本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

お散歩写真 追加

本日も晴天なり。


意外にもスコーンと秋晴れ的な気持ちの良い天気が続いたこの週末。




近所の人気のケーキ屋さんへ寄ってから、嫁さんの実家へ行く予定。

c0122670_22141609.jpg











c0122670_22141519.jpg












c0122670_22141545.jpg











c0122670_22141566.jpg












c0122670_22141544.jpg











c0122670_22141542.jpg












c0122670_22141592.jpg












c0122670_22141524.jpg













c0122670_22152324.jpg












c0122670_22152305.jpg











翌日、北本のアドマーニでランチ
c0122670_22160995.jpg






待っている人、多すぎ。

c0122670_23273441.jpg











c0122670_22160960.jpg













c0122670_22195380.jpg












c0122670_22160918.jpg











c0122670_22160970.jpg












c0122670_22160910.jpg









c0122670_23273645.jpg











c0122670_22170477.jpg


人気のお店すぎて、到着から食事にありつけるまで2時間かかったよ・・・・

とっても美味しかったけどね。











c0122670_22152328.jpg

あすから9月か~


by oyakata58 | 2014-08-31 22:22 | 何気ない日常 | Comments(0)
TG-3の顕微鏡モードで撮るモチーフと言ったら花や虫や印刷物や繊維ばかり思いつくが、それ以外に普段なかなか見るのが難しく、撮って面白いものは無いかなあ〜って思っていたら、いい事思いついた。

盲点だった。



眼ってどうなっているのだろう。


で、自分の眼球を自分で撮ってみた。






c0122670_18572161.jpg





c0122670_18571376.jpg



人工レンズと人体レンズが1cmの距離で睨めっこ。目と目で通じ合う。




ちょっとでも離れると眼球にリングが写り込み過ぎてアイドル写真のアイキャッチのようになってしまう。
c0122670_18572189.jpg



撮れた写真は人体解剖写真に近い。




透き通るような清く美しい目をしていると思ってたら…
結構複雑に入り組んで、悪いことばかり考えていそうな眼だなあ。


意外と4倍ズームでバッチリ構図を決めるのは難しい。鏡の前に立って液晶を鏡に写しながら撮れば良いようだ。
もしくは誰かに撮ってもらうか。


どんなに鏡に近づいても自分の眼球なんかどう頑張っても自分で見ることはできなかったからねえ。
実に興味深い。



こんな至近距離、いや視近距離でライトガイドを使うことが人体へ悪影響を与えない保証は無いのでお勧めしないが、自分で手軽に面白い写真が撮れてちょっと感動。


c0122670_18572140.jpg


昼間、LEDライトガイドを使わずに撮った写真。やはり暗いか。



繰り返すが、個人差で人体に悪影響を与えることがあり得るのでLEDライトガイドを使った至近距離での撮影お勧めはしない。
どうしても撮ってみたい、見てみたい人はくれぐれも自己責任で。


by oyakata58 | 2014-08-30 23:48 | TG-3 | Comments(0)

青空の続き

TG-3を持つようになってから、いままで被写体としては見向きもしなかった小さなものにまで興味を持つようになった。

わざわざしゃがんで、覗き込んで、観察して、息を止めて体を固定して、集中するなんて、このカメラが新たにそうさせている。




c0122670_11274867.jpg








c0122670_11274887.jpg







c0122670_11274800.jpg







c0122670_11274802.jpg









c0122670_11274824.jpg








c0122670_11274857.jpg







c0122670_11274882.jpg







c0122670_11283377.jpg








c0122670_11283327.jpg








c0122670_11283383.jpg








c0122670_11283395.jpg








c0122670_11283305.jpg








c0122670_11283369.jpg








c0122670_11283310.jpg









c0122670_11283325.jpg





43年近く生きてきて、世の中結構見ているようで、まだ見ていないものだらけじゃないか。




by oyakata58 | 2014-08-30 19:25 | TG-3 | Comments(0)

