本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

本日も晴天なり。

今年3回目のスキーツアーにソロ家族で行ってきた

場所はイエティ

御殿場近くの富士山の2合目になるらしい。


家からほぼ100km。中央道を使っても、東名道を使っても同じ距離。

走りやすい東名道を使った。

御殿場IC降りて山道に入ると最後の10kmはスノータイヤが必要な完全な雪道だった。

朝7時半に家を出てちょうど二時間で到着した。

c0122670_20545380.jpg








c0122670_20543685.jpg
しばらく並んで入場券を購入する。(土日休日は)大人4000円、子供3000円で入場券を買って、中に入ったらリフト乗り放題という方式。なので途中はリフト券を見せる必要が無い。



事前に半額券をGETして来たので半額で済んだ。








c0122670_20543610.jpg








c0122670_21151792.jpg
コナツもいっちょまえにヘルメットデビュー









c0122670_20543650.jpg
基本曇り空だったけど、後半程多くの晴れ間があったりでまずまずの天気。


気温はマイナス4度ほどの寒さだったが、風は無く快適。気温は低めだったけどまあこれくらいは普通でしょう。


残念ながら富士山はスキー中は顔を出してくれなかった。



c0122670_21111329.jpg








c0122670_20543707.jpg

このスキー場も前回同様コースは少ないところだが、初心者の練習に最適な斜面で、

スノーボーダーに人気なスキー場のようだ。

スキー客とボード客の比率は4:6くらいかな。もっとボーダーが多いかな。初心者ボーダーが目立ち、予想外の動きをされたりコースの真ん中で座りこまれたり、やや危なっかしい感じ。


そんなに混雑していなかったから良いけど。

そんな中で、午前中で4本くらい滑った。



c0122670_20543760.jpg



11時半には超お腹がすいて、早速お昼ご飯。

座席の混雑が始まる前に動くのががいいね。



c0122670_20543761.jpg
レストランは混んでたけど、隣りの休憩室の座席はとれたので、そこに買ったお料理を持ち込んでゆったり食べられた。

自由な感じなので、コンビニで買ったものを持ち込んだりカップラーメンを作って食べているひとも多かった。

レストランのメニューは大体1000円から1500円のものが多い。
c0122670_21151626.jpg
意外と美味しかった、屋台の特製担々麺。




c0122670_21151697.jpg
こっちは同じ店なのだけど、ちょっと肉の脂が。。。











一休みしたら再びゲレンデへGO!!
c0122670_20543763.jpg


今回も子供たちの練習の為に来ているのだもの。



c0122670_20543850.jpg
スピードにも慣れてきてコントロールも上手にできるようになってきたよ。

子供たちの運動能力は凄いな~







c0122670_20543555.jpg
ここのリフトは2人乗りと4人乗りが並列で走っているのだが、どちらも同じ距離をかなりゆっくりと同じ時間で進む。

高速クワッドとかないから、リフトに乗ってる時間が長い印象。体温が下がる。

そこがちょっと残念なところ。

リフト待ちの時間は長くて10分くらいかな。

4人乗りの方が早く列をさばけるので圧倒的に早い。











c0122670_21032569.jpg

雪質は、昨夜雪が降ったようで、スタッフの人がシーズン一番のパウダースノーというほど、結構満足な雪質だった。



c0122670_21151702.jpg





c0122670_21151557.jpg
最期は中級者コースにも挑戦。

ここのリフトは待ち時間が無くリフトのスピードも速い!







