0122670_22465253.jpg

瞑想中のtoshiさん。
自転車のアスリートである。
彼も自転車を降りてロードレースに参加するのは初めてだそうで、私と同じとりあえず5kmコースで初参加。


さて10kmの部がスタートしてから15分後、カイトにコナツにママさんにドロップさんの親子が参加の3kmがスタート。

c0122670_22481074.jpg





c0122670_22483975.jpg




それから15分後、toshiさんと私が参加の5kmの部がスタート。
c0122670_23432479.jpg


5kmはトラックランがほとんど無く、いきなり上り坂。
c0122670_2343414.jpg

この坂が結構きついのです・・・


c0122670_2344456.jpg

この下り坂も結構きついのです・・・



c0122670_23442881.jpg

森林コースでは10kmの9割を走り終えたランナーに追い抜かれる・・・



c0122670_2345412.jpg

5kmとはいえ、自分との戦い。

歩きたい気持ちに耐えて、走り続ける。



一周2.5kmのクロカンコースを2周する。

今回は一回も歩かずにゴールすることと、膝を労わりながら完走することが目標。

マイペースで走り続ける事ができたが、これの2倍走ってる人が沢山いることを考えたらもっと自分も頑張らなきゃな~って思ったよ。

みんな凄いな~。






<私が走っている最中のゴール近辺の景色>

3km走って帰ってきたカイト
c0122670_22491614.jpg
photo by drop san

それからママさんとコナツのチームがゴール
c0122670_22504148.jpg
photo by drop san
みんな頑張った。




私も最後の上り坂を上がって、競技場に入ったその瞬間

かなり遠くから、大きなコナツの
「パパ、頑張れ~」の声が飛び込んできた。

ラストスパートをする体力が無かったけど、無事ゴールできたよ。
c0122670_22511084.jpg




c0122670_23463336.jpg

ふーーーーっ


疲れた。




私よりも前にケージくんと大先輩が10kmを終えてゴールしていた。
速い!!


toshiさんも、ドロップさん親子チームも非常に良いタイムでゴールしていた。
カッコいい~


カイトもコナツもママさんも去年より速いタイムで完走。
君達は父ちゃんの誇りだよ~



みんな凄いな~






大人と子供あわせて12人。
全員無事にゴールした。
すばらしい。



無料のトン汁が振舞われる。
c0122670_22523381.jpg

「お疲れ様~っ」て渡してもらえたけど、「オバちゃんたちこそ仕込みからお疲れ様ですよ~」
っていったら嬉しそうな笑顔を返してくれた。




c0122670_22543567.jpg






c0122670_2255336.jpg

ちかくの道の駅で足湯に入って足を労わり、



c0122670_22552596.jpg

ご褒美のソフトクリームでご満悦。



c0122670_22554760.jpg

みんなでヘトヘトになりながら汗を流して頑張るってすばらしいな~


って楽しい一泊二日の旅行であった。


おしまい。

来年もまた参加したいな~
by oyakata58 | 2013-06-02 22:57 | スポーツ | Comments(0)
五光牧場の夕方




c0122670_23494934.jpg

静かな森の中でカッコウが鳴く。





c0122670_23424764.jpg

ポップコーンに鳩のように群がる子供達。
美味いよね~




c0122670_23431871.jpg

ろうそくの明かりくらいが丁度いい。





c0122670_23433931.jpg

机の上をもう少し整頓するとフォトジェニックになりそうなのだが、
みんなが作ってくれた料理が美味しくて、できたところからできたてを食べるので、料理がそろうこともなく毎回こうなってしまう・・・私のせい。次回は気を付けよう。




c0122670_23431469.jpg





このキャンプ場の夜の楽しみは大浴場なのです。
料金込み。


c0122670_23452490.jpg




今日は18時から20時に入ってくださいだって。


みんなで入りに行った。
c0122670_2345614.jpg


天然水を沸かしたお風呂は無臭でお湯たっぷり、温度最適、広~い。男女別。
最高!!!!!!



c0122670_23461897.jpg





c0122670_23463311.jpg

北斗七星見えるかな





長袖がないと寒いくらいの気温になったが、お風呂から上がってほっかほか。
c0122670_014189.jpg




そういえば、昨夜から遠足前の興奮で一睡もしていなかったので、今夜は早く寝よっと。
c0122670_23472396.jpg




21時半にはテントに入って、みんなで寝たのでした・・・

翌朝へ続く。








翌朝

6時ごろに起きたら、うちの家族以外は意外とみんな起きていた。
c0122670_0183998.jpg






c0122670_05874.jpg





c0122670_0185297.jpg





c0122670_23503546.jpg

今回も受付の隣にある池の周りを一人で散歩。



c0122670_019846.jpg





c0122670_014498.jpg

野生の鹿も散歩していたらしい。




c0122670_02213.jpg





c0122670_2351102.jpg





c0122670_23512589.jpg





c0122670_23513948.jpg

何でだろう。
とても美しいのだが、前回(昨年)ほどの感動が無いな~


どうも草刈をしたばかりのようで、ちまちました花がほとんど狩り採られてしまっていたのであった。




c0122670_031493.jpg




c0122670_23525542.jpg




c0122670_032657.jpg




c0122670_034099.jpg




c0122670_035428.jpg






c0122670_04816.jpg

朝ご飯はホットドッグと、昨日の残りカレーと、フルーツ。




c0122670_043436.jpg





c0122670_010354.jpg

愉快な仲間達と、最高の景色で、より美味しい朝ごはん。




c0122670_051985.jpg


残念ながら今朝はのんびりできない。
朝ご飯が終わったら、大急ぎで撤収して、八ヶ岳の富士見高原へ。



来たときよりも美しく、8時半には撤収を終えて現地を出発したのでした。



クロスカントリーレースへとつづく。
by oyakata58 | 2013-06-01 23:40 | キャンプ | Comments(0)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58