本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

コナツは初めて自分の力で自転車をコントロールして走る一般道を走りながら

「パパ、自転車って最高~ ホッホーっ!!」と大きな声で何度も叫びながら走っていた。


それでも二度も結構派手に転倒して、泣かなかった一度目の転倒の時、
手のひらに血が出ていないことを確認した私は自転車から降りずに、
ただコナツが自力で立ち上がるのを見守るだけスタンスをとっていると、
近くでみていた子供や親が起き上がるのを手助けしようとしてくれたのだが
私が「自分で起き上がるので大丈夫です!」といってとめた。

なんだこの父親は?と冷たいなあという目で見られたかもしれないが、
女の子だからとはいえ、そういう教育も大事なのだ。

コナツは泣くことなく、痛いと言いながらも自転車に乗り再び走り始めた。
偉いなあ。

そうやって強くなっていくんだよ。


二回目に転倒した時は、自転車が上に乗っかってしまい身動き取れずにさすがに助けたけど。
その時はちょい泣きしていた。



誰か歩いている人を追い越すときは、聞こえるように「すみませ~ん、通りま~す」と言ってベルを鳴らさずに追い越す姿がカワイイ。

おばちゃんとかおじちゃんとか、その声を聞いて立ち止まって振り返っては「どうぞどうぞ」と優しく対応してくれる。

ありがたいな~

c0122670_21280925.jpg







c0122670_21285293.jpg
湯殿川沿いを走っていると水鳥以外にもカワセミを数回見かけた。

写真には写っていない。






c0122670_21280960.jpg








c0122670_17243462.jpg
帰り道の途中、東京都の街中(田舎だけど)にある牧場で有名な磯沼ミルクファームさんに立ち寄る。

私個人としてはポタリングついでに何回か来ているところ。






c0122670_17243504.jpg





c0122670_17243581.jpg
10日前に生まれたばかりの子牛もいた。












c0122670_17243502.jpg











c0122670_17243535.jpg
目の前にいるジャージ牛やホルスタインに大興奮である。

この牧場は住宅地の一角にあるため、牛糞の匂いを消すためコーヒーの豆殻を利用しているので、それほど臭くないのがエライ。




TOKIOの鉄腕ダッシュや、TV番組でもたびたび取り上げられている有名牧場なのだ。

牛自体にブランド名が付いていて、その牛の個体から出るブランドミルクでヨーグルトを造って販売したりしている。

c0122670_17252692.jpg
この日も多くの見物客がきていた。







c0122670_00131390.jpg

黄金比ミルクを飲む。

美味いなあ~。
c0122670_00131352.jpg










c0122670_17252556.jpg











c0122670_17252550.jpg




c0122670_00131309.jpg




c0122670_00131376.jpg








c0122670_21280997.jpg








c0122670_21281341.jpg












c0122670_21280944.jpg










c0122670_21332148.jpg
さて、何度か転倒もあったけど、無事に家まで帰宅。

今回走った距離は丁度20kmだった。頑張ったねーー!!