c0122670_21151555.jpg









c0122670_21033115.jpg
16時前まで結構みっちりと滑って、二週続けての特訓はなかなか良い練習になったし、

子供たちのレベルもグングン上がてきたんじゃないかな~




3月はいろいろと予定が立て込んでて、ひょっとしたら今シーズンはこれが最後のスキーかも。

ことしはお陰さまで結構冬もアクティブに満喫させてもらったかも・・・



c0122670_21191667.jpg
朝もだったけど、帰りもこんな雪道があり、緊張したけど結構楽しめた。


富士サファリパーク経由のコースだとノーマルタイヤでも大丈夫だそうだ。


打ち上げは、八王子に戻ってから道とん堀へ。

何年ぶりだろう。
c0122670_15110073.jpg




c0122670_15110066.jpg




c0122670_15110002.jpg




c0122670_15110134.jpg


我が家の手作り広島焼の方が美味いな。





今年は花粉が非常に軽い感じだけど、わたしにもとうとう症状が現れ始めた・・・・

やっぱそうなっちゃいますよね。

しっかりアレグラ飲んで3月上旬の本格シーズンに備えよう。






by oyakata58 | 2017-02-25 21:22 | スポーツ | Comments(2)

ひさびさにほったらかし

スキーからの帰り道。


同じ日に「ブランシュたかやま」まで果敢にも日帰りスキー(誘っていただいてたのだけど我が家は体力的に無理)に行っているパワフルスキー家族なシューちゃんとLINEで情報交換していて

私たちはどこか温泉に寄って帰るつもりと言ったら「ほったらかし温泉?」と聞かれて、

いやもっと近場にするつもり答えたのだが、いわれてみればほったらかし温泉が近いのか?じわじわ気になってきた。


笛吹だったよなぁ、そんなに遠くないのかな~って調べたら20km40分ほどではないか。


じゃあ久々にほったらかし温泉に行くか~ということで、ナビをセット。







ナビに任せて走っていると、混雑した交差点の曲がり路を曲がり損ねてしまい、なんとか戻ろうと入った脇道に謎の施設が・・・・





c0122670_12395832.jpg








c0122670_12375345.jpg
気になったので入ってみる。

寄り道中の寄り道。




c0122670_12375388.jpg






c0122670_12375371.jpg
工場見学ができる時間は過ぎていた。

まあこれから温泉に行かなきゃならないので諦めがつきやすくて良かったけど。






c0122670_12375302.jpg
冬なのに、ガリガリクンリッチを購入。

美味しかった。



そのほかにも美味しそうなオリジナル商品がたくさんあって、価格もかなりお買い得。

規格外品や賞味期限が近いものなど、社員価格で購入できるらしい。

売り切れものもの多数だった。



ワインや日本酒も売っていた。


おせんべいやお菓子などをいろいろと買って帰った。



c0122670_12375433.jpg


笛吹フルーツ公園内の道を抜けてほったらかし温泉へ。



c0122670_12375456.jpg





雪などは全然なかった。

c0122670_12375471.jpg
到着。

夕日が沈んた直後くらい。










c0122670_12463150.jpg
年間40万人が訪れ、若い女性たちにも人気な温泉施設だが、古い建物とプレハブなどでできている、

ちょっと不思議な掘っ立て小屋的な温泉施設である。









c0122670_12463198.jpg







c0122670_12463135.jpg







c0122670_12463276.jpg
大特典あり。
まもなく締め切り。








c0122670_12463359.jpg



じゃああとでね~







ここからは撮影禁止なのでHPから拝借

c0122670_22121239.jpeg













温泉につかりながら、勝沼の夜景の明りがひとつふたつと増えていくのが見えた。

癒されるな~




c0122670_12463305.jpg








c0122670_12471732.jpg







c0122670_12471733.jpg









c0122670_12471747.jpg









c0122670_12471666.jpg









c0122670_12471652.jpg




c0122670_12484990.jpg








c0122670_12484819.jpg







c0122670_12484977.jpg







c0122670_12484931.jpg








c0122670_12485063.jpg







c0122670_12495589.jpg

帰りの渋滞もなく、20時前には家に着き、自宅近くのレストランでちょっと遅めの夕食。

本当にお気楽スキーツアーでした。


by oyakata58 | 2017-02-19 23:33 | 旅行 | Comments(2)

