本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

夏の終わりに…猛暑日

本日も晴天なり。


8月も終わりに近づくと同時に、もうすっかり夏も終わりに入ったな~と思っていたら、ここ二日の猛暑。

しぶとい。

たまらんな~


汗だくで明日からの出張の準備をしてた。




ちょっと前だけど、近所の公園で凧揚げ。

c0122670_234810100.jpg





両翼は2mになる大物。







c0122670_23491275.jpg








風が強かったこともあり、半端ない引きの強さに、最後は力尽きて終わりにしたくらい。

それにしてもものすごく高く、優雅に飛んでくれた。

c0122670_2350983.jpg









c0122670_034755.jpg










c0122670_23502449.jpg










c0122670_23503670.jpg










c0122670_04859.jpg









c0122670_23505184.jpg





明日は早朝に家を出て、成田空港へ。

台風が近づく予報だったから心配してたけど、関東はとりあえず雨すらも大丈夫な様子。




ヨーロッパ3か国、業務スケジュールも過酷な7泊8日遠征に行ってくる。

あっちはこっちより涼しいらしい。それは嬉しい。


行きも帰りも一人。

前回の出張時のようなサンフランシスコ空港で乗り換えに失敗し10時間待ち!みたいな変なハプニングに会いませんように。




今回は着替えなどの荷物を絞って準備していたら前回のスーツケースだと半分しか使わない。
思い切って、機内持ち込み可能サイズのケースを買いなおした。
ホームセンターで売ってた安いけどしっかりしてそうなやつ。
2泊程度の旅行用だって。

7泊なんですけど・・・・

カメラ用の三脚やカメラにビデオカメラ、タブレットPCに普通のノートパソコンも。
スーツに、レインパ‐カー、お着替え3泊分。よく入ったな~

体重計で測ってみたら12kgって重量オーバー?

機内手荷物扱いでチェックインできるかな~
帰りにお土産入れる隙間がないわ・・・。


まずは花の都PARISへ!
by oyakata58 | 2013-08-31 23:58 | 何気ない日常 | Comments(0)
本日も晴天なり。

c0122670_15583379.jpg


週末は嫁さんが仕事で私は子守。
その間に子供の水泳教室やステップワゴンの18か月点検があった。

点検では何も問題はなく、順調に終了。

こちらからの要望としてはエアコンフィルターを交換してもらっただけ。

ワイパーゴムも交換時期だがオートバックスでガラコのゴムに交換した。


故障もなく、不満もなく、我が家のアオゾラ号は爽快に走ってくれております。





今回、ディーラーさんにお願いしていたパーツが納品された。

取り付け工賃を浮かせる為に部品だけのお取り寄せ。


c0122670_17424093.jpg


中身はグラブレールといって、車の天井脇(出口上)に付いている取っ手である。
部品価格は2個で2500円くらい。意外と安い。
もっと早く買えばよかった。
単品でもネットで同じ値段で購入できる事を後から知った。
送料別だが。


助手席と、二列目の左右座席上にはグラブレールが取り付けられているのだが、特に普段利用する機会がない。

なぜか運転席には着いていない。

c0122670_1746891.jpg

悪路走行中の安全対策用についてるってこと?




