本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧


本日も晴天なり。



子供たちは夏休みで、嫁さんが最近フルタイムで仕事を始めた為、数日前から嫁さんの実家に疎開中。

疎開先よりもこちらのほうが平和になるっていうのはなんとも皮肉なもので・・・




とういうわけで久々の夫婦水入らずの時間を楽しませてもらっている。


今頃嫁さんの実家ではカイトとコナツと従妹をまとめて相手している嫁さんのいもーとさんがヒイヒイいいながら子供5人の面倒を見ながら大変な目にあっているんだろうな~







せっかく二人っきりだし、せっかく八王子に住んでいるんだから一度は行っておきたい高級レストランへ行ってみよう!ということに。




c0122670_22543311.jpg

芸能人とか著名人とかがお忍びでよく利用するといわれる。





私達の名目はちょっと遅れた12周年結婚式祝い。
ちなみに前回のうかい系列訪問は子供たちの七五三だった。


二人で平日に休みを合わせる事にして嫁さんが数日前から予約をいれておいた。



駐車場につくと門番の人が確認してくれて、中に入れてくれる。
c0122670_98694.jpg








c0122670_982578.jpg








沢山のスタッフの方に挨拶されながら半個室みたいな空間に案内された。

c0122670_2255273.jpg





既に数組のお客様がランチタイムを楽しんでいるのがわかった。

子連れの家族もいたが、とてもセレブっぽい。





各個室には鉄板のグリルが装備されている。

c0122670_22555829.jpg










c0122670_22562126.jpg












なんか雰囲気が高級すぎて、写真を撮るのもはばかられる感じだったが、

とりあえず撮ってもいいかって聞いたらもちろん結構ですよ~と言っていただいたので

素人感覚剥き出して記録させてもらった。



c0122670_22582168.jpg











c0122670_22583457.jpg

オマールエビ









c0122670_22584882.jpg

味来というトウモロコシだけでできた冷製スープ











c0122670_2259385.jpg

お料理の説明をしてくれたり、世間話をしてくれたりしながら

目の前で調理の実演が進んでいく。



今日はお祝いか何かですか?

と聞かれたので、

結婚式記念日です。

と答えたら、


ちょっと経ってから

お花をプレゼントしていただいた。

c0122670_23162144.jpg











c0122670_22595133.jpg










c0122670_2303510.jpg

めちゃ柔らかいお肉でした。









スイーツは二階へ移動して別室でいただく。







c0122670_2311073.jpg
















c0122670_2343917.jpg

森が見える窓辺の席が案内される。


平日の昼間とあって空いてるね~

気兼ねなくのんびりゆったり。







c0122670_2353759.jpg








c0122670_2334666.jpg









c0122670_236450.jpg









c0122670_23233917.jpg









c0122670_2323545.jpg










c0122670_992536.jpg









c0122670_2361794.jpg










c0122670_2363279.jpg


いろんな文化が混ざったインテリアで興味深い。







c0122670_995327.jpg









c0122670_9101071.jpg








店員さんに建物の由来などいろいろと聞きながら楽しい時間を過ごした。

c0122670_2372316.jpg










c0122670_9105712.jpg









c0122670_237388.jpg



今日はお客さんも少ないし、建物も奥行があって気になっていたのでスタッフの人に
「建物の中を案内してくれませんか?」

と聞いたら快くいろいろ連れて行ってくれた。



c0122670_9103667.jpg











c0122670_239297.jpg










c0122670_23231280.jpg









c0122670_239516.jpg










c0122670_2391992.jpg










c0122670_2310871.jpg

ありがとうございました。

どのお料理もとっても美味しく、そして楽しかったですよ。









c0122670_2311243.jpg


タイトルを大袈裟に書いたが、ランチだとめっちゃ高いという訳でもない。

またいつか来てみたいものである。









c0122670_23104580.jpg








この後、映画館へ直行し「風立ちぬ」を観た。


風立ちぬって・・・・

つまり。。。


風は立っているのか立っていないのか・・・・・??


聞くと、「立った(完了)」だそうである。

風が吹いてきた。


c0122670_9141831.jpg



いい映画だった。

雪がチラつくシーンの美しさと、菜穂子さんが『生きてるって、素敵ですね…』とつぶやいた言葉が印象的だった。

ついでに言うと堀越次郎の声優の下手さ加減も印象的だった。



今日のデートはおしまい。

ちょっと新婚ちょい後くらいに戻った気分でとっても楽しかった。





うちの子の面倒を見てくれているいもーとさん、嫁さんの御両親様、申し訳ございません!

