本日も晴天なり ちょっとそこまで自転車で

oyakata58.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

虹色ネオン号

本日も晴天なり。



ライブコンポジット機能がついたカメラ(OLYMPUS OM-D E‐M5 MarkⅡ)を借りているので、

ちょっとだけライブコンポジット遊び。



ライブコンポジット機能というのは、最初のレリーズボタンONで写真の明暗部を認識し

二度目のレリーズボタンONで撮影を開始するも、暗部はそのままに、新たな明るさを感知したところだけが追加して記録され続け、

三度目のレリーズボタンONで撮影終了できる機能。


花火の写真とか撮る時、背景を真っ暗に、バンバンとスターマイン風な写真が撮れそう。


c0122670_00120835.jpg
カーポートにとめてあるアオゾラ号の車体のエッジに沿って色が変化する懐中電灯をなぞってみた。




途中でカメラまで戻って、まだここが足りないなーと思ったらそのまま光を足せば追加の線が引けるから便利。


夜中に怪しい行動をする大人がいるところを誰にも見られなかったのは幸い。








c0122670_00120822.jpg
ペンライトアートとか何度もやりなおさなくっても、上手にできそう。


これはしばらく遊んでみたい機能だな~




by oyakata58 | 2017-06-27 00:17 | ステップワゴンRK | Comments(2)

ホタルの夕べ

本日は曇天なり。


c0122670_07253986.jpg

今年のホタルは活動が遅いのか、なかなか数が増えず、みに来ている客もちょっと残念そう。

環境のせいなのか、気温のせいなのか。



私も例年以上に通っているにも関わらず、こんなに出会えないとちょっと悔しい思いである。






by oyakata58 | 2017-06-25 23:24 | 何気ない日常 | Comments(2)

ホタル撮り

本日も晴天なり。


お昼の気温が30度近くになった今日、ホタルを観るのにちょうどいい日よりじゃないかな~という希望的観測で、

ちょっとハイレベルなカメラを借りて、夜の現場へ行ってみた。


期待して集まった観客より、現れたホタルの数は圧倒的に少ない・・・


でもせっかくなのでカメラをセッティングして、ライブコンポジット機能とやらを使って撮ってみる。


c0122670_09203000.jpg



ホタルを撮る前の練習。

コナツが懐中電灯をもって木道を歩いているの図。






c0122670_09202453.jpg

みんな期待してきているのだけど。。。





c0122670_09202418.jpg
ホタルは少ない。









c0122670_09202360.jpg
一番綺麗に撮れた写真。

はかなさは感じるけど、迫力は無いな…






c0122670_09202428.jpg
途中で3脚がぶれてしまったり





もうちょっとホタルが多そうな湿度が高い日に再チャレンジである。






帰り道で、

c0122670_09202464.jpg
ザリガニに出会う。






c0122670_09202534.jpg













c0122670_09202562.jpg
なんでこんなところに???





c0122670_09202305.jpg

池に放してあげた。






by oyakata58 | 2017-06-23 23:17 | 何気ない日常 | Comments(0)

まるで宝石

本日も晴天なり。

実家から今年も初夏の果物が送られて来た。

ありがたいなあ。

c0122670_22191193.jpg

すぐに熟してしまうから物流のトラブルになりやすく、

甘くなるまで木に実らせて待っていたものは関東では売られない。












実際に傷んでしまったものも混ざるが、

そんなの気にするほどではなく、味も香りも素晴らしい。
c0122670_22152860.jpg

ここに至るまでの手間を知っているからこそ余計に美味しい


まるでたべられる宝石。

by oyakata58 | 2017-06-22 22:11 | お気に入り | Comments(0)

自分的新種発見!?

本日は雨天なり。

梅雨の最中は梅雨らしく雨が降ってくれないと、夏の水不足だったり、取水制限だったりと後でしわ寄せがくるので、むしろ歓迎すべきだ。


c0122670_22572660.jpg


近所を散歩中に見慣れぬ木ノ実を発見。

ほぼほぼ桑の実なのだが、色も形も違う。

初めて見たかも。


野生だろうと、熟したような色のついた実を発見すると絶対に味見をしたくなる性分の私は、この正体不明のオレンジの実を口に入れてみた…


微妙な甘さ…

ちょっとオイリーな香りもするが、桑の実系なしょっかん。

見た目は野いちご、桑の実の方がやや美味しいくらい中途半端。

大体の木ノ実の味は知っているつもりだが、これは初体験だった。




オレンジ色の桑の実で検索すると、コウゾという木ノ実であることが判明。


コウゾ!?

聞いたことあるな、和紙の原料になってる?

と思ったらやっぱりそうだった!!