久しぶりの青空

本日はようやく晴天なり。



この前の月曜日から子供たちの二学期が始まり、慌ただしい朝を迎えている。

気温がぐっと下がり、霧雨のような雨が毎日のように続いた一週間。


そして昨夜はかなり雨が降っていたが、今朝は本当に久しぶりの青空に出会えた。


嬉しかったのでお散歩写真を撮りに外へ。


c0122670_11202114.jpg







c0122670_11202108.jpg






c0122670_11202104.jpg


アオゾラ号の青と、青空はかなり近い。











c0122670_11235626.jpg










c0122670_11202704.jpg











c0122670_11202790.jpg












c0122670_11202636.jpg









c0122670_11222534.jpg
甲虫の背中にもアオゾラが映り込む









c0122670_11202789.jpg










c0122670_11212750.jpg












c0122670_11212779.jpg














c0122670_11212762.jpg



今日の予報は曇りだが、少しでも長く続きますように。













by oyakata58 | 2014-08-30 11:25 | 何気ない日常 | Comments(0)

ゴミからお宝

本日は曇天なり。


ありえないほどの蒸し暑さから若干解放された感じのする今週の天気。

秋の気配?




c0122670_23400468.jpg

おそらく5年ほどかけて集めてきたシーグラスやらビーチグラスやらと呼ばれる海岸ゴミを利用して門燈の作成に取り掛かる。

といっても、数年前に作成したものが、風雨と紫外線にさらされ、中途半端なボンドを利用していたので、完全に崩壊し始めた。

ということで、一度分解して、まだ綺麗なものは再利用したりしながら、再びいちから作り直すことに。



c0122670_00110759.jpg
結構集まったガラスコレクション。

総重量は3.5kgを超えた。







ゴミと言ってもねえ、結構美しいものもあったりするんですよ。


c0122670_23400085.jpg








c0122670_23400033.jpg









c0122670_23400430.jpg






c0122670_23425392.jpg





c0122670_00111005.jpg










c0122670_23425312.jpg











c0122670_23400004.jpg








集めたガラスの在庫を一気に使い切るつもりで(ほんとに気に入っている破片は保管)今回はセメダインスーパーエックス速乾版(1400円程度)を買って、準備万端。

c0122670_00205334.jpg






c0122670_00205351.jpg









c0122670_23400435.jpg

素の状態の門燈のガラスカバー






c0122670_23400447.jpg
これにボンドがべっとりして再利用できないようになるのを防ぐためにクレラップでインナーにした。








回り込みや角の形状を上手に考えながら、取りつかれたようにパズルの組み上げ作業のようにボンドで張り付けていく。

このボンドは使いやすいな~


c0122670_23464485.jpg


一面を仕上げるのに4,50分は使ったかな~



c0122670_00001404.jpg












c0122670_23464439.jpg



二面できたところで、一度外にセットしてみた。



c0122670_00111041.jpg







c0122670_00111058.jpg
すでにまあまあいい感じ。





一旦休憩を入れて、




深夜、一気に仕上げていく。






c0122670_23464498.jpg
今回は隙間が生まれないようにガラスとガラスの間をしっかりボンドで埋めて仕上げた。

5面を完成させるのに合計4時間くらいかかったかな~

しかしこのボンドは使いやすい。乾くのが本当に速い(丁度良い速さ)ので作業がはかどる。









この春に家族で行った沖縄旅行の時に、琉球ガラス村で買っておいた琉球ガラスの破片の粒も利用してアクセントにしてみた。
c0122670_00001470.jpg








c0122670_23464490.jpg


6面をせっせと作成しても、正面の二面以外はほとんどみられることは無いのですよ。

上面なんか絶対に見られないのですよ。

でもちゃんと作らねば納得がいかないのですよ。


c0122670_23464472.jpg
昼は比較的くすんで見える。

仕上げにクリアの塗料を吹きかければいつもつやつやなガラスに見えるのだが、それも良いかも。





完成後初の夕方になった

点灯式
c0122670_00000986.jpg












c0122670_23545882.jpg




c0122670_23545880.jpg
まあまあの出来かな。

二年半前の前回制作時とほとんど変わり映えしないのですごい感動があるわけでもない。





そう滅多に点灯することのない門燈であるが、ほんとうに自己満足の世界である。

あまったやつを使ってカイトのLED照明のカバーにはりつけさせようとかんがえていたのだが、本人はやる気なし。





6割くらい在庫を消費してしまったので、次の作品を目指してまたコツコツと集めようかな。





by oyakata58 | 2014-08-27 00:03 | お気に入り | Comments(0)
本日は曇天なり。


土曜日の話。


近所の大学で、興味深いイベントが行われるという情報を嫁さんが入手して子供たちを連れて行った。

もよりの駅から送迎バスあり。


c0122670_23262295.jpg



自由研究やら、自由工作やらを終わらせていない小学生に対する救済イベントか?