c0122670_00131350.jpg



子供たちもなんだかんだで楽しかった様子。


自分の力だけでちょっとした遠出をしてプチ冒険気分を味わえたんじゃないかな~

コナツも「自転車で走るのすごく楽しかった!」と言ってくれていた。


これをきっかけにしてまたどこか景色のいいところを家族みんなで走ってみたいものである。

次はどこに行こう~


by oyakata58 | 2016-03-28 21:39 | 自転車 | Comments(4)
本日も晴天なり。



太陽が出ている時間は気温が暖かく運動日和な一日(花粉は凄そう)。

コナツも自転車がだいぶん上手に乗れるようになってきたので、家族4人でプチサイクリングに出かけてみることにした。

まさに当方Blogのタイトルにふさわしいイベントである。家族での自転車ジャンルの記事を書けるまで何年かかった事か。感無量。


c0122670_17444330.jpg
その前に公園で練習。ついでにしだれ桜を魚眼レンズで撮影。







c0122670_17444284.jpg
カタクリも。








c0122670_17444212.jpg




普段いつもの公園の周回コースをただグルグルと回っているだけの練習だったが、

今日は仮免許ながら初めて公道に出るといった感じである。

今回もとりあえず公園を5回ほど周回してから一般道へ。


c0122670_17230532.jpg
とはいっても自動車と隣り合わせの道を通る時は自転車から降りて歩道を手押しさせることになるが。

初めて自分の自転車で走る公道で、嬉しそうに「パパ、自転車って最高~ ホッツホーっ」と何度も言って走っていた。






c0122670_17461335.jpg
今回のコースは湯殿川沿いの散歩コース。
自動車もバイクも入ってこられないところがほとんどである。

アップダウンはほぼ無し。



川沿いに咲く満開の菜の花が美しい。


c0122670_17230508.jpg

嫁さんの希望もあり、昼食用の食材を仕入れに月に二回程しかお店で販売しないというレア―なベーグル屋さんへ初めて行ってみる。

今日はちょうどたまたま販売日だったのでラッキー。

川沿いの道から200m程度外れたところか。

11時から販売開始で売り切れ次第終了だとか。

11時40分ごろ到着して、我々が4個買ったらもう最後の一個が残っただけだった。

ギリギリセーフ。


c0122670_17230650.jpg







c0122670_17230644.jpg
コナコヤ

c0122670_17230683.jpg








食材を無事ゲットしたので、再び湯殿川沿いに戻る。
c0122670_17230637.jpg






c0122670_17461372.jpg







c0122670_17230786.jpg
大きな自動車通りと交差するところは潜れるように脇道があるのがうれしい。

ないところもあるけど。そういう時は横断歩道を渡る。







c0122670_17461307.jpg





途中、子牛に出会う。

c0122670_17461365.jpg






c0122670_17461360.jpg





c0122670_17461327.jpg
川沿いに牛舎があった。

社会見学ポイントも盛りだくさん。









c0122670_17243319.jpg
まもなくして本日の目的地(最深部)湯殿川沿い歩道の終点に到着。

現在も伸延中。

スマホのアプリを見ると家を出発してから約11.5kmを表示していた。







近くのコンビニで飲みものやらおつまみを購入し、行きの途中で目星をつけておいた公園のベンチでお昼休憩。
c0122670_17243303.jpg





c0122670_17243394.jpg





c0122670_17243422.jpg
ベーグルもとっても美味しかった!。








c0122670_22050311.jpg







c0122670_22050422.jpg









c0122670_22050496.jpg








c0122670_22050364.jpg







c0122670_22050420.jpg







c0122670_22050325.jpg








c0122670_17243478.jpg

さておなかも満たされたところで帰りの途につきますか。

つづく。


by oyakata58 | 2016-03-27 17:20 | 自転車 | Comments(0)

枝垂れ桜満開

本日も晴天なり。


いつもの公園の敷地にある枝垂れ桜が満開になった。

c0122670_17591646.jpg
画像クリックで拡大可能↑




c0122670_17503839.jpg









c0122670_17504279.jpg
迫力ありますな~

写真では表現しきれません。













c0122670_17503817.jpg

魚眼レンズ持って来れば良かった。

明日もういちど撮りなおそう。







c0122670_17503897.jpg











c0122670_17503819.jpg













c0122670_17503854.jpg
シジュウカラもせっせとエサ探し中。








c0122670_19161757.jpg
1年ほど前になるが、町内会の公園整備活動時、町の長老と話をしていて、ここの殺風景な景色をどうにか変えたいんだけど何かアイデアないかな~と聞かれて、両サイドにアジサイ植えて夏のアジサイロードにしたらどうですかね~と結構無責任に提案したのだったが、つい先日それが実行されたようだ。
アジサイらしき苗が両サイドの檀上に沢山植えられていた。
この夏は間に合わないだろうけど、来年の夏にはいい景色になるかもしれない。

丁度良い日蔭と湿度が保たれそうな場所なのでちょっと期待してみよう。









c0122670_17503830.jpg







c0122670_17503808.jpg
何の花?



c0122670_17554493.jpg






c0122670_17554403.jpg








c0122670_17514041.jpg
何の花?
ハナニラ(花韮)というらしい。






c0122670_17504257.jpg
公園の原っぱにはバーベキュー客やピクニック客が増えてきた。

すっかり春に突入だ!