実じゃなくて樹皮ね。






話は変わって、梅雨の植物紫陽花



c0122670_22572730.jpg


同じ株から咲いてる花だけどカーポートの屋根に守られてる花とそうでない花とでは色が違う。

酸性雨のせいかな?



by oyakata58 | 2017-06-21 22:43 | 何気ない日常 | Comments(0)

父の日

本日も晴天なり。



父の日のプレゼントに、ことしもハートの名が入る瓶ビールを頂いた。

c0122670_22330183.jpg













c0122670_22444458.jpg
子供たちからのメッセージ付きラベル。














c0122670_22330286.jpg
ありがとうございます。


嫁さんからもポロシャツをいただいた。

ありがとうございます!

これからも健康に注意して、家族みんなで頑張りましょう!













c0122670_22330296.jpg

庭のアジサイも一見満開に。

アオゾラ号との相性ばっちり!












c0122670_22450841.jpg
急遽、夕方から050K2さんちにお邪魔しに。






c0122670_00423501.jpg

別荘みたいでカッコいい!!




お料理の仕込み中。

お疲れ様〜
昨日のお仕事以来だね~






c0122670_22594223.jpg















c0122670_22450861.jpg
うちの嫁さんも手料理持ち込みで。













c0122670_22450971.jpg
とっても美味しいお刺身に始まり、















c0122670_22450965.jpg
つぎからつぎへと、手の込んだ手作り料理が振舞われる。


いろいろと自分で作れるお父さん、凄いな~














c0122670_22451009.jpg
美味しい料理に加え、

ビール数本、ワイン、ウィスキーまで

そんなに酔わせてどうするつもり??








c0122670_22594278.jpg

これは飲み過ぎると他人の家にもかかわらず良からぬパターンである。















c0122670_22451046.jpg
手羽ギョーザや

仕込むの大変そう!!













c0122670_22451085.jpg










c0122670_22501380.jpg
めっちゃ美味しい!!!





後半からシューちゃん父娘もやってきて、益々盛り上がり・・・・






c0122670_22451040.jpg

ラタトゥイユ











c0122670_22501306.jpg

酔っぱらうは、美味しすぎるわ、楽しいわで。

もう大変。









c0122670_22450804.jpg
3人の父が集まり、絶品手作り料理に各種酒が消費される父の日祭りでした。

ありがとうございました!!






by oyakata58 | 2017-06-19 22:31 | 何気ない日常 | Comments(2)

夏の虫

本日は曇天なり。


2017年の地球上の総人口は実質約75億。
男女比率105:100で計算すると男性数は約38億という。




地球上に住む生き物の種類でいうと
虫類が圧倒的に多く50%以上を占めているらしい。

ちなみに地球上の生き物はまだ90%が発見されていないという説もある。

未だに毎年1000種類以上が新たに発見登録されていることを考えると頷ける。

誰もが新種を発見する可能性を持っている気がする。

その昔、奥利根でシャチホコガの幼虫を見つけた時は、とんでもない生き物を発見してしまった!と思ったが、生物学上での新発見には程遠かった。



c0122670_10262920.jpg

いつもの公園の森の中にある昆虫達のレストラン(樹液ポイント)に行って見たら、木の上方にクワガタの影が!





c0122670_10262910.jpg

この近所ではそれ程珍しくないけど、
見つけたら結構嬉しい。



c0122670_10263035.jpg

これはなるべく(とにかく無駄に集めたがる)子供達に見つからないようにして欲しいなあと願いながら、写真だけ撮って放置した。

いつまでも残るといいなあ〜この景色。


by oyakata58 | 2017-06-18 10:05 | TG-3 | Comments(0)
本日も晴天なり。


c0122670_23105865.jpg



近くの小学校に科学教室としての出前授業のボランティアに参加。

c0122670_22360668.jpg



近所の中学校に出向き中学2年生たちに科学の楽しさを肌で感じてもらえるよう張り切って挑んで来た。


一度の授業で40人弱の生徒と、見学の保護者や先生方。
参加してる生徒の中にはご近所さんも。

45分の授業形式でそれを2セット実施。



まずは緊張を和らげ、中学生達の気持ちを盛り上げようとかましたギャグは見事に空振りに…


逆に盛り下げた!!というか、笑いの化学反応は無反応…

怯まず強行して進行する。



c0122670_22360729.jpg


一緒に先生役をやった050k2さん(彼とは8年近く前にこのイベントで知り合えたのだなあと思うと私にとって非常に思い入れ強いイベントである)から乾燥ウミホタルを分けていただき、家でも実験。

