本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

カイトの9th誕生日

本日も晴天なり。



今日はカイトの9歳の誕生日なので、仕事を早めに切り上げて帰宅。

本人のリクエストでチーズフォンデュに。




c0122670_7391758.jpg









c0122670_7395528.jpg










c0122670_740980.jpg












c0122670_7402470.jpg














c0122670_7403536.jpg

じょじょに生意気さが増してきている年頃でもあるが、

元気に育って行ってくれればそれだけで良いです。












c0122670_7411627.jpg

by oyakata58 | 2014-01-29 23:37 | 何気ない日常 | Comments(2)
本日も晴天なり。





※ここ数日大きめサイズの写真をUPしていたら、横構図の写真の場合、PCだと勝手にトリミングされて表示されている。なんか写真の構図が悪いな~と思っていたら・・・残念な機能だ・・・

クリックしたら狙いのアスペクト比に表示されますので、もしよかったら横構図の写真はクリックしてみてください。見えていないものが現れるかもしれません。




朝5:50起床



というのもISSが通過するのを観ようということで起きたのだが、みんなを起こしてしまった。

ついでにみんなで海の防波堤まで早朝散歩。




c0122670_172769.jpg


月にうっすらと地球照が見える。










c0122670_1809.jpg

おーきたきた。

真上だね~

400kmも地球を離れたあの光りに人が何人も乗ってるんだね~

明るすぎて写真は撮れず・・・









宿に戻って朝風呂
c0122670_185197.jpg


昨夜は女性風呂だったのと入れ替わる。

こちらもまた趣深いいいお風呂。

しかし、演出の小道具の一貫性がなくちょっと・・・






c0122670_1103548.jpg

洞窟風呂も





c0122670_1105258.jpg






この宿にはお偉いさんも泊まった歴史があるようだ。
c0122670_1112543.jpg










昨夜と同じ場所で朝食を頂く。
c0122670_1115554.jpg












c0122670_112775.jpg

定番の料理がならび、焼き立てのアジの干物も美味しかった!。

この宿を選んで正解だったね~












さて、今日は何をしましょうか。

特に予定もないので、困ったな~


私「とりあえず海沿いを北に向かって気になったところで寄り道しながら帰りましょうか」

みんな「賛成~」









山下達郎ベストを聴きながら

今まで走ったことのない海岸線の道路をひたすら走り、海をみながら移動。


なんか気になった脇道に入って行って、もっとも海に近い場所に車を停めて、遊歩道らしき小道を見つけて海を目指して歩いてみる。


c0122670_1151377.jpg










c0122670_1163165.jpg










c0122670_1164155.jpg









c0122670_1165243.jpg











c0122670_117272.jpg












c0122670_1171223.jpg











c0122670_21521437.jpg


形の綺麗な流木を集めてお土産にすることにした。





またちょっと移動して

c0122670_1173318.jpg











c0122670_118865.jpg











c0122670_1182124.jpg

朽ち果てかけた建築物を発見。












c0122670_1184832.jpg

「なんども伊豆には来ているけど、まだまだ知らないものだらけだね~」

「だいたい運転していたら気づかないことだらけだけど、

後部座席や助手席に座ってたら、気になったものを凝視できるから新しい発見だらけだよ~」

「これは貴重な経験だわ~」

「んだんだ」


とYujiさんをはじめ同乗者の面々。







さらに海岸線の道を北上したら富士山がはっきりと見えてきた。


c0122670_21515873.jpg









c0122670_1201389.jpg











c0122670_120457.jpg











c0122670_1205897.jpg










c0122670_121919.jpg











c0122670_1212085.jpg


気になった場所でいちいち止まりながら、写真を撮ったり景色を楽しんだりした。







c0122670_1213349.jpg










c0122670_122895.jpg


なんだかんだちょいちょい道草を食いながらおなか一杯になっていたら、

あっという間に12時前。





あとすこしで沼津。


