本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

本日も晴天なり。

おそらく今日からいきなり春本番に突入。

ソメイヨシノが昨日まで蕾だったのが、一日で8分咲まで開花したもよう。

いきなりだね~
c0122670_23283419.jpg
岡山が舞台の映画「でーれーガールズ」絶賛公開中。まだやっている?






ここからほぼ独り言

c0122670_23282258.jpg
岡山県がこんなキャンペーンを展開中。(宇梶さんは岡山出身ではないが意外と良い感じ)
県民が自画自賛というありふれたストーリーより、他県出身者が認めた岡山県という捻りが必要だったのだろう。


 岡山県には、古来より「三大VERY」と呼ばれる独特な言葉があります。「でーれー」「ぼっけー」「もんげー」の3つです。すべて「すごい」を意味する方言ですが、今回その3つの方言が新しいキャッチフレーズの座をかけて三つどもえの戦いを繰り広げます。

 それぞれのキャッチフレーズを推薦するのは、各界の岡山県出身者3名です。「ボヘミアン」のベテラン歌手 葛城 ユキ、ホラー小説「ぼっけえ、きょうてえ」で知られる作家 岩井 志麻子、サッカーJ2「ファジアーノ岡山」の特命PR部女子マネージャーも務める女優・タレント 桃瀬 美咲です。
 今回、岡山県を愛する3名の推薦コメントを動画で配信いたします。本音で語る推薦コメントは、岡山県民はもちろん、全国の方にも「ふるさと」を思い出してもらえるきっかけになると思います。
 また、新PRの「本編」は9月16日(火)からスタートします。こちらも従来の岡山県PRになかった切り口で展開する予定です。

<新PRサイト/URL >
 9月16日からドメインも新しくなります
※旧URL(
http://8092-okayama.jp )にアクセスすると、新PRサイトに移行します。
(Press Newsより抜粋)





c0122670_23282210.jpg
岡山県出身者としては
「ぼっけー」とか「でぇれー」とかいう言葉は良く使っていたが、もんげーという言葉はほぼ滅多に使わない。
方言として存在することは知っていた。


でぇれー(どえらい→どえれー→でーれー)
ぼっけー(語源不明)
もんげー(ものすごい→ものすげー→ものげー→もんげー)

岡山弁は母音を伸ばす省略言葉が多いのである。

キャンペーンのキャッチコピーに採用された「もんげー」は子供たちに人気の妖怪ウォッチにあやかった以外の何物でもなかろう。





c0122670_23282253.jpg










このキャンペーンは観光客の増加に効果があるのだろうか・・・・
岡山の知名度UPには若干の効果が期待できるかも・・・





是非このGWに(まだ予定が決まっていない人は)「晴れの国おかやま」、いや「もんげー岡山」に遊びに行ってみてちょーでー。


でぇれ~うめー瀬戸内の海の幸、ぼっけ~甘も~て瑞々しい果物、もんげーっ楽しい観光スポット

新しい発見や満足させてくれる出来事、面白い人との出会いがきっとあるはず!。





で、我が家は今のところ特に決まっていないのだが、紀伊半島をアオゾラ号と共に一周してこようかと画策中。


by oyakata58 | 2015-03-30 23:49 | 独り言 | Comments(0)

新しい自転車に乗って

本日は曇天なり。



雨が降りそうで降らない中途半場な天気の一日。



午前中はのんびりして、午後から約束をしていたコナツの新しい自転車を探しに自転車屋へ。


始めにサイクルベースAに寄ってみた。

コナツの好みのデザインの自転車があったが、即日納品できるような自転車ではなかったので却下。

じゃあ向かいのホームセンターに行ってみよう!


その中に、さっきのよりもさらに気に入った様子の自転車を発見。

c0122670_17371978.jpg








c0122670_17372365.jpg

店内をぐるぐると試乗。





かなり気に入った様子。


店員さんに聞くと、整備したらそのまま乗って帰れますよ!ということなので、

コナツは小躍りしながらこれにする~!!これに決定~!!とご満悦。



30分後、全ての手続きを済ませ、新しい自転車に乗って帰宅。

c0122670_17505746.jpg



初めて自分の為に買ってもらった自転車だもんね~(一代目は兄のお下がり)

嬉しいね~


いいな〜俺も新しい自転車欲しいな〜




c0122670_17221118.jpg








c0122670_17221132.jpg









c0122670_17221123.jpg

早速転んで傷つけてたけど、高さもサイズも丁度良いのに出会えた。コナツの足は長いから余裕で届く。

良かったよかった。



もっともっと練習して遠出ができるようになったら一緒にツーリングに行こう!!!

