本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

プリンプリンに会いに

本日も晴天なり。



週末は特に予定もなく、のんびりと過ごしていたのだが、あまりの天気の良さに日曜日の午後から外出。



目指したのはあきる野市の山奥にある「深沢 小さな美術館」

JR五日市線「武蔵五日市駅」から山を3km登ったところにある。


この美術館はとってもひっそりと森の中にあるのだが、

友永詔三さんというプリンプリン物語の人形で有名な作家さん作品を展示した美術館。




今日はちょうど五日市周辺はお祭りで交通整理があった。

山車がたくさん五日市街道を練り歩いていた。

c0122670_2304375.jpg





c0122670_233796.jpg





c0122670_2332334.jpg

良い天気の日で良かったね~



お昼に、ちょとお気に入りのお店でお蕎麦を食べてお腹を満足させてから美術館へ。



この美術館があるのを知ったのは朝日新聞の広告誌で取り上げられていたのを嫁が発見して、
是非とも行ってみようということになった





美術館の数キロ手前から森の番人ZiZiと言われる三角頭の木の妖精が道案内をしてくれる。

とはいえ、うちはカーナビにお任せで到着したのだが・・・







c0122670_2355021.jpg











c0122670_2381575.jpg

車を停めて緩やかな坂道を下ると、










c0122670_2392620.jpg

水槽と池が合体したような鯉のいけすが。










c0122670_2394776.jpg


後で聞くと、全部友永さんの手作りだとか。










c0122670_2310249.jpg

鯉だけじゃなくってチョウザメも泳いでいた。













c0122670_2311562.jpg

なんともおしゃれな隠れ家的美術館である。











c0122670_23114062.jpg

玄関でスリッパに履き替えて、民家にお邪魔する感覚。










c0122670_23115552.jpg

おじゃましま~す。











c0122670_23142925.jpg

館内での作品の写真は禁止とのことだったが、

記念写真程度ならOkと言ってもらえたので、

ちょっとレポートがてら撮影させてもらった。







c0122670_2316377.jpg

こんな場所で、子供の時に一生懸命TVで見ていた「プリンプリン物語」御一行様とのまさかのご対面である。

あのプリンセスプリンプリンがここでまだ行きている!

これはまさに感動である。

オーバー40の人にとっては本当に感動である。













c0122670_23194296.jpg











c0122670_23195817.jpg


この時間は我々しか客がおらず、管理をされている奥様にいろいろと質問したり、裏話や説明を受けながら鑑賞することができて、とても充実した時間を過ごすことができた。









c0122670_2320135.jpg

一本の木から削り出されて生まれたとは思えないほど美しく繊細な女性の像がたくさんあった。







作品の中央には樹の娘(きのこ)とよばれるキノコの形をした照明のオブジェもあったり。


詳しくは実際に訪れて感じて貰いたいな~











c0122670_23161632.jpg












お庭が良く見えてとてもくつろげる空間のカフェも併設。
c0122670_23131549.jpg


ガウディ‐建築に感動して参考にしているとか。

曲線を多用したモザイク風な外観はそれっぽい。

建物も、柱も、家具も、窓の格子も全部手作りで、とっても居心地の良い空間だった。








c0122670_2314594.jpg











c0122670_23213379.jpg

外にはアトリエもあった。







c0122670_2323596.jpg








c0122670_23241699.jpg


近くの森が少しだけ紅葉に向けて色づいていた。

これからまた違った雰囲気の外観に変わるのでしょう。


また行ってみたいな~と思える、素晴らしい小さな美術館だった。

定期的に展示物を入れ替えたり、レイアウトを変更したり、イベントをやっていたりする。



ここは特に40過ぎのプリンプリン物語世代の人には是非おすすめの秘密の美術館である。

是非とも足を運んでもらいたい。



「深沢 小さな美術館」
by oyakata58 | 2013-09-29 23:26 | 何気ない日常 | Comments(0)
本日も晴天なり。




三連休も最終日はずいぶんと涼しくって過ごしやすい気温になったもんだ。

秋のキャンプが楽しみでならない。



ところで、自分のブログとしては検索数No1なアクセス数になっている
ステップワゴンRK 荷室超整理術
テーブルを荷室に並べてセッティングする際に、もうちょっと改善が必要だな~と思っていた。