「こりゃ、沼津漁港の丸天に行くしかないね~」







c0122670_124876.jpg

休日だと1時間待ちあたりまえなのだが、今日は満席だけどすぐに呼ばれた。







c0122670_1245354.jpg









c0122670_125346.jpg










当店おすすめ、特選メニュー、特許申請済みとうとうのキャッチコピーにつられて、
c0122670_1255675.jpg

特製かき揚げ丼を注文した私以外の3人衆。







頑張って食べてました。








お腹がいっぱいになったところで、千本浜に移動し、のんびりゆんたくモードに。


この浜は何度来てもいいな~

c0122670_21524998.jpg










c0122670_1273375.jpg








c0122670_1264572.jpg








c0122670_1275092.jpg

カイトも持ってきたよ。








c0122670_128822.jpg

だれかがトンビに餌をあげてたよ。







c0122670_2153785.jpg








c0122670_1283645.jpg

風が少し冷たくなってきたので、焚火をつけようということになって、

ライターを誰も持ってきていなかったのだが、

Yujiさんが「しょうがないな~」と言いながらマグネシウムの塊をどこからともなく取り出して、ナイフで削って、火打石みたいなので火花を散らしたと思ったら、あっという間に着火!


これには驚いたよ。

マッチやライター無しでも火が起こせるんだね~

すごいな~




c0122670_1301759.jpg












c0122670_1303070.jpg

薪となる流木はそこいらじゅうに落ちていた。











c0122670_1305336.jpg










c0122670_131559.jpg

2時過ぎまでのんびり過ごして、









最後は三島のアウトドア屋SWENに行って、アウトドア道具を物色。
c0122670_7303770.jpg


ここの品ぞろえも豊富で見ていて楽しいな~。

c0122670_7304616.jpg




c0122670_7305572.jpg









3時になった。


今日のうちに姫路に移動するということで、HIGE-Sさんともまたしばらくのお別れ。

三島駅まで送った。



また会いましょう!

中国赴任がとけるのはいつかな~






我々は沼津インターを目指しながら、干物のお土産を買うべくいろいろなお店に入ったのだが、

超お目当ての秋刀魚のワタ入り一夜干しを売っているお店に出会えず、何も買わずにインターに入った。





東名道も圏央道もすいてて、あっという間に八王子に到着。





「今回の旅も無計画だけど、とっても行き当たりばったりで面白かったね~」


「たまには宿に泊まるたびもいいね~」

(前回はテントすらも不要の洞窟ゲリラキャンプだったしね・・・)


NIIちゃんの車にのってYujiさんたちは帰って行った。




というわけで、オヤジ少年の行き当たりばったり奇行は、

適当に状況を受け入れながらその空間を楽しみ、

みんなで大満足のうちに終わったのでした。



また行こうね~







おしまい。
by oyakata58 | 2014-01-27 23:02 | 旅行 | Comments(0)
直前に宿の近くのスーパーでお酒とおつまみを買い込み、

予定通りに宿に到着。




スタッフの方に丁寧に玄関前への横付けを誘導されるも、

あまりにも荷物がまとまっていないので駐車場に直接停めさせてください!。

丁寧に案内してくれた。






c0122670_21283315.jpg









c0122670_22173058.jpg


とっても気持ちよく歓迎してくれる感じの良い宿だ。








c0122670_2129299.jpg











c0122670_21295374.jpg











チェックインを済ませて、部屋への移動をしようとしたら、

お若いスポーティーな感じの男性スタッフの方が、

「お客様皆さん、山登りされる方なんですね、私も学生時代に山岳部に属しておりましたのでこの荷物をみてうれしくなりました」


「あはは、そうですか、それはそれは、すごいですね。。。でも私たちはこう見えてもコスプレなんです ^^」

「・・・・?」


「荷物の中身は、お酒とおつまみくらいしか・・・・・」なんてことは言えず・・・



二階のお部屋に通された。









c0122670_21324385.jpg


とても接客マナーの行き届いた宿で、思っていたよりもずいぶんと良いね~




部屋も広い!

清潔!

これは当たりの宿だね~ とみんなで関心。


c0122670_2133317.jpg


仲居さんの丁寧な説明を聴きながら、なぜか非常口を念入りに聞いて調査するYujiさん。

偉いな~。なんかあった時に頼りになる仲間No1なはずだわ。




さて日没が近い。

荷物がある程度まとまったところで外へ出よう!