おとうちゃんは待っているぞ。







話は変わって

c0122670_17450778.jpg

近所のスーパーで気になる食べ物を発見。


高糖度トマト「アメーラ」
長野県産

我が家は毎年一年に一回の贅沢で徳谷トマトをお取り寄せしていたのだが、

スーパーに売っていたこのトマトのお値段は半分くらいだし、送料はかからないし。


通販とは違って目で現物を確認できて買えるのは安心だ。

この品種の通販相場を見てみたが、スーパーで売っている値段がかなり安い!


奮発して買ってみた。





c0122670_17221125.jpg

家に帰って早速一つ食べてみると・・・・




美味い!!甘い!!! トマトの味が濃厚な美味さで凝縮されている!!

徳谷トマトと比べても遜色ないというか、ひょっとしたら勝っているかもしれないほどの美味。

二つ三つと我慢できずに食べてみたのだが、どれも非常に美味しくとても満足。





トマトは全般的に突先からの放射線状の筋が甘味のサインらしい。

c0122670_17221171.jpg

毎年これでも十分満足。

いいトマトに出会えた。






by oyakata58 | 2015-03-29 17:51 | 自転車 | Comments(0)

桜満開 家族花見会

本日も晴天なり。




町で一番美しく一番早く咲く桜が満開に。


c0122670_18044813.jpg





c0122670_18044851.jpg






c0122670_18044492.jpg







c0122670_18044404.jpg






c0122670_18044329.jpg







c0122670_18044333.jpg

この花は青でしょうか?
それとも白でしょうか?