もうちょい二人の時間を楽しませていただこうと思います。
by oyakata58 | 2013-07-31 22:49 | 何気ない日常 | Comments(0)
本日も晴天なり。
朝からジリジリ暑い。



民宿のご主人、おかみさんにしっかり挨拶をして朝9時には西伊豆へ向かって移動を開始


これまたいつもの海水浴場へ。

一時間で到着。




c0122670_21525536.jpg





残念ながら去年よりも海水が濁りぎみ。

おそらく10日ほど前にあった土砂崩れや濁流を伴った土砂災害が西伊豆のこの近くのエリアで起きていたからだろう。




c0122670_21535772.jpg

コナツのニューアイテム、あまちゃんメガネ。





魚肉ソーセージでおびき寄せる。
c0122670_21544346.jpg

顔を浸けずとも水中がよく見えて、ご満悦。


こんな楽しみができるようになったねえ。

来年はマスクとシュノーケルだね。




c0122670_21552055.jpg

集団イカを激写。




c0122670_21562741.jpg





c0122670_21564466.jpg





洞窟探検
c0122670_2157865.jpg






c0122670_21573238.jpg


外海へとつながる



c0122670_21574933.jpg





c0122670_22313718.jpg






c0122670_2158365.jpg

若干波が高いが、透明度が上がり、ほかに誰もおらずプライべートビーチ状態。





c0122670_2213856.jpg










二年ほど前に土砂崩れで寸断された海峡を歩いて超えたり、探検も味わった。
c0122670_22132436.jpg







c0122670_22141249.jpg







c0122670_2214309.jpg






c0122670_22145563.jpg




c0122670_22311056.jpg






c0122670_22162064.jpg

みんなも満足してくれた様子。



2時過ぎまでたっぷり遊んで、満足して帰宅の途へ。




c0122670_2217996.jpg





西伊豆名物?びわソフト。
c0122670_22173514.jpg





今回、tommyさんが免許取り立て、車買いたてで伊豆まで初遠距離走行。

細いクネクネ道や、ぎりぎりのすれ違いや、美しい道路伊豆スカまで体験。

思ったよりハードだったかもしれなかったけど、仲間と走る安心の環境で強制的に運転スキルが上がったのではないかな~。



c0122670_22195224.jpg






c0122670_2222216.jpg











c0122670_2224130.jpg
photo by tommy





帰りは箱根新道、小田厚、一瞬東名、圏央道を乗り継いで、一気に八王子まで帰宅できた。

圏央道、海老名から愛川までだけど、本当に楽だ。
c0122670_22213875.jpg

ETC割で厚木ー愛川が500円とはまた安い。

早く高尾山ICまでつながらないかな~
c0122670_22221855.jpg





とりあえず今年も夏満喫成功!

次は・・・・


夏休みだ~

実家の岡山と高知に行く予定。
by oyakata58 | 2013-07-28 23:36 | キャンプ | Comments(4)
南伊豆の夜。




17時ごろまで磯で遊んで、

私は16時ごろからなんとか座れそうなゴツゴツ岩場に寝そべっていたらそのまま熟睡してしまい気づくと17時になっていた・・・



急いで撤収。



お世話になる民宿へ。


ここは丁度2年前にもお世話になったところ



食事が始まるところで、先日湯西川キャンプで初めて会ったばかりのなっちゃんがソロでここから参加。

下田の近くで友人たちと磯遊びをしていたらしい。

よく来てくれたね~


c0122670_2310480.jpg






c0122670_23482994.jpg






c0122670_23484323.jpg

冷たい麦茶ウマ~っ





ご飯が終わったらみんなで弓ヶ浜へ花火をしに移動。

星がたくさん見えた。




c0122670_23132316.jpg







c0122670_2144521.jpg






c0122670_21442084.jpg







c0122670_2351143.jpg

うちの子供たちや若者たちが楽しそうに花火をやってるのをボーっと見て楽しんだ。





c0122670_23133850.jpg

打ちあがる花火を寝そべって見ていたら、

空に残った花火の火の粉と星が混ざって綺麗だった。





途中、個人的にお待ちかねの光るカイト(凧のほうね)をスタンバイして飛ばそうとするも、

無念の無風・・・


なんでやね~ん!!