c0122670_23262202.jpg



お客さんたくさん。







c0122670_23262265.jpg
10種類以上の講義形式の体験イベントがあり、整理券をもらって参加できる。

ありがたいな~









c0122670_23262213.jpg



カイトは手作りLEDランプ作成教室へ。









c0122670_23262201.jpg











c0122670_23262248.jpg












c0122670_23262215.jpg










c0122670_23291806.jpg

結構本格的な専門道具を使わせてもらって、説明を受けながら自分で作成していくのだ。

楽しそうだな~










c0122670_23291907.jpg














c0122670_23291989.jpg














c0122670_23291975.jpg














c0122670_23291811.jpg














c0122670_23311986.jpg
おお、点灯した!

完成だ、大成功だ。










c0122670_23311931.jpg










c0122670_23291978.jpg
コナツは嫁さんと一緒に別の教室で作ったより簡単なライト。









c0122670_23311914.jpg

コケ玉教室があったり、













c0122670_23311951.jpg

オリジナル缶バッジ作成コーナーがあったり、









c0122670_23311942.jpg













c0122670_23340879.jpg

ゴム動力のプロペラ飛行機を作らせてもらったり、






全部無料の体験教室。

数時間のうちに沢山楽しませてもらった。

ボランティアで運営してくた学生さんたち、先生方、ありがとうございました!
 
c0122670_23340890.jpg

帰る頃も、まだまだ来たばかりの人で大行列。

人気だね~

   




c0122670_23340833.jpg


カイトは家に帰ってから早速、作成方法を文章とイラストに纏めて、自由工作のテーマにしていた。

かなり親が手伝ったけど。。。。。



c0122670_23340840.jpg





私も、これに刺激されて? 自由工作活動開始。

c0122670_23373764.jpg








c0122670_23373761.jpg









c0122670_23410782.jpg










つづく


by oyakata58 | 2014-08-24 23:24 | 何気ない日常 | Comments(0)