第2回ファミリースキー

本日も晴天なり。


春はジワリじわりと近づいてきているのだが、まだ冬にやり残したことがある、まだ遊びきっていない。

ということで家族でスキーに行ってきた。

c0122670_11362488.jpg

子供たちの特訓がメインなので、すっと行ってすっと帰ってこれて、オプションを楽しめそうな場所を選ぶことにした。

出発直前までどこにするか迷っていたのだが、昨年も行った富士吉田の「ふじてん」にするか、
まだ行ったことがない「カムイみさか」にするか、
ちょっと足を延ばして清里くらいまで頑張るか・・・

朝起きたのが7時過ぎで、出発が8時前になってしまったので清里は諦め、
まだ行ったことがないカムイみさかにすることにした。

圏央道も中央道も渋滞なく、あっという間に現地。

WELCOME看板がかなり古いのでちょっと焦ったが、駐車場までも完全に路面に雪は無く、安心して走行できた。

一時間ほどで到着じゃん。


c0122670_11364293.jpg
看板含め、駐車場などかなり老朽化は進んでいそうな感じであったが、

スタッフの対応も非常に好印象で、駐車場無料、リフト券かなり安く、主要な施設が一か所に集まっており動きやすい、
良い意味でこじんまりとした良いスキー場な感じ。


c0122670_18183114.jpg




c0122670_11364102.jpg

カイトは今回から新しいスキーブーツで!

甲高のカイトの足で入るスキーブーツは少なかったのだが、これは楽に入る上、楽に締め上げることができて、
本人もお気に入りの奇跡のブーツである。わたしも同じのが欲しいな~。