早速取り付けてみる。

取説と型紙が同梱されていた。

①まずは付属の型紙をあててテープで固定する。

c0122670_17464897.jpg



②四角い切り抜きに穴に合わせて線を引く。


③そこを線にあわせてカッターナイフで切り抜く。
c0122670_17483383.jpg

ちょっとくらいでは穴が開かない。
表面の布地がはがれた状態。中のアクリル繊維のような素材が見えている。
それをさらに深くカットすると・・・

穴が開いた。

というか、あらかじめ板金に開けられていた穴が露出する。
c0122670_17495895.jpg


線に合わせてカットすると多少大き目に穴が開く。


二か所開ける。
c0122670_17504018.jpg

左の大きさだと不十分。
※金属が完全に露出していないと取り付けても微妙にグラつくので注意。

意外と姿勢も疲れるし、よく切れるカッターで切らないとなかなか穴が開かないし、疲れた・・・・




④グラブレールのアタッチメントを挿入する。

c0122670_1750577.jpg






c0122670_17511284.jpg

押し込むとパチっていってロックされる感じで固定される。






c0122670_17521197.jpg


ぬはーーっつ、

上下逆に取り付けてもうた~っ




っていうのは冗談で、今回買った目的に近づけるためには上下逆の方が良いと判断。

ちなみに、間違えて取り付けても上手いこと取り外しができるように設計されていた。

※のちに正しい向きに付け直したが、問題なく目的は達成できた。





なんのためにグラブレールを取り付けたかというと、

以前からなんとか創り上げたかったステップワゴンの車内の天井収納というか、屋根裏収納というものに挑戦してみたかったのである。


キャンプ道具で満載になっても後方視界を十分確保したいのだが、

天井から20cmほどまでは埋まってもまったく視界を遮らなそうので、

そのスペースを有効利用しない手はないな~と思っていた。




<自分が決めた条件>

・3列目のグラブレールだけを使って安定する。

・寝袋やマットなどかさばるけど比較的軽い荷物が載れば十分。

・荷物を載せても真ん中が深く垂れ下がらない。

・ブレーキをかけても荷物が落ちない。

・前からも後ろからも荷物が積み下ろしできる。

・着脱が楽にでき、不要な時は外しておける。

・お金をかけない。



とりあえず近所のホームセンターやSオートバックスに行ってどのような対策品があるかアイデアを集めに下調べしに行ってみた。



まずSオートバックスへ。

c0122670_17571942.jpg


イメージには非常に近いが長いものしか載せられないのが残念。
何かと組み合わせれば解決かな。


c0122670_17593864.jpg


ふむふむ、しかしネットが垂れ下がって視界が悪くなるのは残念

c0122670_1758297.jpg



そのほかにもいろいろなアタッチメント小物がたくさんあった。







つづいてホームセンター ホーマック スーパーデポへ


このマルチグリップバーの拡張性はなかなか良い

c0122670_18282338.jpg




c0122670_1872552.jpg


c0122670_1873747.jpg

バーをちょっと下げるアイテム





c0122670_188174.jpg


c0122670_1882085.jpg


しかしながら2,3列目の両方のグラブレールを使う必要があるのが残念。
2列目を使うということは2列目に人が乗ると必ずそれが邪魔になる。




それらを総合して機能的な代用品を考える。
といってもある程度イメージは持っていたのだが。


c0122670_1883422.jpg

メッシュはメッシュでも金属のメッシュパネル。
アイリスオーヤマ



金属メッシュとグラブレールの連結パーツに。
c0122670_189117.jpg

これで十分な安定したフックになるはず。

100均だと一個105円(載せる荷物の重さによっては若干溶接の強度が不安であり、のちに買い替え)アイリスオーヤマのフック5連がおすすめ。
c0122670_1895753.jpg