岐阜から300km、約5時間で岡山に到着。

c0122670_01420269.jpg










c0122670_01420244.jpg








c0122670_01420211.jpg
仏壇に和ろうそくをともしてみたり、

夜は花火に火をともしたり







c0122670_01420206.jpg






翌朝



中国から一時帰国中のHIGE-Sさん家族と久々に会う約束。

実家のある姫路から車で遊びに来てくれた。

c0122670_01441350.jpg
そうちゃんにこの夏最後の桃を収穫体験してもらったり、








c0122670_01441374.jpg
沢山たべてもらったり。







そのあと、一台の車に乗って私の希望で笠岡市に移動。


c0122670_01441327.jpg





何度か来ているカブトガニ博物館へ。



c0122670_01441256.jpg









c0122670_01470445.jpg
子供たちに生きた化石を見せたくて。








c0122670_01470428.jpg
空いているのかな~とおもっていたけど、
なかなか混んでいて盛り上がっていた。









c0122670_01470427.jpg







c0122670_01470400.jpg
今ではカブトガニの血液は立派な医薬品として人類の幸せに活用されているのである。






c0122670_01493666.jpg








c0122670_01492719.jpg







c0122670_01492753.jpg








c0122670_01492741.jpg








c0122670_01470447.jpg







しばらく勉強してから瀬戸内の沿岸道路を適当に倉敷方面に走った。




途中、たまたま通りかかった食堂で美味しいお昼ご飯。

c0122670_01583842.jpg








c0122670_01583836.jpg


安くて超豪華だった。








c0122670_01510002.jpg
ビーチを発見したのでちょっと休憩。

あんまり水が綺麗じゃないな~





駐車場整理をしていたおじさんとちょっと立ち話。






c0122670_01510035.jpg
聞くと、なんと長崎の軍艦島育ちらしい。

軍艦島の産業の衰退とともに住むところと仕事を失いそうになって、

瀬戸大橋の建設の仕事がある話で岡山へやってきて、そのまま住み着いたとか。

そんな人生もあるんだね~








そのまま倉敷へ。

c0122670_01532355.jpg











c0122670_01532347.jpg




また新しいお店が増えて、若い人の人気になっていく倉敷の町。

にぎやかでうれしいな~









c0122670_01532371.jpg











c0122670_01532336.jpg













c0122670_01532382.jpg













c0122670_01532311.jpg













c0122670_01532338.jpg












c0122670_01532335.jpg













c0122670_01532372.jpg










c0122670_01465390.jpg

井草のランチョンマット、キャンプ用に欲しいな~











c0122670_01552930.jpg
















c0122670_01552979.jpg














c0122670_01552991.jpg













c0122670_01552872.jpg

この橋は映画「るのうに剣心」のロケで使われてたな~












c0122670_01552867.jpg

駄菓子屋さんでバクダンキャンディーを発見!!!


子供のころ、しょっちゅう買って食べていたな~

懐かしい味。

毎年の楽しみになりそう。


c0122670_01570321.jpg











c0122670_01583849.jpg











再び実家にもどって、のんびり。

HIGE-Sさん家族 ともまたしばらくのお別れ。

また遊びましょうね。



c0122670_01570305.jpg







c0122670_01583858.jpg

桃の樹液





c0122670_01583835.jpg

庭にいたカブトムシ







c0122670_01420274.jpg







c0122670_01420288.jpg






c0122670_02015100.jpg






c0122670_02015164.jpg







中学生時代の部活の仲間と飲みに行ったり、
嫁さんと再び倉敷に遊びに行ったり、楽しかったお盆休みもあっという間に過ぎて行った。


最終日の日曜日に大移動。
深夜(土曜日22時発)から東京へ向けて出発。

子供たちはベッドになったワゴンの中でテンション高めだったが、一時間くらいして快眠。
c0122670_02015166.jpg

深夜1時を回っても大阪近辺は10kmの渋滞。

これぞお盆のUターンラッシュ。

どこのお父さんも大変ねえ。





長めの渋滞の手前のSAで休憩をとっている間に渋滞もほぼ解消したりで、
臨機応変にのんびり帰った。

夜に走ると太陽の日差しが無い分、空調の負担も少ないし、疲れないし、楽だったな~
c0122670_02015113.jpg





670km走って、翌朝、10時前に八王子に到着。
移動時間ほぼ12時間(休憩1時間以上含む)

こちらは意外にも涼しかった。


ステップワゴンも670kmは無補給で走り切り、八王子でガソリン満タンに。


長かったお盆休みも終了。


帰ってからすぐ、お世話になった宿泊施設周辺で記録的な豪雨で橋が流されたりする災害があったようで心配したが、当人たちは大丈夫とのことで一安心。


沢山充電したので、お仕事頑張りましょう!


おしまい。



by oyakata58 | 2014-08-22 23:40 | 旅行 | Comments(2)


本日は雨天なり。



昨夜のお話で、明日は朝から川っぺりに食材を持ち込んで、ピクニックみたいにして楽しもうかと話していたのだが、朝から雨。

残念だな~

c0122670_22465336.jpg









水遊びの道具をフル装備でもってきていたのだが、まあこういうこともあるさ。


c0122670_22404457.jpg












c0122670_22380612.jpg
雨やまないね~


















c0122670_22380655.jpg
夏休みの宿題を進めるカイト。












c0122670_22380633.jpg




雨だろうと、美味しい食材を活かしたオーナ―夫妻による食事が楽しみなのがこの宿のすごいところ。








c0122670_22435075.jpg













c0122670_22435046.jpg











c0122670_22435091.jpg









c0122670_22472881.jpg














c0122670_22435034.jpg














c0122670_22380662.jpg









c0122670_22380607.jpg









c0122670_22485122.jpg
はちみつ塩胡椒などと合わせたり、美味しい食べ方を教えてもらったりも。










c0122670_22435093.jpg
美味しい料理と楽しい会話とみんなの笑顔で、

雨とか忘れる良い時間であった。

















c0122670_22435064.jpg














c0122670_22435081.jpg






















c0122670_22485117.jpg











c0122670_22435076.jpg













c0122670_22380606.jpg














c0122670_22535174.jpg








のんびり過ごしているようで、あっという間に時間が過ぎていったりもする。

改めて、一日一日を大事に過ごすことや、いろんなことに感謝することを感じられる空間だった。

オーナー夫婦、ありがとう!