もし真似されていた人がいらしたら、不満を持たれていたことでしょう。ごめんなさい。






そこにようやく着手。

c0122670_18415752.jpg

テーブルの奥側の足を立てた状態でセッティングするのが結構やりにくいのだ。

一つ目のテーブル設置はまだできるが、二つ目は結構不便。



そこでこのようなもの作ってみた。

ホームセンターで200円で板を買って、あとは家にあった廃材。


c0122670_1841144.jpg


行けるとおもったのだが、下にBOXを入れてからテーブルを置こうとするとボックスの蓋が平板に当たって奥行が足りなくなった。天板を平置きしたのがスペースロスした原因。

そして今度は平板を縦置きにして作成。



c0122670_1845581.jpg

試行錯誤の上の完成状態。
幅123cm、高さ33cm ノコギリとドリルで簡単にDIYできるレベル。



c0122670_18462147.jpg

奥行がぎりぎりまで活用可能になった。




c0122670_18463549.jpg

設置前にテーブルを重ねることも可能に。





c0122670_18471257.jpg





c0122670_1847285.jpg







c0122670_18474117.jpg







c0122670_18483529.jpg

背もたれの裏に隙間を開けて荷物を積めばリクライニングも可能なのだ。

これで完成。





c0122670_1849972.jpg





c0122670_1845454.jpg

使っていない時は何の役にも立たず邪魔になるのが難点だが、致し方ない。

キャンプサイトでの使い勝手も考えてみよ。


早く次のキャンプに行きたいな~
by oyakata58 | 2013-09-23 18:53 | ステップワゴンRK | Comments(0)
本日も晴天なり。





東京の日の出5時半に合わせて起きてみた。

c0122670_10291420.jpg


こっちはまだまだだね~








c0122670_10295970.jpg

西側の景色

結局月は沈まないまま朝を迎えるようだ。











c0122670_1030284.jpg

テントに入ったまま、日の出のタイミングをちょいちょいチェック。

もう少し。









c0122670_103121100.jpg

光の筋が神々しくって綺麗だな~


周りをみると何組もの家族がその瞬間を見守っていたよ。

うちの家族ときたら、起こそうとしてもどうでもいいって言って起きてはこず・・・







c0122670_1035419.jpg

タープの表も裏も、テントのフライの表も裏も、雨かよ~っていうほどの夜露が。

地面から登って来たのでしょう。

これもまた恵み多き自然のパワー。









c0122670_1035548.jpg












c0122670_1036953.jpg

6時過ぎ。

ご来光。













c0122670_10363372.jpg

あたり一面に暖かさが広がっていく。












c0122670_10382889.jpg

午前中、少し風があったので大凧を飛ばしてあそんだ。










c0122670_1039212.jpg










c0122670_10392198.jpg










c0122670_10393433.jpg










c0122670_10394655.jpg

今朝のホットサンドの具はロースかつ&ソース&千切りキャベツ&タルタルソース。

大好評であった。










c0122670_10405497.jpg









c0122670_10412344.jpg

今日の日帰りキャンプの仲間も合流。








c0122670_10413568.jpg


カイトがセラミック包丁でスパッと手を切るハプニングも。
白くてプラスチックぽい外観だったから油断したらしい。たしかに大人でも気を抜いてしまう。
まあそれも良い経験。
ガーゼとバンソウコウでなんとか応急処置できるレベルでなんとかなったので良かった。





c0122670_10414744.jpg








c0122670_10422677.jpg
photo by Konatsu






c0122670_1042062.jpg
photo by Konatsu

お昼ご飯を食べてからしばらくまったりして、

Tommyさん家族はもう一泊するというので、お付き合いしたいところではあったけど今回はカイトの手や私の腰(ちょっと不調気味)もあってパス。

ゆっくり撤収して15時ごろ我が家は帰路へ。

3連休の中日だからと若干甘く見ていた中央道の渋滞に嵌って18時半ごろ帰宅。


無性に寿司がたべたくなったので回転ずしに行って今回のイベントは無事終了!