気温が低いので、我が家はまだ様子見である。

予定だけはしっかりたててるけどね。


by oyakata58 | 2016-03-26 17:54 | 何気ない日常 | Comments(2)
本日も晴天なり。


先日、嫁さんの実家の周辺をカメラをぶら下げて一人でブラタモリ風散歩。


c0122670_06402174.jpg






c0122670_06401917.jpg






桶川宿があった場所なので、歴史ありそうな旧跡をたどる。
c0122670_06402388.jpg




c0122670_06401573.jpg





ケヤキの巨木の樹洞にお稲荷さんが奉ってある珍百景があることを知って写真を撮りに行ってみると…


c0122670_06402552.jpg
あれれ、メンテナンス中。

ご老人が二名何やら話しながらお手入れをしていた。

さりげなく近づき、勝手に会話に入る。


聞くと、この穴は通りゆく人がゴミ箱みたいにゴミをポイポイ入れて行くようなことが頻発していたので、中にお稲荷さんを奉って防止策にしたのだそうだ。それを提案したご本人達様であった。

そしたらゴミはぱったり止まって、お賽銭を置かれたり、ちょっとしたお散歩観光スポットになったそうな。私もそれに嵌ってしまった一人だ。


c0122670_06441040.jpg
そのほかにもこれにまつわる話をいくつかしてくれた。

聞くと、このご老人は桶川歴史資料館の元初代館長さんだったらしい。
いい人に出会えたな~









c0122670_06441137.jpg




c0122670_06441041.jpg
底面の木組みを外したので、中を見せてもらった。

c0122670_06441180.jpg
大きな穴が空と地面それぞれに繋がっていて、それでも樹皮の厚みの中を水分が通過していて、この木は生きているそうだ。

伐採する話もあったらしいが、立派な外観なので、とんでもない!とおっしゃっていた。



「時間があるならちょっと案内しましょう」と言ってくれて境内にある大きな石へ。

c0122670_06485990.jpg




c0122670_06485913.jpg
詳しくは掲示板に書いてあるが、この大盤石はお祭りにも使われていた日本一の力石(力自慢コンテスト用の石)で、比較的最近、実際の重さを図ろうと、トラックに積んで、廃棄物処理場の重量メーター(車ごと重さを測る機械がある)で実際の重さを測ったとか。クレーン車とトラックと二台で測る必要があったらしい。測る前は推定600~700kgと見積もられていたが、実際は610kgで結構当たってたみたいだ。



石の表面には文字が彫られていて、歴史学者さんやスポーツ学者さんなどを呼び、本格的な調査を行って、時代考証やこれにまつわる文献を集め、この掲示板に乗せたのだとか。
保存のための寄付を集めたら当時300万円集まり、200万円で屋根などを建設して、余ったお金でトイレを建てたとか(わたしのあやふやな記憶)。


スポーツ関係の人が呼ばれたのはこの石を持ち上げた言い伝えのある当時の相撲取りの三ノ宮卯之助さんが、どうやって持ち上げたか検証を行うためだったらしい。

実際は仰向けになって足を使って持ち上げた説が有力らしい。600kgを足でって・・・本当かなぁ

昔風の絵もあった。




c0122670_06485980.jpg
こっちの小さい石は脇役みたいに置かれてておまけみたいだけど、これにも文字が彫られていて、調べてみると実はこっちの石も力石でこっちの方がもっと古くからここにあったことがわかったそうだ。