ビールを持って。







c0122670_21444190.jpg

ウェルカム心太(ところてん)を頂き、急いで出発。






出口のスタッフに聞いたら日没はあと10分後だという。

時間まではっきり頭に記憶しているところがさすが西海岸の宿。


海まで歩いて5分だというので、駆け足で防波堤へ。





c0122670_21371642.jpg







間に合ったね~








c0122670_21372964.jpg


今日の夕日にカンパーーイ!











c0122670_214944.jpg


カメラを太陽に向けて構えていたら、フレームの端っこからフェリーが・・・

なんというタイミング。









c0122670_21392753.jpg



ここからはしつこいほどの似たようなお写真で時間の流れを感じてください。








c0122670_21404918.jpg












c0122670_2141498.jpg












c0122670_2141157.jpg

今頃はフェリーの乗客もみんな、夕日に感動してカメラ向けたり、恋人どうしで語り合っているんだろうな~
















c0122670_2142436.jpg














c0122670_21424976.jpg















c0122670_22193786.jpg














c0122670_2143084.jpg




海の向こうに沈んだ。












c0122670_21432915.jpg














c0122670_21434735.jpg














夕食まであと30分ほどあったのでとりあえず温泉へ。

広くて良い湯の露天風呂。

三段階に熱さが分かれていて、面白い。





お待ちかねの晩御飯。

c0122670_21502064.jpg










c0122670_21504098.jpg









c0122670_21505517.jpg

おしゃれな半個室風空間に通されてい感じですよ~










c0122670_21513187.jpg

食前酒をすする。








c0122670_21515070.jpg

今日1日にカンパーイ!



Yuji「焚き火も料理の支度も無しで晩御飯が食べられるなんて、このメンバーでありえね〜」






c0122670_21561097.jpg

お料理の質も量も見た目も十分満足な宿。












c0122670_21521798.jpg

オプションを頼まなくても十分おなか一杯だった。

ごちそうさん!












c0122670_21583538.jpg











c0122670_21585547.jpg











部屋に帰ったらお布団がしかれていた。








c0122670_21592196.jpg



おいっ 縦に四枚って


ありえね~っ




ってYujiさんのおふざけですので誤解無く。













c0122670_215845.jpg

ここからは部屋のみ会!


いつものようにさっさと先に落ちてしまわないように自分に警戒しながら、おとなしく飲むYujiさん。



今だから言えるけど、時効とはいえ決してNet上には書けないような

子供の時にやった悪いことあるある話で盛り上がり・・・・

意外とみんなやってたことが発覚。








c0122670_21595497.jpg

地元のお酒も。







c0122670_2201650.jpg

ちょっと高級な地元の果物も。









c0122670_2211424.jpg

しばらくしてもう一回温泉に入りに行って、








c0122670_22114768.jpg

露天風呂から空を見上げたら、ゴムの木の隙間から満天の星が見えることをYujiさんが発見。








伊豆とはいえ、相当気温が下がっている深夜の外を、

浴衣と浴衣用の羽織でさっきの海岸まで行って夢中で写真を撮っていたら、相当冷えた。






c0122670_22151023.jpg











c0122670_225076.jpg










でまた、部屋に戻ったら飲み直しで盛り上がり・・・・




心地よい眠りに・・・・・


結局蒲団は20畳の四隅にかなりランダムに敷いて落ち着いた・・・





今日も充実した一日だったな~









つづく。
by oyakata58 | 2014-01-27 22:06 | 旅行 | Comments(0)
さて西伊豆スカイラインを降りて、一気に土肥(とい)へ。




c0122670_034314.jpg

真昼間なのに全く客のいないかなり不安な感じの立派な店で、かなり伊豆らしい、美味しい海鮮の昼食を済ませてから、

「さて次はどこに行くか・・・」






N「浮島で海岸線を散歩でもする?」

全「いいね~っ、  じゃあそうしよう」






車を4~50分ほど南へ走らせる。


浮島(ふとう)海岸へ到着。




c0122670_0355048.jpg

このあたりは過去に何度もカヌーを積んでやってきては出発した入江。








c0122670_036989.jpg

海岸線絶壁の上を歩かせてくれる素晴らしい遊歩道。








c0122670_0372297.jpg










c0122670_0381976.jpg










c0122670_0383491.jpg






ここらあたりは、シーカヤックでみんなで漕ぎに来た事があるし、
いつもは海面から見上げている景色が、見下ろす場所になっててとても新鮮。
まあこれが一般的には普通な景色なんだろうけど。