とっても楽しかった!!
by oyakata58 | 2013-09-22 23:51 | キャンプ | Comments(2)
本日も晴天なり。



3連休の前半を使って同僚とキャンプへ。




今回は西湖湖畔を狙っていたのだが、予約なしで行ってみるとイベントの貸し切りや満員札止めで、どこもアウト!

片っ端から電話をしてみたが湖周辺はどこも一杯らしい。

幹事としてはちょっと焦った。


先週末は台風だったのでストレス発散で関東中から集まってきていた様子。



ちょっと計算が狂った。





「こういう時は朝霧のふもとっぱらでしょう!」という先輩の一言で、

問い合わせの電話をしてみたら「うちはまだまだ大丈夫ですよ~」。

さすがふとっぱら、いやふもとっぱら。




私としては初めてのふもとっぱら

相当数のキャンパーが押し寄せていたのだが、土地が広いため窮屈な感じは全くしなかった。


c0122670_22535285.jpg



到着が12時半になっていたのでみんなで急いで設営し、昼食の準備。

c0122670_22543969.jpg








c0122670_22545523.jpg








結構標高があって涼しはずなのに、今年の夏ったら、まだまだ元気なのね。




25度は余裕で超えていた様子。

都心はもっと凄かったのだろうな~


c0122670_22564436.jpg







こんなに富士山を間近で見られたのは久しぶり。

世界遺産登録後初めてである。

c0122670_2257265.jpg






c0122670_22574639.jpg


朝霧ジャンボリーの企画広場でキャンプするよりこっちの方が全然景色がきれいだな~




みんなが作る美味しい料理がつぎからつぎへ

c0122670_22582079.jpg






c0122670_22583656.jpg








今回のニューアイテムは倉敷帆布で買ったカトラリーケースとランチョンマット。
c0122670_22592532.jpg








c0122670_22594086.jpg

ランチョンマットは今回、テーブルの上がとっ散らかっていたので使わず・・・







c0122670_2301610.jpg

コナツも皮むきを手伝ってます。偉い!









c0122670_2304151.jpg

カマンベールをそのまま温めて溶かした、チーズフォンデュ

美味い!ナイスアイデア!










c0122670_2312742.jpg













日没とともに一気に涼しくなってきた。

c0122670_232518.jpg










ご近所さんのテントがまさかのREVOテント。
c0122670_2323994.jpg











少年たちは焚火さえ与えておけば大満足。
c0122670_2331419.jpg












大人たちはみんな長袖を着るのに、カイトなんか、寝るまで半袖半ズボンで結構寒いのに遊んでいたよ。
c0122670_234294.jpg

吐く息が白かったから結構気温は下がってたはず。









c0122670_2344249.jpg










c0122670_235436.jpg


遅れて参加組と、日帰り組もいたりしたけど、夜遅くまで楽しんだ。

ここのキャンプ場はGO OUT系というか、上手にサイトをデコるおしゃれなキャンパーさんが多くてなかなか目でも楽しませてもらえた。

車一台で4500円ポッキリ。
お風呂付。




星が月明りで少なかったけど、大騒ぎする輩もおらず静かで気持ちの良い夜だった。
c0122670_2381088.jpg



翌朝へつづく。
by oyakata58 | 2013-09-21 22:00 | キャンプ | Comments(2)

copenhagen 散歩④

c0122670_23302262.jpg

港?にはたくさんのかわいいデザインの船がたくさん留まっていた。





c0122670_233172.jpg







c0122670_23312799.jpg









c0122670_23314076.jpg








c0122670_2332290.jpg






通りに戻る

c0122670_23322253.jpg

これは、いま大阪で人気の阪神タイガースのグッズショップ。

ではなく、

本当に大阪で人気のタイガーコペンハーゲンのまぎれもないコペンハーゲン店。
大阪のお店は人気が出すぎて商品が間に合わず開店数日後に一時休業したくらい。
c0122670_2353575.jpg