こんな見えにくい文字をどうやって読んだんですか?と聞いたら、水をかけたら字が浮かび上がるんだよとこのこと。

10数メートル離れたところに手洗い用の水があるから柄杓で汲んできて掛けてみて良いよというので実際にやってみた。
c0122670_06490066.jpg



c0122670_07481181.jpg
町の他のガイドさんはなかなかここまでしないらしい。

「ちょっと水をかけたら説明がわかりやすいのに」と。

しめ縄もあるし水をかけるのを遠慮しているのでしょう。


c0122670_06490016.jpg








c0122670_06490024.jpg
水の反射がハイライトをうみ、エッジを光らせて読みやすくなった。

これを転写して看板に説明書きしたのが、この老人たちだった。

転写で思い出したけど、白い紙を置いて、鉛筆などで上から擦ると字が浮かび上がるという技もあったね~。




灯篭へ。

ベニバナ商人の代表者が建てた灯篭らしい。彼らの記名がされている。

この文字が非常に素晴らしい!と説明してくれた。

c0122670_06490030.jpg
このあたりが昔はベニバナの産地で、山形に次ぐ生産量だったが、桶川は山形より暖かく開花時期が早かったので高く売れたとか。もともとここは稲作に向かない土地で、麦が中心だったらしく、ベニバナは麦の4倍の収入になったらしい。役人が勧めるものだから多くの農家がみんなベニバナに乗り換えるようになったらしいが、実際は連作ができない花だったらしく、騙されたと怒っていたとか。


まだまだいろんな話をしてくれた。
c0122670_07480704.jpg


話を言い伝えていくことがこの人の役割らしく、後継者探し(若い人の育成)が仕事で一番大事だとおっしゃっていた。なるほどね~






良い人に出会えて、地域の歴史を知ったある日の午後であった。
c0122670_07480526.jpg


by oyakata58 | 2016-03-23 07:07 | 何気ない日常 | Comments(2)

賢くなるゲーム

本日も晴天なり。

三連休は嫁さんの実家でのんびりさせてもらっている。


c0122670_08122980.jpg

甥っ子が持ってきた人生ゲームを子供たちが集まってやっている。

まだ幼稚園年長さんの甥っ子が1000ドルや10000ドルの紙幣を扱いながら、銀行の役としてプラスやマイナスを瞬時に判断しお金の授受に活躍している姿を見て驚く。




c0122670_08122914.jpg

人生ゲームって、こんな勉強になるのか…



c0122670_08123089.jpg

ビー玉を使った頭脳ゲームもテキパキとこなし、点数は私と同じかそれ以上だった。




c0122670_08123085.jpg






c0122670_08123040.jpg

凄いなあ〜大したもんだなあ〜



c0122670_08500926.jpg

かわいいキャラクターとはいえ戦闘系のゲームをするのはどうかとおもうが




c0122670_08123103.jpg


ゲームも選べばいい教材だ。


by oyakata58 | 2016-03-21 07:30 | 何気ない日常 | Comments(2)

レンガ倉庫

本日も晴天なり。




c0122670_12382072.jpg

散歩していると謎のレンガ倉庫があるのだが、中がどうなっているのか不明。





翌日も行ってみた。

c0122670_15161295.jpg




c0122670_15161287.jpg




c0122670_15161263.jpg




c0122670_15161373.jpg




c0122670_15161398.jpg




c0122670_15161322.jpg


昔からこの辺に住んでる人に聞いたのだが、レンガの並べ方に特徴がある。

ここは酒蔵だったらしい。


c0122670_15161304.jpg




c0122670_15161370.jpg


向かいにはこれまた古い美容院が。
さすがに営業はしていないようだ。
by oyakata58 | 2016-03-20 20:35 | 何気ない日常 | Comments(2)