c0122670_11364018.jpg
リフトの行列も短くてありがたい。

係り員の人に聞くと、先週土曜日は祝日と重なったからか、異常な混雑だったとか。





c0122670_11364155.jpg


スキー場の雪の量はそれほど多くないが、コースに土が浮いているわけでもないし、

人工雪ながら雪質も悪くなく、子供たちも滑りやすいという。



コースは少なく、リフトも二人乗りが最大で、高速リフトもないが、その分お安いのが助かる。

コースレベルも(自称上級コースはあるが)初級、中級コースのみで、どのリフトに乗っても、どこを滑っても子供たちは安心だ。

全体がこじんまりとしているので子供が先に行って滑っていても探すのが簡単なのもありがたい。


スキー教室も盛んだが、スキー専用レーンで教えているので、集団が危ないなあと思うこともなかった。



c0122670_11364031.jpg







c0122670_11451737.jpg


前回のブランシュたかやま合宿でのシューちゃん先生の指導のおかげで、子供たちのスキーレベルが上がっていることを実感。

ターンもそつなくこなせるようになっていた。

緩斜面で練習させた方が良いとのアドバイスどおり、コナツにも向いているコースが多いスキー場にあたったのも良かった。

ありがたいなあ。



c0122670_11451704.jpg









c0122670_11451662.jpg











c0122670_11451629.jpg






c0122670_12152904.jpg





レストハウス内の席はたくさんあるが、混雑を避けるために早めの昼食へ。






c0122670_11451510.jpg


11時半の時点でまもなく4人分の席を確保。


メニューはいかにもといった内容の物が多いが、値段もリーズナブルで普通に食堂価格。

食券を買って、各コーナーにならぶシステム。

カレー、ラーメンは人気。

自動販売機まで庶民の味方。

缶ビールだってスーパードライが230円で売っていた。



c0122670_11451508.jpg







c0122670_12153045.jpg

ハワイのマラサダも屋外販売で。

食べたら揚げたてで美味しかった。



2時ごろのリフト乗り場がピークだったけど、せいぜい10分待ちが最長。

これくらいなら我慢できる。


障がい者のサポートグループか、大人も子供もチェアスキーの方が数名いらしていた。

かれらがどうやってリフトに乗るのかリフト待ちのみんな注目。

へーーー、なるほどねーーー、そうやって乗るのか~、そういうしくみだったんだ~ よく考えられているねー。

とみんなで感心。


それもあってか、リフトが止まることが多かったけど、だれもイラつくような人はおらず、良い感じ。

スノーボーダーとスキーヤーが半々くらいで、リフト降り場周辺はちょっとボーダーの装着座り込みが邪魔なシーンが多かったけど、

スタッフがすぐに注意してくれるので助かる。


コナツもスキー板がリフトに乗った直後に外れて、ご迷惑をかけたけど、スタッフのみなさん、ホントに親切で良い印象。

c0122670_12050710.jpg












c0122670_12050785.jpg






子供たちも寒がらずに程よい角度の程よい混み具合のゲレンデで楽しかったようで、午後も4時ころまで滑り続けた。


私だけ薄着をしていて終盤は体が冷えていて、早く切り上げたいくらいだった・・・・





c0122670_12050768.jpg
中、上級者のグループには物足りないかもしれないコースだが、特に我が家のように子供の練習メインで気軽に通うスキー場としては申し分ないレベル。

駐車場も無料だし、リフト券も食事も非常に安く、高速道路から降りてすぐだし、お手軽にスキーを体験させるには十分だった。







身体が冷えたし、まだ明るいので、そのまま温泉へ!!



つづく

by oyakata58 | 2017-02-18 23:31 | スポーツ | Comments(4)

春がすぐそこに

本日も晴天なり。


先週の週末の写真。




c0122670_00440967.jpg
近所の公園の梅が咲き始めている。











c0122670_00440952.jpg
まだ二月も上旬だけど、もう春が近くに来ているんだなあ。










c0122670_00440996.jpg









c0122670_00505786.jpg










c0122670_00440896.jpg














c0122670_00440888.jpg











c0122670_00505796.jpg







c0122670_00505768.jpg







c0122670_00505722.jpg












c0122670_00440815.jpg











c0122670_00440743.jpg
もうちょっと冬を名残惜しんで、冬の遊びを楽しんでおこうと考えている。

明日は本格的に暖かいらしいけど。











by oyakata58 | 2017-02-16 23:43 | 何気ない日常 | Comments(2)

いただきます!

本日も晴天なり。


c0122670_20554845.jpg

今日はバレンタインデー



c0122670_20554961.jpg






嫁さんがせっせとみんな大好きハンバーグを作ってくれた。



c0122670_20554907.jpg

ハートマークのチーズのせ。



c0122670_20554931.jpg




c0122670_20555060.jpg

ジューシーでうまいなー。

ワインも進む。


c0122670_20555083.jpg

ご飯の後には美味しい手作りチョコをコナツと嫁さんからいただいた。

美味しかったな〜


by oyakata58 | 2017-02-14 20:49 | 何気ない日常 | Comments(2)

チョコの準備


本日も晴天なり。


昨日のこと。





c0122670_00441781.jpg











c0122670_00441739.jpg








c0122670_00441830.jpg
ママさんの手ほどきを受けて、手作りチョコの作製中。

誰にあげるのかな~







c0122670_00453062.jpg










c0122670_00452968.jpg
お外ではメジロライアンがオレンジをついばむ。





c0122670_00482001.jpg

メッセ―ジまで書いて、ご近所さんや同級生への友チョコのようである。







もらえる人、いいなーー



by oyakata58 | 2017-02-13 23:43 | 何気ない日常 | Comments(2)
本日も晴天なり。


新しく揃えたインラインスケートとヘルメットを活躍させるべく、いつもの公園へ練習に。


最初なのでストックも利用。

c0122670_22240823.jpg


初めてなので怖がってほとんど自力で進めず。

尻餅も2度ほどついた。

半泣きの状態でもスパルタで引っ張りなんとか二周。

が、しかしめっちゃ北風が強く、寒くて仕方なかったので、早々に退散。

運動すればすぐに暑くなると思って薄着で来たのが失敗だった。

空は青かったけど、この体感気温だとさすがに無理だわ…




午後はコナツはママさんとバレンタインのチョコレート作り。

写真は後で追加。




甘いものを試食しすぎたからか
それとも北風が強い寒い一日だったからか

c0122670_22240977.jpg

夜はキムチ鍋だった。


c0122670_22240973.jpg


あったまるなあ〜

美味しゅうございました!