結局はダイソー(100均)とホームセンターでそろえた。

c0122670_1812463.jpg



・アイリスオーヤマ メッシュパネル6090  (60cmx90cm) 2200円

・マジックテープベルト (切り返しリング付)x 4本 100均パーツの組み合わせで手作り可能 200円

・5連フック 強度的な耐久性を考慮し後々にアイリスオーヤマ製に買い替え 400円x2

・突っ張り棒に相当する頑丈な棒 x 2本 (家にあったアイリスオーヤマ部品)  買っても300円 x 2相当でしょう

・結束バンド4本


ほぼ以上。




取り付けてみる。

c0122670_731169.jpg

二つの固定ベルトをきつく締めても間隔維持が不安定で、ちょっとの力で移動してしまうことが判明。


c0122670_7303738.jpg

その問題はグラブレール中央にテープを巻いて解決(余っていたマジックテープのフサフサ側シールを切って貼った)。


c0122670_733827.jpg

結果、三点支持に近い状態になり非常に安定。

マジックテープベルトは切り返しリングでしっかりと固定が必要。


c0122670_7343722.jpg
5連フックに仮止めしているような状態なので外したいときは簡単に外せる。

かつ、簡単には落ちない。



c0122670_7351354.jpg

なかなかいい感じ。


c0122670_7374359.jpg
3列目のシート下にはまっていたアイリスオーヤマのボックスがそのまま入った。

しかしこのままでは急ブレーキのタイミングで前にずれ落ちたりして危険かも。



そこで家で余っていたスーリーのカーゴネットを下から覆ってみた。

c0122670_738784.jpg




c0122670_7395834.jpg




c0122670_7403460.jpg

子供たちの椅子などを置いてみても大丈夫。


c0122670_7411380.jpg

あえて重たいコーナンラック4段と、テントの中に敷くマット、ブランケットを入れてみた。


c0122670_7421994.jpg

イメージ通りの仕上がり。


c0122670_7424178.jpg

後方視界もある程度確保。しかし、若干後ろの奥が見えなくなった。
もっとゆったり荷物を載せる必要があるかな。



c0122670_7432415.jpg

想定以上の重量を積んだ状態なので、多少中央が下がっているけど、許容範囲。
仮にメッシュパネルに曲がり癖がついてきたら上下さかさまに付け替えれば良いだろう。



なかなか満足のいく出来で完成!




<実際、しばらく活用してみた感想>
・荷物の積み込み時などで、後で置き場所を決めるからとりあえずどけておいて・・・といったシーンに重宝している。
・RKは三列シートを床に畳んだ状態にしようとすると一度荷物を取り出さなくてはならないが、そんな時に上に移動することで仮置きできるのが便利。
・海水浴の後の濡れたバスタオルなどをポンと乗っけておいて走りながら乾かす時に便利。
・メッシュにS字フックなどを引っかけてぶら下げて、吊るしたいものを吊るしたり、スーツやシャツなどの正装服をハンガーごと吊るしてシワなく移動させるときに便利。
・法令点検時にホンダのディーラーさんに「グラブレールの向き間違えていたようなので換えておきました」、って上下を正しい向きに勝手に変えられてしまったのだが、正しい向きになっても同じような使い勝手が可能だった。そのままにしている。
・3列目に子供が座る程度だったら取り付けたままでも座れる。160cmの人でもぶつからなかった。
・車中泊の時とか、荷物を置くスペースに超便利。
・重たい荷物や滑りやすい荷物を載せない限り、カーゴネットは不要。
・なにも載せていない時はその存在で視界を遮られるストレスは全く無い。メッシュの高さが丁度良く、存在を感じないほどのスッキリ感。


欠点
・隙間なく詰め込むとバックミラーでの後方奥の車間確認が難しくなる。中央部分に隙間を作るように載せておくと奥まで見えて安心。
・汚れたものを積むと天井が汚れるかも。今のところ大丈夫だが。
・悪路を走行すると横揺れで音がする。(メッシュパネルが外れ落ちたことは無い)

そんなもんかな。



現在も取り付けた状態のまま車を利用している。

※安全が保障されたものではないので、挑戦される方は自己責任でお願いします!



by oyakata58 | 2013-08-25 18:32 | ステップワゴンRK | Comments(4)
倉敷には世界の名画があつまる大原美術館もあり、
海外からのお客さんもたくさん来てくれている。



c0122670_035291.jpg









c0122670_0354572.jpg

近づいて聞いていたらスペイン人だった。
ようこそ日本へ、ようこそ倉敷へ。










c0122670_0363544.jpg

いい思い出たくさんできたかな?










c0122670_037159.jpg

いい写真たくさん撮れたかな?

国に帰って、今頃は親戚や親兄弟にお土産話で盛り上がっていることでしょう。












c0122670_0341718.jpg










c0122670_0375397.jpg












c0122670_038994.jpg











c0122670_0382142.jpg










c0122670_0384136.jpg











c0122670_0393156.jpg












c0122670_0394772.jpg











c0122670_040343.jpg

楽しそうにしているいろんな人の顔をみて、私も満足して帰宅した。










c0122670_0404786.jpg

翌日

実家のみなさん、大変お世話になりました。



岡山を出発して、父子3人で新幹線へ。




c0122670_0424100.jpg










c0122670_0421710.jpg

岡山駅には九州新幹線も出入りしている。












c0122670_0424534.jpg

3人で二人掛けの指定席に座って












c0122670_0433391.jpg

毎回楽しみにしている駅弁を食しながら



c0122670_044187.jpg

うま~












無事東京に到着。


東京は風が吹いてて涼し~

実際35度近くあっても涼しく感じるという・・・・・





夏休みの思い出無事制作完了。

暑かったけど、楽しゅうございました。
by oyakata58 | 2013-08-22 23:33 | 旅行 | Comments(0)
前日に嫁さんが仕事の為に先に帰京。