一生懸命糸を引っ張って走っている時だけ飛んでくれたよ。

c0122670_23152691.jpg
photo by tommy

汗だく・・・・



c0122670_23155076.jpg
photo by tommy



何度も挑戦して走ってみたけど、夜の砂浜を本気で走らないと高く揚らず、

自分では飛んでいる姿はほとんど見れず・・・・



それでも知らないお客さん含め、

「なんだあの光る物体は?」

「へんな遊び道具で遊んでいる大人がいるぞ」

とギャラリーの注目度は予想通り凄かったようである。





しかし、この凧、ある程度の高さまで揚ったら今度はグライダーのようにゆっくりと滑空してきてその姿がとってもきれいだった。



風にのって高く揚る姿をみんなに見せたかったな~

また次回のお楽しみ。





子供たちは超大量の花火で相当楽しかったようだ。

良かった。

さて寝ましょう。





夜の22時前に、なんと、八王子からケージくんとサチがやって来た。

17時過ぎに向こうを出発したらしい。


今回は用事で来られないと言っていたのに、なんだかんだで遊びにやってきたらしい。

タフだな~


民宿に無理を言って、朝食付きの二名追加をお願いすると快くOKしてくれた。
(一応宿への連絡は17時にしていたらしい)









今日もよく遊んだね~


夕方に昼寝をしてしまったにもかかわらず、朝5時半までしっかりと寝られた。







翌朝

c0122670_2322439.jpg

山から出てきた日の出。

今日も一日しっかりと暑~く照らして頂戴。





c0122670_23225847.jpg

朝の弓ヶ浜を一人で散歩


もう沢山の人が清々しいビーチの朝を楽しんでいたよ。

昨夜の花火の跡をチェックして残っていた細かいゴミを片付ける。




c0122670_23235914.jpg







c0122670_23242036.jpg

ビブラムファイブフィンガーズシューズの履き心地は最高!!。

これはもうどこにでも履いていきたい気分。






c0122670_23251549.jpg








c0122670_7441334.jpg










c0122670_7435394.jpg









c0122670_7445750.jpg







c0122670_23253664.jpg





c0122670_7443862.jpg








c0122670_23255431.jpg

弓ヶ浜地区の路地裏散歩。









c0122670_23261064.jpg













c0122670_2326274.jpg






ステップワゴンRKの荷室を整理していたら、同じ民宿に泊まっていた別のお客さん(パパさん)が通りかかって、挨拶を交わしたあとに、うちの車を不思議そうに覗き込んで立ち止まる。



「この車って三列目のシート外せるん??」



「こうやって床下に消えます」得意げに見せる



「えっ?これすごい!初めて知った」



「私もこれがあるからこの車買ったんで、キャンプの時とか本当に重宝してます」



「こりゃいいですね~、うちの車のシート畳んでも邪魔で荷物が入らないんよ。本気で考えよう」

って。

セールス活動しておきましたわ。






c0122670_2318484.jpg

さて、美味しい朝ごはんをお櫃が空っぽになるまでおかわりして、

今日も一日沢山遊ぶぞ~っ





つづく。
by oyakata58 | 2013-07-28 23:07 | キャンプ | Comments(0)
本日も晴天なり。



八王子は今日雨が降るというが、南伊豆は晴れそう。


朝6時半に近所の駅に集合。

もう今回はキャンプがないというのに、こまごました遊び道具や荷物が満載で、ぐっちゃぐちゃの荷室・・・

c0122670_23451426.jpg






遅刻してくる人がいなかったので予定通り出発!



今回から圏央道の相模原愛川ICが開通したので、使ってみた。

c0122670_234420100.jpg




ストレスフリーで東名道に連結!