by oyakata58 | 2017-02-12 22:19 | スポーツ | Comments(2)

iPhone6(au)を格安SIMに

本日も晴天なり。

二年前の正月にソフトバンクからauにキャリアー変更して、iphone6を購入。2年縛りがようやく終了し、2ヶ月間の移行猶予期間に入った。

その間、世間は急速に格安携帯会社に乗り換える方へ大移動中。同僚や兄弟にも格安携帯のオーナーが現れている。

しかしまだまだ慎重派や様子見さんが多く、自分の周りには少ないものの、実際に格安に乗り換えた人に話を聞いてみると、いままで7千円も8千円も払っていたのが本当にバカらしかった。まったく格安SIM会社でも不便していない!との声が多数。そうなのかー

じゃあ我が家も2年縛りの違約金が発生しないタイミングで乗り換えするか!

でもiphone6は夫婦ともに何の問題もなく、現役で大活躍中。

本体をそのままに安く使える格安SIM会社はないかな~ということで、調べ始めた。

NETで調べてもなんだか難しいことばかりが書いてあって、さっぱりわからない。

実際に店頭に行っても大手キャリアーさんは格安に移行されたくないからか、まったく教えてくれない。

いろいろ調べているとiPhone6sはSIMフリー化できてもiphone6はSIMフリー化できるかできないか不透明らしく、店員ですら判りません、お勧めできません、保証はできませんの一点張り。

どういうこと??


で、本気で探し始めて駅ビルの電器屋のスマホコ―ナーで格安携帯ってどんなレベルなのかなー、物色していたら店員さんが声をかけてきた。


店員「なにかお探し中ですか?」

私「はい!iphone6をそのままに格安SIM化できる方法を探しているんです!」

店員「auさんのiphone6でしたらだいじょうぶですよ!むしろiPhone6の方が6sより簡単です」


病をもちつついろんな病院を回り、ようやく良いお医者様に出会ったような嬉しい気分。

私「えっ、本当ですか!!みんなからできない、わからないって言われ続けてきたんです!!!!ありがとうございます!!!」

店員「MNP予約番号をこの電話番号かauの専門ショップでGETしてきてください」

私「わかりました!」



結論を言うと、auのiphone6はUQmobileなら本体そのままに移行できた。

いくつかデメリットもあるが、まったく問題ないレベルの話だった。

実際UQの回線はauと同じだそうだ。


c0122670_20455990.jpg

ナンバーポータビリティー(携帯番号をそのまま使える)の予約番号(MNP番号)を電話でGET(いろいろと説明されるので10分くらいかかる)

ついでにauからUQに乗り換える人には系列会社同士という特典で大幅値引きしてくれるチケットもGET。



c0122670_20455908.jpg
嫁さんのと二人分。
auの契約者だった人ならGETしないと絶対損である。auに行って(もしくは電話で)MNP番号を取得する際にUQ mobile に移る事を伝えると今ならもらえる(期間限定かもしれないです)。




c0122670_20460011.jpg

月々1000円の値引きがされる。
これがないとauからUQに移る人は割高感を味わうかも。


MNP予約番号をもって前回の電器屋へ。
(番号を入手してから二週間以内に手続きをしないと無効になる)




c0122670_20460019.jpg
前回のUQモバイルの派遣さんがせっせと対応してくれる。

メリットデメリット、料金プランやオプションの説明など1時間以上は時間がかかる。

いろいろな質問に答えてくれて、スマホの設定も新設に対応してくれて、

途中若干のトラブルもあって余計に時間がかかったけど、夫婦ともに格安化成功。

掛かった料金は手数料としてauに3000円、UQに3000円、二人分で合計約12000円。これ以外にも契約解除した直後に外れるサービスでauの最終月の料金が上がるらしい。



本体のローンは既に終わっているので、これで暫く(14カ月程度)は嫁さんがぴったりプランで1980円、私はたっぷりプランで月々2980円でスマホを所持できる。


15カ月目以降はそれぞれ1000円ずつ上がる予定。


でも今までが夫婦で月々14000円近くかかっていたから毎月9000円が浮くことになる。

年間で10万円以上安くなる計算である。

これはありがたい。

収入が10万円上がるのと同等だ。



c0122670_20460114.jpg
2年後にはまた違う格安会社に変える(いろんな値引きサービスがなくなるので)と思うけど、しばらくUQさんにお世話になります!!