c0122670_0384575.jpg

うわっつ、あの鼻の穴、カヌーで通ったな~

今日は荒れに荒れてて無理だわ~








c0122670_0391961.jpg










c0122670_0393215.jpg











c0122670_0413061.jpg












c0122670_0414413.jpg











c0122670_0415639.jpg

シーカヤッカーの間ではゴジラ岩と呼ばれている、
角度によっては海を移動するゴジラに見える岩。













c0122670_0424752.jpg

Y「えーっと、おやかた、まだ進むの?
これ下ったら登らにゃあかんけど…」

私「とりあえず、田子まで行ってみるべ」
「疲れて戻れなかったら、じゃんけんに負けた人だけ車に戻れば済む」

Y「じゃあ、まずは我先にビール飲んで対象から外れよ」





全員「 俺もそうする」
c0122670_18523559.jpg











c0122670_7424819.jpg










c0122670_0431012.jpg












c0122670_0452378.jpg









結構ヒイヒイ言いながらアップダウンを繰り返し、何とか田子瀬浜に到着。

ここはいつも夏に海水浴の定番コースになっているところ。

c0122670_1852201.jpg


さすがに冬は誰もいないな~










c0122670_044275.jpg











c0122670_0444244.jpg












c0122670_0454761.jpg










c0122670_046614.jpg









復路はちょっとコースを変えて椿園と呼ばれるエリアを通過したのだが、そっちの方が楽だった。









c0122670_0465024.jpg









c0122670_0473911.jpg


浮島の周辺でしばし休憩。


昔はキャンプができたのに、最近は禁止になっちゃってね~

残念だね〜








c0122670_048278.jpg










c0122670_0501429.jpg









c0122670_0502829.jpg












この日はかなり強烈な高波と水しぶきが上がっていたのだが、
波に対する向かい風でしぶきが押し戻され、
かなり近くまで行っても飛沫を受けずに写真を撮ることができた。
c0122670_172042.jpg









c0122670_0481630.jpg




荒々しい海と奇岩を眺めながら、心地よい時間を過ごした。


















c0122670_124588.jpg












c0122670_0531323.jpg

富士山がようやくくっきりと見える時間になった。












c0122670_0533882.jpg











c0122670_141822.jpg











c0122670_0535321.jpg











c0122670_054530.jpg

















c0122670_0542190.jpg

伊豆は早くも菜の花が満開。

土肥桜も開花宣言ですよ。


一足お先に春を味わえた。

うれしいな~





さてさてもう夕方なので、今夜お世話になる宿に移動することにしましょう。

これだけは決まっていた予定。

宿にあらかじめ電話を入れて到着時間を連絡。

さあ温泉と料理とビールだ〜


今日一番テンションが上がる!!!