こりゃ便利だわ。

c0122670_2346717.jpg









休憩なしで一気に沼津へ。

おかげで厚木の渋滞などがなく、沼津までの道のりのストレスが半減、時間は30分ほど短縮されたのでは・・・



買い出しも含めて5時間後の11時半に南伊豆最南端に到着。

近くなったな~


c0122670_23491099.jpg





いつもの臼竹商店さんで海産物の調達。

c0122670_23494844.jpg


お店が建て替えられて新しくなったよ。





c0122670_2350439.jpg


小ぶりのサザエと、トコブシが人数分。

トコブシは丁度二日前に採取したばかりらしく、めずらしく在庫がたくさんあった。

トコブシは一匹200円ほど。サザエは150円くらい。グラム単位で値段付けされている。




c0122670_23513099.jpg

今日は14時が最大干潮らしく、磯が露出。




晴天率は100%の大快晴。


設営が終わるとそれぞれクールダウンのためにまずは海へ。





c0122670_0164584.jpg

暑かったので水中がめっちゃ気持ちよかった。






c0122670_0165654.jpg








c0122670_21453643.jpg







c0122670_017973.jpg






c0122670_017226.jpg






c0122670_2352586.jpg






c0122670_2352193.jpg






c0122670_21463243.jpg

毎回言ってるけど、これを食べて本当の夏が来たって感じがするんだよ~

うっまーーーーっ



c0122670_2355298.jpg







c0122670_21465044.jpg






c0122670_21471817.jpg






c0122670_2361269.jpg








カメラに触る機会も少なく、写真もろくに撮れていないので、そのうち頂き写真追加予定。

c0122670_2353171.jpg



夜へつづく
by oyakata58 | 2013-07-27 18:38 | キャンプ | Comments(0)

ゴーヤの花が咲く

本日も曇天なり。





どうやら梅雨が戻ってきたようです。

ほんと、週末だけは雨は勘弁してね。




数日ぶりにプチ菜園を見たらなんとも派手な花が咲いている。


なんだあれ????







ゴーヤが豪快に爆発しておるがな~


しかも赤い種まで見せて・・・


完熟したらこうなるんだったのね。

c0122670_02057100.jpg









今度は玄関を開けて、新聞を取ろうとおもったらびっくり。



玄関前に蜘蛛の巣が豪快に張られてるがな~


しかも夜のうちに完成させたらしい。



c0122670_0213064.jpg





c0122670_0215370.jpg

水玉が綺麗!





さっき、夜、家に帰って来たとき、電気が付いていない状況で玄関に入ろうとしたら、

この蜘蛛の巣が顔にバっさーーーっ


まだとってなかったのかよ~


宅急便屋さんがきたら驚くぞ。
by oyakata58 | 2013-07-26 00:23 | 何気ない日常 | Comments(0)
本日は曇天なり。




たしか半年ほど前に買って、キャンプで結構活躍しているコーナンラック。

実際にテントサイトで使ってみるとキャンプ道具の収納や小物の置場として何かと便利。

captain stagがそっくりなものを出した。後だしじゃんけんだけど、そっちの方がつくりがしっかりしているからいいな~



c0122670_2255790.jpg


紐をつけると使いやすいというのはすでに沢山のブログで出尽くした感がある。



c0122670_22552376.jpg


家に転がっていた紐を使って作ってみた。
継ぎはぎだらけで、おしゃれでも何でもない・・・



c0122670_22554124.jpg


引っ張り上げると開閉に超便利。






この巷で大人気コーナンラック(コーナン通販でも1位!)だが、

ちょうどよい収納袋やキャリングケースも一緒に出しちゃえばもっと儲かるのにね~

結構ちょうどよい袋がなくって困る。

畳んだ状態だと意外とガタつくので・・・




ある日、ふと立ち寄ったゲームセンター。

ちょいと面白いものがないかと場内を調査。


ふと見るとナメコ栽培のキャンバス地のトートバッグがGETできるかもしれないクレーンゲームを発見。

ナメコ栽培には興味がないが素材感やプリントの色柄がかわいいな~と思って、つい手をだしてしまった。

作りもしっかりしてそうでなんかアウトドア道具の収納に使えるかも!

薪とか入れて運べそう。

と思って。



クレーン1回100円キャンペーン中で5回目ほどで見事GET!

なかなか落とすのが難しかった。

滑り止めの仕掛けがきついわ~





広げてみると素材感や作りもGOOD!

c0122670_2392376.jpg





家に帰って何かいい使い道ないかな~って考えていたら、コーナンラックが目に入る。


上手いこと入るかな~

c0122670_2325031.jpg





うわっ、コーナンラック4段用のために作ったんか~っていうくらいぴったりじゃん!!

c0122670_2334966.jpg




出し入れも丁度よいくらいのフィット感!

上手いことできてるわ~

c0122670_2342867.jpg





コーナンラック4段の収納にお困りの方、あなたの街のゲームセンターにそれはあるかも。

きっと3段用としてはブカブカでしょうけどね。

その場合レジャーシートとかと合わせて使えば解決か。





c0122670_2394732.jpg


クレーンゲームなんで結果的に高くつくかもしれませんが・・・・・



GOOD ラック!