c0122670_18044322.jpg

白でした。ちょっとピンクだけど。

ここまでは昨日の夕方







c0122670_18063668.jpg
今朝



午前中はボランティアで公園の大清掃大会。

来週は町内会のお花見祭りなので、事前の準備清掃。

c0122670_18064021.jpg


20人ほど集まってみんなで協力してとってもきれいになった。

うちの子供たちも参加。
「えらいね~」っていろんな大人たちから褒められたね~




c0122670_10015136.jpg










終わった後、ちょっと移動して元祖いつも公園へカタクリの花を撮りに。


わお~
満開じゃないか。


c0122670_18064067.jpg










c0122670_18064161.jpg


地味な石垣にひっそり咲いたカタクリを見つけて撮っていた。

このカタクリはどのカタクリよりも一番美しく見えた。

この時間、ちょうど花弁だけに光が差し込んでいて、ひっそりと優雅に佇んていた。



c0122670_18064075.jpg







c0122670_18064053.jpg



おおきなカメラをかかえたご年配のアマチュアカメラマンさんが近づいてきた。

ア「おにいちゃん、そのカタクリよく気づいたな~」

私「これど根性カタクリですよね」


ア「そのカタクリ、写真撮るのにとってもいい株だなあ」

私「たぶん、この山で一番今美しい花かもしれません」

ア「ほんとだね~終わったら、私にも撮らせてちょうだい」

私「どうぞどうぞ」


5分ぐらいして戻ってみたら、もう光が射していなかった。
アマチュアカメラマンさん、いい写真とれたかな~





c0122670_18064082.jpg










c0122670_18150595.jpg


今日はいい陽気なので、いっぱいカメラマンさんやハイカーがこの公園に集まってた。
旗を持ったツアーがたくさん。

春だね~





午後、天気もよいので嫁さんの仕事が終わってから急遽お花見をすることに。

お弁当はスーパーのお惣菜。

場所は午前中掃除をした公園。


c0122670_18150578.jpg






c0122670_18164365.jpg







c0122670_18164558.jpg








c0122670_18150535.jpg








c0122670_18182140.jpg







c0122670_18182180.jpg









そのあと、いつもの公園へ。

少ない駐車場が溢れかえり、たくさんのバーベキュー客やのんびりしに来た家族が遊びに来ていた。





コナツのお友達も来ていたので、一緒にあそんだ。

c0122670_18194516.jpg
新作のカイト。

美しいな~



いい風が吹いていたので気持ち良く飛んでくれた。

中国から凧を運んでくれたHIGE-Sさんありがとう。
c0122670_18194503.jpg








c0122670_18194597.jpg
クルクル回ったり、落ちたりすることなくとっても安定している。







c0122670_18194536.jpg
みんなで長縄跳び。
みんなでゲラゲラ笑いながら、楽しいスポーツ。



結構疲れた。






c0122670_18194511.jpg













c0122670_18194504.jpg
帰り際、一番美しい桜が、一番美しい光と影の時間帯に入っていた。






c0122670_18194527.jpg








c0122670_18194519.jpg









c0122670_18220169.jpg







c0122670_18220110.jpg








c0122670_18220193.jpg



コナツの自転車も小さくなって、買い替えのタイミングだなあ。

明日は雨だというし、探しにいってみるか。





c0122670_18220139.jpg
家に帰って、仕込んでおいたスモークエッグの燻(いぶし)に取り掛かった。





今朝、マッサンが終わった。

買っておいたウィスキーの竹鶴も丁度空っぽになりそう。

c0122670_18275604.jpg




c0122670_18275647.jpg

綺麗な花をいっぱいみて、

ボランティアで働いて、

美味しいお酒を頂いて、

美味しい料理を食べて


c0122670_21402209.jpg



c0122670_21404194.jpg

何気ない日常がスペシャルな日になった。




by oyakata58 | 2015-03-28 18:26 | 何気ない日常 | Comments(0)

迷作 カイト画伯

本日も晴天なり。


子供たちの終業式も終わり、通知表やら図工の作品やらを持って帰ってきた。

成績は良いとは言えないけど、
1日も休まず通った皆勤賞を貰って帰ってきた。
偉い!!


カイトの作品
c0122670_10392230.jpg

「おっ、上手な猫と犬じゃあないか!」

「犬じゃなくてライオンだよ」




なんかあとからジワりとくる感じがいいかも。

タイトルの家の王者とジャングルの王者。

家の王者はママさんだろう!



by oyakata58 | 2015-03-27 10:36 | 何気ない日常 | Comments(0)
あの、日本のキャンパーの心をワシ掴みキャンペーン中のHELINOXさんが、なんとテントも開発中とのスクープ記事が。


「ガルヴィ」がもう今までのイメージを全部捨て?

雑誌のロゴまで変え、綴りも変え、過去を捨て?

ごちゃごちゃした誌面のオートキャンプ雑誌かファミリーキャンプ雑誌かよくわからないイメージしかなかったのだが、(最初はミーハーななんちゃってファミリーキャンパーのRVの雑誌かと悪意を持って読んでいなかった:稀に立ち読みレベル)

それが「GO OUT」的なオシャレ系のシンプルな雰囲気に生まれ変わって(いいのかそれで?売れりゃそれでいいのだ)

同僚の机の上に置いてあったので、つい思わず手に取って読んでみたのだが、

実際、結構読みやすく、興味深い内容の雑誌に生まれ変わっていた。

一般キャンパーとかRV車とかよりもアウトドア道具が前面に出るような安心して見られる雑誌になってた。

それにしても、よりによって、何で中のモデルに塩谷しゅんを使うのか・・・・
(意味不明)それは大いに違和感。





で、本題に戻ると



そのガルヴィの中のスクープ記事に「ヘリノックスが テントの開発に着手」という話が。

70人のテントへヴィーユーザー参加による意見徴収を実施し、開発中だとか。
頂いた多くのアイデアの選択が難しかったそうだ。

c0122670_00054857.jpg
おおお~ これは!!!

耐風テストの写真まで。

フレームはもちろんDAC社らしい。

しかも2タイプを開発中だとか。
上の写真は二人用くらいで、テントワン?

下の写真はドーム型で大き目のようだ。
名前はドームワンか!?


きっと「あほんだら!こんなんだれが買えるか!!」みたいにお値段が高いんでしょうね。
でも「これこんなにコンパクトで軽く畳めるんだ~」「もう値段じゃないよね!」みたいなそそられるの作っちゃうんでしょうね。

買って、ピーカーさんの横で自慢げに建ててみたいですね。
「こっちは持ち運びがコンパクトで軽いんだぜ~っ」てね


詳しくは雑誌で!





そのすぐ後のページにはユニフレームからREVOルーム4プラスの記事が!!!!