こちらの本店もなかなかの人気ではあったが、ダイソーくらいの込み具合でゆっくり見ることができた。

c0122670_2354986.jpg
なんにも買わなかったけど。

コペンハーゲン空港にもあったので、ここで買わなくって後悔していた10mのガーランドを二つ買って帰った。
キャンプで使ってみよ。


来年秋には東京にも進出するってよ。







c0122670_23352899.jpg

今日は市庁舎に入ることができた。







c0122670_2336841.jpg







c0122670_23362273.jpg








c0122670_23363530.jpg

時間が何百年も狂わないので有名なイエンス・オルセン天文時計

300年で0.4秒しかずれないとか・・・ほんまかいな







c0122670_2337273.jpg







c0122670_23371598.jpg

楽しみにしていたデザインセンターは土曜日でお休み・・・・







c0122670_23374916.jpg

ウルトラ警備隊みたいな消防車?







c0122670_23381889.jpg

チボリ公園の外壁









c0122670_23383797.jpg

ナイスな外装のタクシー










c0122670_233917.jpg

デンマーク生まれの建築家ヤコブセンがトータルデザインしたSASホテルの中も見学。








c0122670_23393338.jpg

座り心地最強のヤコブセンのエッグチェア
このホテルの景色の為にデザインされた椅子だとか。
日本円で約15万円










c0122670_2340959.jpg

おなじくこれもヤコブセンのスワンチェア
10万円
金額うんぬんよりも普遍的な機能作品として価値がある逸品達。







c0122670_23404261.jpg








c0122670_23405648.jpg









c0122670_23411222.jpg

ヤコブセン









c0122670_23413078.jpg

オープニングセレモニーには昭和天皇も来られていたらしい。









c0122670_23421431.jpg

五つ星ホテルはロビーもやっぱりすげーっす。
(見ただけよ)





コペンハーゲンの散歩もここまで。




今回、人魚姫の像は見られず。

ガッカリ。





おまけ

c0122670_23531436.jpg

コペンハーゲン空港のカーゴ


c0122670_2343333.jpg

アムステルダム空港のカーゴ

どちらもデザインが美しい







c0122670_23555056.jpg

飛行機に12時間乗って成田へ

ほとんどが日本人客。

隣の席にはスペインで一か月間ホームステイしてようやく日本に帰る学生さん。彼と少しお話しながら帰った。




ねえ、飛行機の移動時間に地球の自転って関係ないって知ってた?

大気圏の中を飛んでる分には地球の自転に逆らっていようが、一緒に回っていようが関係ないって。

偏西風に乗れるか乗れないかで時間が変わるだけらしい。

誤解してたわ~

とは私のコメント。





c0122670_23582228.jpg


空き缶は小さくたたんであげるとCAさんに喜ばれます。

c0122670_2358555.jpg




飛行機に乗っている間に機内放送で2020年東京オリンピック決定!!ってアナウンスしてほしかったな~

お昼の12時過ぎに成田に到着してから速攻で携帯で調べてから知った。





帰宅。


ふ~っ


翌日から普通に仕事。

なぜか時差ボケなし。

今回も日本から体内時計狂わさないまま一週間乗り切った。
向こうでは平均睡眠時間4時間程度。
英語漬けの毎日でグッタリ。
本気で身につけたい。



おしまい。
by oyakata58 | 2013-09-19 23:58 | 旅行 | Comments(0)

copenhagen 散歩③

泊まったホテルのロビー
c0122670_1842165.jpg





ホテルの部屋
c0122670_18562463.jpg


日本のビジネスホテルよりも狭い部屋だった。

ちなみに今回の出張も時差ぼけと仕事の緊張感から睡眠時間が平均4時間程度だったよ。


部屋の窓から
c0122670_18565289.jpg






ホテルの中庭
c0122670_1843840.jpg








c0122670_18473240.jpg







c0122670_18574939.jpg







c0122670_18483523.jpg

今日の午後、飛行機に乗って帰るだけなので、午前中は今回初めてのフリータイム。


3時間半、コペンハーゲン市内を散歩してみる。







c0122670_185082.jpg











c0122670_18505696.jpg










c0122670_18513193.jpg













c0122670_18532098.jpg











c0122670_1853503.jpg











元気が溢れて・・・・?
c0122670_18542957.jpg











c0122670_1854529.jpg











c0122670_18551863.jpg

宣伝馬車であったようだ。











c0122670_18554760.jpg










c0122670_18581185.jpg









c0122670_18582822.jpg

面白いデザインの缶ビール











c0122670_1859058.jpg










c0122670_18592584.jpg

港の近くに行くと近代的な建物もあったりする。

すぐ隣は戦争資料館みたいな古い建物だったけど。








c0122670_1901753.jpg










c0122670_1904038.jpg











c0122670_1911037.jpg










c0122670_1913311.jpg

お堀で吊りワイヤー式のウェイクボードをやっていた。レッドブルの大会かなにか?