普通にNetで売っているのを発見した。
まさにこれそのものだ。

高けぇ!! (まあ、素材がしっかりしてるからね)



by oyakata58 | 2013-07-24 23:05 | キャンプ道具 | Comments(0)
本日も晴天なり。



夜はゲリラ豪雨。






週末の南伊豆ツアーの遊び道具、続々と調達中。

c0122670_20235966.jpg

八王子の卸問屋ヤマギシで買った、特大花火セット。
およそ6000円分。安い!

これが危険というわけではない。







話はさかのぼって

先週末、久々に新宿に出て飲み会。

中国に赴任中のHIGE-Sさんが出張のため一時帰国。


一時帰国を祝って久々にアウトドア仲間たち4人と飲み会。


我々の出会いのキーワードは沖縄なので沖縄料理屋「かりゆし」で。


c0122670_21563790.jpg

沖縄出身の母娘による素晴らしい歌声の沖縄民謡の生演奏と


c0122670_21565263.jpg

客も入り乱れてのカチャーシーが楽しい。
日曜日夜なのに満席。

楽しい仲間との楽しいお酒だった。






それからHIGE-Sさんによる中国から謎のお土産続々。

アメリカの服を着た
日本人のHIGE-Sさんが、
中国赴任からの一時帰国で、
英国産のピューターフラスコ風な
モンゴル産のお酒入りのスキットルを
見た目の国籍不明な我々に買ってきてくれた。
それはもうインド人もびっくりな超低価格だったらしい。
まだ10個くらい鞄に入っているとか。

c0122670_2225546.jpg


いつもありがとう。

66度のお酒入り。

危険、危険!




それだけじゃなくって、

前回のHIGE-奥さんが帰国の時には(注文はしていたが通販の発送が間に合わず)持ち帰られなかった、個人的にお願いしていた遊び道具を今回なんとか中国から運んでくれた。





1.5mはあるかという円筒形の硬い筒。こりゃ運ぶの大変だったろうな~

空港で怪しいもの扱いされるのが必至な外観なので、はぐれてもなんとか私に届くようにと厳重に送り先を書いておいてくれたのだったが、無事にハンドキャリーできたらしい。

c0122670_21543930.jpg


その中に入っていたものは・・・・



c0122670_21504244.jpg

幅2mを超えそうな中国製カイト(凧の方ね)






それはただデカイだけではなくって、オプションである仕掛けも・・・


それが、これだ。










1.2.


c0122670_229189.jpg



どーーーーですか。

点灯式のLED10灯(1灯4玉)を取り付けた状態。
全部セットでも2、3000円だったような・・・


しかも部屋が明るくなるほどまぶしい光を発する。。



c0122670_22254946.jpg


このLEDは乾電池式で、単純な点滅だけじゃなく、虹色に変化する10個のLEDが全体でリズミカルに流れるようにも点灯するのだ。

c0122670_22193597.jpg



日本にはまだなじみのない感動的なエンターテインメントだね。

凧遊びが人気の中国では普通に売っているらしい。




これが空を飛んでいるシーンを想像してちょうだい。

UFOの飛来と確実に間違えるだろう。

ちなみに凧糸の長さは200mほどある。

c0122670_22252068.jpg


相当上空まで飛ばせるのだ。




この景色を運転手が見たら気を取られて危険極まりないのではないかと想像してしまう。

だから、思うに、かなり危険を発生させてしまう遊び道具と言えるだろう。


ちなみにどこかの河原で完全に日が落ちた真っ暗な空にLED搭載の凧を揚げた人がいて、交通に影響がでているYOU TUBEの投稿があった。

光の正体はあきらかにこれそのものだ。



まだ日本ではなじみがない遊び道具だから仕方がないよな~

面白そうなんだけどな~

そんな遊び道具なので、弓ヶ浜の広い砂浜で周りに気を付けながら思いっきり遊んで来ようと考えている。




風向きが良ければ砂浜から海に向かって飛ばしてみよう。


周りのギャラリーからは打ち上げ花火よりも驚かれるのではないかと、

いたずら心いっぱいで楽しみにしている。




揚力が強そうなのでカイトフォトもできそうだ。

楽しみ!