私はこの画面に吸い込まれるような大迫力のCMが大好きだ。






特に契約から2年を過ぎ端末のローンが終わった人なら違約金を払ってでも早めに換えた方が結局安い(違約金分の差は数ヶ月で回収できる)と言われている。まだ様子見でしゅうまつでも受付カウンターは混雑していないけど格安SIM化への国民大移動は、おそらくは時間の問題だろうなぁと思う。

※ 本文の内容は正確な情報ではない内容も含まれてる可能性があるので、ご検討中の方は確実に各自で調べて下さい。




by oyakata58 | 2017-02-11 20:42 | 何気ない日常 | Comments(4)

ちょっといい話

本日は曇りのち雪なり。

忙しいせかせかとした朝の通勤の時の事。

我が家をいつも通りに出て最寄り駅に着く直前、

幼稚園児を送って行ったお母さんの自転車の子供シートから落ちたのか、クッションが道路の端っこに落ちていた。

まだまだ新品のように綺麗な状態のクッション。

あらら、気づかなかったのかな?
落ちてるって事は送った帰りだから気づいて取りに戻らない限り、お迎えの時間かな。
もしルートが変われば次に見つけられるのは明日の朝か…

すぐに気づいて探しに来ないかな?



なんて事を想像しながら足早に通り過ぎた。





仕事帰りの21時前、外はめっちゃ寒い。
ほとんど積もってはいないものの雪が降っている。


いつものように暗い帰宅道をなんとなく歩いていると、まだあのクッションが落ちたまま。

でも良く見ると、それが朝にはなかったビニールの袋に入っている。



誰か通りすがりの優しい人が、雪や雨で濡れて残念な状態にならないように、そっとおせっかいをしてあげたのだろう。

c0122670_23044699.jpg


優しい人がいるものだなあ。


明日朝見つけた持ち主は、幸せな気分になって、再び手にするだろう。



誰かの優しいおせっかいが、そこを通った多くの人のこころをちょっとずつ暖かくしてくれた、どこかの誰かさんの行為に拍手!!


c0122670_23044763.jpg


自分にもそれくらいの余裕と思いやりのこころを持っていられたならまた人生も楽しくなるのだろうなあと学んだ出来事であった。





がしかし…
その後10日経っても持ち主現れず…

11日目、消えていた。
おそらく持ち主が現れたと思いたい。


by oyakata58 | 2017-02-09 22:45 | 何気ない日常 | Comments(0)

トマトの甘さに感動

本日も晴天なり。

c0122670_20302962.jpg



デパートの食料品売り場に行って、美味い物を物色していると偶然にも超お気に入り食品が売られているのを発見!!

アメーラトマト。

c0122670_20302932.jpg



c0122670_20303005.jpg




c0122670_20303022.jpg


15個入りで約2000円。


我慢できずに帰宅早々かぶりつく。


うっまーーーい!!!


c0122670_20303147.jpg


たまらんな〜。


これを高いと見るか安いと見るかはその人の価値観次第だが、トマトのキング「徳谷トマト」の味と値段と比べてみてもコストパフォーマンスはピカイチ。

一年の限られたシーズンでしか味わえない、小さな、いや大きな幸せ!!!


3月20追記 今シーズンは結果として3箱購入。

今年も花粉症シーズンに突入!してるらしいのだが、私に花粉症の症状現れず。あれ?ひょっとして治った?まさかね…

by oyakata58 | 2017-02-08 20:25 | 何気ない日常 | Comments(2)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58