今度はルーム4の欠点が改善され前室付きとなり3/4ワンポールテント風になるらしい。


c0122670_00075083.jpg

このテント、残念ながら最新のカタログにも載っていなかったのだが、夏までに間に合わせられるか・・・・
使い勝手としては十分想像がつくが、今シーズン最強と言っていいほど非常に興味深い。

祝 REVOルーム4シリーズの復活である(製品化が決定すればね)

UNIFLAMEもこうじゃなきゃ。元気よく大物でユニーク街道まっしぐらで行かなきゃ。






NEMOからもユニークな形状のテントが発売されているらしい。

WAGONTOP 4P

これ高さが190cmほどあって、中で立って着替えられるようだ。

フライなし??その分、窓がある。これ便利。

c0122670_00085009.jpg
 
大きいのに、梱包状態は非常に小さい。これ面白い


こんなフレームのパターン見たことないなあ。ちょっと組み立てが大変そうだけど。




実に興味深い。





c0122670_00121490.jpg
リニューアル記念特別号!絶賛発売中。

確実に興味を引く本に生まれ変った。

詳しくは店頭で(是非買って読みましょう!:写真転載のお詫びの宣伝です

by oyakata58 | 2015-03-26 00:24 | キャンプ道具 | Comments(4)

カタクリ開花寸前

本日も晴天なり。



朝の通勤時間にカメラぶら下げ、ちょっと寄り道して、元祖いつもの公園に行ってみた。


それはそろそろカタクリの花が咲く予感がしていたから。


c0122670_23565755.jpg
うわ~咲きそう!!

ってところの寸前。

一日早かったかあ

というより朝早すぎたようだ。

まだ寝起きのカタクリであった。



c0122670_23565783.jpg







c0122670_23565747.jpg


8分咲き








c0122670_23565754.jpg
9分咲。







我が家のプチ庭ではこれが満開。

c0122670_23581883.jpg

えーっと、何て名前の花だったっか・・・

ムスカリ。







by oyakata58 | 2015-03-25 23:59 | 何気ない日常 | Comments(0)
本日も晴天なり。



いよいよ春ですな~

毎年恒例の家族で出場しているクロスカントリーレースのエントリーも無事完了。

わたしは今回初めて10kmの部にエントリー。

平地の10kmでもヒイヒイ言っているのに、本当に大丈夫かな。


40才も中盤になると体力の衰えも感じ、確実に守りに入ってしまう年齢なのだが、だからこそここは敢えて攻めんと。

Life is an Adventure!! エリーのパパさんもエリーさんも言っていた。


まだやったことのない世界に、辛いけど達成できるかもしれない世界に足を踏み入れよう。



で、私は足を踏み入れるために、必要な道具を準備してモチベーションをUPさせる。


結構安くスポーツ店で買ったのだが、ネットだともっと安かった。

店員さんに、これは上級者用のシューズですよ!と念を押されたが、靴底は薄くとも、ブロックが厚いので程よいクッション性がある。

c0122670_22575919.jpg
「リーボック オールテイレンスーパー」

愛着の沸く道具を買って、テンションを上げる。

結果、運動不足が解消されて、健康になって、体力もついて、家族も自分もハッピー。

わたしにはこの方法が一番。



これは軽くて足にフィットしてシューズとしては久々にヒット商品。

アディダスブーストでクロカンという気持ちにはなかなかならないもので、

やっぱり、程よいグリップ性が効いた専用シューズじゃないとね。


c0122670_22580440.jpg

膝を痛めてはならないので、公園の雑草が生えた土の上を走るようにしている。

するとすこぶる調子がよいのだ。


自分にプレッシャーを与えながら、登り坂に対する脚力を練習で準備して本番に臨みたい。

子供たちも誘って練習しよう。


前の日の恒例のキャンプも楽しみだな~






PS

こんなクロカンシューズもあるらしい。

芋虫にしかみえんわ~
c0122670_23082417.jpg



c0122670_23083116.jpg
ゾゾっ~






アディダス スプリングブレード
c0122670_23111800.jpg
靴底にロイター版

三葉虫かザリガニのメスの腹にも見える。
c0122670_23110585.jpg

ゾゾゾっ~

どんな走り心地が試してみたいな~

ちょっと恥ずかしいな~



by oyakata58 | 2015-03-24 23:16 | スポーツ | Comments(0)