ありがとうHIGE-Sさん!
by oyakata58 | 2013-07-23 23:17 | お気に入り | Comments(0)

秘密の森のレストラン

本日も晴天なり。


子供たちが夏休みに入った。

カイトの通知表はまあいい感じ。

よく頑張ったね。



夏の猛暑は一休み。

過ごしやすい朝。



先日の湯西川キャンプで達成できなかったことが一つだけあった。

カイトが狙っていた昆虫採集。

本当はミヤマクワガタのオスをGETしたかったのだが、未達に終わった。

だもんで、帰ってきたら「またキャンプに行きたい」、

「今度はカブトかクワガタ捕まえたい」、

「ねえ、次いつ行くの? 今でしょ~」

「パパ、明日朝早起きして探しに連れて行ってくれない?」 

だの、

要求が強くなった。





「カブトムシ捕まえて何やるの?」

「ぼくまだカブトムシのオス同士が戦っているところを生で見たことがないんだよ。

あの角をどうやって使って戦うのかがみたいんだよ。」



「そっかじゃあ行ってみるか」



今日から夏休みということもあり、朝6時ごろ早起きして探しに行ってみることにした。

もう遅いくらいだよ。





仲良しのクラスメートであるヒカルくん家の前を通ると、ヒカル君が起きて外で何かしていて、

「どこいくのカイ君?」

「パパと虫取りの散歩だよ、一緒に行く?」

「えっいいなー、僕も一緒に行ってもいいですか?」

「ママに聞いておいで」






「行ってもいいって」


「OKじゃあ一緒に行こう」

c0122670_13203349.jpg







c0122670_13221560.jpg






c0122670_13233038.jpg

カイトたちの心当たりのあるポイントに行ってみると、樹液は出ているものの、コガネムシのファミリーがお食事中なだけだった。

残念。




もうちょっと探してみよう。

すると後ろから四軒隣のNさんがひょっこりと大きな望遠レンズを担いで歩いているではないですか。

「Nさん、こんな早くからレンズ担いで何しているの?」

N「カイツブリの親子を撮ってた」

「こっちはカブトムシ、クワガタムシ採取」

N「樹液がある木知ってるよ」

「どこどこ?教えてくれる?」


そこから徒歩2分くらいのところにあった木に行ってみると
おおお

c0122670_13272516.jpg





カブトムシのオスがおった~!!

一匹だけど。

c0122670_13242253.jpg

Nさんに大感謝。

うまい具合にNさんとちょうどいいタイミングで偶然会えたから、この一匹を捕まえられたんだよ~。




ヒカル君がそれをどうしても譲ってくれというので、これは譲ってあげたよ。

カイトはちょっぴり悔しそう。

「また捕まえようぜ」



c0122670_13351996.jpg



そのあと、ヒカル君は7時半までに帰宅することになっていたので、さようなら。

Nさんともここでさようなら。





私とカイトはもう少し森を散策。

樹液が出る木を藪の中で見つけたが、虫はおらず。

暗いうちに来ると見つかるのかな~

c0122670_13345998.jpg







一旦帰宅して朝食をとってから、明日の朝に探すためのポイントを見つけに今から行くか!

と散歩へ。









四軒隣のNさん家族とも一緒に出発。

c0122670_13343433.jpg







徒歩15分くらい行ったところにあるとある森の中へ。

ここはいそうだね。

樹液のにおいもするね。





ふと木を見上げると....






ううぉーーーーーーーーっ

なんじゃこりゃーーーっ



c0122670_13341014.jpg




オスカブト2匹と、メスカブトが合わせて3匹。

やったね~

お昼なのにまだ食べてるんだね~

とりあえずGET










興奮冷めやらぬまま、もうちょっとあたりを見回すと・・・・










なんじゃこりゃーーー
カブトムシ一族の団体客ツアーがお食事中だわさー

こっちのほうがもっとすごいわ~~~












c0122670_135299.jpg


すでに虫かごで運べる許容範囲を超えていたのでほとんど見るだけ。




ヒカル君のためにも追加でオスを二匹GETしたけど、あとはそっとしておいた。

「ヒカル君に何匹あげても余るね」





カイトは「いろんな友達に分けてあげたい!」という。



他の枝で休んでいるのも合わせると、この木だけで14匹もあつまってた。


c0122670_1354456.jpg







c0122670_1355387.jpg

「こんな景色初めてだわ~」
とNさん。

わたしもじゃ。




沢山蚊にくわれちゃったけど、面白い体験ができた。

カイトも大満足。







帰宅後


c0122670_13402378.jpg


さっそく決闘をさせて喜んでいる。




DSに夢中になって遊んでいるより、本当に健全な風景でおとうちゃんは嬉しいよ。

c0122670_13404746.jpg


暫く遊んで、飼って飽きたら、森に逃がしてあげようぜ~



次はノコギリクワガタを捕まえなきゃ。



夏休みらしい昼間の出来事であった。
by oyakata58 | 2013-07-20 13:48 | 何気ない日常 | Comments(0)