c0122670_23105736.jpg

関東では千葉の富津や神奈川の三浦半島などのかいがんで、臭い生魚やレバーなどを穴の開いた蓋を付けた瓶に入れて紐で繋いで沈めておけば2、3時間で捕獲できる。





c0122670_23105742.jpg

ウミホタルはエビやカニなどの仲間で甲殻類。

体長は2-3mmで二枚貝のように左右の殻に包まれている。


c0122670_23105779.jpg
水をかけてみると。



c0122670_23105883.jpg





c0122670_23105865.jpg

何度見ても感動する。



c0122670_23105816.jpg



ウミホタルルシフェリンという発光物質とルシフェラーゼという酵素が水中に溶けている酸素と混ざり合うと化学反応を起こし発光するという仕組み。


c0122670_23105948.jpg

これは死んでるので体内で光ってるけど、生きているものは発光器から体外に放出した液体が光るので水が光るように見える。


ウミホタルの生命は終わっていてもその光の素となる成分が体内に残留して乾燥状態を維持していれば、死んでいても水さえかければ発光現象が起こる。

面白いなぁ〜

光は徐々にエネルギーを消費し暗くなって行く。





c0122670_23105942.jpg

子供達だけでなく大人でも初めて目の当たりにする化学反応に声を出さずにはいられない。





金曜日の会社帰り(八王子は昼間に激しいゲリラ豪雨と雷雨があった)の21時過ぎ、近所の公園のホタル出没ポイントに立ち寄って見たら、4匹飛んでいるのを確認した。まだ誰も観に来ていなかった。一番乗りかなぁ〜

いよいよ陸のヘイケボタルも活動開始。

夜の森がロマンチックに盛り上がる!



by oyakata58 | 2017-06-17 22:17 | TG-3 | Comments(0)

ぶらりご近所散歩


本日も晴天なり。


昨日はようやく雨だった。



c0122670_20520899.jpg









c0122670_20520748.jpg












c0122670_20520743.jpg












c0122670_20520768.jpg











c0122670_20520766.jpg











c0122670_20520610.jpg
畑の脇のガラ捨て場に縄文土器の破片が増えていた。

畑の農家さんが、まとめて発掘した(畑の土の中で邪魔だった)ものを淵に捨てたもの。

結構模様がはっきりしているものが多かったが、カメラを持っていたし今回はスルーで。

子供か誰かが見つけて感動してくれるといいな~






c0122670_20520606.jpg










c0122670_20520613.jpg









c0122670_20552403.jpg










c0122670_20545257.jpg
夕方のこの花は色の深味が増してより美しい。









c0122670_20545259.jpg
しばし散歩中だったご老人と立ち話。

八ケ岳近辺の村から移り住んできたらしい。

この公園の整備をしている人達が雑草抜きやら手入れを例年以上に気合をいれて頑張ってくれたから、今年の花は多くて豪華だと説明してくれた。

そうだったんですね。

知らないところで誰かが一生懸命仕事して、喜ばせてくれている。ありがたい話です。

いいところだけあやからせてもらってありがたいような申し訳ないような。



もうすぐホタルが飛び始めますね~


なんて話した。









c0122670_20545277.jpg









c0122670_20545209.jpg








c0122670_20545161.jpg









c0122670_20545134.jpg









c0122670_20552493.jpg














c0122670_20552547.jpg

















c0122670_20552595.jpg



















c0122670_20552500.jpg











c0122670_20561473.jpg

















c0122670_20561416.jpg

















c0122670_20561309.jpg



by oyakata58 | 2017-06-14 20:59 | 何気ない日常 | Comments(0)

四万十川恋し

本日も晴天なり。

これでも梅雨ですか??




わがやのコナツブーム。


c0122670_23354603.jpg
この春、5kgの小夏を3箱消費。







コナツの名前の由来は小夏。


もちろん漢字も同じ。








なぜなら、



四万十川は4,5回、下りに行ったことがあるのだが、初めて下った時、ぶらりと立ち寄った当時の中村市(現在の四万十市)の果物屋さんで試食にたまたま頂いた小夏の味に感動したのが由来。



素の味のままに、まるで新鮮なレモンにはちみつを掛けていただいたかのような甘酸っぱい香りと味。

これに感動。




名前の響き、漢字の字面、美しくさわやかな色、素直なまあるい形。

c0122670_23360836.jpg
これらに感動。

いつか女の子が生まれたら小夏って名づけよう。。。

という不思議な運命すら感じていたのだった。




上の写真は家庭用の小夏だけど、とにかく味が本質的に美味しい!!!!





今年はお買い得で美味しいネットショップを発見して、リピーターとなること3回。

満喫させていただきました。












c0122670_23360340.jpg



というか、昔の写真を振り返って、しみじみ思う・・・・







c0122670_23353798.jpg


また川下りのような遊びがしたいな~




c0122670_23353716.jpg









c0122670_23353666.jpg

むかしは地元の川ガキに負けないくらい、川遊びを楽しんでいたのになあ。











c0122670_23353617.jpg







c0122670_23353717.jpg



四万十川恋し。

また会う日を夢見て。






by oyakata58 | 2017-06-12 23:40 | 何気ない日常 | Comments(2)

何気ない日常の中で発見した小さな幸せを綴ります。


by oyakata58