BACK IN TIME

本日も晴天なり。





Back to the futureに関する映画の話が。

c0122670_23554054.jpg
BTTFのドキュメンタリー映画らしい。

ポスター見ただけで背中がゾワッとした。


2015年秋公開を目指しているとか。

待ち遠しい。実に待ち遠しい。


詳しくはこのサイトがいいかな。
日本語。

本家の英語サイトはこちら。






ちなみにこれは「Back to the future Part4」の予告編。




数年前に出回った動画

でもちゃんとマイケルJフォックスが出演していて近年に撮影、編集したショートフィルム。

本当に全編撮影していたら大ヒットだっただろうな~

とにかく、マイケルが元気そうで良かった。





by oyakata58 | 2015-03-23 23:12 | お気に入り | Comments(0)
本日も晴天なり。


若干荒れつつあったキャンプ道具の手入れやら整理やらで日中をのんびり過ごした。

こんな日も大事だ。



夕方になってSALE中のW-1に出かけることに。あの勧誘ハガキを握りしめて。


17時半をまわっているので、週末とはいえお店の混雑も一段落しており駐車場渋滞もなかった。


早速椅子売り場へ。

ガダバウトチェア改めバガボンドチェアはたくさん在庫があった。


その手前にヘリノックスシリーズが。


昨日アウトドア村で見かけたヘリノックスのハイバックチェアも売っていた。

座ってみるといい感じ。

実は会社の先輩が下見して試したそうなのだが、

「ヘリノックスのハイバックが断然座り心地がいいよ。

サイズも重さも考えると買うならこっちでしょ~」とのインプット。

いやいや私はガダバウト派ですから。


c0122670_00072652.jpg



試しに両方座り比べてみる。


確かに。



横に並べて比べてみたら、座面の高さはほとんど同じだが、座り心地はヘリノックスの方が上だった。


過去の思い入れやこだわりに囚われずに、今これから使えるいいものを!と考える事の方が大事だもんな~。


収納時の体積なんて半分くらいだし、重さだって3分の2くらい。値段はちょっと高いが
一脚1500円の差。

家や車での収納性能、可般性能を考えるとヘリノックスの機能性価値が高かった。
もちろんバガボンドチェアには長い歴史や長年愛用してきた思い入れ、
すぐ作れてすぐ撤収できるという簡単さ、いろいろな唯一無二の良さがあるのだが、
今の自分のライフステージに必要なのは小型軽量系のチェアだったということ。



というわけで、あれだけうるさくこだわっていたのに、あっさりと乗り換え。



こうやってますますヘリノックスの時代が来るんだろうな~


でもあの唯一無二な機能美チェアはまたいつか自分が歳を重ね、持っていく子供の道具も減り、キャンプチェアの組み立ても面倒に感じるようになる頃再び戻る事になるだろう。売り続けてくれていたなら。



ヘリノックスのキャンプチェアを自分と嫁さんの分として二脚をカゴに入れた。

あと一つお買い得品を見つけたのでそれも。

以上

余計なものを買わないようにそそくさと引き揚げ。








19時帰宅。

c0122670_22134757.jpg
じゃーん。

コンパクト。





c0122670_22205822.jpg
そうは言ってもいい値段しますよ。







c0122670_22205820.jpg
正式名称はキャンプチェアである。

以前からサンセットチェアなんていうのもあるが、あれをベースに若干簡素化されてデザインも修正されたモデルのようだ。









c0122670_22590496.jpg
パイプが太くて安心感がある。







c0122670_22134743.jpg
組み立てはいたってシンプル簡単。





c0122670_22134765.jpg

ゴムでつながっているポールを本能的にパチパチと穴に差し込み、組み上げていくだけ。

座面との結合は先に背もたれの方のポールを穴に差し込むのがポイントか。

最後に座面(前側)を取り付ける。その順番を守らないと完成しない。

最後に挿すのにちょっと力がいるくらい。女子でもできそう。







c0122670_22134724.jpg






c0122670_22134712.jpg
あっという間に完成。

バガボンドチェアに比べたらそりゃ手間がかかるかもしれないが、十分許容レベル。

あっちは広げるだけだからねぇ。






c0122670_22154753.jpg
袋が余った、どうしよう。





c0122670_22164125.jpg
ヘリノックスのタクティカルチェアみたいにセットできたらよいのだが。





この袋は長いので幅が余る。


c0122670_22151311.jpg
で、いつものようにこうやって縛るのもイケてない。



いろいろ試していたら答えが見つかった。



まず足に引っかけて

c0122670_22151305.jpg



もう片方を肩に引っかける。

c0122670_22151309.jpg






c0122670_22191969.jpg
するとこんな感じ。

アリじゃない?