ピックアップ2

本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車でblogが

編集部さんからご連絡を頂き、
特集記事の関連ピックアップブログとして昨年の夏に家族で行った信州上田の旅行記の一日がチョイスされリンクを貼ってくれています。
c0122670_193584.jpg






c0122670_175550.jpg
このブログが編集部さんの目に留まって特集記事に採用されておるそうじゃ。
上のアイコンのリンク先のずっと下のほうじゃが、よろしかったら見にいってくだされ。
c0122670_2115654.jpg

by oyakata58 | 2013-07-19 01:09 | 独り言 | Comments(0)
本日も晴天なり。



テントの下の隙間から外を見てみると晴れていた。

c0122670_2257359.jpg


キャンプで一番大事な事といったら、撤収時の天気かもしれない。

どんなに途中雨が降ろうと、どんなに眠れなかろうと、撤収の時に晴れていてくれさえすれば今回もいいキャンプだったな~って思えるのだ。

とにかく幕体がぱりぱりに乾いて片づけられることの素晴らしさといったら、それに勝るものはない。




だから朝起きて最初にする仕事は雨の粒落としと、天幕の内側についた結露拭き。







c0122670_2301288.jpg
photo by sachi







c0122670_230333.jpg

昨夜からケージくんが作って煮込んでくれた豚汁。

あまりに沢山しかも美味しくできたので、近所のキャンパーさんたちにおすそ分けに回ったほど。





c0122670_0411350.jpg









c0122670_0413746.jpg










c0122670_0415316.jpg

実は昨夜コナツがすごく高い熱を出して、心配させられたけど、朝は元気!
旅先で熱だなんて初めてなので心配しちゃったよ~  
2泊のキャンプだと薬は持ってきたほうがいいねと嫁さん。