紹介してくれたtommyさんもありがとう!

c0122670_22523218.jpg

次回は川遊びができそうな晴れをねらって、

また周りの田んぼの稲穂が金色に色づく秋

新芽が芽吹く生命の力強くパワーみなぎる新緑の季節か

訪れてみたいな~




我が家はこれから500kmの道のりを車で走らせて岡山へ。


さようなら~



最寄りのICから乗って、南下したのだが、どこまで走っても岐阜県内

まだ岐阜、 あれ義父? お土産屋さんでも岐阜ギフト?

静岡県の横幅並にでかいということを今回初めて知った。

















c0122670_23022648.jpg







高速道路からの景色。
c0122670_22583798.jpg
何これ?








c0122670_22583713.jpg
何これ??








c0122670_23035912.jpg
これは知ってる。







つづく。













by oyakata58 | 2014-08-21 23:04 | 旅行 | Comments(0)

飛騨古川散策のあと。



車を10分ほど走らせると、その宿はあった。

田んぼに囲まれた、一見古びた農家の佇まい。




c0122670_23352608.jpg

「今晩ここに泊まるの??」普通の宿をイメージしていたカイトが一瞬たじろぐ・・・

ちゃんと説明してなかったね、ごめんごめん。

っていうか、私もこういうゲストハウスと呼ばれるタイプのお宿に泊まるのは初めてなもので。





c0122670_23383811.jpg


神奈川に住んでいたオーナー夫婦が日本中を旅してまわって、気に入ったこの地で、この家と巡り合い、いろいろと創作をしながら家を改装し、仲間が集まれる楽しくて住みやすいゲストハウスとして営業を始めたようだ。


かれこれ住んで5年っていってたっけな。


オーナーさんの奥さんは同僚で遊び仲間のtommyさんの美大予備校時代のお友達。
それから、これは本当に偶然なのだが、オーナーの旦那さんの妹さんは私の職場の先輩(近い部署にいた)とか。
そんな偶然あるんだね~