春の足音

本日は曇天なり。
午後からときどき晴れ。



近所の桜の木にも花咲爺さんが訪れた模様。
c0122670_14094009.jpg



じゃんじゃん、じゃんじゃん

咲かしちゃいますよ~


c0122670_14094081.jpg










c0122670_14094048.jpg


c0122670_14094086.jpg





c0122670_15555887.jpg





c0122670_15555857.jpg

アジサイ





c0122670_17303504.jpg





c0122670_17303696.jpg





c0122670_15555981.jpg





c0122670_15555955.jpg





c0122670_15560008.jpg




c0122670_15560054.jpg





c0122670_15560047.jpg




c0122670_17313588.jpg






c0122670_15560187.jpg





ここから一気に来ますよ~

by oyakata58 | 2016-03-19 14:12 | 何気ない日常 | Comments(2)

幻のフラスコボトル

本日も晴天なり。


久々のスッキリ晴れやかな晴天日。

洗面台で顔を洗おうとしたら窓からはいってくる光と 
ガラスの透明感がとても綺麗でおもわず写真を撮ってみたほど。

適当な写真だけど・・・

c0122670_22445397.jpg



この器ってなんだかわかりますかね?

25年ほど前に売られていた飲み物のボトルなのだが。




c0122670_22445312.jpg
キリンのポストウォーターというスポーツドリンク?

当時の筋肉少女帯がCM用の歌を歌っていた。

ライチの味がしていて、あんまり美味しくなかったからかマイナーチェンジの時には「美味しく変わりました~」って

過去を否定するような歌詞で歌ってた。

私は比較的好きな味で良く飲んでたけど。


そのあととかはダイ・ハードで人気になったブルースウィリスがCMキャラクターを演じていたような記憶が。





c0122670_22445356.jpg
こんなにヘンテコなデザインだけど、コンビニの冷蔵棚にずらっと並んでいて、どこかの研究室みたいな景色がとっても面白かった記憶が今でも残っている。物流は大変だったろうな。

愛着が沸きすぎて、ガラス好きとしては捨てられない雑貨になった。

ポストウォーターは味の他にも、ボトルデザインでいろいろな新しいことに挑戦していて、興味をそそられた。
「ポストウォター ボトルデザイン」で検索してみるといろいろ出てくるはず。

今でも持っている人はどれくらいいるんだろうな~

ちなみに、我が家には二個あって水生植物とかを育てたりして使っていた時もあったりした。


これからも大切にしておこう。



by oyakata58 | 2016-03-17 22:53 | お気に入り | Comments(0)

手作りミカンジュース

本日も晴天なり。



嫁さんがお昼に手作りパンを作ってくれたので、私は手作りミカンジュースを作った。

シトラスジューサーで絞るだけだけど。


c0122670_23525206.jpg








c0122670_23525204.jpg
今回も全部八朔だけど、個体差によって色が違う。

特に白いカップのは色が濃い。

飲み比べてみると甘味が強い。

ちょっとだけ味見して、他のとブレンドした。





c0122670_23525241.jpg
それにしても天然果汁のオレンジ色って綺麗な色してるな~









c0122670_23525226.jpg
ちょっとメイプルシロップが溢れているけど、パンを焼き上げる。










c0122670_23525266.jpg
オーブンに入れて数分後、良い感じに焼き上がった。



熱くて持てないほどの熱々を頂いたら、中がもちもちふわっふわで美味しかった。


手作りっていいね~



by oyakata58 | 2016-03-15 23:56 | 何気ない日常 | Comments(2)

ホワイトデーの頂き物

本日は雨天なり。



コナツがバレンタインデーのお返しにともらったお菓子。

c0122670_00512994.jpg




c0122670_00513091.jpg

とはいえ、半分は身内からなのだけど…


c0122670_00513043.jpg

カイトが真剣に羨ましがっていた。



c0122670_00513067.jpg



最近、何か特技でも身につけてくれないかな〜と期待して、お絵描きの練習中。

c0122670_00513014.jpg


頑張れコナツ!


by oyakata58 | 2016-03-14 23:46 | 何気ない日常 | Comments(2)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58