子供たちはばっちゃんとWiiに夢中だし、その隙をついて一人で倉敷散歩へ。



c0122670_23444481.jpg

珍百景でこのお店も有名になったな。




c0122670_23451238.jpg














c0122670_0102980.jpg








c0122670_2345353.jpg








c0122670_23455599.jpg









c0122670_23461417.jpg

倉敷は若い女性を中心に幅広い年齢層のお客さんで賑わう街に着実に進化しております。

すばらしい。







c0122670_23474567.jpg









c0122670_23481740.jpg

児島ジーンズの端切れのほかに、帆布糸まで安く売られてて感動。










c0122670_2349644.jpg

ドラマにあやかったのかと思ったけど、そうではないようだ。








最近できた林源十郎商店の商品はどれもアイデア満載で見ていて飽きなかった。











c0122670_23502323.jpg











c0122670_23504565.jpg

林源十郎商店の屋上から










c0122670_23513072.jpg













c0122670_23514674.jpg













c0122670_2352225.jpg












c0122670_23521736.jpg

いっぱい歩いて疲れてきたので、美観地区のメインからちょと離れたところにある
隠れ家的喫茶店の「夢空間 はしまや」さんでボッチ喫茶を楽しむ。








c0122670_2354219.jpg

ここは素敵な空間なのに、なかなか訪れる人も少ないので、知る人ぞ知るお店って言った感じ。

ずいぶん前に父親に教えてもらった。

こういうお店を一つ知っているとちょっと友達とかに教えて自慢したくなるね。






c0122670_23545449.jpg









c0122670_23551587.jpg











c0122670_23553053.jpg











c0122670_23555015.jpg

クーラーの効いた静かな曲の流れる部屋でアイスコーヒー飲みながら良い気分に浸る・・・・

他には一組のお客しかおらず、贅沢だわ~










c0122670_23574988.jpg

倉敷へお立ち寄りの際はぜひ立ち寄ってみて頂戴。

きっと感動してくれると思います。










c0122670_23583463.jpg










c0122670_23584995.jpg

雑貨女子や外人旅行者にまで人気になったマスキングテープなどを扱う雑貨屋さん。

店内大混雑・・・

凄い。







c0122670_002677.jpg

となりの蔵をリノベしたお蕎麦屋さん?も

スケッチメニューがいい感じ。

c0122670_011774.jpg










c0122670_015787.jpg

by oyakata58 | 2013-08-21 23:07 | 旅行 | Comments(0)

夏休み⑤洞窟探検


このまま帰るか~

って気分になっているところ、帰り路の近くに龍河洞という鍾乳洞があるというので立ち寄って来た。


c0122670_2234139.jpg

なんで原始人のお出迎え???

って後でわかることになる。





c0122670_22343927.jpg








c0122670_22345490.jpg







c0122670_2235799.jpg

助かることにエスカレーターを登ると入口に到着する。





c0122670_22352316.jpg

レンタル料1000円でつなぎとヘルメット、ヘッドライトを借りられて、さらに参加料1000円を払えば、一般コースでは味わえないガイド付きの本格探検コースが味わえる。

かなり惹かれる。


人気で定員いっぱいらしい。





c0122670_223715.jpg

外は灼熱の38度








c0122670_22565215.jpg









中は年間通して18度
c0122670_22373795.jpg



もう秋まで出られなくてもいい・・・






c0122670_22382427.jpg










c0122670_22384354.jpg











c0122670_2238577.jpg









c0122670_22563490.jpg










c0122670_22391381.jpg











c0122670_22392939.jpg

結構低いところや狭いところや長い階段もあったりして

アトラクション性に富んだ面白いコースが続いて飽きない。











c0122670_22401957.jpg










c0122670_22403527.jpg









およそ1キロのコースを歩き終えた出口付近のところで、この洞窟のメインアイテムが現れる。










c0122670_22412218.jpg

なんと、弥生人の生活跡。


放置された弥生式土器がそのまま鍾乳成分に包まれて、土器の形を残したまま鍾乳石に包まれている状態だという。


まぎれもない証拠だわね。

そのほかにも生活遺留品が多数発見されており、出口の無料博物館に展示されているのだとか。



本当に2000年前の弥生時代のものなのかを検証するために面白い実験が行われている。



c0122670_2243408.jpg


追っかけで土器を放置し、あの状態になるまで何年かかるのかの実験だ。

決して追いつくことはないのだが、実際に現在の状態の記録と、実験開始から数百、数千年後の結果を比較すれば弥生時代は何年前くらいで、この神の壺も間違いなくそのころ置かれたものだということが証明できるんだな。