c0122670_2305160.jpg

嫁さんと若い女子が協力しあって朝ごはんの支度をしてくれる。

美しい光景だ。






c0122670_2313849.jpg

我が家のキャンプ朝食の定番の二つ目はホットサンド。
ホットドッグとホットサンド

この二つしかない・・・・

だけどホットサンドっていったら中の具を変えるだけでまったく違う食べ物になるのだが、

そのホットサンドマシーンであるバウルーって、ほんとうに万能の朝食作り機なわけで、

本気で一家に一台あるとおすすめですよ。


c0122670_23293374.jpg

今回から焼く前にパンを半分に切っておく作戦を決行。

このほうが圧倒的に上手く作ることができた。






c0122670_2333652.jpg








c0122670_2335285.jpg









c0122670_2341070.jpg

タープにシュラフを干したりして、次のキャンプがいつになるか予定がないので特に念入りに乾かす。









c0122670_235536.jpg








サイトの近くにグミの木を発見。

食べてみたら、まだ渋かった・・・・
c0122670_2355553.jpg






午前中いっぱいつかってひたすら道具の後片付け。

ときどきおふざけ。

c0122670_2364627.jpg








c0122670_237355.jpg
photo by sachi










c0122670_2371834.jpg
photo by sachi










c0122670_2375669.jpg

カイトは今回、木にクワガタを捕獲するためのトラップを仕掛けたのだが、結局採取はできず。

しかし、明りに集まって来たクワガタのメス2匹(ノコギリとミヤマ)をゲット。

オスを捕まえたかったのにね~







完全撤収完了。

キャンプ場のサイトを来た時よりも美しく整えてから、受付棟の東屋のあるところに移動。






管理人さんにお願いして、東屋とホースをお借りし、今回のメインイベントの設営に取り掛かる。

今日誕生日のsachiが、数日前に「今回のキャンプで素麺流しがしたいです!」

って言っていたので、「それは面白そう、じゃあやってみるか」ってことで実現になったのでした。




ヤング女子は大鍋と厨房を借りて素麺をゆでる係り。




男たちは
c0122670_23113115.jpg

持ってきた竹を組みあげる係り。





すぐに簡単に組み上げられるようにある程度加工済み。
c0122670_23324797.jpg


竹は八王子の家の周辺からもらってきたので無料。

材料費、結束バンドの100円のみ。

期待される子供たちのリアクション、プライスレス。



竹専用のノコギリ買うのに2500円くらいかかったかな・・・・




c0122670_23325493.jpg

イメージ通りの組みあがり。






c0122670_23332327.jpg




c0122670_2313620.jpg

半分に割っていない竹は何に使うかというと・・・

子供たちの体験学習用。



c0122670_23135574.jpg


というだけではなくって、素麺用の器作りなのだ。





子供たちはこうやって「自分が使う為の道具を作る」という目的の為に、

多少危険な大工道具を使いこなすことで道具の使い方を覚え、

そして自分で作った道具を実際に使ってみることで

ものづくりの楽しさとか、何かを感じてもらいたいのでした。


創意工夫の喜びを自然の中で育ててあげたい。





c0122670_23164414.jpg







今回、小さい子供も全員大人に手伝ってもらいながらも、自分で器を作成し、それを使って食べたのでした。

c0122670_23175491.jpg


始めるよ~







c0122670_23162578.jpg


青竹の香りも調味料の一つね。







c0122670_23315452.jpg








c0122670_23181232.jpg

これは本当に盛り上がって、子供たちはすごい量の素麺を食べ続けていた。

しかもとっても楽しそうに。

流しそうめんを考えた人、えらいな~



c0122670_231956.jpg






c0122670_028432.jpg






c0122670_23335138.jpg



食べ終わる頃、自分で作った器をお土産に持って帰ってもいいですか?って子供たちに聞かれたよ。

もちろん、OKよ!

家でも使ってみてごらん。





c0122670_23192393.jpg








c0122670_2319423.jpg

おなかいっぱい~








c0122670_2321590.jpg







c0122670_23212278.jpg







長い竹は持って帰るのも大変なので、もったいないけど現地で焼却処分。

c0122670_23383434.jpg


「割ってから入れないと爆発するよ~」って言ったけど、


管理人さんが、「こんな青いのは爆発しないよ~」



数分後

ボガーーーン

「東京の竹はこっちのとは種類が違うな~」 笑  と管理人。


んなわけないでしょ~






おなかも満足、心も満足。

今日の気温は今までで一番暑くて25度前後。

帰りたくないよ~





管理棟の玄関にカラスアゲハが飛来。

嫁さんが発見したのを素手で捕まえた。



c0122670_23412557.jpg

目が覚めるほど綺麗な色だね~

羽を動かす筋肉がとても強かった。

指が持ち上がりそうなくらい。意外と力持ち。

最後は元気に飛んで逃げた。




c0122670_23441250.jpg







「今回楽しかった人~、来てよかった人~っ」て聞いたら、大人も子供も全員元気に手を挙げてくれた。

楽しかったね~


過ごしやすかったね~


いい思い出ができたね~




c0122670_23443040.jpg


管理人さんたちにしっかりお礼を言って、「また秋に来ますから~」

って言って、名残惜しい気持ちを振り切って現地を出発。





すぐ近くの水の郷という温泉施設でお土産を買ったり足湯を楽しんだりして
c0122670_23471834.jpg


3時前くらいまでのんびりした。


c0122670_0433056.jpg






3連休の天気予報は良くなかったので、わざわざ関東から東北方面に来た人は少ないのではないか、

だから帰りの東北道の上り線の渋滞もそんなに激しくないのではないかという希望的観測は見事に的中。


c0122670_0191171.jpg




事故渋滞が1H弱あったものの、順調に走行し、都心を避けて圏央道を使って、

20時前には八王子に無事到着。




あーあ。終わっちゃったけど、今回も楽しかった。


今回初にご一緒した家族たちも非常に満足してくれて、「子供たちもとても喜んでいます。是非また誘ってください!!」と。

初キャンプ初参加の女子、なっちゃんもとても喜んでくれて、月末の恒例南伊豆ツアーにも一緒に行きたい!と。

幹事としても不安だった天気も結果オーライで、

やりたかったことが全部できて、

みんなも楽しみながら完璧にサポートしてくれて感謝!

本当に大満足なツアーでした。



おしまい。




さて、次は月末の恒例南伊豆素潜りツアーだ。
by oyakata58 | 2013-07-15 22:55 | キャンプ | Comments(2)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58