c0122670_22151343.jpg
こうやって使おっと。
一応小物入れにもなるかな。






c0122670_22134750.jpg








c0122670_23450632.jpg









c0122670_22205848.jpg







c0122670_22221303.jpg
いつの間にか小川からモンベルにライセンスが移行されていたのね。
だからモンベルショップで扱っていたのか・・・
気づかなかった・・・

だからと言って、今後あんまりモンベル感を出してほしくないものだ。
ヘリノックスらしく進化していってほしいなあ。




しかし良い椅子が買えて良かった。





c0122670_22205809.jpg
もうちょっとしたらコナツも足が付きそうだ。






c0122670_23450607.jpg
後日、キャンプで使ってみた感想だが、座った感触が素晴らしく良い!!!!!

パイプが少し太い分だけ、チェアワンやタクティカルチェアなどのようなグニャグニャ感がなくて安定している。



携帯も撤収も非常に楽で、子供たちに組み立てや分解を楽しませ、その間に他の作業をすることができた。

ローチェアよりも立ち上がったり座ったりが楽なので、子供もこの椅子に座りたがり面倒なことになった・・・・

それほど素晴らしい椅子である。









実はついでにスリーピングマットも買った。

もちろんこちらはサーマレスト。

女性用サイズがワゴンで安売りされていた。



以前W-1オリジナルの安いマットを買ったのだが、撤収時の作業がとっても苦痛で、ストレスを感じるレベルだったのだ。

今後もそれを使うたびに味わうくらいなら、いいものに換えて、気持ち良いキャンプがしたいとかんがえ、良い機会だから買い替えた。




c0122670_22240258.jpg









c0122670_22240271.jpg
ターゲットが女性用とはいえ183cmもあるので私でもなんとか行けそう。








c0122670_22240238.jpg







c0122670_22250421.jpg
バルブを解放して待つも、それほど入るわけではない。

口で息を入れると湿気が入ってかびてしまうのも心配。(特に冬場)

スノピの収納袋を空気入れにする素晴らしいアイデアみたいな、何か良い方法が考えつかないかな~






ちなみに実際に収納してみたらあっという間にクルクル巻けて小さくなって、本当に快適だった。






チェアとマットを合わせて最終的に税込40000円の出費だったが、セールの20%還元商品券が7000円分、メンバーズカードのポイント6%が還元されて2000円ちょいカードに課金されたので実質31000円かな。

結局価格以上の価値を手に入れられるかもしれないが、出費は同じだもんな~。
このなんだかうまく騙されているようなカラクリが怖いわ。



いつかこれも欲しいな。持ち運びが便利だもの。(後日購入完了)

c0122670_23121789.jpg
いつかコットやローチェアも欲しいな~

c0122670_23140778.jpg
c0122670_23140772.jpg
c0122670_23261847.jpg

これって一種のヘリノ沼!?

ほどほどにしておきます。






c0122670_19590734.jpg


8月15日追記 これいいな〜


by oyakata58 | 2015-03-22 23:02 | キャンプ道具 | Comments(6)