これを発案し、ツボを設置した人は結果がどうなるのかわからないまま、何代何代も誰かに後を託して実験は続く。。。。

この背景が感慨深い。

例え、この鍾乳洞が経営破たんになっても実験は続く。




c0122670_2248229.jpg







この龍河洞は日本の鍾乳洞9選に選ばれる、立派な鍾乳洞だった。
c0122670_22493841.jpg

龍泉洞、秋芳洞、日原洞、そしてこの龍河洞

半分くらいの鍾乳洞に行ったことになるぞ。




c0122670_22484170.jpg










c0122670_2252838.jpg

おまけにコウモリの骨。











c0122670_22523686.jpg

まだまだ瑞々しく美味しかった小夏をお土産に買って、徳島高知の一泊二日旅行は終了したのであった。










c0122670_22532583.jpg








c0122670_22534097.jpg









帰ってからお庭でバーベキュー
c0122670_2254928.jpg






夏休みの思い出、もうちょい続く・・・・
by oyakata58 | 2013-08-20 22:54 | 旅行 | Comments(0)
本日も晴天なり。




立ち上げて6年4ヶ月
気が付くとコツコツと続けてきたこのブログを訪れてくれたお客様が15万アクセスを超えておりました。
現在15万1600超。

見にきてくださる方々全てに感謝。

過去の日記もデータ量を軽減するために結構消したものもありますが、
現在それでも1236件の投稿をしたことになってます。


いただいたコメント(自分の返答含め)は1141件にもなります。
コメントくださった方、本当にありがとうございます!
一番の喜びです。




気分はもうタカタであります。



是非3分弱の極上のエンターテイメントをご堪能ください。




笑う門には Tacata!!

なんじゃそりゃ~
by oyakata58 | 2013-08-19 23:57 | 独り言 | Comments(0)

夏休み④立ちはだかる壁

前日夕方この道沿いを通った時に海沿いの集落の中に気になるオブジェらしき謎の巨大建造物が見えたので、くろしお鉄道の後に立ち寄ってみる。


前日、車から撮ったその様子。

c0122670_22193223.jpg





カイトがこれを見た瞬間に、珍百景のテレビで見たよ!

というのだが・・・・






c0122670_22202774.jpg

どっひゃ~
道がぶっ壊れておる~




立ちはだかる壁、

というか

立ちはだかる道路。






c0122670_222183.jpg

階段があったので登ってみていると・・・・







いきなり踏切が鳴りはじめた。





カイトが「橋が下がるぞ~」





横から見てみたい~

急げ~



c0122670_2222775.jpg















c0122670_22232568.jpg

えええ~



踏切の手前に車を停めたから、センサーが反応した????