で、今日は前日からここに泊まっているtommyさんの家族とここで合流して、
みんなで田舎暮らしの一端を味わおうってわけで、この企画が実現。

c0122670_00092769.jpg






c0122670_23362253.jpg
あまり猫ちゃんを触る機会のなかったコナツは興味深々。

これをきっかけに猫ちゃんを大好きになった。








c0122670_23352615.jpg


古かった家を手作りで改築し、居心地のよい空間づくりをしているって感じ。

日々の暮らしそのものが創作的で素晴らしいなあ。









c0122670_23352653.jpg













c0122670_23352618.jpg




迷路のように階段があったり、屋根裏部屋があったり、いろんな部屋があるようだ。


自然環境と調和して生きていけるように、廃材を再利用したり、

天ぷら油の再利用で動く車に改造したり、

ロケットストーブのシステムを利用して屋内暖房システムを構築しようとしていたり、

興味深い生活をしている様子。たのしそうだな~


お風呂もお湯を薪で沸かしたり(岡山の実家も私が中学生前くらいまでそうだったけど)
懐かしいな~


c0122670_23483838.jpg






ちょっと用事があって、みんなで高山の町へ

c0122670_23352660.jpg











c0122670_23352634.jpg











c0122670_23352609.jpg









c0122670_23521050.jpg

近くの素晴らしい天然温泉に寄ったりしながら





帰ってきたらもう日没前。




c0122670_23535172.jpg










c0122670_23521058.jpg








c0122670_23505409.jpg


カエルの鳴き声や夏の虫の音が心地よい。

c0122670_00092738.jpg







c0122670_00092716.jpg










c0122670_23505405.jpg










c0122670_00092746.jpg













c0122670_23505438.jpg


















c0122670_23505424.jpg








c0122670_23530487.jpg








c0122670_23505481.jpg






c0122670_23534734.jpg
みんなで一緒にお料理を作るよ。

子供たちだって、玉ねぎの皮むきなど、できることを手伝う。

偉いな~







c0122670_23534752.jpg
よめさんたちも手伝う。

今夜のメニューは飛騨牛のサイコロステーキと、カレーだとか。






c0122670_23534770.jpg









c0122670_23534709.jpg

晩御飯はオーナーの奥さんがカレー職人らしく、超舌激ウマパンプキンカレーだった。

スパイスのこだわりとかいろいろ研究してるらしい。

お米も地元、野菜も地元、味付けもプロ。

美味しかったな~



みんなで丸いテーブルを囲んで頂きます~するのもなんか久しぶりな感じ。



夜までいろいろお話しながら楽しい時間を過ごした。

なんだかんだで、子供たちもとっても居心地がよさそうだ。



つづく。


by oyakata58 | 2014-08-21 00:04 | 旅行 | Comments(2)

夏休み③ 飛騨古川散策


本日は晴天なり。


台風が去り、川は濁流になっているが、雨はすっかり止んだので山を越えて飛騨高山へ向かおうと車を走らせるも。。。


峠道に落石が遮り、全面通行止めだとか。

20kmほど進んだところで引き返す羽目に・・・カーナビ仕事しろよ。。。



で、比較的近場の飛騨古川という街を散策することにした。

10数年前にNHK朝ドラの「さくら」の舞台になったところだとか。


c0122670_23003828.jpg






c0122670_23012219.jpg



c0122670_23043476.jpg






c0122670_23003829.jpg








c0122670_23003870.jpg











c0122670_23021660.jpg



こどもらには鯉の餌を与えておけば何時間でも楽しめそうなほど盛り上がっていた。







c0122670_23004281.jpg
歩いているだけでもとっても感じの良い通りが続く。








c0122670_23045872.jpg

珍しい、和ろうそく屋さんがあったので吸い込まれる。







c0122670_23004268.jpg











c0122670_23004234.jpg



とっても優しい語り口の職人さんが丁寧に作り方や色の意味、使い方を説明してくれた。





c0122670_23070077.jpg
これはろうそくの芯。すべて植物性の素材でできてるんだねえ。井草も入っているって。






c0122670_23004294.jpg

凄い人のサイン色紙が・・・


c0122670_23004284.jpg

c0122670_23131251.jpg









ラッキーなことに、奥の部屋も入らせてもらえて
c0122670_23105005.jpg




朝ドラのロケでは大活躍だった部屋だそうだ。
c0122670_23105080.jpg














c0122670_23104012.jpg









c0122670_23103655.jpg










c0122670_23103463.jpg




話を聞いているととても欲しくなって、お土産にいくつか買って帰った。

職人さん手作りの本物っていいね!!




c0122670_23082928.jpg
日本の美しい伝統技能をいつまでも守ってくださいね。












お腹がすいてきたんので、地元の人から頂いた前情報で美味しいお蕎麦屋さんへ。

c0122670_23082949.jpg


この蕎麦の美味しいこと。





c0122670_23170292.jpg




c0122670_23170251.jpg





わさびまで超本格的な素材を使っている美味しさで、



カイトに、このわさび美味しいぞ!っていったら

強がりやがって、本当に挑戦してみると・・・・
c0122670_23170267.jpg



c0122670_23193178.jpg




c0122670_23193151.jpg
真剣に苦しんでおりました^^









c0122670_23193171.jpg















c0122670_23193113.jpg




c0122670_23105030.jpg








c0122670_23282954.jpg









c0122670_23202447.jpg







c0122670_23202457.jpg


従妹連中とはこちらでお別れ。

楽しかったね。





c0122670_23202413.jpg
思い出の集合写真もDSのセルフタイマーで。
現代っ子やのお。




つづく。








by oyakata58 | 2014-08-19 23:22 | 旅行 | Comments(0)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58