c0122670_1923791.jpg










c0122670_1925490.jpg









c0122670_1931323.jpg

こんなにも至近距離から技が見られるのは画期的な。








c0122670_1934282.jpg










c0122670_194645.jpg











c0122670_1942477.jpg










c0122670_1944659.jpg










c0122670_195930.jpg

フリーマーケットというか蚤の市というか、いい雰囲気。











c0122670_1954471.jpg









c0122670_196385.jpg


コペンハーゲンを代表する景色のハーバーに到着。






c0122670_1965144.jpg



つづく
by oyakata58 | 2013-09-16 19:07 | 旅行 | Comments(0)

copenhagen散歩②

c0122670_2248365.jpg






c0122670_224956.jpg






c0122670_22503390.jpg







c0122670_22513751.jpg

かなり美味しいハンバーガーだった。








c0122670_22525673.jpg









c0122670_22533940.jpg











c0122670_22545863.jpg











c0122670_22553775.jpg

日が沈んできた。










c0122670_22563564.jpg

駅の近所(ホテルとの間)には日本食屋や寿司屋もあったが怪しい感じがしていたので入らず。











日付変わって、翌日の夕方
c0122670_2258693.jpg










c0122670_2259311.jpg

市庁舎前は人で賑わっているが、本日の市庁舎はお休みの様子。
民族衣装を着た団体さんがはしゃぎながら歩いていた。









c0122670_2321894.jpg

道路を挟んで横にある近代的な建物のガラスに写りこんでいて美しい。









c0122670_2342717.jpg












c0122670_238788.jpg

人々の流れる方向に乗って移動したらショッピング街に入った。

ここは世界で最初の歩行者天国というものができた通りらしい。










c0122670_23102058.jpg










c0122670_23115469.jpg










c0122670_23122920.jpg










c0122670_2313865.jpg









c0122670_23135614.jpg

小腹がすいたのでコペンハーゲンドッグ(デンマークドッグだったか)。
パンにマスタードマヨネーズとソーセージをぶっさしている。
これもかなり美味かった。





c0122670_23191670.jpg










c0122670_232066.jpg











c0122670_23213524.jpg











c0122670_2322332.jpg











c0122670_23242817.jpg

今日も一日お疲れさんです。




つづく
by oyakata58 | 2013-09-15 23:25 | 旅行 | Comments(0)

copenhagen散歩①

世界で一番幸せの国、デンマークへ。

夕方到着して、まだ明るさの残る夜にホテルの周辺を散歩。




コペンハーゲン中央駅にて
c0122670_11411563.jpg

コペンハーゲンで最初に食べた食べ物はホットドッグだった。
美味しかった。



c0122670_11422236.jpg




中央駅の中はマクドナルドやセブンイレブンもある。
c0122670_11441971.jpg






c0122670_11443246.jpg








c0122670_1145938.jpg











c0122670_11452446.jpg












c0122670_11454080.jpg

オランウータンのような顔の電車。ゴムでできていて、連結の時に便利らしい。







中央駅の目の前になるチボリ公園に入ってみる。
c0122670_11432174.jpg








c0122670_11475295.jpg







c0122670_1205553.jpg







c0122670_1211042.jpg






c0122670_11462665.jpg

この船、五年前に閉園した倉敷チボリ公園の庭園内の池にも浮いていたな~







c0122670_1212588.jpg








c0122670_11471050.jpg









c0122670_11473437.jpg








c0122670_11481029.jpg









c0122670_114835100.jpg


デンマークは幸せの国というが、物価が高い。
ペットボトル一本300円ほどになる。

その税金分が福祉などにお金が回っているのだろう。
旅行客にしてみればちと痛い。







c0122670_1151741.jpg

子供から、若者、お年寄りまでみんな幸せそうだったよ。









c0122670_1214435.jpg


帰り際、出口付近で暇そうにして立っていた比較的年配のスタッフに、「倉敷チボリ公園があったのって知ってる?」
って聞いてみたら、「知らない、日本に行ったことない」って言われた。
日本人だとわかるや、「あっちに日本のパン屋がわざわざこっちで営業してるから行ってみな、人気だぞ」と言われた。
アンデルセン」のパン屋だった。これぞまさに逆輸入じゃ。