c0122670_22261335.jpg

見ると気づかないほどゆーーっくりと橋が下がっていく。

5分くらいかけているんじゃないかな~










c0122670_22241443.jpg

あんまりにもタイミングが良すぎたようで、

丁度道路が架かる時間に立ち会えたようだ。












c0122670_22253499.jpg









c0122670_2227660.jpg

地元の人は当たり前のようにこの時間を狙って車を走らせているようだ。











c0122670_22275353.jpg

いいタイミングだったね~









c0122670_22381684.jpg











c0122670_22282149.jpg












c0122670_22283672.jpg

港に出入りする船のために開門する可動橋だったようである。









c0122670_22345685.jpg












c0122670_22351652.jpg

管理事務所?人影なし。







c0122670_22285013.jpg


いやあ、偶然にも面白いものを見せてもらったわ。











c0122670_2236484.jpg

橋のたもとで適当に営業しているアイスクリンを買った。









c0122670_22301935.jpg

めっちゃ美味しかった。









c0122670_22305666.jpg

今日も暑いわ~
by oyakata58 | 2013-08-13 22:09 | 旅行 | Comments(0)
本日も晴天なり。




よりによって今日本で一番暑い県に来なくっても・・・・
c0122670_18301234.jpg








ホテルの窓から太平洋がよく見えている。
c0122670_18215616.jpg








c0122670_18223128.jpg

海中が箱メガネのようによく見えるというので結構乗ってみたい透明カヌーだが、

実際に乗ってみるとレンズ効果などで水中を見ていると酔いやすそうな気がする・・・





c0122670_18242281.jpg








c0122670_18244766.jpg










c0122670_1825288.jpg







龍馬伝で香川照之が演じて話題になった岩崎弥太郎の生家に行ってみた。
c0122670_18251649.jpg







c0122670_18265625.jpg







c0122670_18255997.jpg







c0122670_18261714.jpg

三菱のマークも





c0122670_18264174.jpg






本人が並べたという言い伝えのある日本を模った庭石。
c0122670_18271730.jpg







c0122670_18273420.jpg









c0122670_18275284.jpg







c0122670_1831911.jpg

父を車の移動係りにして、ほかのみんなで太平洋沿岸を走る「くろしお鉄道」に乗る。





c0122670_18332454.jpg

終点始発の奈半利駅へ。



c0122670_1832830.jpg

海側の席の外側にオープンデッキがあり、外の空気を吸いながら走ることができる。

トロッコ電車風なアトラクション。





c0122670_1833790.jpg







c0122670_18334031.jpg









オープンデッキにも感動したが、
c0122670_18341412.jpg

先頭車両の真ん中の窓からの眺めにも感動した。








c0122670_18344934.jpg








c0122670_18355716.jpg

トンネルはいりま~す







c0122670_1835427.jpg







なにせ運転手さんよりも前ですよ。
c0122670_18353561.jpg






c0122670_18363073.jpg







c0122670_18364840.jpg

海沿いを走っている時は左に海、右側の窓に映っている海。








c0122670_18372979.jpg






c0122670_18381298.jpg

ここいらは我らが阪神タイガースのキャンプが行われる安芸球場があり、阪神の選手が練習にやってくるのだ。




昨日泊まったホテルも見えた。
c0122670_18375895.jpg

ちなみに阪神の選手が宿泊するのもこのホテルだ。






c0122670_1840190.jpg











c0122670_18403111.jpg

我々が選んだ電車のゴール地点は夜須。
海水浴場がある駅だった。

父と合流。




とっても楽しいローカル線のプチ旅だった。
by oyakata58 | 2013-08-13 19:41 | 旅行 | Comments(0)
本日も晴天なり。




風が無く、気温が高く、エアコンなしの空間にはいられないほどの気候は今日も続く。




実家の両親と高知のホテルに宿泊に行く予定になっていたので移動。




家から20分も走れば瀬戸大橋。
c0122670_11331110.jpg






30分も走らないうちに四国入り。
造船場。
c0122670_11334034.jpg






ピラミッド伝説がのこる讃岐富士。
c0122670_11341042.jpg









あっという間に徳島県入り。



c0122670_11342594.jpg

川っぺりにラフティングの業者がたくさんあり、実際に川にはたくさんのボートが浮かんでいた。

うらやましいことこの上ない。








c0122670_11353318.jpg








大歩危(おおぼけ)の道の駅で食事。
c0122670_11355635.jpg







c0122670_11361150.jpg

景色は絶景で、しかも風通りがよくて最高であったが