つづく。
by oyakata58 | 2014-01-27 18:31 | 旅行 | Comments(0)
本日も晴天なり。




c0122670_22351683.jpg



中国に赴任中のアウトドア仲間であるHIGE-Sさんが中国の旧正月を利用して帰国中。

あまりにも久しぶりなもんで、たまにはみんなで温泉旅館にでも泊まってのんびりした旅にでも行くか~

ってことになり、準備をしていたのであった。



前日にHIGEさんは我が家にやってきて泊まり、当日を迎えた。

c0122670_2236478.jpg


ほんの前日までは雨の予報だったのだが、幸先の良い朝焼けの朝を迎える。

いいことあるかも。



晴れたからいうけど、私晴れ男なんですよ。









c0122670_22364947.jpg

今回の旅は車1台に四人で乗っていく。

いつもはどんなに効率が悪かろうと、それぞれ遊び道具満載なのでそれぞれの車で現地集合ってパターンが多いのに、みんなで行くって珍しい。

そして、移動は我が家の車が一番広くて荷物が載せられるということでアオゾラ号出動。

それにみんなが、ステップワゴンのクラス最広スカイルーフを体験してみたいこともあったようだ。





朝7時前、遠方からやって来たNIIちゃんYUJIさんみんな揃ったところで荷物を積み込んで出発~






私「でさー、最初どこへ行く?」


Y「なんも考えていない、すでに楽しいから、すでに満足しているから、もう今日はどこでもいい」

Y「誰かの運転で遊びに行くって、過去に記憶がないわ~、もうなんにも考えなくっても現地に着くんだよね~」

私「高速乗る?それとも下道をだらだらのんびり行く?小田厚か東名か。東名乗るなら今決めないと」

Y「どっちでもいい」「どうでもいい」「任せる」「ビール飲んでいい?」


私「おいおい、じゃあさっさと東名に乗って沼津まで行くけどいい?熱海も寄らないよ」

Y「じゃあそっちで」

私「意志はないのかよ~」

Y「意志がないのが意志」


・・・



薬師丸ひろこベストを聴きながら圏央道を走る。

圏央道が伸びてくれてありがたいわ~





あっという間に東名道




c0122670_2336337.jpg











「この車の天井の余白より、窓の方が大きいけど、どういうこと?」
「どこにスライドシェードをしまうの?どうやってしまうの?」


「いい質問だね~」
「3段に重なりながらしまわれるんだよ~」

開けたり閉じたりして見せてあげる私。

c0122670_23365621.jpg


「なるほど~  すっげーーーっ」

みんなスカイルーフにみんな子供のように興奮してくれていた。

付けた甲斐があったわ~


「もうずっと開けておいて~」













どうでもいいくだらない話で常時盛り上がりながらあっという間に足柄へ。




c0122670_23371046.jpg

下り線の足柄SAではTV番組とタイアップしたイベントが。








c0122670_23382980.jpg

TVで観たことある人が販売していた。







c0122670_23385413.jpg


けっこう標高が高くって寒いんですよ。







c0122670_23374822.jpg

まあ、そんなことどうでもよくって、

沼津ICを降りてから修善寺を通過し、

西伊豆スカイラインへ。


周りは360度の霧。





さあ、どうする?

達磨山山頂付近を通過した時点でなんとなく展望台のような駐車スペースに停車。



遊び道具としてトレッキングセットを持ってきてはいるので、みんなで準備してトレッキング風遊びをすることに。

とりあえず達磨山山頂方面に向かって歩いてみよう。

荷物は空っぽでもいいから、雰囲気を出すためにザックは背負おう!

これってコスプレじゃね?



c0122670_23395910.jpg











c0122670_23555958.jpg












c0122670_23561286.jpg










c0122670_23562361.jpg










c0122670_23563320.jpg








c0122670_05373.jpg











c0122670_052193.jpg


あっという間に山頂に到着。







c0122670_2356467.jpg






山頂付近だけは360度濃霧の上、かなりの強風。

気温も実際かなり低い。




「こりゃ長時間居座ると遭難するわ~」

「もうちょっといたら吹雪くかも」

「コスプレ記念写真を撮って、早く降りよう!」

「そうしよう」


c0122670_23574051.jpg










c0122670_23575351.jpg


いや~危なかったね~

なんとか無事にもどってこられたね~

かなり過酷なトレッキングだったね~(笑)


んなはずもないのだが、気分だけでも盛り上がった。





総移動距離1.4km・・・





c0122670_23595466.jpg





さて次は・・・

何にも決まっていない・・・






つづく。
by oyakata58 | 2014-01-26 22:31 | 旅行 | Comments(2)

厚木PA=トイレ

本日も晴天なり。


今日から友人と伊豆に温泉旅行に行ってくる。

Yujiさん推薦の圏央道の出来たばかりの厚木PAで寸休憩

c0122670_2121488.jpg

c0122670_2121494.jpg

c0122670_2121576.jpg

c0122670_2121615.jpg

c0122670_212162.jpg

c0122670_212179.jpg

c0122670_2121898.jpg

c0122670_2121943.jpg

c0122670_21211084.jpg

建物全体が清潔トイレの面白い建築だった。

c0122670_21211071.jpg



足柄インターではこんなイベントが…
c0122670_21211178.jpg


詳しくはまた後ほど。
by oyakata58 | 2014-01-26 21:14 | 旅行 | Comments(0)