帰路15キロ RUN&WALK

アウトドア村からの帰り。

一所懸命なアイドルグループに感化されたわけでもないが、家まで走って帰ることに。



とりあえず寄ってみたかったところを寄り道しながら歩いたり走ったり、写真を撮ったり。



アウトドア村から徒歩5~10分


c0122670_11375234.jpg
プォーーーンって音が聞こえてきそうな、ひかり号0系新幹線。








c0122670_11375339.jpg
もちろんリアルサイズで、先頭車両のリサイクルである。

買取りより、移動&設置と維持管理(特に塗装)のコストが半端ないので簡単な事ではないのだそうだ。









c0122670_11402521.jpg

今日は博多行きだそうだ。
日によって変えているんだろうな。








c0122670_11402525.jpg










c0122670_11402451.jpg








c0122670_11375381.jpg
これは何の施設かというと

町の図書館なのだ。









c0122670_11375356.jpg
だれでも自由に入れそうだったので厚かましくも
おじゃましま~す










c0122670_11402401.jpg
本を読むスペースは当時の座席がそのまま。

さすがに何回か張り替えているのだろうが、綺麗なままだった。







c0122670_11402506.jpg
さらに奥には児童書を中心にたくさんの本が。

たしか昔TV番組で紹介されていたけど、これほとんど寄贈されたものだったような。





c0122670_11402477.jpg
窓の上には座席プレートがそのまま









c0122670_11402599.jpg
禁煙のステッカーもそのまま









c0122670_11402568.jpg






平成4年に運ばれてきたらしい。

なんども劣化する塗装を繰り返し、お肌荒れ気味。

それでもサビや剥がれが無かったので塗装しなおしてまだ間もない様子。

綺麗な状態ともいえる。

c0122670_11431087.jpg

町の子供たちの自慢だろうな~









c0122670_11433730.jpg







お昼ご飯から時間が経ったのでお腹が空いてきた。

そういえば、鼻かむようにもらったティッシュと一緒にクッキーがついていたような。

カバンから取り出してみると




c0122670_11443884.jpg
なんじゃこりゃー

クッキー自体に広告がプリントされておる!!


文字は読みにくいがパチンコ屋のようだ。

面白い技術だな~

食べても大丈夫なのだろうなぁ


美味しかったけど。





c0122670_11443808.jpg
多摩川まで来たよ。

昭島のくじら運動公園。

昔、当時の小学生がこの河原でクジラの化石を発見したのが由来。







c0122670_11443882.jpg







c0122670_11443842.jpg







c0122670_11443893.jpg

多摩川の河川敷を絶賛工事中。

水路を変えるためらしい。

本当に必要なのか住民の反対運動があるときいた。



c0122670_11443841.jpg

7kmを超えたあたりで膝痛が再発し始める。

まだまだごまかしながら行けそう。

八高線の駅にさしかかるので一瞬乗っちゃおうかな~と考えたが、丁度電車が来て、次の電車は30分くらいあとだろうと思いそのまま歩き続けた。







浅川を通過

この時点ですでに10km

c0122670_11482610.jpg


デリカD5かっこいいな~

外観だけで言うと国産車で一番好きな車かも。



いっぱい歩いて(3分の1くらいは走った)お腹が空いてきたので久々に吉野家で夕食。





c0122670_11482538.jpg

美味いな~







c0122670_11482685.jpg
兵衛川が見え、いよいよ地元。

桜が満開になると一番きれいなスポット。



c0122670_11482586.jpg





まだまだ固いつぼみでしょ~

c0122670_11482591.jpg








ってよく見ると

c0122670_11482505.jpg
今にも咲き出しそうだ。

東京の開花もすぐそこなのだね~








とはいえ、梅だか桜だかよくわからないけど、片倉城址公園の庭ではそれ系の花が満開になっているものもある。
c0122670_11554204.jpg







c0122670_11554218.jpg






c0122670_11554213.jpg

これだけ咲いていると甘い香りが漂っていた。

春だね~







c0122670_11554236.jpg








c0122670_11554215.jpg


もう冬は終わったなあ。









スマホのアプリで確認すると14kmを超えた。

あとちょっと歩いて15kmにしよう。
膝がかなり痛く、無理はしてはならないけど。

アスファルトから土の散歩道に入ると膝に優しいのが分かる。





お気に入りだった銀杏の木がバッサリと枝打ちされていた。
c0122670_11554230.jpg








c0122670_11585913.jpg
いつもの公園の林ではまだカイトがぶら下がっていた。
南風がなかなか吹かないんだもの。

でも前回より低い位置に移動しているもよう。








c0122670_11585973.jpg
しだれ桜ももうすぐ開花しそうだ。

地域で一番開花が早い桜の木。



さ来週は町内会の花見大会なのでその日までもつかな。




c0122670_11585932.jpg

出発してからのトータルディスタンスは15kmを超えた。

到着したのは18時。

痛みに耐えて良く頑張った。




夜は町内会の会合で花見の会の打合せに参加した。

天気よく、花も満開になり、盛り上がるといいな~




その夜、花粉症の症状がひどくなった・・・

こればっかりはね~
どうにかならんもんかね~










by oyakata58 | 2015-03-22 12:05 | 何気ない日常 | Comments(0)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58