c0122670_1215855.jpg


つづく
by oyakata58 | 2013-09-15 11:51 | 旅行 | Comments(0)
c0122670_10523916.jpg

このオプションパーツは面白い。
この車だけじゃなく、ポルシェ911とかWAGENでも使えるのかな?

調べたら日本でも安く売ってる。柔らかい素材だそうだ。
隣のベンツにもいけそう。似合わないか…


パリでの予定を無事終了し、飛行機でドイツのハンブルグへ

空港で最後のクロワッサン
c0122670_1119574.jpg

(これから行く国のクロワッサンも十分美味しかった)



c0122670_11194170.jpg





今回の荷物
c0122670_10483021.jpg

8日間のツアーなのに機内持ち込みサイズのバッグと仕事用の手提げカバン。
これに三脚やビデオ、パソコン、タブレットPC、各それらの電源ケーブル、3日分の着替え(下着はホテルで洗濯しながらローテーション)、身だしなみ用具等々が詰まってジャストサイズ!とにかく移動が楽だったので大正解だった。





c0122670_11222316.jpg








飛行機から雲海に沈む夕日を拝むことができた。
c0122670_1052699.jpg

明日も晴れますように。







ハンブルグからハムという街への移動に、ドイツ人のスタッフがあの制限速度なしで有名なアウトバーンを使って移動してくれた。

雨上がりの濡れた路面にも関わらず最高速度220km/hですよ。

さすがドイツ車(AUDI A4)、まったくがたつくことなく、安定した走行で、恐怖心はあんまり感じなかった。
しかし、220km/h 命を預けている感覚があったことは間違いない。

乗っていても歩いていても感じる、相手を思いやるドイツ人の運転マナーは素晴らしかった。




翌日の夕方、ハンブルグ散歩。
c0122670_1054228.jpg






c0122670_11201647.jpg







c0122670_11195977.jpg

ビールの美味さは特筆ものである。
うますぎて興奮しピンボケ







c0122670_10543277.jpg










c0122670_10544717.jpg

元市庁舎だったかな








c0122670_1055021.jpg








c0122670_10553088.jpg










c0122670_10554457.jpg









少し電車に乗って港街へ
c0122670_1056869.jpg

ドイツのガチャガチャ





c0122670_11215745.jpg







c0122670_10562874.jpg







c0122670_1121202.jpg







c0122670_11233462.jpg







c0122670_10564269.jpg

高い塔の上からハンブルグの街を見下ろす






c0122670_11214349.jpg










c0122670_10571018.jpg









c0122670_10572450.jpg










c0122670_1057412.jpg

歩き疲れたので赤レンガ倉庫の美味しいコーヒーで一服。



c0122670_11231864.jpg





c0122670_10581934.jpg










c0122670_10583254.jpg

白い生クリームも意外とあっさりとした牛乳味で美味しかった!






デンマークの景色につづく。
by oyakata58 | 2013-09-14 11:10 | 旅行 | Comments(0)

PARIS 朝

本日も晴天なり。


c0122670_8572254.jpg








c0122670_8574742.jpg

朝早くからゴミ収集の作業車が働いている。







c0122670_8584977.jpg

ホテルの朝食。
室内も良かったが、テラスの方がもっと清々しいので外で食べた。









c0122670_8593278.jpg

フランスはとにかくクロワッサンが最高に美味い。
オレンジジュースも最高に美味い。






c0122670_901560.jpg

ヨーグルトも負けじと美味い。










c0122670_904197.jpg










c0122670_91524.jpg









c0122670_925567.jpg










c0122670_935081.jpg








つづく
by oyakata58 | 2013-09-12 09:04 | 旅行 | Comments(0)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58