朝の風景

本日も晴天なり。




前日の外国人出張者との仕事で英語漬けの一日を送り、

テンションが上がったままの朝を迎え、

目がさっさと覚めてしまった。



c0122670_7135662.jpg




朝焼けというわけではないが、綺麗な日の出を迎えた。













ある朝の風景。

c0122670_71596.jpg












c0122670_7152633.jpg

室内に暖炉があるなんて羨ましい・・・・















c0122670_715537.jpg

竹藪が夜露で濡れてキラキラ光っていたのだが、写真には写らず・・・・















c0122670_7162850.jpg

モズがいつも高らかな歌声で歌っている。











c0122670_7171277.jpg

by oyakata58 | 2014-01-25 07:17 | 何気ない日常 | Comments(0)
本日も晴天なり。


雪が降るふると天気予報に脅されつつも、まったく降らない日が続いている。

スタッドレスに履き替えるべきか、無しで乗り切れるのか・・・・





今日は初めてアオゾラ号のエクステリアの気分転換の実施。




ドアノブのめっき化。

お手軽キットでプチドレスアップ。

シンプルなサイドビューが幾分かグレードアップする。

c0122670_13301813.jpg







c0122670_13303294.jpg






ネット通販で買った部品。

両面テープをはがして貼るだけ。

c0122670_132498.jpg






c0122670_13231714.jpg

細部の作りというと完璧に満足いくわけではないが、まあこれは安くて市販品ということで納得せざるを得ない。




c0122670_13235526.jpg






c0122670_13321252.jpg






c0122670_13354050.jpg

引いてみると、ドアノブにちょっとアクセントがついていい感じ。
by oyakata58 | 2014-01-18 13:22 | ステップワゴンRK | Comments(0)
本日も晴天なり。




実家から柑橘類を送ってもらったので、オレンジジュースを作ってみる。
実家の畑で採れたもの。ありがとうございます!

c0122670_1818565.jpg



年末にハードオフで未使用なのに500円で買った、ツインバード製のシトラスジューサー。
c0122670_18193680.jpg



電気で青いところが回転し、蓋でみかんを押さえつけるとジュースができる仕組み。
一瞬力を緩めると逆回転もする。






みかんの種類はデコポン(市販のものより酸っぱめ)

c0122670_18195796.jpg

一個半でカップ満タン。







c0122670_18203130.jpg






贅沢100%デコポンジュース。
c0122670_18204571.jpg

贅沢。






c0122670_18214921.jpg

ネーブル100%はさらに甘くておいしかった。







実もほとんど絞りだされている。


子供でも簡単に絞れるし、手絞りよりもずいぶん楽にジュースにしてくれるので、これは重宝しそうだ。
c0122670_18224748.jpg








c0122670_1824323.jpg



ちょっと贅沢な冬の楽しみ。
by oyakata58 | 2014-01-18 10:24 | 何気ない日常 | Comments(0)
本日も晴天なり。



職場の同僚にもゼロ・グラビティ観た人続出。

もらった情報なのだが、本作のスピンオフ短編映画があるという。

ゼロ・グラビティのアルフォンソ・キュアロン監督の息子であるホナス・キュアロン氏の監督作品。
ホンス氏は本編でも脚本家として関わっている。


それはYOUTUBEで公開されていて、観た人をグっと来させる。



まだ観ていない人で観ようと思っている人はこの先は我慢。









<ネタバレ注意>
主人公の女性が助けを求めて「アニンガ」と名乗る?地上の人と無線交信するのだが、その電波を受け取ったアニンガの視点(空間)からの短編映画なのだ。

本編にはその人の姿は出てこない。声の出演だけだった。
どのような景色なのか、勝手に想像していたのだが、ずいぶんイメージと違っていた。



この仕掛けは面白い。

ますますあの映画が好きになった。
by oyakata58 | 2014-01-16 17:16 | お気に入り | Comments(4)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58