c0122670_11364071.jpg

(自称)手打ちそばは少々残念な味。







c0122670_11371013.jpg

大歩危遊覧船乗り場に移動して、







切符を買ってから
c0122670_11372611.jpg







c0122670_1138977.jpg







c0122670_1138266.jpg

船着き場へ移動し




15分ほど並んで
c0122670_11384510.jpg







c0122670_11391934.jpg

乗船






c0122670_1139596.jpg

長瀞とは違い、モーターボートで往復4km30分のゆっくりと景色を眺めるだけのツアー。
観光案内のおじさんも暑さと観光客の多さ?でお疲れ気味だったな~






c0122670_11401785.jpg

子供たちはそこそこ楽しんでいる様子。







c0122670_1142524.jpg

居心地よくない船内。
椅子を設けるなど、なにかしら改善がほしいな~








c0122670_1212032.jpg









c0122670_11431259.jpg

お父ちゃん(私)はラフティングがうらやましすぎて、退屈な様子。








c0122670_12122344.jpg









c0122670_11443315.jpg

水量が増すともっと迫力があるのかな。

大雨になると簡単に水位が10m近く超えるらしい。





c0122670_12124798.jpg

実際水位が増し、急流になって、モーターでの川登が困難になった時はこの設備を使ってクレーンとワイヤーで船を引き揚げ、営業を続けるとか。










うちの父母は展望台から撮影中
c0122670_11453361.jpg








c0122670_1145523.jpg

展望台からの眺め







c0122670_114687.jpg








c0122670_11464757.jpg

川魚が涼しげに泳いでいる。













つづいて少し車を走らせて日本三大奇橋のひとつ「かずら橋」へ。


子供の時にひっきりなしにCMで流れていた「魚井の御膳みそ~  帰りたいな~」  のCMで知って以来行ってみたかったところでもある。





ひなびた感じの場所にひっそりと存在している橋を想像していたら、思いのほか大混雑な人気スポットだった。






c0122670_1159385.jpg

かずら橋とはいえ、実のところ「かずらデコレーション風ワイヤー吊り橋」なのがちょっと残念。









c0122670_122382.jpg

混雑と並ぶのが嫌いな我が家は橋を渡るために大行列ができてるのを見て橋を渡るのを断念。

渡るのにも500円を取られるらしい。


老朽化が早いから仕方ないか~

それでも実際にデコレーションかずらは3年に一回架け替えが必要らしく維持が大変だ。






c0122670_122528.jpg








c0122670_1255595.jpg








c0122670_1261380.jpg










c0122670_1262869.jpg


琵琶滝だったかな。

迫力というより、落差のあるしなやかな佇まいが美しい。






河原へ降りてみる。


c0122670_1264560.jpg

おれも入りたい・・・









c0122670_1274473.jpg










c0122670_128848.jpg

雰囲気としてはとても良い感じの空間であった。












c0122670_23444944.jpg

今夜のお宿はプール付き。


気温のあまりの高さに水温も温い。






















c0122670_23455887.jpg












c0122670_2346114.jpg



c0122670_234826100.jpg










c0122670_23464340.jpg


高知へ来たんやき、たたき食べんと。












今夜は流星群極大の夜。

ホテルのベランダから簡単に流星を見ることができた。







つづく
by oyakata58 | 2013-08-13 12:08 | 旅行 | Comments(0)

夏休み①岡山帰省

本日も晴天なり。





写真には写らないけど、風がなく、気温が高く、ちょっと歩いただけで汗が噴き出る気候。





近所を散策。


実家の周辺の景色。

写ってないけど溜池と果樹園がたくさん。



c0122670_17275497.jpg






c0122670_1729694.jpg

通った小学校の体育館側。





c0122670_1731912.jpg

水田の手入れをしに来たおばさんとしばし立ち話。


息子が二人いて私のちょうど前後の学年で同じ小学校を卒業したらしい。





c0122670_17314492.jpg

ここにも外来迷惑生物が進出してきているらしい。

毒々しいピンク色の正体はジャンボタニシの卵。



聞くとここ2、3年で大繁殖したそうだ。

c0122670_17344168.jpg

簡単にバケツ3杯集まるらしい。



c0122670_1735117.jpg

私も100個ほど採るのを手伝った。




無農薬農業への新たな挑戦の裏ではこんな余計な仕事が増えている実情。
c0122670_17353730.jpg


農業ってむずかしいわ~





c0122670_17301367.jpg

イボガエルやガムシ、アメンボがたくさんいたけど、それ以外はいなかった。
トノサマガエルはもちろん、ウシガルすらもいなくなったらしい。







c0122670_1740166.jpg

生態系って簡単に壊れて変化してしまうんだな~







c0122670_17375959.jpg

by oyakata58 | 2013-08-12 17:41 | 旅行 | Comments(0)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58